FC2ブログ

Entries

   舌の根も乾かぬうちに・・・


 こ・・・こんばんは。

すみません、ベロベロです。

今日はワシんとこの小さな観音様の祭りがありました。







         お参りする。

この観音様は、「漁に対する魚への供養」 のために建てられたもの。
戦前か戦後まもなく、ワシの母方のジイちゃんが建てたらしい。

やで その家と、ワシんとこでモリしとるホコラなんよ。
(ワシんとこは、全く魚獲りは しんけどね。)

下を 馬瀬川が流れる。






             お参り

               あ、これがワシのパパです!!







             本尊

             ご本尊は、額に 「魚」 を頂いた お姿です。 
    浦島太郎の劇で、魚の絵を描いたヤツを頭にかぶった子どもみたい。
           (不遜なッ!!!)

「漁魚を供養する」 ということで、漁業組合からも毎年 お神酒をもらっとる。

決して、「魚が たんと獲れますように・・・」 と祈るアレではない。
あくまでも、「獲った魚を供養する」 ためのアレである。







        馬瀬川下流漁協

馬瀬川下流 漁協。 朝は雲って 風が強うて寒かった。 
そんな日の祭りはイヤやな~ って思っとったら、昼からドエライ
イイ天気で のくとうなった!!
漁協会館前にも、祭りの幟(のぼり)を立てる。

昭和22年に奉納された幟で、・・・・・ぼろぼろ。
だれか新しい幟を作ってくりょよ~!  ワシか?







             桜はまだ。





             桜はまだ? 2

 桜はまだやな~。 この祭りの時に桜が咲いとったことは めったに無い。
桜の下で、神事後の花見をやれるとイイんやけどね。







        集まった!

まあ、ごく小さい規模の祭りで、集まる人間も毎年 決まっとる。
それでも、こうやって小さい子らが来てくれると嬉しい。
(あ、この子ら、年開け 『MTB雪中ride』 の時の親子やッ!
 あの時の写真をCDに焼いて渡すの、スッカリ忘れとった! やべッ!)







        弁天様

観音様と向かい合わせに、「弁天様」 がござる。
こっちは、川向こうの集落のウチが モリをしとる。 安産の神様で、祭の日に
たま~に、その集落(10軒くらい。限界。)の関係者で おなかの大きな
方が お参りに来てることもある。 
そうやって、なんでもない 小さなホコラでも お参りに来てくれることは
どえらい嬉しいことやね。  


ちなみに、「弁天様」は「神式」。「観音様」は「仏式」。

弁天様で 「拍手」 打ってお参りしたあと、回れ右して、観音様に向かい読経。
おもしろいやろ?







        場所を替える。

お祭りごとが終わったら、「花見会」 !!
花は咲いとらんけど。







        さあ、飲むぞ!トミ!

          さあ、飲むぞよッ! トミッ!!



        どぶろく

ワシの伯父さん。 母ちゃんの兄。 毎年 自家製の 「どぶろく」 を持ってくる。 
毎年味がちがう。 スッパかったり、シンナー臭かったり、ニガかったり。
でも、それもアジわいの内。 酔えることには違いない。 かえってウマイんよ。

でもあとで 「来る」 もんで、うかつにガブのみするとエライことに。。。
って、毎年 いっつもそうなってまうんよね~。 学習能力 ゼロ。    



        どぶ製作者

ワシのパパも ゴキゲン。 こんな顔、ワシらの前ではめったに見せん。
(どシロに対しては しょっちゅう見しとるけど。) くそジジイ・・・。



        ミツノリ君。

近所の ミツノリ君。 1こ上やのに、いっつもワシの方が 「年寄り」扱いされてまう。
数年前から、この集まりに よお顔を出してくれるようになった。
ワシらも、オヤジの次の世代。 そういう人間による集まりになってきたけど、
集まる人数が確実に減ってきた。
まあ、ここも 「限界」 ってコトなんやね。



        オトナは・・・

いろいろ持ち寄ってきとるんよ~、肴。
巻き寿司とか唐揚げ、芋の天ぷらやタツクリ。 もちろん、市販のつまみも。

でも基本、つまみは 「煮干し」 やね! この場では。

2~3年前、「シカ刺し」 を持ってきてもらったことも。
親戚に 「漁師」 やのうて、「猟師」 が おってねえ。 
・・・あれは旨かった~~~

もう、酒がすすむ ススムッ!!



        良い子はサイダー
   
でも、お子様には そんな毒を飲ませるワケにはいきません! 

サイダー、ジュース、お茶でガマンしてね!

・・・でもアンタら、よお食うねえ~。
おイナリ、ほとんど全部食ってまいやがった! 

ワシ、昼メシ抜きで臨んどるもんで、なんかコメ粒を入れたかったのに~。
でもまあエエわい。 来年も来いよな。 ・・・来てくださいね。







        あと片付け

そんなこんなで 1時間以上。 皆さん上機嫌なトコに風が出てきて、
ここらへんで お開きに・・・。

立てとった幟をおろし、担いで帰る時になって、ワシのママが来た。

・・・ばばぁ~・・・。 遅いわい。







        かたづけ

トミの息子の 「チカラ(高2)」 も手伝って片づけてくれる。

そういえばコイツ、野球の県大会に出場することがきまり、なんとかメンバーの1人に加えてもらえたとか。
ピッチャーなんて、責任(超)重大なんやでガンバレよなッ!!

・・・って、おまえ、 ワシの自転車 大切に乗ってくれとるんか?

おまえに 「やった」 んではないでな! 「貸してやっとる」 んやでな!

(あ~、今気付いた。 ワシ、ブログ始めてから1年たってまっとったんや。
しかも、初コメントって、『moniさん』 だったのね。)







        タイヤ交換

で、そのベロベロ状態で タイヤ交換です。 スノーから夏タイヤに。

まあエエやろ、さすがに。  もう凍らんやろ、道路。







        冬: 189.7cm。

・・・気になっとったんよ。

夏タイヤと 冬タイヤの大きさの違い。

前に乗っておったクルマ、冬タイヤは それまで使ってた軽トラのを流用した。
でも、そのタイヤは外径が夏のより 2cmくらいデカかった。
やもんで、スピードメータは狂うわ、燃費計算はアテにならんわ・・・。

やで今度のクルマは、夏・冬いっしょの外径にしようと。
(夏のと全くおんなじサイズのタイヤ&ホイールなら問題無いんやけど、
このクルマ、特殊なサイズのタイヤを履いていやがって、それやとドエライ
高いんよ! スタッドレス。 やもんで、ホイールのサイズを落とし、
タイヤの扁平率の高いやつを選び、机上計算でほぼ同じ外径になるヤツを
探して履いたの。)

あらためて計ってみたよ、「タイヤ周長」。

・・・1897mm。








        夏も 189.7cm
   
で、履き替える夏タイヤの周長は・・・・



  1897mm。

すげ~!

おんなじやがなあ~~~!


・・・って、これ、 そのスタッドレスを手に入れた時にやっとけば、
そんな気苦労しんでも済んだんやないの?



 な ご意見は 超無視!!


は~、もう寝よッと!!








スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://sossy.blog129.fc2.com/tb.php/169-c1af576a

トラックバック

コメント

[C406] いい天気でよかったネ…祭り

最初の方の『小さな観音様の祭』では、ほのぼのとした内容で心が癒されました。
この後に控えている氏神様の祭り同様、絶えてしまわないように楽しい祭としてアトに残していってください。

Alc.の量を減らす様なコトを言っとったけど、なかなか 「しらふ」 やと(いくら現国の帝王でも…)ブログ作成の作業が進まんでしょ? 
これからも体壊さん程度にジャンジャン飲んでエエのアップさせてちょうだいね。
  • 2011-04-04 21:47
  • Tokumokun
  • URL
  • 編集

[C407] わかってきました!

おっしゃるとおりです。

シラフでは 講釈たれ的な内容の記事が多くなります。

酔っ払って書いてると、ホンネな内容に・・・。

というわけで、たいてい ベロベロで書くことが多くなってます。 面白いか否かはともかく。

なので非常に時間がかかります!
(シラフの方が チャチャッと済ませられます。)

だけど、飲むのは控えるでね!!
宣言したテマエ・・・。
  • 2011-04-04 22:00
  • とまぢふ
  • URL
  • 編集

[C409]

文化委員長宜しくお願いしまふ

[C410] だれだれだれッ?!

だ~れですか?

私が今夜の 「祖師野 区会」 で
「文化委員長」 になったのを知ってるアナタは?

しかも 投稿時間、その区会の最中やし!
  • 2011-04-09 21:40
  • とまぢふ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

とまぢふ

Author:とまぢふ
こっちがイイと言われれば そっちにフラフラ、
あっちがイイと言われれば、またその方にヒラヒラ・・・
優柔不断な野郎です。

最新トラックバック

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR