FC2ブログ

Entries

   結果として、「 限界集落 探訪ツーリング 」 Ⅱ

 ゆうべ、いつものように ケーチャン 400g ( ヒネ ) に
トンチャン 200gを足したモノと、キャベツ 半玉、
発泡酒 350ml× 6本を腹に詰め込んで寝たよ。



いい寝起きやったね。 これもいつもどおり。
ヤバイよ~、あのいに食って呑んで 翌日ナンともないってのは・・・
もしかして・・・ 依存症 ?



今日は珍しょう、土曜やけど休み。

母ちゃんの世話をして午前7時すぎ、朝めしも食わずに シュッパ~ツ !!
ハザコ号を駆って!

まあ、軽い気持ちで 久々の 朝rideやったんよね。









     1-1kfcgadhjg.jpg




     1-2gsnuiq5mumvwle.jpg

ワシんとこから7kmくらいシモへいくと、道の駅 「 金山温泉駅 」 がある。
その国道脇に、7,8年くらい前から新しい道が作られよる。

なんでも、ここから 真西にズド~ンと道を作り、
東海北陸自動車道の 「 美並インター 」 付近につなげるらしい・・・。

確かに地図上では、ま西に美並ICがある。
でも、そうするには ドエライこと何本もトンネル掘らなイカンのでは?
・・・掘るらしい。


kanayama-minami.jpg


よし、進捗状況を確かめるべく、この新しい道を行ってみるか!

・・・・・ でも、「 この先 通り抜けれん 」 な看板あるし・・・








     1-3ksnhqhunheyhj.jpg

おお! きれいな道やが!
でも、ワシの嫌いな、「 スリットが刻まれた道 」 。
まあエエわい。 登りやで。

でも疲れる。





     1-4kgjdsnhuhgkkhhj.jpg

う~ん・・・
山ん中に伸びとるねえ・・・
どこに行かせてもらえるんやろ?





     1-5shjuijnklcvffdsa.jpg

標識。
まあ、当然の絵のヤツやけど、シカなんて こんな山奥ならフツーにおるで!
わざわざ標識にしんでもエエんやないんか?






     1-6skjhdrgvfdlwfqjjgnkj.jpg

でました!
トンネルです!!
「 横谷峡トンネル 」 やって。
ここまで、家から 10kmちょっと。








     2-1flkxnuyna;jam;l

600mくらいのトンネルを抜けたあとの標識。
左行くと 郡上らしい。
信じれん。 
今来た道を引き返したほうが、郡上にはハルカに近いで。 詐欺や。
郡上の 「 ドコか 」 を表示せにゃ! ドエライ広うなってまったんやで!

で、反対の右 ( 標識で細い方 ) は・・・




     2-2knrjhuvbabvuf.jpg

滝の方から来た道。
( 滝ってのは コチラ 。 )

こうやって、知らんうちにアチコチがつながって行きよるんやね~。






     2-3fdgdhjkllxnjvfg.jpg

振り返って見た、横谷峡トンネル。 ホントに山ん中のトンネル。






     2-4kjyhtrgfdzxclgq.jpg

おお、ここは 「 ロッヂ 登呂瀬 」 やないか!
10年くらい前に来たことある!!
マスの釣り堀があって、バーベQもできた。
今、営業してないんかな~・・・

四つの滝横の、すれ違うのも恐ろしい道を通らんでも スンナリ来れるんやで
今こそ再開すべきやぞ!






     2-5kjhgsfjghfdvgcd.jpg

 それにしても、こんな山奥にまで田んぼを作ろうとした先人の思い。





     2-6kjhtrsdfb;tlkyjpp

菅田地区に入った。
さっきまでのきれいな道は ここで途絶えた。
美並ICまではまだまだ遠いぞ! ええんか? そんなコトで!












     3-1ghgjjhjgfdjaw.jpg

のどかな景色のトコに出た。






     3-2hhjugmdsfargf.jpg

稲が刈り取られたあとの田んぼには、牛フンが肥料として積まれとる。
きっと来年も いいコメができるやろう。

それにしても道路、さっきまでの高規格道の続きとはトテモ思えん・・・






     3-3jkllgfxnckjdczhfoci;aurgaeo

・・・やっぱアレやね・・・
「 新田 しんでん 」 と地名に付いたまでは良かったけど、
山奥で やっとこさコメ作れる土地。

働き手の若者は、こんなトコには 居つけんわなあ・・・

ここもたぶん、失礼ながら 「 限界集落 」 やろなあ・・・






     3-4hgjkl;hfgdfncjvkngjg

牛を飼ってござるウチがあった。


と、ここでッ !















