Entries

   クマが出るぞ~ッ !!!

 
 いや~、過酷なツーリングやったねえ・・・
肉体的にも 精神的にも。

「おじサイクル」隊長・Gさんのプランを知った時、マジ、
「参加しとうないッ!」 って思ったよ。

ワシの地元、飛騨金山をスタート・ゴールは嬉しいんやけど、
岩屋ダム過ぎて、馬瀬・日和田峠、萩原・位山峠、飛騨一宮・なんとか峠。
で、旧清見村へ降り、また馬瀬峠、小川峠・・・。 計170km超。
気が狂ったような計画。

小川峠から旧和良村、以前ワシが走った時は未舗装・ダートやった。
しかも飛騨一宮から旧清見村への道も、かつてはラリーコースにも使われたほどの 激しいダートとも聞いた。

使う自転車は 「MTB・マウンテンバイク」 しかない。
でもそんなバイクで 170kmなんて、イヤすぎるッ!!!


・・・というワケで、大幅に計画練り直したG隊長。

「飛騨金山から輪行で飛騨一宮へ行き、そこからは最初のプラン通りだ!」
170kmが、90kmへと短縮はされたけど・・・。


・・・数日前から判っとったんよ。
当日は雨やって。 シメシメ・・・ クフフ・・・降れ~降れ~・・・








        1-1飛騨金山駅

無情にも降水確率、0~10%になってまった・・・。
妙に雲っとるけど 予定どおり、飛騨金山駅から飛騨一宮駅に向かいます。

今回の出走者は G隊長ほか、ワシとAGさんの3人のみ。
このいにハードなコースやで、ダレも参加せんのやわッ!

それはトモカク、隊長の住まいは 「尾張一宮」。向かうは「飛騨一宮」。
なんか アレですなあ。







        1-2車内

車内にて。  車掌さんは飛騨の人らしい。

「えッ?! あんたらァ、あんなトコ行くの? クマ出るに!」
・・・あなたの方がクマみたいな体格やが・・・。

「私はよく行くんよ、あそこらに渓流釣りに。マジやばいトコやよ!」
・・・真実ミを帯びてきた。 シマッタなあ、クマ鈴は 案無かったなあ・・。

「とにかく、山道ではシャベリながら行かなあかんよ!」
・・・忠告ありがとうございました。ビビッてきたワシです。

都会のかたにはピンと来んかもしれんけど、イナカのワシは、
そういう事態を常日ごろ見聞きしとるもんで・・・。
でもシヤナイ、行くしかないのだッ!!







        1-3ガラ~ン

日曜やってのに、車内は ガラ~ン ・・・。
サミシイねえ・・・。 車掌さんも張り合いが出んよね。
やで、ワシらに異様に興味もったんか?








        1-4飛騨一宮

着いたよ、飛騨一宮に。 午前8時半ごろ。
汽車ん中、ヒトが少ないのは当たり前か? そんな早朝。
 
おもむろに自転車を組み立てて走り出したよ!













   1-5点線の方へ・・・

途中の標識。

ワシらが行くのは、左や無うて、真っ直ぐ。
・・・でもその道、標識記載が 「点線」 やよ・・・・。

行く先を暗示してます・・・。








        1-6険道

ヤッパリって言うか、もう判ってはおったんやけどね。 はあ・・・。









           
              1-7熊が出るぞ!

さっそく出ました! 「熊出没注意!!」 の看板。

山いくと非常によお出くわすね、このタグイの標識。
でもこれは高山市が直に立てとる、いわば 「オフィシャル」 なカンバン。

クマ出没日が随時更新できるようになっており、詳しい情報が得られる。
マジヤバな空気。
(でも最終が 「7月7日」 ってことは、去年。 今年初はワシらか?)

まあ、とにかく走り登るよ! 声出しながら、しゃべりながら!








        2-1宮川防災ダム

おおッ! 宮川防災ダムが見えてきたッ!
聞いたハナシでは、「ショボイ砂防ダム」 やったけど、なにがナニが、
ドエライ大きい立派なダムやがな! こんな山奥に。

でも・・・

















        2-1ダム湖?

あれ? 上流部、なんにもあらへんが・・・。
ダム湖はどこ?  荒野が広がっとるだけ。

実はこのダム、「防災」を謳っとるよう、ヤバイ時に活躍するためのもの。
普段はカラで、大雨の時に貯水したり土砂をせきとめたりする役目を。









        2-2ダム堤
 
そのダム堤にて。 おにぎりなど、補給食をパクつきます。

なんせ今回のツーリング、どっこにも店が無いッ!!
各自、食料満載ですッ!

ハラふくれたで 走り出す。










  2-3どこの山?

途中、こんな絶景が!

ワシら、ヤマに詳しいことないもんで、今見えとる山が なんなのかワカラン。

かなり高いトコ走っておるんよねえ、ワシら。

クマがオソガイで、始終 どうでもイイような内容のハナシを声出しながら登ったよ。








        2-4クマ出そう

・・・こんな道やも。
なにが出てもオカシくない。

そういえば途中、シカが2頭 ワシらの目の前を飛んでいき ビックリ!!
隊長、
「ナマ鹿みたの、初めて!!!」 と大興奮。

野生の王国ツーリングやね。
ワシは クマだけには遭遇しとうない。 オソガイも。








 
        2-5汗が・・・

そんなこんなで やっと1つ目の峠に到着。

隊長、メットのアゴひもを絞って 汗を・・・。

その体、プヨプヨしたトコはみんな 水では?









        2-6づがれだ~

・・・と笑うAGさん。
まだ余裕があるよねえ。 
 
奥さん、臨月やろ? こんなトコで こんなコトしとってイイの?

・・・「今回が とりあえず最後のアレになりますから。」
だって。

赤ちゃん生まれたら、もうデロデロの親○カ氏になるんやろうな~。
もう自転車なんか そっちのけで。 淋しいにゃ~・・・。

ああ、これからのハードツーリング、毎回ワシと隊長のみになるんか?
イヤや~!! 
asano~、moni~、ヒデブ~、女性陣~! 復帰してくれよ~!
ほかダレでもエエで、このオカシナ走りに同調できる方、参加願います!
(超ハードな肝臓をもったかた、大歓迎です!・・・そういえば、
shimoさん夫妻や、鉄人katohさん、生きとるかなあ?)









         2-7ヒクツイテます。

一応、ワシの絵も。
ニヤケてますが、ヒクついてもいます。
1本目の峠でコレです。  まだ20kmも走ってないんやよ!







        3-1クマザサ

クマザサだらけ・・・。 どこに潜む?クマ。










         3-2またまた行く

そんな道を下って行くよ。

途中ワシ、やぶでガサガサいう音を聞いた!!
今にして思えば、アレこそクマやったのでは?










まあ、なんにしても下りきったよ!
ホントに 「ホッ」 とした。

        3-3せせらぎ海道でた!

国道257、「せせらぎ街道」 に出てこられた!!  

・・・でもねえ、ここまでの走行、まだ 「25km」 なんよ。
あと70kmもあるの?!  MTBやぞ!!







        3-4やらせ

とにかく記念にと、「やらせ画像」 を撮る隊長。

AGさんは とっくに到着しとるのに、さも、「今着きました!」 な絵を
捏造しようとしとる隊長。









        3-5ビュッと!

さすがに 「せせらぎ街道」 は走りやすいわ!
ビュッ!!っと行ってまうッ!!


で、到着したのが 道の駅 「パスカル清見」 。


        3-6パスカル清見
 


今夜はココまで!!

すいません!!













スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://sossy.blog129.fc2.com/tb.php/195-147d323c

トラックバック

コメント

[C479] お疲れさまでした。

MTBで90キロすごいですね~!
走ってない僕も走った気分になります(笑)、後編も楽しみにしてます。
  • 2011-06-14 00:25
  • asano
  • URL
  • 編集

[C480] 早く復帰してね!

asanoさん、その後 体調はいかがですか?

夜毎、競輪場帰りのアブナイ酔っ払いやヤクザを相手に
怪しい店でベロンベロンになってるから そうなったんではないでしょうか?

まあ、楽しく飲めてるのならばイイですよね!
でも、体こわさない程度にしましょう。

早くまたいっしょに走ろうね!


  • 2011-06-14 19:29
  • とまぢふ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

とまぢふ

Author:とまぢふ
こっちがイイと言われれば そっちにフラフラ、
あっちがイイと言われれば、またその方にヒラヒラ・・・
優柔不断な野郎です。

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
まとめ