Entries

   やっぱ、連像してまうよねぇ~ ・・・

 こないだ、台所の床板を総取っ替えした時に、なんやらガラクタ瓶が
ゴッソリ出てきた。



     1-1hjhfsgf745yヴh

酒や醤油、ウィスキーに釜飯のカマ、もうガラクタばっかり!
市の 「びん・割れ物」 専用ゴミ袋に 4袋分もッ!

中には、エタイの知れんモノが入ったままの瓶もッ!

・・・かんべんしてくれよぉ~、ジジィ~ ・・・・・

この台所は、40年くらい前は 土間やった。
そこに棒や板、支柱を使って 一面の平らな板張りにしたんよ、親父が。

その時に、床下に つくねてあったガラクタをそのまま上から封じ込めたんやな・・・ 捨てれよなッ! そんな機会なんやでッ!


そんなガレキの中にも お宝?が!

「国盗り物語 斉藤道三」 って書かれた 酒壷が見つかった。
これは、昭和47年か8年に、NHK大河ドラマで「国盗り物語」 ってのが
放映されとったのを記念して発売されたもの。
ゲンブツは、妹のダンナが持って帰ってまったので、いずれ写真UPするよ。
ワシもソレ 欲しかったけど、泣く泣く譲ってやった・・・。

で、そんなモノ以外にも ☆☆ !! なヤツが!

妹に、「コレ、捨てんなよ! 残しといてくれ!」 って渡したに、
「トロくさいッ! 捨てるッ!」
と一蹴!!



きんのうの晩、ゴミの集積場へ行ってきたよ。
(それまでは妹がこっちに居て、ゴミ袋に手出しできなんだ。)
そこのBOXの中から、びんの入った大きな袋を 4つ取り出し、
1つずつ中を確認。

向こうから近所のオバサンたちが散歩・・・

「・・・あ・・えと、・・・ だいじなモノを間違って捨ててまって・・・」

ケゲンそうな顔をしたまま去るオバサンたち・・・。

まあエエわい。  どうせワシ、「ヘンなヤツ」 視されとるで。 以前から。


そんな痛い状況やったけど、その甲斐あって見事に探しだしたよ!
ザマミレ! ど妹ッ!!! 



なにをそんなに必死に手に入れようとしとったかというと・・・


















        1-2うrf2う4びおhjvhじ

これで~す!! 
牛乳びんッ!!




        1-3hrんhcふぉいm895mxひゃw


 

よくワカランって?

では、中身を入れて お見せしよう!














         1-4いとり、うmcるhbff



         1-5jrっさrshcうぃうm4うg

そう、これぞ 幻の 「 下呂牛乳 」 なんですッ!!!




・・・ まあ、ワシらんとこの地名って、なんか、「ネタ」 にされるよね。

昔、「VOW」 (宝島社) あたりでさかんにバカにされとった・・・。

「ゲロ牛乳」
・・・確かにアレですな・・・。

他にもあるよね。
有名なとこでは、

  「下呂の香り」


     3-4kjrけえあjvtじょhkぽい954

お菓子やで~。

でも、そのネーミング。  ウケを狙ったワケではないハズ。
地元・下呂では、当たりまえやけど 「下呂 げろ」の呼称に特別な意識は
はたらかない。

でも、世間一般で 「ゲロ」 って言ったら 「アレ」 やもんね~。

そういう 「ゲロネタ」 は、ここ下呂では こと欠かない。




この 「下呂牛乳」 は、ワシが小学生の時からお世話になった。
学校給食の牛乳は当然、「下呂牛乳」。
懐かしい瓶やなあ~

いつごろのやろ?
これもたぶん、昭和40年代やろうなあ・・・。
国盗り物語といっしょで・・・。


ちょっと探ったら、こんなサイトが ↓
http://www.citymilk.net/bin/chubu/gifu/gero.htm

そこから借りてきた絵を・・・




          1-6うhtjryskdjヴぃtj




         2-1ういくぇjんぃyふぃjw

この写真のは、「200cc」 移行後・・・とのこと。

やけんども、ワシのは・・・・


     2-3ぃkhじぇ7ぁcんcmくr8r8

どやッ ?!
「 正 180cc 」 やぞッ!  恐れいったか?!
チョビッとだけ古いんやぞッ!!
(ソレって、偉いのか?)


200ccのと比べると、瓶の上の方が若干ホッソリしとる。

ちなみに、今 下呂市で売られとるのは・・・




         2-4hjでかおうr8csmjh


         2-5lkyrせhじゃwjふぃg


         2-6hじぇいみdf7hjぢff

「 下呂牛乳 」 ブランドは消えた・・・

平成10年に、高山の 「飛騨酪農農業共同組合」 と合併し、
「益田酪農農業共同組合」 は消滅。
下呂牛乳の名も無うなった・・・。
ただ、下呂市内にも酪農家は残っており、採乳されとる。

唯一、「下呂」の文字を商品名に残しとるのがコレ。


         3-1jkhじぇくぃうhふぃg

「 下呂3.5牛乳 」

なんか、こそばしい名前やな~~~
ハッキリ 「下呂牛乳」 にせんかよ!

