Entries

   惨敗・・・ 板取バイクパーク

行ってきたよ~、「板取 バイクパーク」! ( ← 勝手に命名。)

先月、(イッチャン改め)イサトマンの 「新車 見せびらかしドライブに同行したんやけど、野郎がハートをワシヅカミにされてまった場所があった。

それが、「板取 バイクパーク」!!!

・・・以前、武儀郡 板取村は、「バイクトライアル」の世界大会が開かれるくらいの、「聖地」やった。
合併して関市になってまい、十何年も続いとった 「世界大会最終決戦場」 は、それをヨソ(中国)に渡してまった。
・・・シヤナかったんやろうね、財政のことをアレコレ考えれば。
 合併の目的が 「行政の節エネ」 ってのもあるし。

思えば、「一村」 が、そんな世界大会をやれとった方がオドロキ!

でも、それを機会に、ここには小さいながらも本格的な トライアル用コースが作られとる!





     2先月のバイクパーク

ここは、旧板取村 「21世紀の森」というトコで、6月下旬には毎年
「アジサイ祭り」のメイン会場になっとる。
(絵は先月。)




     1いっちゃんと

さあ着いたぞ・・・でも、こないだとチョット違うぞ・・・




     3やけに人多い・・・

なんか、クルマも人も多い・・・しかもバイク乗っとるし!




     4なんと、イベント!

静かなトコで遊ぼうと思ったに、ナニ? この連中は?!




   






     


     5BMXレースやった!

!!ナント、BMXレース最終戦の当日やった!! ガ~ンッ!!!

・・・イサトマンとワシ、

「どうする?これじゃ乗れんぞ! どうする?帰る?」
「せっかく来たんやで、とりあえず見て行こまい。」
「ひょっとしたら、これに出れるかもしれんぞ。」
「そんなのムボーすぎる! 『お呼びじゃない!』 やぞ!!」
「そやな。まあ、その辺見て回ろまい。」
  

・・・と、その時、

「あ、自転車やる方ですか? どうぞ、飛び入り受付けOKですよ! ぜひ参加して下さいよ!!」

・・・と、とんでもない!
ワシら ただの通りすがりのオッサンどもです。 レース見物させていただくだけでけっこうです・・・

と、丁重にオコトワリしといたよ。


この世界、競技者年齢って、ドエライ低いんやね~。
おもに 「小学生」とか 「中学生」。
たまにオトナもおるけど。


練習、予選、決勝・・と、思わず全部見てまった!







     6位地に着いて

こんな 「発射台」 みたいなトコにバイクを寄せる。
前輪をゲートに押し付け、両足はペダルに。 もちろん支え無しで、スタンディングして待っておれるのがスゴイ!

もっとスゴイのは、まん中の子、なんと 「4歳」!!!




     7ドン!

さあスタート!!

ゲートは、空気圧で作動するシリンダーが付けられとって、なかなか本格的!
開くと同時に全力で漕ぐ!!
・・・スタート直後は下り坂のカーブやのに、そのいに漕いで行かなかんの?




     8曲がる!

すんごいスピードでコーナーに突っこむ!

あんた、からだ「水平」やがなッ!!




         9飛ぶ!

ジャンプッ!!

3連続のコブでも、2段目くらいまではジャンプして行ってまう!
これやっとるの、「小学生」やでェ~!

接地してグリップ走行するより、この方が速いんやと!
そんなもんですかね~。

「高く上がりすぎると、滞空ロス生まれるので、その辺の兼ね合いです」
…と、参加選手の一人の 「キミ」 さん(女性)が教えてくれました。




     10走る!

グワッと曲がる!

このいにタイトなコーナーを、あのいなスピードで ようコースアウトせずに走れるもんや!

・・・でも、なんかオモシロそうやな~~~

(「ヤル」と「見る」とでの違いを、後で痛感したよ・・・。)




     11キャッホ~

やっぱり、「体が軽い」ってのは利点なんやろな。
ホント、この子ら、自在にバイクを操る。
飛ぶのも、路面に追従するのも、「自然な感じ」。

「私なんか、歳イッテて、バイク振り回せませんよ!」
と、キミさん。



     12なんと4歳!

さっきも書いたけど、この子、「4歳」・・・。

2歳から自転車乗っとるんやと!

・・・ワシ、自転車乗れるようになったのは、、、「10歳」(赤っ恥)!




         13キミちゃん

これが 「キミちゃん」 !!

「キュ~ト」ッ!!! 
・・・大阪から来たそうです。

彼女、ここ「21世紀の森」にいる間中、ずっと笑顔で居た!

「・・・ワシもあなただけを見てたから言えるんですよ。・・・LOVE。」




         14チャンプ

今日はシリーズ最終戦で、この女の子が優勝!
優勝の品は・・・この現金・札束です!!!
「100萬円」って印刷された紙幣、100枚の札束やで、「1億」ゥ~?!

この子、小4で、「全日本チャンピオン」。
来月やったか 来年やったか、コペンハーゲンでの世界大会に行くそうです。
(コペンハーゲンって ドコ?)