     3-5ghjykjldsvjmvjhioee.jpg

なんと、バス停があった !!
すげ~! ここまで来るんかよ? バス。


ワシの近くの路線、先月廃止になってまった。
それもシヤナイやろ・・・。
ワシの父ちゃんが たまに乗っとったけど、乗客だ~れも おらへなんだらしい、
毎回。

まだ需要があるってコトか? この集落に。
恐るべし、貝洞新田 !!






     3-6jhgjskt;pkjesruhncfkjhbh

そんな限界集落?をあとにしました。








     4-1ljakluehgackjmavjkl.jpg

貝洞新田を離れたらすぐ、「 笹洞新田 」 という集落に。




     4-2kjhaghkjbmvndsgf.jpg

 う~~~ん・・・ ここもアレか?







     4-3;lkjgshjkjkbk;amjjd

か細い流れの谷川に、これまた細く荒れた道・・・




ところが !





     4-4jskflds;n vbjm,vk

ここから急に道が広がったッ !!




     4-5vbgzm,kfkjfdsg

どえらいことイイ道に!
こんな道路が走っとると、限界っぽうないで不思議。

でもたぶん、アレです。







     4-6ksdj,vgfczxv,hjhjk

シュールな飾りつけの 「 獣害防護柵 」 。



と、







     

     5-1gfghmh,ncru

ああ!  やっぱりここにもトンネルが!





     5-2jkrjk,huhoiwhbvjh

・・・ 農道かよ?!
金山から美並ICまで伸ばそうとしとるミチ。。。





5-3jkuvkbjkouehigiutjk.jpg

下呂関トンネル~~??

もうちょっと気の利いた名前付けれんのかよ!!
確かに、下呂市の一地区と、関市の一地区が合流するトンネルではあるけど。





     5-4fgfhjkjklhfvso.jpg

トンネル内部。
暗いよ。      でも涼しいよ。
中ほどに、「関市」っていう電光表札があった。







     5-5ajhjkfdkdsfathhr.jpg

長い下りは嬉しい限りです! 大歓迎 !!

でも、あのギザギザなスリットが施されとるもんで、スピード出せません。
(忘れてもらってはイカンけどワシ、自転車で来ておるんやでね!クルマやなしに。)


高山の宮峠にもあったけど、どうなんやろ?
あのスリットって、そのいに気をつかわんでもイイもんやろか?
ワシは、タイヤが変な挙動起こしそうでオソガイもんで、
下りやのに 時速35kmくらいしか出せなんだよ。。。








     5-6hjhvfdjijgijtdsffr.jpg

ず~っと下っていったら、なんやら分岐点に。

右行くと関市方面みたいやけど、真っ直ぐな方は ナニヤラ隠してある。





     6-1jjjhjgklanjuhjniyfg.jpg

まっすぐ行く方は、「 郡上 」 らしい。

でもナンデここから郡上なの?   地図持ってきとらんもんで、
サッパリわからん・・・   位置関係が。

ここドコなの?





     6-2dghuiahcgev,muhjfx
     
探検気分で、まだ開通しとらん 郡上方面へ走ってみたら、大きな橋?
高架橋みたいなのがあった。






  6-3kjhnghdkjdxmm.jpg

橋の名は、「 とやいち橋 」 。
おおッ! ここは 鳥屋市か! やっと位置がわかった!!





    6-5hjckvghdjhi;kdd

ムサクルシイですね。

その橋から眺めた風景。


    6-4jbgjtfyguhijkvmf;o

のどかやね~。
流れる川は 津保川 つぼがわ。
このあたりが鳥屋市のメーンストリート、銀座?
とすると、右側まん中あたりの白い鉄筋ふうの建物は・・・
スーパー・丸中では?!
小学校の同級生の 「 ヒロ 」 がムコさに行った。

ちょっと降りて寄ってみよう!








     6-6cvkjgslvhana.jpg

サルスベリが よう咲いとる。 今年は特にあちこちで目にする気が・・・。





     7-1gkgagojgidueajj.jpg

さっきまで居た橋。
すんごいモノを作ってまったもんや・・・。

と、下に目をやったら・・・









  7-2jegj;qojithnhgcmm

マンホールのフタ。
はざこが描かれとるがあ!