この 1リットル紙パックのみが、かろうじて「下呂」。
ゲロ牛乳です。






     3-2jkkjけくぇyぐxhfhh

大きさ比較。

小さい紙パックと、横の今の瓶は ともに 180ml。
200でないんよねえ。 なんでやろ? 200では何が不都合なんやろ?

昔の 180 (ワシのね。) と、今の 180を並べてみた。


     3-3kじぇrwこえいgtjrr0r

高さは おんなじ。
今のはクビが細うて、飲み口(開口部)が大きい。
こういう、瓶の形にも流行があるんやろか?
(そういえば、コカ・コーラの瓶も ずいぶん変遷したみたいやし。)










         3-5;lyぢdjさけwo8yuhfdd

ついでの、下呂・自虐ネタ商品。

あ・・・、 ウケを狙って名付けたワケやないもんなあ・・・
タマタマ、地名が そんなんやったダケで・・・

かわいそう、「ゲロ・ビール」 。
呼称だけ聞いたら、絶対飲みとうない・・・。
匂いを かいでからでないと・・・。











  ええいッ !!!

そんな因果な地名によって虐げられとる 下呂名物・みやげ物たちよ!!

ワシが そういうモロモロのアレを、全部 この 「呪われし飲み物」
と一緒に飲み干したるわいッ !!!
















     3-6oiuyfdbnfgogitgg


















スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://sossy.blog129.fc2.com/tb.php/368-4dc6a2f8

トラックバック

コメント

[C1425] 左手は

牛乳ビン・・・
なつかしいですね~
学校の給食を思い出します
給食室から運んでくる物で
二番目にいやな物でした
一番目は食器
行きも帰りも重いから
牛乳は帰りは少し軽いから
大きいおかず?は
帰りは超軽くて良いですが
行きはひっくりかえすと
えらいこっちゃになりますので
緊張しました

あっ
写真には写っていませんですが
下呂牛乳を飲んでいるとき
左手は腰にあてていましたよねぇ?
  • 2012-11-09 15:10
  • くずや
  • URL
  • 編集

[C1426] 宴会

リフォーム終わったら、寝袋とビール持参で行くから、キャベツ満載けいちゃん食わせてよ。
もちろんお泊りで!
雪が降る前に!
  • 2012-11-09 21:39
  • G
  • URL
  • 編集

[C1427] 手は腰ッ!

こんばんは。

牛乳飲むときって、なんで 「片手は腰に当てる」 な風習?が生まれたんでしょうね?
たぶん、絵的にカッコが付くから・・・と、どこぞかのメディアに乗せられたのが発端でしょうが・・・。

とりあえず私は、そんな飲み方をしたことは一度もありません。

で、給食当番。  懐かしい。
5,6年生の高学年の児童は、1、2年生の給食のメンドウもみなければなりませんでした。
ガキどもギャーギャーうるさいし、たいへんだったものです。

私の学校は木造校舎でしたので、給食時、2階の教室で牛乳こぼすと、1階の天井から タラタラ~っと したたり落ちてきました。
年に1,2回は ありましたね。

給食の思い出は尽きないものです。

牛乳瓶の入った箱を運ぶのって、確かにたいへんでした!


  • 2012-11-09 21:48
  • とまぢふ
  • URL
  • 編集

[C1428] ケーチャン宴会

G隊長、おじサイクルの活動報告書を読むにつけ、わが身のアレを 忸怩たる思いで過ごしております。

実は私、本日 久々に「ひとりケーチャン会」 で呑んでます!
シュワシュワやったの、6日ぶり!
おかしいやろ? このワシが。

ジジイのアレや、ババア・妹一家のナニで、
「ちったあ控えなアカンな~」
と気づいたしだいです。

久しぶりに飲むと、あまりおいしくありません。

やっぱり、まわりにヒトがいないとね!

リフォーム完成は たぶんナイですので、このまま 床が抜けるのを覚悟しておいでならば、いつでもどーぞ!
ウェル・カム!!
  • 2012-11-09 21:58
  • とまぢふ
  • URL
  • 編集

[C1430]

腰に手をあてて、一気飲み!スーパー銭湯でやってます。飲むのは、コーヒー牛乳だけどね。

名古屋牛乳って、知ってますか?
テレビコマーシャルもやってました。「名古屋牛乳、飲んでるのッ!!」ってね。
  • 2012-11-10 15:37
  • あき
  • URL
  • 編集

[C1431] 下呂牛乳

むっちゃんは今もたくましいようですね。懐かしい牛乳瓶ですが、『トロクサイ捨てろ』って、雰囲気がひしひし伝わってきます。

給食の下呂牛乳は、かなり薄めてあったような気がしましたがそう思ってたのは僕だけかな。
高山で飛騨牛乳初めて飲んだとき濃厚な味がしたのを覚えてます。
下宿してたとき、銭湯通いしてたんだけど、湯上りの一杯はやっぱり腰に手を当てて一気飲みしてたね!