そのお父さん、「あの国の金髪美人が堪能できるッ!!」って、鼻をフゴフゴさせとったのが笑えた! ・・・男って・・・。




     スタッフの方がた

運営スタッフのみなさん、お疲れ様です!
ワシも楽しませてもらったよ!

うしろに 「ブブゼラ」 を持ってる子が・・。
ワシ、初めて聞いた、本物の音。
確かにスンゴイ音量! あんな単純なのに、「ホルン」以上の音量やないかな?

スタッフ、何度も
「うるせ~ッ!! おまえらッ!!」 ってどなってた。
そりゃそうやわ。 あんな音では・・・。

(キミちゃん、どこ行ったの?)



     15バーベQ

で、全競技が終わったら、彼ら 「バーベキュウ」 !!

と、その時点で イサトマン、そそくさと準備し始めた!

     16おもむろに・・

「もう済んだんやで、走ってもイイんやないか?」

・・・って、テメ、なに勝手な論理展開しとるんよ!

設備一式、全部あの人たちが整えたものやぞ! コース整備や草むしりも!
オレらがノコノコ、参加費も払わずに走っちゃアカンやろ!

・・・と言いたいのをガマンして、主宰者さんに伺いたててきたよ・・・。
そしたら、
「ああ、どうぞどうぞ!! 同じ自転車愛好家じゃないですか!
なんにも遠慮しなくていいですよ! お好きなだけ走り回ってくださいな!」

・・・なんて気持ちのイイひとたちなんやろ・・・。
ホントに頭が下がります。


「イッチャン、行けよ! お許しがでたぞ! 気が済むまで走れ!」




     17行け~!

行け~ッ!! イサトマンッ! 


     18ワシも準備

・・・というワケで、イサトマンを先遣隊に仕立て、ワシも準備にかかる。
(アッラケない、ズルイんでは?!)





     19ギャラリー注視

・・でもね、バーベキューもそこそこに戻ってきた ちびっ子 選手。
その注視のもとで走るのはタイヘン度胸がいる・・・。

イサトマン、ええ度胸しとる!!




     20チャンプの目

全日本チャンプの目・・・って、やっぱりアンタ、「食い気」かよ!


     21エリートの目

そしてまた、別のエリートの・・・
この笑みを ワシはどう取っていいか・・・。


でもココで一人ヒルンでるわけにはイカン!
イサトマンがガンバッとるんやし!



・・・というワケで、ワシも おそる恐る、コースにでたよ。
スタート地から一気に加速して第一コーナをヨタヨタと抜ける・・・

目の前には3連続の段が!!!
これって 「壁では?!」

「ガツンッ」!

激しい衝撃に前輪が浮き上がる!
からだごと横へフッ飛ばされそうになるのをナンとかこらえ・・・
と思う間もなく次の段へ・・

前輪着地と同時に、アゴがハンドル中央にぶつかりそうになる!
ぶつかったかも・・・

3段目はもう惰性・・でもその先にキツイ下りが待っとった!
イヤが応でも加速させられる!!

次のコーナー、スピード乗らされつつもナンとかクリア!

で、また立ちはだかる壁!!!

いっけェ~~~ッ!!!

ガンッ! ガガガンッ!! ガンッ!

どっひゃああぁぁぁあ・・・・・・・・!




・・・・・むり。




コースを1周することすらできずリタイア。


「アイツラら(イサトマン含む)、恐怖心って無いんか?」


・・・あとでチャンプや、クールな男の子、キミちゃんに聞いてみた。
「ケガもするだろうし・・・恐くないんですか?」

「馴れです。」

・・・すみません。 ヘタレ、イモ引きのワシでした。






いちおう、コースへは出たという証拠画像を・・・をと思い・・

     22恥かしい・・

え?  どこかワカラン絵でゴマカスな?

・・・まあ、コース途中の木立に隠れてるワシとバイクですよ・・・。









     23温泉

・・・というワケで、今回は 「惨敗」やった。
そのクヤシクもナサケナイ思いをそそぎ落とすべく、、、、、、

「温泉」に浸かりました!




     24お疲れさんでした

このあとイサトマンは、「各務原のビデオ屋へ行きたい」と。

ワシは別のオモワクがあったで ここで別行動することに。

お疲れ様でした!




     25夕暮れ

野郎は たぶんエロビデオ買いにいったんやろ。
まあ、好きなコトやっとくれ!

ワシはといえば、こんな夕日をあびて長良川を下った。
日が暮れる前にはゲットしたいモノがある!
暗うなってからでは探すのがタイヘン!!!


・・・と急いだおかげで、なんとか得ることができました!














     26ゲット!!

「カラスウリ」 の実。

ワシも好きなコトやって、満足して帰れたよ。

     







スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://sossy.blog129.fc2.com/tb.php/123-f1674a30

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

とまぢふ

Author:とまぢふ
こっちがイイと言われれば そっちにフラフラ、
あっちがイイと言われれば、またその方にヒラヒラ・・・
優柔不断な野郎です。

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
まとめ