Entries

   真 ・ 仕事納め


 ああ~、アワタダシイね~、大みそかって。  
・・・ 気分だけ。


今日はババアのデイサービスは無く、ヘルパーも来んッ!
鬼妹もヤサに帰っとる!!
こんな自由な休日は久しぶりッ (狂喜!)

大晦日? 知ったこっちゃ無い。
大掃除? せんでも 夜は明け 年は代わるんだよぅッ!!

ワシはワシのやりたいコトをやるのだ!
(この記事、鬼は読んでいませんよーに・・・)






・・・というワケで、きんのうの続きをやる!
朝6時に目が覚めてまってから、自転車フレームのことでアタマがいっぱい。


とは言っても、やっぱり大みそか。

体裁にその辺を掃除し、自分の部屋の神棚をきれいにしたよ。
バチあたるのはオソガイでね。












         1-1ところで・・・

ゆうべイイ気持ちで飲んどった相手、ヌードのフレーム。
その リア・エンド。 後ろのタイヤが付くトコ。

ワシのロードマンって、古いもんで、今の規格と違うんよ。










今のロードバイクは、リアエンドの幅は 130mm。
ワシのは 126mm。

        1-2エンド幅126mm




・・・たった4mmしか違わんのやけど、ダメ。
ホイールがすんなり入らへん。

フレームがカーボンやアルミではムリやけど、ワシのは鉄。
自由が利く。


以前、フロント・フォークに施したように、フレームのリアも
「足を広げてやる!」














       1-3広げる

エンドの間に長いボルトを載せ、ナットで内側から広げてやるのだ!

黄色いヒモは、中心線にするヤツ。
これを基準に左右 等量ずつ広げ、最終的に130mmにする。
(単に130mmまでナット間を広げてもダメ。 金属には弾性があるで。
その弾性域を越え、塑性域に達しないと変形しない。
やで、130mm狙いなら、100・・・何十mm広げりゃエエんやろ?
やってみんとワカラン。)   












         1-4クランプ

長大なクランプ。 

べつに、このいにデカイのはいらんけど・・・。
ウチの木工所にあったで。









         1-5セッティング
 
これを、フレームのブリッヂ部の下あたりに噛ませる。
こうしとかんと、足広げた時に 力がブリッヂ取り付け部にかかってまい、
最悪 ステーとブリッヂが泣き別れになる・・・かも。









         1-6もうイッチョ!

ブリッヂは、もう一ヶ所あるで、そこにもクランプかます。

さっきのクランプは、木を間に挟んだけど、こっちはイイの?
・・・まあ、メンドウになったってコトですよ。













       2-1キリキリと・・・

ボルトに付けられたナットを、左右均等に少しずつ外へ広げるように回していく。  どれくらい広げればイイのか?
全くワカラン・・・でもない。

前回、フォークをやった時は、
「95mm幅を100mmに広げるに、ナットで130mmまで開かせた。」  

やで、だいたい30mmくらいオーバーに広げればイイのでは?


まあ、全く根拠も無い テキトーな考え。
やで、とりあえず 150mmまで開かせてみた。
そしてナットを緩め戻したら、足の間隔は 129.5mm!

おしいッ! 
狙い値は、「132mm」。
ホントは 130なんやけど、それはホイールハブの長さ。
足の方は、もう気持ち広い方がハブにはまりやすいで。

よし! あと1cm (中心から左右に5mmずつ) 広げたれ!











         2-2 160mm

最初 126mmやったヤツを、160mmまで開いた。
クランプしたとこ? 「ミシッ」 っていった。

どうなるやろ? 戻したら 何mmになっとるやろ?
132mmやとイイな~。















          2-3広がり過ぎた~!!!

   ガアァァァ・・・・・・・んッ !!!

ひ、広がり過ぎたあァァァ・・・・・・・・・・ !!!  

やべ~ッ!!!



・・・しやない、ナットで外から縮めよう・・・・。  




どんだけ縮めたらエエやろ?
失敗は許されんし・・・。









        2-4まあ、こんなトコで・・

最終的に、「133mm」 になって、もうヤメときました。

この数値にするのに、足の幅を 117mmまで狭めたんよ。
いちばん最初より9mm狭いだけやけど・・。
もうオソゴウて、これ以上はヤメといた。
まあ、これでもホイールはハマルやろうで・・・。















        2-6はまッた!

ジャ~ンッ !!  ちゃんと付いたよ~ !!!

初めて、このマッサラなホイールが フレームに取り付けられました!


でもね・・・











         2-5 ゲゲッ!

うぉッ ! クランプしたトコが へっこんどるがあッ !! 

さっきの ミシ音は、これやったか?!
・・・まあエエわい。 瑣末なコトよ!

別にコダワリてんこ盛りで組んどるワケやないし・・・。
(と言いつつも、クランプするのに水準器つかってたりする・・。)

        っすういいっじゅうんんっきい














  次。 
最後までヘッドに付いとったパーツを外そう。

「ワン」と呼ばれとるヤツ。
ベアリングの片方の 「 受け 」 ですわ。



        3-2 ヘッドチューブ


これを外すための専用工具がある。
でも、そんなのに7000円も出せん。 
一生に1回しか使わんかも知れんモノに。

そんな、ボンビーな方のために、あり合わせの道具で代用し つつがなく遂行できるような方法を編み出した人々がいらっしゃる。


       3-3外し方

やはり、ナットやボルト・ワッシャを加工して、ヘッドワンを取り外そうっていう工夫。
けっこう あちこちのサイトで、似たような工夫を考えてござるのを散見する。
こういうのが本流?なんやろか。


・・・確かに、ホントなら こうやれば間違いない。
均等に力をかけれて、ワンもムリなく外れてくるらも。

でも、たかが ベアリング・レースやろ?
そんなものは・・・・・・




















        3-4下ワン外し

こうやって取りゃあイイだよぅッ!!        

金づちとドライバー。
原始的。














       3-5アッサリと・・・







       3-6上ワンも取れた

見れ~ッ!  上のも下のも アッサリ取れたにぃ!

まあ、筒の内側を傷付けんように、全周を均等に少しずつ叩きゃイイ。












         4-1上下、違う

上下のワン、ちょっと形がちがいますね~。



次はコイツを ヤッツケよう!












         4-2次はコイツ

フォークにも付いとるんよ、ワン。










         4-3電撃柵注意!

サカシマにひッくり返して、上からフチっこを叩く。
下には木を台に置く。 先端はネジが切ってあって だいじなトコやで。

向こうに見える電線にも注意やよ!
シカを寄せ付けんようにする 「電撃柵」 やでね!
(別に、ワザワザこんなトコでやらなくても・・・
いえ、ウチの庭、下が斜めやったり、砂利やったりで、硬い水平が無いの。)













       4-4簡単。

で、コイツも簡単に取れた。

・・・取り付けが問題やね~。
真にまっすぐに奥まで圧入しならんで・・・
それはまあ、おいおいと・・・。





こんなコトを庭先でやっとるワシを・・・  








      





         3-1ふんッ! ニャニやっとる・・
  フンッ !    ってな顔で 屋根から見とった ドシロやった。

  








そうやって完全に部品を外されたフレーム&フォーク、
シコシコとサビ落とし・・・。

ただひたすら シコシコと・・・。












         4-5もったいない

きれいになった~!  もう、ピッカピカッ!!!

この上に塗装するなんて、なんかモッタイナイよ~~~












         4-6完成すると・・

いい機会やで(なにが?)、ホイールを付けて、仮組み?してみた。

エエね~~~ (ニンマリ・・・)

やっぱ、デコチャリになんてモッタイナイかしらん?

などとは言わん。
初志貫徹ッ!!
デコチャリこそ ヲトコの乗りモノ!!




こうやってピカピカになったフレーム、
「シリコン・リムーバ」なるもので脱脂。

そして、サフェーサを吹くんやけど、この頃になって風が強うなりだいた!

スプレー吹いても、あらぬ方向へ飛んでくし、
寒いで粒子が粗いし・・・

まあ、プロの仕事やないんやでエエわい。

塗装なんて初めてやし、趣味やでね。
いや、趣味やからこそ、コダワラにゃイカンのか?

・・・っていうか、やっぱ 寒いんよ。。。。。

 まあ早う、ウチん中に入って 夕ご飯のヤワイをせんと・・・。

ああッ!!  今日、大晦日やが! スキヤキ作るハズやったんや!!


 だいたいでサフェーサ吹いたヤツ、ここに放っといて、メシやメシや!!











         5-1干す。

(物干し台こそ、サビ落とさなアカンです。)

それでは みなさん、よいお年をッ!!

見てくださって感謝いたします!
来年も 頼みますよ、エカッ!

















        
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://sossy.blog129.fc2.com/tb.php/264-5e6ff5ed

トラックバック

コメント

[C780] 明けましておめでとうございます。

いよいよ始まりましたね~、一気に仕上げないと飽きちゃいますよ!(笑)

お披露目はもちろんお千代保串カツライドで早く見たいですね~。

しかし裸のフレームはエロいですわ~!

  • 2012-01-01 01:09
  • asano
  • URL
  • 編集

[C781] 謹賀新年

やっと、ここまできたんやね。前輪ディスク化はもう無い…と思っていましたが、自転車屋さん顔負けの職人技にアッパレ。
お千代保串かつrideはいつに設定しましょうか?
こりゃ、楽しみだよ。
でも、デコチャリが串かつ号になると、陽の目を見ないカーボンLOOKはどうなるの?
  • 2012-01-01 06:28
  • G
  • URL
  • 編集

[C782] 賀正

新年、さっそく ありがとうございます!

・・・やっと再始動させました。
おっしゃるとおり、一気にやらないと 飽きてしまいそうですね・・・

おチョボデビューですか?!

ひとつ問題があります。
デコチャリ、完成させると 「クルマに乗らない」 可能性が大なんです!
電飾パーツが出っ張ってて、それを外さないと壊れそうな・・・。

まさか、自走で来いって?  ・・・オニ。

それにしても弱りました~
串カツ号 2台はちょっとねえ・・・

今年はLOOKをメインにしようか・・・
でもアイツ、重いしな~。
  • 2012-01-01 11:21
  • とまぢふ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

とまぢふ

Author:とまぢふ
こっちがイイと言われれば そっちにフラフラ、
あっちがイイと言われれば、またその方にヒラヒラ・・・
優柔不断な野郎です。

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
まとめ