「 かみのほ 」 ってのは、今でこそ合併して関市になったけど、
ホンの数年前までここは、「 上之保 」 村やった。
今、岐阜県に村は2つしか残ってない。
飛騨・白川郷の白川村と、そこには何の縁もない美濃の東白川村だけ。
ここ、上之保もムラの方がふさわしいぞ!





  7-3jkhfljmhw8945um.jpg

写真撮りよったら、うしろから オバアチャンに声かけられた。
「どっから来ないたね?」

・・・ハタ目から見ると、ワシらのカッコウって異様やもね・・・。

「はあ、金山からです。 この川向うのスーパーのヒロユキ君と同級生で。」

「おーおー、そうかねえ。いい子やよ、ヒロ君は! あそこに見える猟犬はヒロ君が鉄砲撃ちに行くときに連れて行くんやけど、ホントに人なつっこいイヌでねえ。イヌも似とるわ。」

・・・あいつ、猟師でもあるんか・・・。

「ほんでな、ヘボも飼っとって、趣味がひろいわ! そうやでヒロユキって言うんやないか? アーッハハハ・・・」

・・・オバアチャン、かなりヒロのことを買っとるみたい。
ワシも、知人のことを良く言われるのは嬉しい。

(ちなみにヘボとはクロスズメバチかなり小型のハチで、
山の地中に巣を作るが、まだ小さいうちに掘りだして箱に入れて飼う人も多い。
この幼虫は ハチの子 として流通されるけど、本物のヘボの子はムチャクチャ高い!! 1瓶、3000円くらい。 たいてい、ミツバチの子が代用?で売られとる。)







    7-4s,kfdjak,ifrh7run

オバアチャンと10分くらい立ち話をして別れ、小さな橋を渡って向かいに行く。
ヒロ、おるかなあ?

車庫には、この店の 「移動スーパー」バスが入っとるで、たぶんおるやろ。




     7-5ytcmdgfhafsget4.jpg

さっきの とやいち橋を見る。
オバアチャンの話しでは、この道路によって金山行くのがドエライ早うなって嬉しいらしい。
今までは下流の武儀町や関の方まで買い物に行きよったが、金山が近うなったもんで、そっちばっかりやとか。





     7-6hjhtjkwu48cukdlfjifg.jpg

スーパー・丸中。

たまたま息子さん(20歳くらい?)が外におったもんで聞いてみた。
「お父さん居る?」

「あ、今出かけてますが、あとちょっとしたら帰ってくると思います。」

・・・う~ん、残念! シヤナイ、待つのもナンやし、帰るか。
と、そしたら、

「そのヒトね~、ヒロ君の同級生なんやてえ~! 金山から おいでたんやよおおぉ!」

・・・川向こうから さっきのバアチャンが叫んだ!
かわいいバアチャンやった・・・。

息子さんに挨拶だけして、ワシはここから上流へ向かう。

上之保から峠を越えて金山に入るのだ。
このコースは、かつて 源義平(悪源太・ヨシヒラ)が飛騨入りした道でもあるのだ!







     8-1gghjjerp49fkjkfvfdh.jpg

ちいと行ったら、広場があった。
「円空の里」 の標識?が。
どこかに円空仏が祀られておるんやなあ。







     8-2sas,;o9983774

この広場の奥に お堂があった。
「鳥屋市 不動堂」 というらしい。
そういやあ、聞いたことあるなあ、とやいちの お不動さんって。 
ここやったのか。








     8-3rlkerwpoir849jr.jpg

「上之保村立 鳥屋市小学校」 と書かれた標識が・・・
どこに学校が?

ひっそりと かたわらに咲くユリが 哀愁漂わせとる。





     8-4kjmirhkro478i4.jpg

おおッ!  閉校記念の碑があった!!

この広場はグランドやったんか・・・。






        8-5jhciln8838chff.jpg

ペイントの跡がある 古タイヤ。
そういや、学校にはこういうのが よお置いてあったもんや・・・。
これも哀愁漂うねえ・・・。

さっきの記念碑によると、昭和57年に閉校したらしい。
ず~っと昔からあった お不動さんだけが、隣に建てられた学校、そしてやがて無くなった学校 その歴史全てを知っといでるんや・・・。









     8-6krhncur38cghajfff.jpg

村のはずれにまで来た。

この先の道を行くと、金山との境、「放生峠 ほうじょうとうげ」 になる。










     9-1jhshgnujghgj.jpg


     9-2basfjgjjehhvfv.jpg



     9-3jfjaa88585ijrf.jpg



    9-4hjsrislutcmw94ufg.jpg



   9-5argcjmnt5caaaf.jpg





     9-6iuwurima5hugf8h.jpg


やった~~~、登りきったぞよ~~~!!

こうやって走って、やっとココまで来た・・・
ドエライ長い距離を走ったみたい・・・

・・・でもね・・・


ウチを出発してから、まんだ たったの 23km。  でへへ・・・


この峠を ダーッと下ればもう、ワシの家は近い。





    厚曾との分岐
    
下りきると、分岐がある。
左は今降りてきた道。
右行くと、以前 限界集落ツーリング で訪れた 厚曾地区。 

で、もう雨ふりそうやで、このまま帰る。







   祖師野にはいった!!

ああ、祖師野にはいった!
ワシのうちまであと 1km。


今日の行程


12.09.08 行程

午前10時15分着。
全、31km!!








かえってみたらカアチャン、
「えらいコトになってまった!!」
と、騒いどる。

「シロが天井を踏み抜いて、オリの部屋に落ちてきた!」












         黒く汚れた・・・

顔と手を、天井裏のホコリで汚した どシロ。

こころなしか、ショボくれて・・・。






ああ、今日も良いツーリングやった!

オチは、どシロの「落ち」・・・ということで。
すんません。
































スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://sossy.blog129.fc2.com/tb.php/348-c4ebf1a0

トラックバック

コメント

[C1262]

いや~ 新しい道の開拓譚、どきどきしながら拝読致しました! 放生峠、たしかクルマで峠攻めをやっていたときに鳥屋市(とりやいち、ではないのですね…)経由で走った記憶があります。13年乗っているクルマですが、まだまだ元気なので、再訪したいですね。

肝心のバイクですが、このところの残暑で完全に停滞中。ヘルメットもまだ入手していなくて、申し訳ないです。これからそろそろと集配郵便局まで行きます。

ああいう新しい道をバイクで走れるだけの体力がいつの日か私にも・・・

シロくんの元気な様子を見て安心です。
  • 2012-09-09 15:03
  • たか
  • URL
  • 編集

[C1263] いつ見ても楽しい

新しい記事を見るたび思いますが、細かく説明や写真があって
寄り道、記事の脱線から、脱線の解説まであって。
あたかも自分がプチ旅行したような気持ちになれるので、
いつ見に来ても楽しいです。 

psサングラス似合ってますよ
  • 2012-09-09 15:31
  • 半袖にいちゃん
  • URL
  • 編集

[C1264] どシロ、ショボ~ン・・・

たかさん、ありがとうございます!

あの峠をクルマで攻めた? オソロシい。
自転車ではもっとコワイかも。 日陰の路面は、青くコケむしてますから。
ブレーキさえかけられない。
自転車ではトモカク、ぜひ いらしてください。

バイクはまあ、暑いうちはムリしなくても。
イヤな思いがつのってしまうと、乗りたくなくなるカモですからね。
逆に、超たいへんなのを経験すると、その後はどこでも行ける自信が付きます。
私ふぜいに「申し訳ない」などと言ってはイケマセンよ。

また、今回は たいして体力使いませんでした。
て言うか、朝めしも食べてないのに、ヤバイですから。
走ってる時間より、休んでる方のが長かったです。

どシロは今日一日、どこへも行かずに寝てました。
ダメージあるかもね。

たかさんが、「自転車って、疲れるけど楽しい!」って思える日がすぐにでも来ることを願ってます!

・・・でも、疲れました・・・ たった30kmなのに・・・
  • 2012-09-09 15:38
  • とまぢふ
  • URL
  • 編集

[C1265] また やってまった!

半袖にいちゃん、こんにちは!
こんな昼ひなかに このブログ見てるなんて、そーとーヒマ?
って、コメントしてる私もアレですが・・・。
たかさんに対する長文お礼書いてるうちに、にいちゃんからもコメントいただいてたようで。
お礼コメントくらい、時間かけずに書けよ! かな?