下呂牛乳の名前は小生も響きは違和感ないですね。でも愛知県の住民にはイメージ悪いみたい。
  • 2012-11-10 19:10
  • URL
  • 編集

[C1433] やっぱり、「手は腰!」 ?

あきさん、お久しぶりです。
銭湯で一気のみですか?
手を腰にして? 女だてらに?
その姿、想像してイイですか?

名古屋牛乳、知ってますよ!
小学生の時、一度だけ 下呂牛乳に混じって名古屋牛乳が1瓶入ってたコトありました。 給食で。
もう、取り合いッ!!
瓶のみで、中身は下呂牛乳に決まってるのにね・・・。

CMソングも知ってますよ!
「てもッ、ても 元気なのッ!」 って歌ってるように聞こえました。
(とっても とっても元気なの! なんですけどね、実際は。)
「都はるみ」ばりのウナリで唄ってたのも印象深いです。


春ちゃんも銭湯で 手を腰に当てて飲んでたんですか?!
やっぱ、それを自然にやってしまうんでしょうかねえ?
私はてっきり、マスコミの言ったことにつられて 広まったと思ってました。

「給食のは薄い味」 ・・・ おっしゃるとおり!
明らかに薄かったです!!
ウチの隣の店で買う下呂牛乳は 「同じものか?」 と驚くほど濃い味でしたから。

一度、学校でアンケートがありました。
「学校での牛乳と、店で買って飲む牛乳と どちらがおいしいですか?」 と。
その頃からすでに 「体制に媚びへつらう」体質だった私、「もちろん学校のです!」と答えてしまいました!
ハゲシク後悔してます!!
  • 2012-11-10 23:02
  • とまぢふ
  • URL
  • 編集

[C1434] ソウルフルな歌声

 名古屋牛乳のCMソング、今でも口ずさみますよ。あのソウルフルな歌声のモノマネをしながら(笑)。

 なんで牛乳のイメージとはほど遠い、あんなCMソングだったんでしょうね。歌手が社長の知り合いだったのかな?(笑)
  • 2012-11-11 00:25
  • こま
  • URL
  • 編集

[C1435] 名曲!

マサカとは思いつつも検索したら・・・
アッサリとUPされてました、「名古屋牛乳のCMソング」
http://www.youtube.com/watch?v=2Nbility68w

私がいだいてた唄い方より 若干アッサリしてました。
でも、おっしゃるように ソウルフル!
ウナリもありましたし、「ても、ても」 も。

よ~し、これ 完全にマスターして こまさんに負けないよう 来週から唄うぞお!
会社で。
(ちなみに この数日は、『ハクション大魔王』を口ずさんでました。)
  • 2012-11-11 00:53
  • とまぢふ
  • URL
  • 編集

[C1436] 床の下に!

床の下に酒が入った瓶は無かったか?今から40年位昔に東林寺の床下から中身の入った年代不明の酒瓶をお宅のパパが発掘した事件があった。それを俺んとこへ持って来て親父と試飲した結果、大変美味しかったとの事!その後それぞれ自分たちの家で酒の熟成をしていたらしく、親父は床下に貯蔵したまま他界、家を建て替えした時(解体時)に、あんちゃんが発掘したが、流石に捨てた!匂いはバーボンの様であった。無かったかな?




  • 2012-11-11 11:58
  • 世界の富蔵
  • URL
  • 編集

[C1437] 世界の・・・ と来ましたか!

富蔵さん、わがブログへようこそ!

エタイの知れん、ナゾの液体が入った瓶は いくつかありました。

① なんか、繊維質の細い棒?が入ったもの
② 底に茶色く固まり、うわずみは透明なもの
③ とにかくヤバそうな液体が入ったもの
④ カサカサした粉状のモノが入ったもの

あとまだ何かありました。

で、①は、「アロエ酒」と判明。 ②は 「はちみつ」。
③は、もう開けるのもヤバそうな色(ドス黒い)。
④は全く不明。

もしかしたら、③の可能性もありますが、清酒ならば 40年経とうが多少黄色っぽくなるだけでしょうし・・・。
でも、もしかしたら、それこそ超熟された銘酒だったかも!!

瓶を開けて中身を捨てたのは妹ですので、今度聞いてみます。
あ、オヤジに確認してみたら、

「知らんッ!」
の ひと言でした・・・・・。
まあ、アイツも半分ボケてまっとるしね。

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

とまぢふ

Author:とまぢふ
こっちがイイと言われれば そっちにフラフラ、
あっちがイイと言われれば、またその方にヒラヒラ・・・
優柔不断な野郎です。

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
まとめ