Entries

   下呂の誇り


 ゆうべ、「 第4回 下呂石シンポジウム 」 ってのが開かれた。




        1-1シンポ








             1-2思えば遠くへ・・・



「旅する下呂石  思えば遠くへ行ったもんだ~ 」

いいタイトルやね。








  こんなマニアック?な会に ワシと行くのは、コイツしかおらん。





         1-3カズ

マタイトコの 「 カズ 」 。 まあ、そんだけ。















        1-4展示品

下呂市民会館で開催され、いくつかの展示品も。





今夜の講師は、旧石器時代関連の権威、 堤 隆 先生です!

ワシ、そのかたの本 持ってますッ!!
(今年5月 初版。 例の 岩宿紀行 の後に買った。)

やで、どえらいビックリしたんよ !!!



        1-5著書

・・・でも、読んでない。 
(このコト、先生には内緒やよッ!!)








会場には、このシンポジウムの副会長さんも ござった。
あたりまえか。

岩田 修さん。


         1-6シンポ副会長
   

でもワシ、この人 知っとるんよ。
ワシが金山中・中学生の時、理科の先生やった!
















        3-5 33年前

 ’78。   33年前の図。

ガハハ・・・ 岩田先生、まさか こんなのをUPされるとは思わなんだやろ?

オレハ持ッテルゼ~~~~!!!














          2-1緞帳

開演を 今や遅し!と待つ。

この緞帳(どんちょう・大きい幕のことね。 あ、知っとるって?)、
「 SUZUKI 」 って左下にあるやろ?

実は スズキ自動車の 鈴木社長、この下呂の出なんよ!
あの歳で、よおガンバラっせるね~!!












        2-2開演

はじまりました!

堤先生の講演です!!
まずは、「旧石器時代」について。












        2-3旅と恋


古い年代のことやでアレやけど、日本に人類が住みだしたのは、
今から 4万年前。 

そこから 旧石器時代が始まるんやけど、その期間は 縄文時代が始まるまでの
「 2万5千年間 」 。
下呂石は、モチロン 旧石器時代の遺跡からも出とる。


・・・ おいおい、ちょっと待ってくりょよ。

4万年のモノサシで 2.5万年っていったら ・・・

半分以上やないかぁッ!

時代のモノサシ


そのほとんどが 「 氷河期 」 。
「就職氷河期」 やなしに、ガチな氷河期。

そのいに長いあいだ、よおガマンできたねえ・・・。
ワシらの「有史時代」って、たかだか 2000年やでねえ・・・。

それが2万5千年やよ!

2千年    = 2000
2万5千年  = 25000

・・・10倍以上も・・・






そんな 旧石器時代や 縄文人の顔は・・・・


        2-4複顔

こんなだったと考えられとります。

彫りが深うて目鼻だちがクッキリした・・・みたいな。

でも 上のと下のと、同じ骨から複顔した割には、印象が全然違う!
(まあ、これには理由があるけどね。ただ、彫りが深いことは変わらん。)





時代が下って弥生になると、大陸から大量の人間が渡来し、新たな顔に。
ほっそりして華奢なツクリ。

今の日本人は、その両方の顔が存在することになったらしいんよ。



          2-5縄文・弥生顔

まおちゃんと、ミキティ。

もう 典型的らしいです、先生に言わせると。
(先生、どっちが好みやったかは忘れました。  ワシの好みは・・・ )




次いで、石器のハナシに。




今は 国の重要文化財になっとる、長野県の 「神子柴 みこしば」遺跡から出土した石器群。
この中でも特に姿が美しいのは、全長が 25cmもありながら、厚さは1cmにも満たない 「ヤリ型 尖頭器」。

        2-6ミコシバ

左端のヤツ。

今回のシンポジウムのちらし表面をかざるアレです。
もう一度。。。


  1-1シンポ


 これがなんと、「下呂石」 製 !!

もう、国宝級の大きさ・美しさやそうです、先生に言わせると。 

なんでこんなモノが、遠く離れた信州・伊那谷に?

また、遠く離れた千葉県の遺跡にも下呂石製の石器が・・・

そして、沼津では、3万8千年前の遺跡から 下呂石製石器・・・
列島に日本人が来たのが4万年前。 もう、来てすぐに下呂石の流通が始まったのか?




なんで???

が、今回のテーマなんよ。 














       3-1堤先生

タメになる話を聞いたあと、ワシは先生に質問したりした。

「同じ遺跡内に、なんで産地の違う黒曜石が出るの?」
「捏造問題で 先生は影響うけましたか?」
「湯ヶ峰でクルマがパンクしたそうですが、ドコで直しますか?」

など。


トロくさい質問にも答えてくれて嬉しかったよ!



会場には、先生著の ご本もあった。
でももうワシは持っとるし・・・

そんな中、そういう本を買った人が 先生にサインを書いてもらいよった!!

シマッタっ!!!
ワシも あの本持ってくるんやったッ!!  嗚呼・・・・・・・・














          3-4サイン

でも、サインはいただいたよ!











       3-3レジュメ

今回のシンポのレジュメの裏に・・・・




今日、11月13日は 朝から シンポジウムの第2部が行なわれました。

そのもようは また今度!!




























スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://sossy.blog129.fc2.com/tb.php/253-a628c118

トラックバック

コメント

[C729] 石に歴史あり?

石マニアにはたまりませんね~!

中学校の先生若かったですね~、かなり石に詳しそう。

  • 2011-11-14 01:26
  • asano
  • URL
  • 編集

[C730]

前回の釣り堀の時と違い、おめめが生き生きしとったよ~!
日曜はいけなんだ、次の更新楽しみにしとるよ、昔写真で岩田先生やっと思い出したよ!

[C731] いやぁ、イイ時間でした!

マニア度は、会場に来てた方々にかないません。
(そこでは、カズと私の二人が いちばん若かったよね?!)

私は単なる 「通りすがりの古代史愛好者」 。
でも、ホント わくわくしながら聞いてました。
挙手して質問したり・・・。
その時に限って、普段の私の 奥ゆかしい性格は影を潜めました!

中学時代の先生の写真、勝手にUPしてよかったか不安です。

・・・でもまあ、エエやろ?  な、センセ!!

  • 2011-11-14 22:08
  • とまぢふ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

とまぢふ

Author:とまぢふ
こっちがイイと言われれば そっちにフラフラ、
あっちがイイと言われれば、またその方にヒラヒラ・・・
優柔不断な野郎です。

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
まとめ