「ハナシの脱線、その脱線の解説」 ってのが笑えてしまいました! 我がコトながら。
確かに そう言われればそうですね。
「アレ? なに言おうとしとったんやった?」
なんてのが多い私です。

写真をたくさん撮りながらですので、あとでその選択に困ります!
アレも載せたい、コレも載せたい・・・ばかりで。
さらに、写真の加工とかに時間かかるし・・・

でも、にいちゃんがおっしゃるようなコメントいただけると、ドエライ嬉しいです!
時間かけた甲斐があるって。(内容、薄いですけどね。)

サングラスが似あう?
まともに捕られるのには 照れがあるので、いつもヘンな顔をしてしまいます。
  • 2012-09-09 16:16
  • とまぢふ
  • URL
  • 編集

[C1266]

走ってますね~!一人ライドも良いですけど、みんなでワイワイライドも楽しいですよ~なかなかご一緒できないですね(^_^)

今日とまぢふさん家のドシロちゃんとうり二つの猫ちゃん発見しました!
目の色逆かな?
  • 2012-09-09 22:01
  • asano
  • URL
  • 編集

[C1267] やっぱ、いるんだ!

みんなで走るのって、ホント楽しいですよね~!

今回のなんか、なんも食べず・呑まずのタビでしたから・・・

いっしょできそうな時は、必ず参加させていただきます!

あ、どシロ似のネコちゃんの写真、ありがとうございます!
目の色の向きもそのままです。
でも写真の彼のほうが、いい色してますね、目!!
やっぱ、白いネコに多いのかな、オッド・アイ。
  • 2012-09-09 23:27
  • とまぢふ
  • URL
  • 編集

[C1268] トンネル見に行ってきます

 鳥屋市は「とやいち」でしたか、ずっと「とりやいち」だと思っていました(笑)。下呂関トンネルは通ったことがありますが、それ以外はまだなので、今度行ってみます。

 道の駅に駐車して、サイクリングが終わったら温泉で休憩してから帰るという、すばらしいコースが組めますね。参考になりました。

 P.S. とまじふさんを見習って、先日、親孝行して来ましたよ。87歳の婆さんが御在所ロープウェイへ行きたいと前から言っていたので。ブログもやってみたいですが、とまじふさんのようにマメじゃないので、これはちょっと無理かも。
  • 2012-09-10 23:36
  • こま
  • URL
  • 編集

[C1269] ブログまめは・・・ない。

こまさん、ホント、いいかもしれません!
道の温泉駅にクルマ停め、帰りにひとッ風呂浴びて帰る。
わが おじサイクルの隊長もココで浴びて帰ったことありますし、私もよく利用します、ツーリング帰りには。

あと、トンネルは 「横谷峡」 「下呂 関」 「関 上之保」 トンネルと、3つあります。 開通してる区間内には。
どのトンネルも全て 西側に下ってます。
東側(金山に近い側)が標高 高いので、狙うならば、金山側からアプローチするのを 強くお勧めします!
(まあ、Mで逆走希望ならば何も言うコトはありませんが・・・)

親孝行してきたんですか!
87歳でもなお、遠くに行ってみたいと思う心があるのはイイですよ!
私の父は、全くどこへも行きたがらないので困ります。
行く時はヒトリで勝手に・・・。 私の存在価値ナシです。

ブログは、まめでなくてもイイんでは? 自分のひとり言感覚でUPするなら、更新なんて 月一でもかまわないとおもいます。
ただ、それでもコメントして下さる方がいると、ドエライ嬉しくはなります。
なので私は、せめて週一・・・を心がけています。
毎日更新してる方には、ホント頭がさがります。

こまさん、コメントありがとうね。
  • 2012-09-11 23:33
  • とまぢふ
  • URL
  • 編集

[C1270] 来年7月は

良い道ができてますね。
これで、真西へR156まで出てこれるやなにの。
ということで、来年7月神岡祭りは、美並合流やな。
決まり!
  • 2012-09-12 07:04
  • G
  • URL
  • 編集

[C1271] そんなに早く開通?

実はワタクシ、この農道が いつ開通するか知りません。

もし来年7月までに開通したら、神岡ridoに使えるカモ。
カモと言うのは、やっぱり ど山ん中で、夜はきっとオバケ出るので・・・。
一応、考えときます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

時々このブログに登場し、コメントいれてくれる あいきパパさんのお父さんが亡くなったため、今日は お通夜とかのアレで会社休んでます。
ご冥福を お祈りいたします。
  • 2012-09-12 12:39
  • とまぢふ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

とまぢふ

Author:とまぢふ
こっちがイイと言われれば そっちにフラフラ、
あっちがイイと言われれば、またその方にヒラヒラ・・・
優柔不断な野郎です。

最新トラックバック

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR