Entries

   楽しんできまァ~す !!


 3月は ワシにとって 1年で最も憂鬱な月なんよ・・・。

なんせ、仕事量が2倍・・・とまではいかんけど、
1.7倍くらいに増える。

忙しいのはケッコウなコトなんやで、こんなことでウダウダ言ったら
バチがあたるんよね、ホントなら。


世の人って、なんでみんな クルマを3月に集中して買うの?
確かに自動車税は 3月登録ならゼロやけど、そんなの その年だけのコト!

そんなコトだけ? で3月に集中させるもんで、ワシらはもう
「ヤッツケ仕事」 になってまうんよ!

いや、法で決まった箇所は最低限診るよ。 治すよ。
でも、でも そこまで。
余裕があれば、ドアの開閉部にグリス注したりもしてやるのに、
後が つかえとって、そんなコトすらできん・・・。
なのに、
「早よせえ! 早よせえッ!」 の催促・・・。
残業してこなそうにも、こなしきれない台数ブッ込まれ・・・。


・・・というわけで、3月登録のクルマ、 車検では
「必要最低限の整備しかできません!」



そんな過酷な職場に入ってきた、カワイソーなクルマたち。













        1-1デカイやつが・・

・・・ かんべんしてよ ・・・

そうで無うても ヒト足りんのに ・・・

「 60トン クレーン 」 です。







     1-2あらぬ方向に・・

タイヤがいっぱい付いとって、ハンドル右きると、前輪は右に 後輪は左に向きを変える。 いわゆる 「 逆位相 」 っていう切れ方。
これによって、ドエライ大きなクルマなのに小回りが利く。






     1-360t

デカデカと 「 60t 」 と謳ってある。

まあ、こういうクルマは 基本的には
「 各部グリスアップ 」 くらいしか施しようが無いんよね。

こういうクルマを持っとる会社って、たいてい専属の整備士をかかえとって、
こまごました仕事は逐次 その会社でやっとる。
ワシらは、「保安基準」 「道路運送車両法」 に適合しとるか どうかを診るだけ。

(ちなみに、この絵は 1月の入庫時のモノです。 今日はこれと同じのが入ったけど、絵を押さえとくのを忘れたもんで・・・・。 やで、タイヤには スノーチェーンが巻いてある!)





     1-4消防車?

これでも 「 消防車 」 。
車検証上の 「 車両の形状 」 欄では。

現場で指揮をとる役目のクルマなんやろうね。
でも、「 形状 」 なんて、どうみたって 「 バン 」 やよね?
中身も全くフツーの 「 トヨタ サクシード 」 。
屋根に赤灯が付いとるだけやないの?

なのに、「消防車」。 「形状」が。  なんか釈然としん。










     1-5ミゼット2

・・・ これもカンベンしてほしい・・・

この忙しい時に、こんなボロを 新規登録させるなよ~!

ダイハツの 「 ミゼット・Ⅱ 」 です。

このクルマ見て喜んでるのが、先輩の Iマイさん・・・。






     1-6はい、ミゼット!

しきりに、
「はい、ミゼット。  はい、ミゼット!!」
を繰り返す。 アクション付きで。

なんのコトか、ワシは ウスウスわかっとるけど、再確認してみました。

やっぱり、往年の 「 ダイハツ・ミゼット 」 のTVコマーシャルのアレやった・・。

→ http://www.youtube.com/watch?v=bEBmAGdAhHk



     ダイハツ ミゼット

この型のミゼットが いちばん印象深いんやない? みなさん。
1959(昭和34)年~1972(昭和47)年まで作られとったヤツ。

Iマイさんには、テキトーに対処しながら・・・
かまっとれんでねッ! 










そんなこんなで、今日もウチ着けば 午後10時・・・。

ゆうべは 疲れきって 風呂にも入らず寝たけど、
あれってアカンね~。

ちょっとも疲れ 取れらへんッ!!

肩から背中にかけてのミョーな痛み、寝ころんでも残ったまま。
これなら、ゆっくり風呂入って 揉みホグせばよかったんかな~~

などと思いながらTVつけたら、ちょうど ナデシコJAPAN 対 ドイツの決勝戦が始まったトコやった!!!





最近・・・て言うより、もうズッと前から思っとるんやけど、
スポーツ選手って、なにかにつけ、
「試合を楽しんできます!」 みたいな言い方を ホントに よくするよね?



これって、初出は たぶん、イヤ、間違いなく 「 野茂さん 」 。

1995年(平成7年) 、大リーグ・オールスター戦で、
日本人が初めて先発ピッチャーを務めた。

それが 野茂英雄さん。

その時のコメントが、
「オールスター戦という大舞台を楽しんできます!」
やった。

ワシ、このコメントを聞いて
ああ、なんて新鮮な響きやろ! と感動したよ。

それまでの日本人なら、「国家の威信を賭けて」 みたいな、ある意味ストイックで武士道につながる決意で臨んでおったと思う。
そこに漂うのは、「悲壮感」 。
それはそれで立派で、「ガンバッテこいッ!」 と応援もしたくなる。

でも、野茂さんのコトバによって、
「なんか、そこまでガンバんなくてもイイんじゃない?」
みたいなコトに気づかされたような・・・
もっと肩のチカラ抜け! みたいな・・・・。


それからやったね、もうセキを切ったようにアスリートたちが このコトバを使い出したのは!


