Entries

   ドライブ

今日は、かねてからの約束で、「イッチャン」とドライブ。

(イッチャンとは、ワシの近所の自転車仲間・・・っていうより、
単なる飲み友達になり下がってまっとる。)

野郎 先月、新車を買ったもんで、ワシに自慢しとうてシヤナイ。
で、ヤツの運転でドライブに行ってきたんよ。





     1堀越にて

まずは自宅から郡上八幡へ向かいます。
イッチャン、ことあるごとにクルマを停めて記念撮影。

ここは 堀越峠。





     2タラガトンネル

郡上八幡から山を越え、タラガトンネルを抜けて「旧・板取村」へ。
このトンネル、長すぎ!! 4.5km以上ある!
(国道トンネルとしては、日本で4番目の長さ。 そういえば、飛騨古川に
「猪臥山 いぶしやま トンネル」があるけど、これも約4.5km。
で、県道トンネルとしては日本一!! 
どっちもワシ、自転車で制覇しとるんよね~。自慢にはならんけど。)





     3「21世紀の森」

板取・21世紀の森へ行きました。

ここでかつて、
「バイク トライアル世界選手権大会」がずっと開催されとった。

市町村合併で 板取村が関市になっても、しばらくは やっとった。
でもついに2008年をもって、世界選手権・最終戦の場としては終わった。
収支の合わんイベントやで 切られたんやろか?・・・。

当時は、選手やスタッフ(ほとんどが外人さん)の宿泊は、
旅館や民宿では全く足りず、フツーの民家が請け負っていたんやと。 
それが、みな高齢になり、そういう世話ができんようになったのにも
一因があるって、今日、ここで掃除をしてたオバチャンから聞いた。





     4MTBコース

その公園にあるBMXコース。
けっこう起伏・勾配があり、オモシロそう。
オバチャンによると、今でもよく フツーの人たちが自転車持ってきて
遊んでるらしい。 特に どこそこに許可を得る必要も無いんやと。
オバチャン、
「あんたらも、子供つれて遊びにおいでよ!」 と。
イッチャンいわく、
「来月、またここ来てみるか?自転車持って。」 
・・・いたく お気に入りのご様子。




     5根尾谷断層記念館

次に、尾並坂峠こえて根尾へ。
淡墨桜にはイッチャン、興味を示さず、なぜか「断層が見たい」と。
で、その「根尾谷 地震断層観察館」に。
野郎、顔に似ずアカデミックやな~。


     6館内

館内には、地震のメカニズムや それによる被害、濃尾大地震のアレなどが。


     6-1館内

観察館は、その「根尾谷断層」の真上に建っており、その下を掘り下げて
本物の断層(面)を見せとる。






     7断層はココ!

今度は外にでて、実物の「断層崖」を観察します!

標識の「根尾谷断層」文字、よくみるとヒビ割れ付けて表現されとる。
今まで何度もココ通ったことあるけど、全く気付かなんだ!!
手が込んどるなあ。





     8断層観察

画像の右端の段が「断層崖」。 ホントは左へとつながっとるんやけど、
道路がまん中を分断して通っとる。

イマイチ判りにくいで、借りてきた絵を・・・

     800px-Neodani_fault.jpg


さらに、地震から2週間後に撮られたヤツ。なんかで見たことあるやろ?

     Neodani01.jpg

明治24年っていうで、今から約120年前・・・。
道路位置も、今とかわらんのがアレやけど、やっぱ120年も経つと
段差もなだらかになるんやねえ・・・。

それにしても、地震発生当時の隆起ってスゴイ!!
アッラケネエ揺れやったんやろなあ・・・。
名古屋城の壁も崩してまった この地震。震源地のココではどんなやったか・・





      9記念撮影

近くの広場に、団体さんの記念撮影用の踏み段があった。
下に そのプレートが朽ち果てて落ちとった。

せっかくやでイッチャンと2人で並んで記念撮影したかったに、
野郎、拒否しやがった!





     10「マグニチュー度8.0」

で、また観察館にもどった。
そこに隣接しとる喫茶店。 店のネーミングがイイ!

『コーヒーショップ マグニチュ-ド 8.0』。 すばらしいッ!!

残念ながら、ハラ減って ちゃんとしたものが食いとうて、ココでの食事は見送りました。 またいつか来て コーヒー飲みます!





     11焼肉屋

そんなこんなで、穂積・岐阜までくだり、各務原まで来てまった。
どーしても「焼肉」が食いとうて・・・。

2時もまわってまい、そういう店 もうどっこもやってないとアキラメかけた時、
ここを見つけた!

「食べ放題・1350円」やもんで、もう 食って食って・・・。
シュワシュワはもちろん無しッ!
運転はイッチャンやで、ワシは別に飲んでもよかったし、ヤツも「飲めよ」って言ってくれとった。 でもやっぱりワルイでねえ・・。



・・・というような、ワシらにとって、濃い一日でした。

天気もサイコーで、暑いくらいやった。

でもホントに暑苦しかったのは、
「野郎二人だけでのドライブ」そのものでした・・・。


  





     
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://sossy.blog129.fc2.com/tb.php/101-745441b6

トラックバック

コメント

[C212] 無題

プリウス新車は良いんだけど、オッサン二人というのが寂しいね。
コメント入れようが無い!
  • 2010-10-11 21:55
  • G
  • URL
  • 編集

[C213] 確かにサミシ過ぎる!

そうですよね~

なんでオッサン同士で行かねばならないの?
ってハゲシク思いつつも、同行しました。

でも、帰りがけにイッチャン、
「今日はホントにありがとうな。」
なあんて言ってくれて、私も少し報われた気がしました。
  • 2010-10-11 22:44
  • とまぢふ
  • URL
  • 編集

[C214] 友情

>「野郎二人だけでのドライブ」そのものでした・・・。<
いやいや熱い、熱いぜ!
焼き肉食い放題で○ール無しでおまけに男二人っきり。
>「今日はホントにありがとうな。」 <
オナゴどもにはこの心の伝わりはわからんやろうな。
(わかりたくもないかもしれんけど...)
オナゴとつるんでばかりが男じゃないよ!
  • 2010-10-12 16:49
  • moni
  • URL
  • 編集

[C215] 嬉しいこと言ってくださいますね!

・・・とは言え、焼肉食ってるあいだは、二人とも全くの
「無言」でした!

「おい、オレ、もう肉 無うなったぞ。」
「お前、食うの早いな。取りに行けよ・・。」

・・・程度の会話。
熱い友情が垣間見られる風情は 全くありません。

スミマセン。

でも、まあ、ヤツも私も満足できた旅でした!
  • 2010-10-12 19:50
  • とまぢふ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

とまぢふ

Author:とまぢふ
こっちがイイと言われれば そっちにフラフラ、
あっちがイイと言われれば、またその方にヒラヒラ・・・
優柔不断な野郎です。

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
まとめ