Entries

   クマが出るぞ!  後編。

 ゆうべの続きやよ。

道の駅、「パスカル清見」 で一休みしながら、隊長が業務連絡。

馬瀬在住の、「おじサイクル 下呂支部」 副支部長に。


        1-1連絡

「・・・お願い、なんか食い物用意して! ハラ減って・・・
あと、液体燃料も頼むよ!」








        1-2ひた走る

馬瀬まで 15km。 すきッパラを耐えて走る、走る!




        1-2馬瀬の風景

いよいよ、「馬瀬」 。  なんか なごむ風景やね~。
クマにおびえて山を走ってきた身には。

30分で着いたよ!  時速30km?! ワシらにしては脅威的な速さ!







        1-3昼食

副支部長どの、ホントに ありがとうございます!!

朴葉ずし、漬物、エンドウの卵とじ、バナナ、ソーセージ、冷水・・・
そして 泡燃料・・・。




        1-4朴葉ずし

朴葉ずしがウマイ! 絶妙な酢かげんと具。

・・・でも、葉っぱ 茶色うなっとらんぞ!

「気にいらんなら食うな!!」

すみませんッ! 食べます 食べますッ!!








        1-5馬瀬峠へ

ああ~ ハラいっぱいッ!

もう今回のツーリング 堪能したで、このまま岩屋ダム方面へ ビュッ! と下りたい。クルマを停めたトコまで2時間やのに・・・

それを、なにが悲しょうて あえて過酷なルートで行くの?

向かうは馬瀬峠。






        2-1道はイイ。

さっきまで走っとった、クマが出そうな道とは違い、わりと安心して走れる。
・・・でも 劇坂・・・。








    2-2来し方

登っとる途中で、さっきまでいた集落が見えた。
やや右下、青っぽい大きな屋根のとこでメシ食っとった・・・。

いい山村風景やな~。








            2-3ツライよ
 
・・・そんな景色みた後でも、ツライことに変わりはない。









            2-4おまたせ~!

とっくに登りきっとったAGさん。

「お待たせ~ッ!!」
すまんね~、ヘタレなもんで・・・。








        2-5到着~!!

御大も ご到着!

「遅いよっ!! からだ 冷えてまうやないの!」

なあんて無慈悲なコトは言えません。

この坂登り、けっこう楽しんでいる自分に気付き始めました。
なんでやろ? ツライのに。








         2-6馬瀬トンネル

この 「馬瀬トンネル」 を抜ければもう下るのみ!

ここはかつて、G隊長が 「ココロザシなかばで、不本意ながら回収された」 峠。
そこを 逆方向ながら克服でき、彼の勲章がまた一つ増えたことでしょう!


            参照 2009年11月 ↓ ↓ 回収。

        2-7無残!回収!!

そんなブサイクな経験のコトは忘れましょうね、隊長!





        

         

        3-1これからどうする?

馬瀬峠を降りきったワシら。

隊長、これからどうします? ここを左に行けば、岩屋ダム方面ですぜ。

「なに言っとるの! 右だよ! 予定どうり小川峠行くんだよ!!」








        3-2異存なし
 
AGさん、
「私はイイですよ。 行きましょうよ、小川峠。」

・・・は~・・・。

金山へショートカットで帰る 第2ルートもボツかよ。
しやないな、従うか・・・。

峠まで登ったら、土京方面へ下るしか残された道がないし・・・。








        3-3シヤナイで行く

わりと元気に走りよる。








        3-4はあ・・・・・
 
こんな道になりました。

午後は、かなりヘタバってます。 その状態でコレはきついよ~









          3-5ヤグルマソウ

登っとる途中で 「ヤグルマソウ」 を見つけた。

よお市販されとる 「ヤグルマソウ」 ってのは、じつは 「ヤグルマ菊」。
混同されてまっとるのが嘆かわしい。

ヤグルマギクってのは これ

        040501yaguruma.jpg
  

ヤグルマってのは、鯉のぼりの先でクルクル回っとるアレを想像してもらえれば間違いないです。

その 「矢車」 に、葉が似てるから付けられた名、「ヤグルマソウ」。

・・・まあエエわ、そんなコト。
ワシは ツライ登りの時は 「キョロキョロしながら走る」 です。
まわりに どんな花が咲いとるか見ながら登ると、少しは気がまぎれる。
おすすめな走り方やよ!








        3-6やっぱりコレか・・・。

・・・出ましたねえ、コレ。

やっぱ どこでも出没するよね。 シヤナイわ。

気を取り直いて行くぞよ! 








            4-1小川峠頂

着いたよ、小川峠頂。
またもやAGさんが待ちぼうけを・・・。
すいません、ヘタレなもんで・・・。

それにしても、今回のツーリングで ここがいちばんツラカッた!!
最後の最後にキッツイ坂・・・ 隊長、あんた マジにMやね!


と、その隊長は・・・


        4-2隊長到着!

やぁっと 登ってきたよ ・・・。 待たせ過ぎ!

でもイイよね。 こういう方やからこそ、ワシらも安心できる。
なまじトップが凄い人やと、下の者が付いていけん。
でも もしかしたら、これもGさんの策略なのかも。

アンタはエライ!! 






な~んて おだてても、まだ坂は続くやんか!!

        4-3これから行く道

確かに小川峠は、郡上市 畑佐へは「頂上」の峠。
でも、郡上市 和良へは まだ登らなアカン。
その道こそが 「ダート」 。

今回、MTBをチョイスした真の理由が、「ココの走破」 のため。

最後の最後で、重いMTBを駆ってきた意味を味わう!!
はあ・・・・・。 (ため息。)








        4-4MTBやで・・・

まあ、こんな道ですわ。
真弓峠のアレに比べりゃ、なんてコトないよ。
距離も 1km足らずやし。








        4-5押しとるがな!

隊長・・・。 押しとるがな・・・・。








        4-6もう下るのみ

お疲れさんでした!
これより先はもう、「下り」 ONLY やでね!!

ちょっと寒い。
さっきからポツポツと小雨が降りだしてきたんよ。

ワシと隊長は無防備。 AGの野郎だけヌクヌクとウィンドブレーカを・・。

しまったな~、ウカツやったな~。 



ここを下る道中は簡易舗装でガタガタ道。
まわりもヤブで またまたクマの恐怖にさらされながら・・・。

先行のAG氏、なんか叫び声をあげたような気がした!
クマか?!

・・・どうもワシの そら耳やったみたい。
G隊長には聞こえなんだらしいし・・・。
かなりケツの穴の小さいワシ。





そんなこんなで オソガイ道を10kmくらい下り、やっとヒトの気配を感じるとこに来た。


        5-1廃墟

が、ここも 「廃墟」 。 ひええ~!







        5-2急遽

そんなオバケ屋敷の横で隊長、自転車の整備を始める。
なんか、前ブレーキが効かんらしい。

とっとと直して、去ろうぜ! こんなトコ!








        5-3いそげ~

小雨がパラついてきたで、ダッシュで走る!!

途中、ワシのうちの前も通過したんやけど、スルーして教えん。
ひたすら 駐車しとる場所を目指す!!








        5-4到着~!!




        5-5MTB96km

  

お疲れちゃんでした!!

AGさん・隊長、なんなの? あの 「ゴールスプリント」 は。

駐車場の数km手前で、マサカのバトル!!

どこに あんなエネルギーが残っとったの?

・・・結局 AG氏が優勝したけど、無意味なアレやったのでは?

あんたら、まだクルマに乗って帰らなアカンのやろ?
死んでまうぞ!


       






        5-6台団円

ワシだけナゼか、飛騨金山駅のPに。

雨降って中止になれ~ などと思っとったけど、走ってみれば これがまた
ドラマチックなできごとが多て・・・。  

やっぱり何ごとも 「やってみる」 ですなあ~!

それにしても、MTBで 100km弱・・・体にはよくないです!!








スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://sossy.blog129.fc2.com/tb.php/196-76754aa0

トラックバック

コメント

[C481] あなたたち ヘン!!

前編、後編ともに楽しく読ませてもらいました。

感想は「あんたら ヘン!!」
決して褒めてませんよ。 こんなハードなクラブ
いっくら若い人だって、ムリかもって 思うよね

どこにそんなガッツがあるの?
  • 2011-06-15 23:19
  • mayumi
  • URL
  • 編集

[C482] 褒め言葉、ありがとう!

ネタ的に、誇張した部分も多々あります。

実際 走ってる時は、ツライのは間違いないのですが、
「これはアタリマエ」 と思ってる自分がいます・・・。

やっぱり M ?

(今やG隊長、ネタ作りのために あえてヘンなプラン立ててる感が・・・は 否めません!!)

今後の計画・予定をみると、ナゼかロングばかり!
いつもの 「食って食って・飲んで飲んで」 な、ポタリング企画が欲しいものです。
  • 2011-06-15 23:44
  • とまぢふ
  • URL
  • 編集

[C483] やっぱり!

何気にシュワシュワが(笑)

副支部長が…ありがたいですね~?

しかし、よく走りましたね!?
  • 2011-06-16 00:35
  • asano
  • URL
  • 編集

[C484] お疲れ様ー

MTBで約100km、アップダウンあり、良いコースですねー。
大変だけどツーリングしながらトレーニングになるので良いですよね。
レポも苦しいと言いながら楽しそうです。(^^)
私はその後、出勤前に約1時間の朝連コース http://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=c2e48506d3005d790891b1c50579f0bf
で鍛え直そうと決意しましたが雨のためまだ4回しか走れてません。f(^^;
  • 2011-06-16 08:39
  • moonjune
  • URL
  • 編集

[C485] ポタリング部 部長より

5月から8月までは「暑い!!」ので夏季休暇を頂いている、部長です。

なので9月、秋にならないとおそらく「喰って食って」のポタリング企画はないでしょう。
夏の間はロングでハードなM企画で十分楽しんでくださいね。

AGさんは、そろそろ出産休暇ですね。
育児休暇まで取ると長くなりますので、早く復帰して下さいね

  • 2011-06-16 18:12
  • mayumi
  • URL
  • 編集

[C486] みなさん、ありがとうございます。

asanoさん、今回は不思議と シュワシュワがあまり進まなかったんですよ。
ハラ減ってて、まず始めに朴葉ずしをバクバク食ったせいでしょうね。 コメは偉大です。
(いつもは、シュワシュワの友、コナもんとかイカとかですからね。)
早く復帰してシュワちゃんをやりましょう!

moonjuneさま、いいコースじゃないですか!
東京でも、峠を含めた20kmちょっとのトレーニングコースができることに驚きです。
出勤前の朝練にピッタリです!
私は駅までの往復で 約20kmですが、単調で・・・。
みなさんがガンバッてるのを聞くと、私も ヤル気が湧きます!
( って、サボる理由を いとも簡単に作りあげてる日々ですが・・・。)

ポタリング部 部長どの。
おじサイクルに顔をつなぎとめておくには、やはり 「M」 な要素も持ち合わせてないと!
あ、そんなコト言うと離れてしまいかねませんね。
しかたない、養生し、胃袋だけは温存しといてください!
AGさんの早期復帰、今から祈ってます!

  • 2011-06-16 22:24
  • とまぢふ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

とまぢふ

Author:とまぢふ
こっちがイイと言われれば そっちにフラフラ、
あっちがイイと言われれば、またその方にヒラヒラ・・・
優柔不断な野郎です。

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
まとめ