FC2ブログ

Entries

 タケノコ外交


 こんばんは。

ゆうべ3時に汗ダクで起きたら、手に軍手
ハメてた とまぢふです。
(ファンヒータまでかかってた。ナゼ、いつ
軍手ハメたか全く覚えありません。)











 この時期になるといつも、オヤジは
いそいそと山へ向かってった。

ワシも今、オヤジを引き継いで向かう。



 1DSC_0200.jpg











 3-1DSC_0211.jpg

竹林へ。

そう、「筍 タケノコ」 を採りに!

でももう20年くらい前から、そう採れん
ようになってまったんよ、タケノコ。
野のモノども(イノシシ、シカ、サル)が
ねつらっており、しかも夜にヤラレルで
ワシらにはどうしようもできん。




     3-2DSC_0221.jpg



 3-3DSC_0262.jpg

こうやって、まだ地上に出んのをイノシシが
掘り返したり、出たトコの先っちょをシカが
食ったり・・・。
また、
「このタケノコは採らずに伸ばしてやりましょう」
と、周りをトタンで囲っておいたのを
どザルの野郎はヒョイヒョイと登って、先の
やーこいトコだけ食ってく。
竹はもう成長できずに枯れる・・・

毎年ワシと野のモノとの 取りやんこ!
(ほぼワシの負けやけどね。)

それでも、アイツらに勝って見つけれた
時は嬉しい!



    4DSC_0207.jpg

おッ! エエ感じで出とるやないの!






    5-1DSC_0208.jpg

周りの土を掘り下げ、
クワ (今回はツルハシ)を入れる・・・
けど、ココに決まりゴトがある!





 5-2DSCN1898.jpg

タケノコは、必ず 湾曲して生えてくる。

クワを入れる時は、
「湾曲の内側に向かって降り下ろせ!」
って、むか~し ジイチャンが教えてくれた。

「曲がった外側でも、ダメではないけど
ムダに掘るだけ。」
やはり 「効率」 はダイジ。
労力使わずに短時間で掘り取るには
相手のコトをよく知らなイカン。
さすが ジイチャン! 
亀の甲より、年の功!!


 と言うワケで、





 6DSC_0209_edited-1.jpg
  
 ザクっと。




    7DSC_0210.jpg

     採ったど~!













 8DSC_0231.jpg



 9DSC_0234.jpg

そんなコンナで、この日は 8本採ってヤメ。

昔は 30本くらい採れて、近所に配り回った。
これをオヤジは
「外交」
って言っとった。

どういうイワレなんか知らんけど、
祖師野には
「竹林を作ると、そこの長男は家を継がず
出て行く」
っていう 迷信 言い伝えがある。

そのせいか、祖師野には孟宗竹(モウソウチク)
の林がホントに少ない。
でもワシのオヤジは祖師野出身でなく、
その迷信には関係無い
「戸川」地区のニンゲン。
孟宗の竹林は アチコチにあった。
(でもやっぱ、その言い伝えどおり?
長男やのに、祖師野に出ていった。)

それはともかく、タケノコが採れん祖師野。
オヤジのタケノコ外交は、それなりに
功を奏しとったのかも。
(これぐらいでしか認められなんだ?)



今、ワシの代になって オヤジのようなコトは
できんし、やりとうもない。

でも中には、本当にタケノコを熱望?しといでる
人もござるってのを最近知ったよ。
今は その人んた(4人)の為にだけ、タケノコを
掘りに行きよる。
やで、8本も採ればイイんよ。
(いや、それ以上採れんようにもなっとる。)



 でもね。



    10DSC_0236.jpg

まあ、皆さん知っといでるやろけど
タコノコって、皮むくと・・・




    11-1DSC_0237.jpg

下の方はシッカリしとっても・・・





 11-2DSC_0239.jpg

結局、下だけかいッ?!
なフウになる。。。


割りと良さげなタケノコやったけど、
皮むいたら・・・





 12DSC_0240.jpg

結局、この程度!





 「タケノコ大好き」
な熟女さんたちのためにワシは
ガンバってます!

電話までかかって来る時あるもね~
「○○ちゃん、もし採れたら分けて
もらえんかね?」
みたいに。
そのいにウマいか? タケノコ。

そこまで好きで、ワシに期待寄せるなら
ガンバろかと。
(彼女らみんな 80歳以上。一人はオヤジと
同級生で 御年 93歳!!)



昔は、掘ったママのを家々に配り歩いたけど、
最近ワシは、「茹で上げてから」 届けよる。



 13-1DSC_0243.jpg


タケノコは、掘り上げたそばから
「エグ味の増加」 が始まる(らしい)。
そのエグ味を押さえるには とにかく、
「採ったらすぐ茹でるコト」 に尽きる(らしい)。
「タケノコは、湯を沸かしてから掘りに行け」
って カアチャンも言っとった。

そういう味を 「エゴい」って言うけど、
ワシは エゴうなったタケノコの味を知らん。
それをオヤジに言ったら、
「おまえらに、そんなエゴうなったヤツを
食わせたコトは無い。」
と、ドヤ顔されたことある。
くそジジイ。

(ちなみに、タケノコを茹でる時に
「コヌカ」 「米のとぎ汁」などを入れますが、
採りたてのタケノコを茹でる時は必要無いです。
ただ、採って2日も経ったなら、そういうので
茹でないとダメらしいです。
ウチではもちろん、そういうの入れたこと
ありません。)

ワシが掘ったヤツ、間髪入れずに
皮むいて切って茹でて・・・
な手間を熟女さんたちにさせるのは
申し訳ない。



 13-2DSC_0244.jpg

と言うワケで、この頃は
「茹でて1日経ったヤツ」
を持っていくようにしてます。
(茹でてすぐより、煮汁と共に最低
8時間置いた方がオイシイ
という記事をみて。)


 14DSC_0246.jpg

いい色、いい匂いに茹であがりました!
熟女さんたちの喜ぶ顔が浮かびます!

ワシがいただくのは、下の固いトコだけ。
それを繊維方向に対し、直角にイチョウ切り
にすれば歯ごたえあってイイ感じに!

さあ、これで 「タケノコご飯」 炊くのだ!






 ってのが、このGWの ある時のハナシ。






きんのう、これまた近所の
「千代ちゃん」 から電話があった。
(熟女。80代。)

「○○ちゃん、3月に賞味期限が切れた
ビールって どうやろ?」
「そんなの、全ッ然 どったこと無いよ!」
「なら ○○ちゃんにやるワ!」


というワケで、ノコノコもらいに行きました。

「ええ?! 10本もあるの?!」
「全部やるワ。」
「ちょ、ちょっと待って。1,2本やと思っとったよ!」
「全部やる。」
「なら、少ないけどコレ受け取ってよ。」
「○○ちゃん、そんなコトしたらやらんよ!」
「じゃあオバさん、タケノコ要るかね?」
「おお!ありゃあ おくれよ!」


口からつい出てまったコトバ。

今、雨降りよるし・・・

でも、言ってまったからには
掘りに行くしかない。
あるのかワカラン たけのこを・・・














 18-2DSC_0202.jpg

この絵はGW中の、オヤジが建てた小屋。

期待できるのは、この小屋の中に生えるヤツ。









 19DSC_0227.jpg

小屋の内部。

ここは土の上に建てただけやもんで、
タケノコとかセミとかが、小屋の中に
出てくる。






    20-1DSC_0229.jpg




 20-2DSC_0228.jpg

かつて伸びた竹。
ちょっと油断した隙に、勝手に伸びやがり・・







    21DSC_0224.jpg

 おおッ! 出とるやないか!





    22DSC_0226.jpg

 まあ、デカくはないけどシヤナイ。


   でも結局。。。










 23DSC_0264.jpg

この小屋の中で こんだけ採れました!

2週間来とらなんだで、伸びてまった。。。

でもまあ、先の方は柔らかいでイイやろ。

千代ちゃんは料理上手やシコやで、
このまま届けてもイイかともったけど、
やっぱアレやで・・・

皮むいて洗ったヤツを届けました。
(切ったり煮たりする手間、いや、楽しみを
残してやろうと・・・)




採れたヤツの中でも
オゾいのをワシの分に取り、鍋に。



 24DSC_0265.jpg

今回は長う伸びてまって、
「竹」 になりかけとったで、
下の方は捨てた。

やで、先っちょ有るのを少しもらい
茹でる。


さあ、あしたり、いや 1日置いた方が
イイしこやで、あさっては
タケノコご飯やッ!








 おしまい。

 








スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://sossy.blog129.fc2.com/tb.php/1013-a33476d9

トラックバック

コメント

[C5601] 筍豊作

今年はよく取れました。タケノコ。場が悪いのでクタクタになって掘りましたよ。
こういう季節的な記事、好きですよ。
  • 2020-05-12 16:21
  • 桃さん
  • URL
  • 編集

[C5602] 裏年だと思ってました

桃さん、ありがとうございます!

そんなに採れたんですか?!
私トコは、いつもよりハルカに
成績悪いです。
会社の人も、
「今年はダシカンな~」
って言ってたほど…

地域差があるんでしょうね。
「クタクタになって掘った」
ってのは判ります。
斜面やゴロ石ばかり、薮の中もタイヘン!

