Entries

   オールナイト 富山  十六夜 編

ヤッチャいました、「徹夜Ride
 
ワシ、今まで 「200km」 を越えて走ったコト無いんよ。

琵琶湖一周した時が 190キロ。 それも 今から7年も前のハナシ。

先週、ムボーにも 乗鞍ヒルクライムをやり、
「ヲノレのテイタラク」を知ったはずやのに・・・。

でも、興味だけは有った。 どんだけ走れるんか?っていう。
しかも 「寝ずに200km超」 。

今回の行き先は 「富山」 ・・・。
(帰りは汽車です。 往復せよ!な意見は ご遠慮ください。)


         全体ルート ↓

1-1地図・尾張一宮~富山

おじサイクル・G隊長が住む 愛知県一宮から、R156で岐阜市・関市を経て郡上へ登る。 
さらに 世界遺産の白川郷を抜けて富山へ。
夜中に出発し、夜通し走ってゴールする。

・・・正気とは思えんプラン。

そんな計画に乗ったワシ。 仕事終えた足で 隊長が待つ 尾張一宮をめざす。
(もちろん クルマやよ!)


         1-2観覧車

川島町のテーマパークにある観覧車。 イイ電飾やった。
節電ムードで 真っ暗かと思っとったに、キラビヤかで嬉しかったよ! 




・・・ところで。


ワシが住んどるのは、下呂市 金山町。

なら、そこから走りだし、南から上がって来た連中と合流すればイイんでは?


   1-3堀越はイヤ!

アイツら、R156を北上するんやで、ワシはウチから悠々と出かけ
郡上八幡で合流するのが マットウな考え。

・・・でも、それやると 「未体験ゾーン・200km超」 できんかも。
いや、そんなコトより 「苦楽を共に」 な連帯感がアレする!


・・・すみません。
そんなコトは どーでもエエんです。

なによりイヤなのは、堀越峠を含めた 郡上八幡までの道を
「深夜 1時頃に走る」 ことですッ!!!


ムリ。 絶対。
クルマででも、走っとる途中で停車し ライト消したら・・・
考えただけで おぞ毛が立つ!

・・・ということで、ワシはみなさんと一緒に走り出すことにしたよ!
やっぱ、チームやでね! 連帯感無けな! 200km超しなかんで!

・・・はァ・・・ 小心モノ。  







         1-4出発前。

今回のツーリングメンバーです!

G隊長と、asanoさん。
・・・ワシ含めて たった3人・・・

そりゃそうや・・・ なにが悲しょうて、一宮から自走で富山まで?
だ~れもイヤがって 参加せんよ。

でも、3人という人数やからこそ よかったのかも。






         1-5見送り隊

わざわざ 見送りに来てくれた人びと。 午後10時すぎ。
ひでぶ~♪さん、mayumiさん、miwaさん。
あんたら、一緒に行かないの?





         1-6出発したよ!

 というワケで、午後10時15分 一宮からしゅっぱ~つッ!! 

スッゲ~、なまヌルイ空気。。。
からだ中にネト~っと まつわりつく。。。
気温、まだ29度もある!!







        1-7岐阜市北部

午後11時10分。 岐阜市北部、北一色まで来た。
ここからヒタスラ、国道156号線だけをたどって行けば 自然に
「白川郷」 まで行ける! 





       1-8第一次休憩

その直後、第一次 酒宴 休憩。
コンビニ前にて。

もう はら減った!



ああ・・・ 今夜はイイ月夜やね~ ・・・ 。

市街地走っとる時は 自転車ライトは あんまり明るさを感じん。
まわりが明るいで。 (自分の存在知らせるためには絶対必要!)

郊外になれば かなり暗いで、ライトは頼りになる、無いとヤバイと思った。

でも、十六夜 (いざよい) の月がワシらを明るう照らしてくれた・・・。



         今夜は十六夜。










     


     
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://sossy.blog129.fc2.com/tb.php/214-065c5b40

トラックバック

コメント

[C543] お疲れさまです。

そうそう、3人ってのがイイんですよね~、ダチョウ倶楽部みたいで!

二人だとどちらがあきらめるとじゃぁやめようかとか電車、バスに乗ろうか~みたいな流れになりますもんね(笑)

この感じだと第三話いやオチまでいくと第四話まで行きそうですね!
  • 2011-07-19 00:37
  • asano
  • URL
  • 編集

[C544] 第何話まで続くか・・・?

「二人だとどちらがあきらめるとじゃぁやめようかとか電車、バスに乗ろうか~みたいな流れになりますもんね(笑)」


アンタが言うか?!


・・・みたいな気はしますが、asanoさんのお陰で 私も走りきれました!
(この話しは、第何話になるのか?)

とにかく、みなさん お疲れ様でした!
そして、「ありがとうッ!!!」 です。

私は満足感でイッパイです!


  • 2011-07-19 00:59
  • とまぢふ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

とまぢふ

Author:とまぢふ
こっちがイイと言われれば そっちにフラフラ、
あっちがイイと言われれば、またその方にヒラヒラ・・・
優柔不断な野郎です。

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
まとめ