Entries

   果てしなき 夢追い人  ・・・ 妄想

 去年の暮れ以来、取り憑かされとる想いがある。



2012年 晩秋。
おじサイクル恒例の、「お千代保・串カツ ツーリング」 。

http://outdoor.geocities.jp/syou_toppo/121125kusikatu-funride/report.html

その中の参加者、mizusakiさん夫妻。

ロードバイク初心者(失礼!)なのに、いきなり 「電動アルテグラ」 な自転車を購入しての参加!!

(mizusakiさん奥さん、「 かずちゃんの梨 」で たいへんお世話になりました!)


まあ、「変速を、手動のレバーでヤルんではなく、スイッチで操作する」
機械を装備した自転車です。


電動シフトの装置そのものは、そう新しょうはない。
海外メーカーで1993年にはすでに出とる。
シマノ自身でも、2002年には コンフォート(楽ちん)バイク用として、
電動システムを発売しとる。

でも、そんなのは ちょっと自転車をカジッた人から見れば、
「異端」 「タマシイ売った」 「ヘタレ」
な感じ。

ところがシマノ、今から約5年前に 同社の最高コンポーネント、
「デュラエース」 の枠組みの中に、「電動パーツ」 を取り入れた!!

デュラエースっていえば、世界中のプロ・ロードレーサー、
ツールドフランスの選手の多くが採用しとる機械群。

ワシ、自転車やるまで、「シマノ」って言ったら 「釣具のメーカー」
っていう認識しかなかった。
そういうモンやない? 知らん世界におるヒトは。
(さらにワシ、写真ヤル以前は、「キャノンはコピー機、ニコンはめがね、フジはフィルム・・・のメーカー。」 っていうアレやったし。)


ところが世界的なメーカーだったワケですよ、「 シマノ 」。

そこが、プロ用のコンポ(製品・部品群)で、「電動式」を正式に投入してきた! さらには昨今、それを採用したプロ選手が こぞって好成績を残しとる!!


それでも、その値段はベラボーに高うて、一般庶民レベルやなかった。
もっぱら、「プロ選手」 や、「それにアコガレ、こだわるヒト」たち用。


そこに2年前に、「デュラエース」より1つ下のグレード、
「アルテグラ」 の中にも、この電動品が採用された。

それでもワシらには 「無用の長物」 。  と写った。

「変速なんてものくらい、手ですればイイ! 電機スイッチでなんて、
怠け者!」 な感じ?
クルマでいえば、「オートマチック車 VS マニュアル車」 みたいな?
(自転車の電動シフトはオートではありませんけどね!)


で、去年晩秋でのツーリング。

エントリーライダーのかたが、イキナリ 「電動シフト車」 で現われる昨今。



これは もしかして、潮流が変わってきてる? いや、ワシらが流れに
取り残されとる?

・・・ いつまでもイジ張る時では無くなってきとるのでは?
というより、そこまでポピュラーになっとるのを そろそろ認識しなければ?

これは、自転車に限らん。
いろんなトコで いろんなシチュエーションで起こっとる・・・。

知らんうちに、ワシらが時代に追いてきぼりにされとる・・・
みたいなコトも起こりよる。




でも、そんな時代にアラガうのも ひとつの生き方。




こんな時代に、何が悲しょうて、40年前に絶滅した
「デコチャリ = フラッシャー車」 を再現しようとしとるの? ワシ。








先日、「電動シフト」 に関わった記事を書いたワシ。
実はもう、そのコトでアタマがイッパイッ!!!

そもそも今回作ろうとしとるのは、

「昭和の雰囲気を残しつつも、ハイテク満載!!」
なデコチャリ。
3年前に このブログを立ち上げたきっかけであります。


3年前にはまだ一般ライダーには浸透しとらなんだ「電動シフト」。

それが この間(かん)に知らんうちに、ホビーライダーが最初に買う自転車にまで付いてる・・・みたいになってまっとった!!!

・・・衝撃的や・・・   ワシのデコチャリ製作計画、ほんの1年くらいのツモリやったのに、もう3年・・・。

その間に、時代も進歩・変化してまっとった・・・。


見直ししよかな・・・・・。


(あ、いえ、時代は変わっても、ワシのサイフの中身は 3年前と変わりませんから。 減ってますから。。。。。)

















記事、このまま終わるのもナンですから、
コレ用にチョイスしといた写真を載せときます。









   シラス in 佐渡 2003.05

ワシがいちばん最初に買ったスポーツバイク。
「スペシャライズド・シラス」 フラットバーハンドルのクロスバイク。

絵は、2003年5月 新潟県・佐渡ヶ島。
今で言う 「Z坂」 の頂上です。 (サイクル雑誌での通称。) 
地元の人は、「跳ね坂」 と呼びます。 この近辺で泊まったで知っとる。

この当時はまだ オナカが ポッコリしてます。

・・・今また、ポッコリに戻ってます!








   シラス 2004.01

シラスを、ドロップハンドルに改造しました。
ハンドルだけでなく、フロントフォーク(カーボン)や、変速機構一式。

自転車屋の店長、
「これだけカネかけるなら、安い本格ロードバイク買えるに!」
・・・いいの!ワシはコレが好きなの!!

絵は、2004年1月、「成人の日」 に走った 渥美半島・伊良湖岬。










   シラス 再々改造する。

2005年9月。
同年5月に本格ロードバイクを買い足したのを機に、
今までの愛車・シラスを またまた改造のタクラみに!










   1sirasukai.jpg







   シラス 2005.11

こんなんにナッちゃいましたぁぁぁ・・・

ブルホーンバーで、コンポは全て 「マウンテンバイク」 仕様。

フレームも 真っ白だったのを、ワシが筆で図柄を書き込みました!!
かっちょエエやろ?  2m以上は離れて見てよね! 実物は!!