でも、この時期になると気になりますよね、タケノコッ!

  • 2020-05-12 21:29
  • とまぢふ
  • URL
  • 編集

[C5603] 皮ごと

今年は結構豊作でしたね。
うちは採れたてを、皮ごと茹でております。
皮付きで茹でると、皮成分からえぐみがとれるって聞いてます。
水から炊きあげ、沸騰する前と、炊き上がった後の、冷める時の温度でえぐみが抜けるらしいですので、ゆで汁で時間が経った筍は美味しいってのは、その通りだと思います。
筍美味しいですよ(笑)
  • 2020-05-13 05:56
  • TE 71
  • URL
  • 編集

[C5604] お久しゅう

とまぢふさん、
放ったらかしのブログにコメントいただいてから3年ご無沙汰です。メールしたけど届かなかったみたい。山野草に相変わらずハマってます。筍、皮むいてから茹でるんだ・・・皮のまま茹でろと教わった。このご時世で少し時間ができました。また遊びに来ます。

[C5605] それ、やってみたいッ!

TE 71さん、やはり豊作でしたか~
ウチらとこだけでしょうかね?不作は・・。
(たとえ豊作であったとしても、きれいサッパリ
野の者にやられるだけですが・・。)

ウチでは、皮ごと茹でた経験はありません。
オヤジらの代の時でも。
今じゃ、そんな大きな鍋もありませんし・・。
ただ、ネットをみると 皮ごと茹でるという記事がゴロゴロ出ます。いや、そればっかり!

記事にもありますが、皮むくと気の毒なくらい小さくなります、タケノコ。
なので、皮ごとだとトンデモナク大きな鍋が必要です。
でも、やってみたい、「皮ごと茹で」。
そして、皮むきのと、味比べをするのだ!!



 shiki さん。
shiki さん、shiki さん!

超お久しぶりじゃないですか~~!!
嬉しい~~ 4年ぶりくらい?
もう私の相手なんかされない と思ってましたよ。
「オレ、なんか気に障るコト言ったかな?」
とまで考えたものです。

メールもくださったそうですが、申し訳ありません。2年前にそれまでのプロバイダーを強制的に替えさせられ、メールアドレスも替わってしまいました。
変更をお伝えせずに失礼しました。

山野草、昔 shiki さんからいただいた
「すずらん」、ツボミをもたげてきました!
本当に強い植物ですね。私の管理に
よく耐えてます(笑)。

タケノコ、やっぱ 皮ごと茹でるのが本式なんでしょうかね?
近所に聞いてみたことはなく、むいて茹でるのが当たり前だと思ってました、小さい頃から。

これはやはりヤッてみるべきですね、
「皮つき」「皮なし」茹でくらべ!!

・・・こんな野郎のブログですが、気の向いた
時に、またお越しください!







  • 2020-05-14 20:57
  • とまぢふ
  • URL
  • 編集

[C5607] ニョキニョキ

たけのこ
ニョキニョキ
季節の話題は
よいですねぇ
つぎは
しいたけ
ニョキニョキ
でしょうか?
無いかな
手に軍手
そして
ファンヒーター
それは
たぶん
キャンプで
たき火を移動させる夢をみた?
  • 2020-05-16 11:13
  • くずや
  • URL
  • 編集

[C5614] ナゾの行動

くずやさん、シイタケにょきにょき?

もう出禁にしますよ!!
わかってて 言ってるんですよね?!
私がキノコ嫌いと・・・。

寝汗かいて起きた夜。
本当にビックリしました。

ファンヒーターは3時間で自動消火してました。
で、手には軍手・・・
それほど寒かったのか? あの夜・・・

たぶん、「極寒で耐えに耐え、やっと救援隊が
駆けつけた。でもそこには大きな難関が・・」
みたいな映画を酔っぱらって観てた?
タイトルは判りません。
・・・ただ単に 「酔っぱらって観た後」
寝に入ったダケ・・・でしょうね。

今年のキャンプ、そういうワケで中止になりました。
(酔っ払いの私のセイではないですよ!
コロナ禍です!!)
もしかしたら、そういうザンネン感が
私のココロの中にあって、ああいう行動を
起させたカモしれませんね。
いや、きっと そうでしょう!
  • 2020-05-18 00:34
  • とまぢふ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

とまぢふ

Author:とまぢふ
こっちがイイと言われれば そっちにフラフラ、
あっちがイイと言われれば、またその方にヒラヒラ・・・
優柔不断な野郎です。

最新トラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR