Entries

   ナゾの中国人 in 会社 。

 
 このところ、ネタがちょっとも無いもんで・・・。

今日の会社でのデキゴトでもUPするか。  シヤナイで・・・。










       ショベル1

今日また、こんな重機が入ってきたも~ !
カンベンしてくれって言ったやろ ?

 


ちなみに こちらが、先日入庫したヤツ。



        ショベルローダー!

見るからに、こっちの方が新しそう・・・


それもそのはず、今日のは 「 昭和52年式 」 。
超ボロ。













        ショベル2

 タイヤはゴッツイ、みるからに ヲトコらしい !!
スパイクピンも、何本か抜けとるけど まだあるし。


ん ?  向こう側のホイールの裏にみえるヤツは・・・












         ショベル3

おおッ !  ディスクブレーキやないかッ !!
すげ~先端技術 !!!

・・・ って、今日びの重機、こんな制動装置使ってません・・・

しかもこのクルマ、後輪には ブレーキすら無いッ !!

エエんか? この当時のは こんでよかったんか?


・・・それにしても でっかいディスクやな~






        ショベル4

この円盤を止める 「 キャリパー 」 なんて、片手では持てんやろうな・・・


 ちなみに、フツーのクルマのディスク&キャリパーはと言うと・・・















         ショベル5

まあ、こんなモン。  カワイイやろ?















          ショベル6

こういう変わったクルマが入ると、普段 ゼッタイ動かん Iマイさんが
率先して スチーム洗浄に向かいます。
嬉々としてね。













話は替わって・・・・








半年くらい前に、ワシの愛用しとった工具が壊れた。


ドイツ、クニペクス社製の 機械工プライヤの一種。


       クニペクス1

変な形やろ ?

でも これがまたエエんよッ !
コイツ無しでは、仕事にならんのよッ !



たとえば、こんな使い方をする。


        クニペ6
   






そのプライヤの先っちょが 片方折れてまった・・・。

まあ、ワシの不注意なんやけど。
脚立の上に登り 高いトコで作業しとったら、フと、落といてまった・・。

こんな華奢なクチバシの先、ひとたまりもないわ!




これ買ったのは11年前。
名古屋の工具屋さんで 6000円近くした。

「 ホントに要るのか? 」 と、自問自答しながら買ったものやったよ。

でもそれ以来ずっと、ホント いい仕事してくれとった。
もう、無くてはならない、手ばなせないモノに。


それが ・・・・・・・ 壊れた。


初めは、折れた部分を溶接でひっつけたんやけど、
やっぱ精度が要求される先端は、ワシの溶接技術程度では イカンとも し難たかった。

で、同じような型の工具ないかな~と、岐阜市まで出てって探したら、
このクニペクスと ウリふたつなのを発見した!!

その値段も 1100円 !  安ッ !!






       クニペクスそっくり!
            
               これ。 


・・・でも、2日目に壊れた。 やはり、先端が片方折れた。
高いトコから落としたり、強い衝撃与えたワケでもない。

蝶ネジを挟んで回したら・・・ポキッ と折れやがった。 

たった2日で?  片や、クニさんは 11年使えた。

シヤナイで、折れ残った方の先を、折れたのと同じ長さだけ切った。
これで両先端は対象形に・・・。 先がくっつかんけど シヤナイ。




        クニペ3


そんなふうに ダマシだまし使っとったけど、もう辛抱タマランッ !!

ネットを駆使して探しだしたよ!

・・・ 3800円。

え? ドエライ安いが・・・  
なんでも、ドイツから直に取り寄せるらしい。
やで、納期は 2ヶ月みてほしいって・・・。

ええよ。4ヶ月も、なんとか使ってきたことやし。




というわけで、先日やっと入ってきました!



       クニペ1



       クニペ4

       やっぱ、いい形やね~~~  うっとり・・・



 ちょっと、先の 「 クニペクスそっくりさん 」と並べてみる。




         クニペ5

 似とるけど だいぶ違う。               








 実は、安く入るってことで、もう1つ別のクニ製のプライヤも いっしょに買ったんよ。


         クニペ7

          う~~~ん・・・・・・ うっとり・・・・・・  












   次。 



スズキ エブリィ 。

11万キロも走っとって、いくらイリヂウム使った点火プラグといっても、
まあダメやろ。
フツーのプラグやと、どうやろ? 5万キロも走れば交換やね。

それが、白金とかイリヂウムとかを電極に使ったプラグは、
着火性も火花の強さも良い。しかも長寿命! 10万キロはイケる!

・・・でも 高いんよ~。
フツーのが 600円くらいのとこ、それは 1800円くらいする。
1本でやで~ッ !
4気筒なら、かける4。

エブリィは3気筒やで まだいいけど、それでも1台分で5000円強。

まあ、減っとれば調整してシノグって手もあるけど・・・。
とりあえず外して、見て判断しよう。













        k6-1

・・・ なにこれ。   なんやら、「具」 がいっぱいやないの? 

左端の丸いのが、オイルを入れるトコのキャップ。
その右に横たわっとる黒いカバーの下に、件の「スパークプラグ」がある。

でも、そのカバー外すのをジャマする数々の障害物。

はぁ・・・  診るのヤメよかな・・・・

でも、ホントに悪うて 車検後にトラブルでたらカナワンし・・・。
シヤナイで外すか・・・



モロモロの配線やらホースやらを外し、やっとカバーにたどり着けたに、
これってムリでは?
ここのボルトを外すには、前にある物体を取らにゃならん・・はぁ・・・



        k6-2
 







気をとりなおいて、それも外し、黒いカバーが やっと取れた。
現れたのは、3つの 点火コイル。
コイツを外した下に、問題のプラグちゃんがある!


         k6-3_edited-1
          
でもまた さらにモンダイが !   













         k6-4

いちばん後ろのコイル、抜き出そうにも ターボのパイプに当たってまって取れんがな~~~!!

あとチョットのことやのに、どうにも動かせれん!
ターボのパイプまで外さなイカンのか?

なんちゅう作りなんやッ!!  設計者出て来いッ!!!(激怒!)



・・・ でもね、当たっとるのは ホンのチョビットだけ。


もうお解かりですね?
















         k6-5
   
 ゴミが入らんようにガムテープしといて・・・






         k6-6

  削れェ、ケズッタレ~~~ッ !!!

ガシガシガシ・・・・ゴリゴリゴり・・・・・・・・・・・・・・


こんなコトやりつつも、
「 神の領域を犯してる 」 みたいな気がしんでもない。

なんでもエエわい!
もう、取れりゃエエんよ!















         k6-7

 どやッ !!    取り出せたぞよ !!!

 ザマミレ!











        k6-8


う~ん、かなり強引な ヤッツケ仕事?

それにしてもメーカーめ、このアルミパイプに たったこれだけの 「 逃がし 」
を付けておいてくれさえすれば、ワシが このいに苦労せんでも済んだに!


















        k-69

コイルを外し、その下のプラグも無事に外れました。

ちょっと、新品と比べてみると、先端の部分が 古い方はかなり磨耗しとる。
わかる?

新品は、中心電極(針みたいに尖ったヤツ。これがイリヂウム製。)と
接地電極(最先端の曲がったヤツ。)との間が 0.8mmになっとる。
外したヤツは、もう減ってまっとって、2mm近いまでに。

これでは火は飛びにくい。

このすき間を詰めてやれば 取りあえずは持つけど、どうせダメになる。
その時にまた あんなヤッカイして外すのはイヤ過ぎるよ。

お客さんとこに連絡したら、OKもらえたでホッとした!
交換、交換 ♪ !!





それにしても、一事が万事、こういうふうにヤリにくうなっとる 昨今のクルマ。

あの ど古い重機のほうがハルカに整備しやすいよッ !!
















・・・・・ エ~、たまに大型車やると、下回り整備で難儀する。

いっつも どこかしらで頭ぶつける。

特に、荷台の「ロープ掛けのフック」。
これに気づかず スックと立ち上がり、頭もたげた日にゃ、、、、

うずくまって吐き気さえ もよおすことになるよ・・・。




そんなこんなでワシ、もう何年も前から、
「大型車やる時は、ヘルメットかぶらなアカンな」 って思っとった。

でも、始終かぶるのも重いし、自転車用もアレやし・・・
普通の帽子の厚手ので過ごしとった。
これもたいして効果ないけど・・・・。




そんな時、NHK 朝のニュースのコーナー、「街角情報室」で
素晴らしいものを知った!!!

「 ほっと 安心帽 」 。

帽子の形でありながら、衝撃緩和にドエライ威力を発揮しとる!

→ ほっと安心帽  http://hot-anshin.com/modules/content1/index.php?content_id=1


その放送があってすぐ、「 こりゃイイ! 」 とさっそく注文した!

作っとるのは、岩手県のメーカー。
岩手って言やあ、ワシがかつてお世話になり、こころ砕いとるトコ。

助けのホンのチョットにでもならんか?という思いもあって、勇んで発注したんよ。
ところが。。。。。。



もう、引き合いがドエライことあり、生産が間に合ってない!
そんなトコにNHKでの放映。






・・・・・ワシ、入手に 3ヶ月かかりました。














         中国1

見た目は、一般的な 「 キャップ 」 。  これ、成人用。 


             内部構造 ↓



          中国2
 
いくつかの緩衝材が、メッシュによってつなぎ合わされとる。

まあ、いくらかの重量感はあるけど、ヘルメットよりはハルカに軽い。
自転車用のよりボリュームも小さい。
普段から かぶりっ放し・・・ではなく、下廻りの整備する時にかぶっとる。


もう1ヶ月以上使っとるけど、コレ、いいわ。
お値段がちょっと高いけど、命には替えられんでね。

ただ、みんなの反応が カンバシくない。

なんで?
















            中国4

 「 お前、『 アヤシイ中国人 』 にしか見えんぞ ! 」

・・・だそうです。












スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://sossy.blog129.fc2.com/tb.php/252-2565560d

トラックバック

コメント

[C725] 商売道具ですね!

なんかノコギリクワガタの角みたい(笑)、はじめて見ました!

あんな細い先端では折れますわ~、でも細いから使えるんですよね!

大事に使って下さい、怪しいに中国人貸し出し禁止(笑)


  • 2011-11-11 01:14
  • asano
  • URL
  • 編集

[C726] 誰にも貸さないよ!!

使えるんですよ~、ノコギリクワガタ。

中国人ハットも同じくねッ!

みんなバカにするけど、「使ってみて判る」 もありますよ!
  • 2011-11-11 01:34
  • とまぢふ
  • URL
  • 編集

[C727] プロの道具

う~んプロの心意気を見たね。

例のホースプライヤーはKTCやsnap-onからも出てるね。
確かに車いじってるとホースがなかなか取れなくて困る時があるんだけど、力まかせにエイヤってやって勢いで手に傷つけてしまったことが一度や二度ではすまないんで、こういった道具は必要だと思うね。

あのワンダーチャイニーズキャップはひさしを取っ払った方が気分が出ていいと思う。
そん時は後ろに弁髪を付けようぜ!
  • 2011-11-11 10:36
  • moni
  • URL
  • 編集

[C728] 弁髪

今日、ヤフオクでゲットした、「酔拳 2」の劇場用特大 (73cmx103cm)ポスターが届きました。
マジ、デカ過ぎ!

ジャッキー映画の酔拳って、清朝末期が舞台。
やで、ホントならジャッキーも弁髪のハズなんやよね~。
そこへいくと、JET・リー(リー・リンチェイ)の代表作 「ワンス・アポン・ア・タイム・チャイナ」 シリーズは、主人公が シッカリ 弁髪してましたね。

弁髪なんて奇異に思えるけど、こうやって映画の中で堂々と見せられると なかなかイイもんです。

私もチョンマゲにしようかな~
でも、いまや髪の量がね~~~~ (笑)

  • 2011-11-11 22:26
  • とまぢふ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

とまぢふ

Author:とまぢふ
こっちがイイと言われれば そっちにフラフラ、
あっちがイイと言われれば、またその方にヒラヒラ・・・
優柔不断な野郎です。

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
まとめ