   シラス シフトレバー

その ブルホーンバー(猛牛のツノをかたどったハンドル・・・って意味)
の先っちょに付いとるのは、シフトレバー。

この辺がヒントです。 電動化。。。。。  シシシ・・・・。














スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://sossy.blog129.fc2.com/tb.php/397-061915dc

トラックバック

コメント

[C1679] 懐かしい!

お手製ペイントのシマウマ号ですね〜ブレーキが人参食べそうでうけましたね(笑)
デコチャリ企画始まって3年?今度は何をたくらんでるのかな?早く完成させて串カツ食べに行きましょう^_^
  • 2013-01-30 00:44
  • asano
  • URL
  • 編集

[C1680] 串カツ号

asanoさん、そうでした!

本来、「串カツ」を食べに行くのに使う目的で・・・だったのですが・・・

もしかしたら、今まで所有してたどの自転車よりも高額になるカモしれません。
(いや、もうすでに・・・?)

でもまあ、asanoさんのには負けますけどね!
串カツから琵琶湖1周までこなすバイクが「モールトン」だなんて!!!
  • 2013-01-30 01:53
  • とまぢふ
  • URL
  • 編集

[C1681] うらやましいです

マニアックな内容ですねぇ
理解できたのは
串カツとオナカがポッコリぐらい?
でも果てしなく夢を追える事が
できるってことはうらやましいです

  • 2013-01-30 18:36
  • くずや
  • URL
  • 編集

[C1682] マニアック過ぎましたか~

くずやさん、こちらでは 誰でもが理解できるようにと、かなりカミくだいて書いたつもりでしたが・・・。

でも、串かつとポッコリが判っていただけたことでヨシとしましょう!

これからも ドンドン、さらに泥沼な内容の記事で行きますからね!
ついて来てくださいッ!!

・・・夢を追いたいのはヤマヤマですが、それにはオノズと限界があります。
その許される範囲内で、できる限りのコトをしたいと思います!
デコチャリだけに関わらず。
  • 2013-01-30 20:19
  • とまぢふ
  • URL
  • 編集

[C1683] こんばんわんU^ェ^U

とまぢふさん、お疲れ様です!!
今日はベロンベロンになっていませんか??( →_→)
自転車については、まさに私の知らない世界です(~▽~@)♪♪♪
趣味は個性が出て楽しいですね!!
海の写真も、とまぢふさんですか?????????!(◎-◎;)
めちゃめちゃきれいな写真!!!
あと、ゼブラ柄手書きですか?!前から思ってたけど、絵とかもすごく上手ですよね☆

[C1684] モデル

おかいこさん、こんばんは!
今なら かろうじて意識はありますよ。(笑)

海に向かって立ってるのは、モチロン私です!
この頃は、ソロで走ってばかりいました。
「走ること」が至上で、土地土地で飲み食い・・・なんてのは思いもよらなかった時代です。

彼らと出合ってからです、走りのスタイルが変わってしまったのは。
「おいしいシュワシュワをアレするために走る!」 がモットーの倶楽部。。。
でも、それは幸せなことでした。

絵を描くことは好きですが、上手ではありません!
ゼブラ柄は 決して近寄って見てはイケマセン!!

今回、マニアックな記事ですいませんでした。

気が向いたら、自転車での お気に入り写真(自分撮り・ナルシスト)をUPするカモしれません!

  • 2013-01-30 22:15
  • とまぢふ
  • URL
  • 編集

[C1685] びっくりしました

あらやだ。記事になってる!
まさに『シマノって釣具じゃないの?』位の知識だった私が電動シフト搭載車乗ってしまってすみません。。。
黄色いジャージや水玉ジャージを目指さなくとも、目指す先が串カツやシュワシュワあわあわでもいいですよね?
コレデイイノダ!
かずちゃんの梨、またお越し下さいまし。
  • 2013-01-30 22:54
  • yuki
  • URL
  • 編集

[C1686] 申しわけございません!!

yukiさん、ダシみたいにしてしまい、ごめんなさい!!

でも、あなたたち夫妻さんによって目覚めさせていただいた私なのです!

「そこまで裾野がひろがってたのか? Di2。(電動シフト」
って感じです。

めざす先、私が作ろうとしてるバイクに 「黄色や水玉ジャージ」 は似合いませんッ!!
(って、そんなジャージの存在を知ってるってコトに驚きました!!)

かずちゃん梨で またお会いしましょう!
いや、どこかのツーリング企画で ご一緒ねがいます!!
もちろん、シュワシュワ付きの・・・。

  • 2013-01-30 23:48
  • とまぢふ
  • URL
  • 編集

[C1687] 待てども、待てども。

デコチャリだの電動シフトだの、なんでもいいけど、3年待った。
早く完成させるなりして、雪解け時には走るんだよ。
もう、待てん。
早く、出てこい!
  • 2013-01-31 07:15
  • G
  • URL
  • 編集

[C1689] お待たせしております・・・

Gさん、申しわけございません。

God Hand を発揮してディスクブレーキ台座まで作ってもらったのはもう 3年も前なんですね・・・

http://sossy.blog129.fc2.com/blog-entry-34.html>
なあんて、「遠い目」 してたら叱られる!!

Gさんからは今後も、「ロウづけ」 の技術講習を受けようと思ってます!
イヤ、手っとり早く、また作ってもらおうかな、God Handで!!

私の雪はまだ融けませんので、出て行くのは もうしばらく先ですよ~
  • 2013-01-31 20:15
  • とまぢふ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

とまぢふ

Author:とまぢふ
こっちがイイと言われれば そっちにフラフラ、
あっちがイイと言われれば、またその方にヒラヒラ・・・
優柔不断な野郎です。

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
まとめ