オリンピック選手ですら、
「オリンピックを楽しんできま~す!」
とやる・・・。

まるで、負けた時の免罪符みたいな使われ方では?

「アタシ、べつに勝ちにコダワッてませんから。 負けたって、全力尽くしたんだからOKでしょ? 楽しかったんだからイイでしょ?」
・・・みたいな。

まあ、それでもイイのかな・・・?

日本中の期待の重圧は モノ凄いことやろうで、それから逃れるには、
そうでも言っとかにゃ・・・。

でも、もうコトあるごとに日本中のスポーツ選手はおろか、
スポーツと全く関係ないトコにまでこのコトバが持ち出された時は・・萎えた。

「今日の受験、楽しんできま~す!」

おい、人生の一大事に、そんな心構えでイイのか?
まあ、口先だけのコトやとは思うけど、そんな軽々しい言い方、
してほしょうないぞ!!!





で、ナデシコJAPAN。

残念やったね~!

疲れとると言いながらワシ、結局、試合の最初から最後まで見てまった!
こんなコトしとるから、からだが休まらんのやわ!!
・・・でも おもしろかったね~!
ワクワク・ドキドキ全開の試合やった!!

残念な結果には なったけどね。



・・・ワシの好きな選手は、「 大野 忍 」 ちゃんですッ!!



     2-1しのぶちゃん

 キュートッ !!  なんか、サッカー選手とは思えんような あどけなさと
コロコロした体型!  かにクリームコロッケみたいッ!!


な~んて、サッカーのコト なあんも知らんワシが言うのは
はなはだオコガマシイことなんやけどねッ !!!



このナデシコJAPANも、去年のワールドカップ、 対アメリカの決勝戦前には こう言っとった。

「 アメリカ戦を楽しみたい 」
「 楽しみながら決勝を闘いたい 」

・・・ 今回は どう言っとったかは知らん。

まあ、エエけどね。
「 楽しむ 」 っていう意識で闘ったほうが、良い結果が生まれるんであれば。





そこへいくと、先日の ダルビッシュの会見は刮目に値するものやった!

ダル : 「 大リーグは、べつに楽しむために行くんではないですから。」


いや~、昨今の 日本を離れる野球人の中では 白眉としか言いようがない!!

アッパレッ!!!




しゃ~て、あしたも 「 仕事を楽しんでこよう 」 っと。











スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://sossy.blog129.fc2.com/tb.php/286-151a03d6

トラックバック

コメント

[C902] お疲れ様です!

クレーン車のあんな大きなチェーン初めてみました!

そうとうお高いのでは!

さすが雪国ですね~(笑)
  • 2012-03-09 01:29
  • asano
  • URL
  • 編集

[C903] ミゼット

実家の近くに 『カネマス』 という八百屋があって(今もあります) そこの社用車がミゼットでした。超シンプルな(ゴーカートにスピ-ドメーター付けただけ?という感じの)車でしたね。もう最近では3輪の車輌は全くお目にかからないですね。バランスが悪いからでしょうか?


◎頑張って3月を乗り切ってくださいね。
  • 2012-03-09 21:16
  • tokumokun
  • URL
  • 編集

[C904] 知らぬうちに寝てまった!

asanoさん、欲しいでしょ?あんなチェーン。
ものすごく大きいクルマで、その自重で チェーンなんか無くても滑らないのでは?…と思ってしまうんですが。
それにしても、やはり高いでしょうね~。ケタはずれに。
実は私、自車に一度もチェーンを載せたコトがないんです! 巻いたコトも。
特にFF車にしてからホントに雪に強くなりましたね~。
でも、備えるに越したコトはありませんから、来冬は気が向いたら購入しようかと…。
(たぶん、しないな。)

トクモくん、ミゼットは名車でしたね!
金山にも かなり遅くまで1台残ってて、オバアちゃんが乗ってました。
荷台にクワなんかを積み、畑に行ってたようです。
ある日、あのTVコマーシャルの「コンちゃん」たちが取材に来ました!
それくらい後年まで活躍してました。
それくらいの名車なら整備のしがいもありますが、中途半端に古いのはカンベン願いたいものです!
…って、仕事のえり好みしたら バチあたりますね!!
カネマスさんとこも、やっと最近、ボロの軽バンを1月台廃車してくれて助かりました!(もちろん、ミゼットではないよ!)
  • 2012-03-10 05:05
  • とまぢふ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

とまぢふ

Author:とまぢふ
こっちがイイと言われれば そっちにフラフラ、
あっちがイイと言われれば、またその方にヒラヒラ・・・
優柔不断な野郎です。

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
まとめ