Entries

   ビニールハウスへ ようこそ! Ⅱ

 「 しまったあぁぁぁ・・・・!! 」


と叫んだワシ。

「 ど、どうした? なんやなんや? 」
と答えたのは、tokumokun氏。








今日、このブログによくコメントくれとる 「 tokumokun 」 氏が
わが家に来てくれました。

実は彼、ワシの高校時代の同級生なんよ。

そのよしみでワシ、もう何べんも彼のヤッカイになっとる。

30年数前の高校時代、国鉄(当時)のストで汽車が動かん時は、
「ウチに泊まって行けよ!」 と。

ワシは金山から汽車で、下呂にある高校に通学しとったけど、
トクモ君は下呂在住。

国鉄のストで学校行けなければ、それはソレで休んでもよかったんよね・・。
トクモ君が 「泊まっていけ!」 って言ってくれるのは、
痛し・かゆし ・・・みたいな。。。。

そんな彼の言葉に甘えて、スト中はヤッカイになったよ。
しかも、「弁当」 まで作ってもらえて・・・。
トクモ君ママ、あの時はお世話になりました!!




その後も、彼が就職し名古屋の寮に住んでた時にもオジャマしたよね~。
イノコシ寮やったっけ? 昭和50年代終わりころ・・・
庄内川の橋を渡って 焼肉屋さん行ったよね?
その後あなたのクルマ (コロナ セレクト・サルーン) で、銭湯に。
あなたの部屋には、「薬師丸ひろ子」 のポスターが・・・。


さらに年月が過ぎ、岐阜市の寮に。
そこでは 清酒 「天領」 をガバガバやって、あなたの両の目が
「タテに2段」 に見えました。
ベロンベロンやった・・・

その頃 下呂の実家は建て替えられたんやよね?
古い家の時代は、家に お風呂が無かった。
なんでか?  
その必要が無いから。 真下に下呂温泉・銭湯が併設されとるような造り。
ストで泊めてもらった時、あなたのオヤッサンとタオル一丁で向かい、
オヤッサン、「昔は、白いタオルが黄色うなってまったもんや!」
と話されたのを覚えてます。
贅沢やったね~、毎日温泉なんて!

その新しい家でも何度か泊めてもらった。
新築の家には お風呂付けたのに、相変らず銭湯通いだったとか・・・。
「温泉である」 コト以外にもきっと魅力あるんやろうね、銭湯。


あなたは その後 結婚され、寮から別の社宅に。
そこででもヤッカイになったワシ。
新婚さんに気をつかえよッ!!!

ついには、岐阜市内で新居を おっ建てたトクモ君。
そこででも 何度もヤッカイになったワシ。
子どもさんたちも暖かく迎えてくれたのが嬉しかったよ!


高校時代から数えて、アンタんトコ 何回泊めてもらった?
ゆうに 10回を越えとるよ!!



嗚呼、それなのに・・・・・


ワシ、アンタを泊めるどころか、家に招いたことすら無い!!

だって、あんな恥ずかしいウチには呼べんて~。


今日、初めて中に入ってむらいました。
もうイイや・・・みたいな感じ?

ビニールハウスや傾いたベッド、ネコが踏み抜く天井など、恥を
ワールド・ワイドにさらしてまっとるで、
「まあエエわ・・・」 と。


今日、彼が来た目的は、
「ワシの部屋に電話をひく。」


     トクモ君、サンクス!

・・・ドエライ 昭和な電話器やがな~~~

「あなたの部屋には、これが似合う!」 とまでは言ってなかったけど、
ワシ的には バッチリ! ストライクッ!!
(この色もいい。 初めて一人暮らし始めた時の電話器と全く同じ!)

呼び出し音も、「ヂリリリ・・・ン」

いいね~~~!!

これでアナタとの長電話、料金を気にせずにできるってモンです!!!
(男どうしで、1時間以上の電話をしとる・・・ ってのもアレですが・・。)



それにしてもアナタ、このビニールハウスを見て動じなんだのはリッパ!!


冒頭の 「しまったあぁぁぁ・・・!!」 は、
ワシの離れまで、2人で電話配線工事などをやった行程を写真で押さえてなかったコトによるアレです。

ホントにありがとうね! トクモ君!!












スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://sossy.blog129.fc2.com/tb.php/365-e09a8e62

トラックバック

コメント

[C1401] ケーチャン・パーティー

「オメーのネタでアップしたぞ!」
        …って教えてくれよ~ (o´_`o)ハァ・・・


しかし、よくもまあ、大昔のことを克明に覚えとるねぇ~ …感心するよ。
アチキのオヤジと銭湯に入ったってぇ? タオルが白いだの黄色いだの…


僕は…(ちょっと真剣な空気) その人の 「見てくれ」 や 「家が大きい / 小さくて傾いてる」 なんてコトで付き合い方を変える人間じゃ…ありません。

ちょっと話たり、付き合ったりすれば… 「自分に合ってるヤツか、そうでないか」 くらいは判断つきます。

とまぢふ氏は合ってるんです。

これからも このブログを続けていってください。





俺は、そいつの友人なんだ! …と自慢できます。(o^∇^o)ノ ハハハ…
  • 2012-10-28 20:11
  • tokumokun
  • URL
  • 編集

[C1402] ケーチャン・パーティー

「端麗グリーン」 ×6本と 「のどごし」 ×3本持参するで、例のケーチャン食わしてくりょ~
  • 2012-10-28 20:16
  • tokumokun
  • URL
  • 編集

[C1403] 自慢にはなり得ません。(キッパリ。)

tokumokun、きのうは本当にありがとうね!

G隊長からさっそく、「HOTラインの番号教えろ!」 なメールが・・・。

ホットラインもなにも、うちの既存の電話番号のママですし・・・。
電話を新設したワケじゃないんですからねえ・・・。
(単に分配しただけ。)
でも嬉しいよ、そう言ってくれたのは。

これもトクモ君のような、コアな友人のおかげです。
でも将来、
「あんなヤツと知り合いやったなんて・・・」
と、後悔させるかもしれませんよ! グエヘヘヘ・・・

ケーチャンパーチーは、いつでもどーぞ。
もう、恥じも外聞も気にせんでも よおなったんですから。
アナタには!
ただし、淡麗・のどごし、計9本では全く足りません!!
(ご自分の分としてだけ・・・ならイイですが。)


  • 2012-10-28 23:34
  • とまぢふ
  • URL
  • 編集

[C1404] 仲間

ぞくぞくと
御殿でのケーチャン宴会仲間が
増えることを祈っております・・・
  • 2012-10-29 10:39
  • くずや
  • URL
  • 編集

[C1405] 宴会

みなさん、いつでもどーぞ!

ただ、あまり人数多いと 床が抜ける恐れあります。
マヂで!

  • 2012-10-29 21:01
  • とまぢふ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

とまぢふ

Author:とまぢふ
こっちがイイと言われれば そっちにフラフラ、
あっちがイイと言われれば、またその方にヒラヒラ・・・
優柔不断な野郎です。

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
まとめ