Entries

   発芽ッ !!

 先月 下旬にまいたタネ、発芽しとったッ !!


今回の播種は、「カラスウリ」 と、「マツムシソウ」 。


なにはともあれ、その芽生えを見とくれ !!



            カラスウリ ↓

   1カラスウリ発芽



            マツムシソウ ↓

   2マツムシソウ発芽
 







 不思議なんよね~

カラスウリは もちろん 「ウリ科」 。

やで、まず双葉が出て 本葉がでるハズ。
でも この葉の形は 明かに本葉。

フツー、双葉は つるん・・とした、フチにギザギザがあんまりない、
卵型や細い葉で、本葉とは全く違うカッコウをしとるんやけど・・・。

このカラスウリは、発芽時で すでに本葉と変わらん姿の葉をしとる。
不思議や・・・。

野菜のキュウリはどうなんやろ?
ワシ、畑も家庭菜園やっとらんで そのへんを知らんのよ。

ただ、同じ 「ウリ科」 の、カボチャやヘチマは あらけない大きな双葉をつけるね!


・・・まあ、なにはともあれ 無事に育ってほしい。








        3-1からすうり苗

 これは去年、発芽後に植え替えたカラスウリ。
で、この後全部 ナメクジか虫に食われて全滅!!

・・・シクシク・・・

ちなみに、カラスウリって植物は、ウリ科には珍しく、
「雌雄別株」 なんよ。
きゅうりやヘチマ、かぼちゃやメロン、みんな1本の株に 「雄花」と「雌花」を咲かせ、その内の雌花に実を付けるよね。

でもカラスウリは 雌雄が別株。
「オス株」 はオス花しか付けん。 「メス株」 はメス花しか付けん。

やで、1株しか無い場合は、ゼッッッタイに実は生らんのよ~、
花は咲いても。

・・・ ワシんとこには今、「1株」 しかない。
絶対、もう何株か必要なんよ!!
もうナメクジ野郎の好きにさせるワケにはイカンのよ!!






というワケで、今回 メデタク芽生えたからには、しっかり育てたいと思います。
去年の二の舞は決して踏めない・・・。




ああ・・・ところで カラスウリとは、こんな花を咲かせます。



           3-2妖艶・からすうり

妖艶な花やろ? しかも 「夜咲く」 んよ。
ヘンな花やろ?



           そして、実がまたオモシロイ。

        4カラスウリ・実

 実に目立つ実をつける。

たまに、生け花などに、この実を あしらわれることもあるとか。


そんな実を付けさせるためにも、早いこと株を肥やし、初花を咲かせにゃならんのやけど、ワシの1株、まだ充実してないんで 咲きません。

山野草なんて そんなヤツばっかり! 芽ぇ出た年に咲けよな コラッ!
どいつもコイツも・・・。 ヤマユリなんか 8年もかかりやがったぞ!!
(コバイモもコオニユリも8年かかった。ヤマシャクヤクなんか、もう9年育てとるのに 咲くケハイさえ見せない!)


まあええわい。
早咲きのも おるには おるで。



さっきの「マツムシソウ」 。

画像は おととしのやけど、まあ、こんな実とタネです。
(ワシは決して株を掘り起こして採ってはこない。
そんなのドロボーで、犯罪であるとさえ思う!
タネや実を分けてもらうのみ。)


        5マツムシソウ・種
 
ガサガサと乾燥したタネで、「こんなんで芽ぇ出るんかよ?」 て思ったけど
ちゃんと出ました、芽。

それが、さっきの絵。 ではもう一度。











        2マツムシソウ発芽

 ちゃんと双葉しとるやろ?

しかも、「タネの殻」 を頭に乗っけて・・・なんて ウイやつ!!
(タネの大きさは 3mm弱。 それで双葉の大きさを想像してね。 あ、カラスウリの葉も、子葉1枚の大きさは 5mmくらいやよ。))        


この植物は、春に発芽すると一生懸命そだち、タンポポくらいの株になる。
そしてベタッとした姿で冬を越し、翌年の春から急に大きょう育つ!

今ワシのとこのは、葉がもう15~20cmくらいになっとる!


それがやがて夏、高原を彩る花になる・・・








     6-1マツムシソウ・霧が峰








     6-2マツムシソウ天空
 
これらの写真は、自生地での絵です。

高原にこそ似合う花。

タネを採ってきた鈴蘭高原もしかり。
かなりの高地で咲く花なんやけど、ワシは以前、「久野川峠」で、このハナを目撃してます。
そのいに高度があるのかなあ? 久野川峠。 
確かにキツイ坂の峠ではあります。
今年、探しに行こうかしらん。 





去年 ワシの花壇 (雑草園) に咲いた マツムシソウ。



            7マツムシソウ花2





        8マツムシソウ花1
 


・・・ なかなかキレイやろ?

咲いたあと、その株は枯死してまう。 やで、タネを採って毎年播く。
2年越しで咲き、2年で死んでまう・・・ はかない花なのである。


やはり、高原の野山に咲いてこそ似合うのかも・・・。

ワシの花壇ではねえ・・・



        9マツムシソウ生育状況


 ・・・ ちょっと 「風情」 が足らんわなあ・・・・。








スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://sossy.blog129.fc2.com/tb.php/190-0e5b7ea1

トラックバック

コメント

[C465] 花より野菜

アチキに発言を振られた?ような部分があったので期待に答えることにします。(*^O^*)

キュウリの双葉にはギザギザはありません。つるんとした卵型×2やよね。もっとも我が家の菜園のキュウリはタネから育てることはしないし、接木の苗を買うのでホントーのところはよく知りません。
(…ならコメントするなよなぁ~)

今期すでに4本収穫しました。神棚にお供え後ポテサラに入れて食べたらGoodでした。

やっぱりアチキは花よりダンゴですわ。

ウチのジャガイモが食べれるころにまたやらまいか、カラオケもね。
  • 2011-06-01 20:56
  • tokumokun
  • URL
  • 編集

[C466]  花よりビール

私の期待を裏切らないコメント、ありがとうございます!

やっぱりそうですか、キュウリの双葉。
カラスウリは特殊なのかなあ?
根も、サツマイモみたいにデッカクなり、それで越年する多年草ですし・・・。
そして、「食べられない」・・・。

やっぱりキュウリやジャガイモ育てた方が ハルカに おりこうさんですね!!

というわけで 今度また、そのジャガイモを食べさせてください!

今夜、超久しぶりに 自転車ローラー漕ぎしたので ハラ減ってしまってます。
ビールも飲みたい。

でもガマン ガマン!!!

  • 2011-06-01 22:14
  • とまぢふ
  • URL
  • 編集

[C1028] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[C1036] 松虫草&カラスウリ

初めまして。shikiといいます。
まさしくマツムシソウの、あの種の殻を被って発芽してますね!そーか、あんな風に芽が出るのか!!私は、時々訪れる別荘近辺で激減してしまったマツムシソウを増やす会(会員1名)と、自宅庭にカラスウリが実っている家を風流と見る会(会員1名)で頑張ります。去年の種はもう撒いてしまって多分失敗したので、今年の秋から。それまで環境を作ろう。
  • 2012-05-23 11:54
  • shiki8612
  • URL
  • 編集

[C1039] あきらめないで!

shikiさん、初めまして。
こんなトロくさいブログにコメントくださいまして ありがとうございます!

カラスウリは、タネからの発芽は6月ごろですので、あきらめずに見守っててください!

マツムシソウは風流ですが、カラスウリは放っておくとジャングルになりますので ご注意を!(笑)

山野草を愛でるかたがいらっしゃるのは、とても嬉しいものです。
これからもよろしくお願いいたします。
  • 2012-05-23 23:35
  • とまぢふ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

とまぢふ

Author:とまぢふ
こっちがイイと言われれば そっちにフラフラ、
あっちがイイと言われれば、またその方にヒラヒラ・・・
優柔不断な野郎です。

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
まとめ