Entries

   春は 遠いか? 近いのか?

 2日前に カアチャンが、

「今度の休み、どっか連れてってくりょ!」
・・・と言ってきたので 約束した。
「ああ、わかった。 あさっての朝10時ころに迎えに来たるワ。」
って。

でもたぶん忘れてまっとるやろう・・・。





   1-156789おおhcvびうぢ

朝、どえらいイイ天気やったッ!
ゆうべから降りだし積もった雪が まぶしいッ!!













   1-2ぅydvbんlhgdtg

ワシの机の下で無防備なカッコウで寝とる どシロに蹴りを入れてやる!









   1-3rvtづbghじゅj

さっき ちょっと日が陰ったけど、またイイ天気になった!
寒いけど道路に雪は無いし、ドライブだけなら良いんでは?

約束は 「朝10時」 やけど、ちょっとばか遅れてもイイやろ。
どうせ忘れとるやろうし。

と思いきや、しっかり支度して待っとったよ、ババア!
たぶん 施設の職員さんが伝えて 着替えなんかもしてやったんやろうな。

というワケで、11時に しゅっぱ~つッ!










・・・ ところが ・・・


















   1-4jvklじゅmgjxりg



   1-5jksdfrsdjjjぐ8ぐ66



   2-1ういいあsぐん6hgfdf

な、ナンじゃコリャ~~~!!


・・・白川町から恵那へ向かって行こうとしたら・・・

途中の 中野方(なかのほう)峠 の手前で スゴイ路面積雪に・・・。
しかも、あのいにイイ天気やったのが 小雪までチラつきだした。

ワシのクルマ、もちろんスノータイヤ履いとるで、このくらいのは
どったないんやけど、アカン、根がビビリやもんで・・・。
平坦路ならトモカク、急な登り・下りの雪道。 しかも 4WDではない・・。
自分だけでなく、ヒトを乗せとるし・・・。



「へたれ」 のそしりを甘んじて受けよう! 来た道を引き返したよ!
(カアチャンも、オソガがっとったしね。)



引き返す途中でまたイイ天気に戻りやがった! クソッ!

と思っとったらババア、
「シッコしたい。」

こんな山ん中、そんな気の効いた施設無いわ!!
クルマを道路脇に寄せて ババアを降ろし、



・・・まあ、あとはアレですわ。
山ん中って、ある意味便利なトコですね~~~

替えのパッドもビニール袋も ちゃ~んと用意して来とるし、
人目をハバカラずに処置できる。


「は~、スッキリした! おッ、どこでも行ってくりょッ!」

・・・ ク、クッソババア~~~ ・・・・・・・・





国道41号線を南下し、七宗町へ。












   2-2いおおsでfjrjfbn_edited-1

ここは JR 「上麻生 かみあそう」 駅。

なんでココへ来たかというと、全くのワシの趣味で。 ババアを無視して。
前から来たかったんよ!





   2-3jっけおえいg8いvv

駅舎。 なんか、公園のトイレみたい・・・

で、ここに何があるのか?














   2-4dfghjklkじぇ3dfg



   2-5jhじょづふy47jcっヴぇえ

「蒸気機関車 展示館」 です!!







   3-1kjhgでろm:;

「C12」 っていう機関車。
全然 テッチャンやないワシ、まったくワカランのやけど、
無骨な蒸気機関車が こんな近くに展示してあるコトに 非常に興味を持っておったんよ。
そのココロを鎮めるためダケに、ここを訪れたってワケ。





   3-2gfhhjjっけvgt



   3-3sdjjjydfkpplhhg

う~ん、カッチョいいッ!

ガラス窓ごしにしか見えんのやけど、今度はちゃんと下準備?して来よう!
もちろん、ひとりでッ!!

それにしても、「150万km」 も走ったってのがスゴイッ!!



このかん、カアチャンはクルマん中。
ここ 上麻生の町に着いたとたん、
「シッコしたい。」

やっぱ寒いでか? トイレ近すぎ!
ガソリン・スタンドに駆け込ませ、こと無きを得たよ・・・。

「カアチャン、オレはここで写真撮っとるで、クルマん中におってくりょ。」
「お。 オリは汽車みたいなモンは興味ないでなあ。 それよりハラ減った。」


・・・自分のやりたいコトをやる時は、「ひとりで行く」 に限ります。

数カットしか撮らずに去らざるを得なかった・・・。
また来るぞ、上麻生駅!

   3-4lkjhgfdsdfrdrdr














美濃加茂で もう 午後1時過ぎてまったで、どっかで食事を・・・。

「カアチャン、なに食いたいよ?」
「オリャ、なんでもエエ! うまいモン食えりゃ。」

ワシ、このごろやっとわかってきたコトがある。
ババア、「大きい建物であるほど、『そこのはウマイ』 」 って思っとる。
小じんまりした店を嫌うのである、クソババアは!

やで、デカめのショッピングセンターで チープな食べ物を食べさせとけば満足させれる。

でもワシもかなり腹減っとるし・・・

お! 回転寿司屋がある!!  そこはまだ入ったコトない!











「まんだかよ~、まんだかよ~~」

待ち合い席に座って待っとるあいだじゅうツブヤク彼女。

レジの下のショーケースにあるサンプルを見ながら、
「オリ、あの巻き寿司とアゲ寿司が食いたい。 出して食いたいくらいや。」
「カアチャン、それは模型やぞ。 食えんヤツやぞ。」
「うっへ~! このいにソックリにできるんかよぉッ!!」

・・・ なんか、カワよう思えてまった。


結局 カアチャン、お稲荷6個・巻き寿司4個・鉄火3個・その他4個くらい、
あと仕上げにソフトクリームをたいらげ・・・
「まんだ食えるぞ。」

・・・ なんか、ソラ恐ろしょうなってまった。


後ろ髪引かれる思いであろうカアチャンをクルマに乗せる。
と、そのとたん、

「ハ~、まあ食えん! はらデキナイッ!!」

あったりまえやろッ!!  クッソババアッッッ!!!









帰路も国道41号線で。

途中、「道の駅 七宗」 の隣の、「日本最古の石 展示館」 に寄った。



   3-5hgrfsdftrtyへえcr

トイレも借りた。




    4-1kjhdjど;h

けっこう細かい区分けな入場券。
「大人2人」 600円 をポチッとしようとしたら、下の方に
「70歳以上」 なボタンが。 年寄りは 200円だったのだ!
100円トクして、イザ入場ッ!!


15分くらいの映画、「宇宙の誕生から地球の歴史」 みたいなのを
強制的に見せられる  興味深く観る!


 

        4-2jyyてぃwsvbn

地階へのエレベータ内での演出に、イヤが上にも気分が盛り上がる!! 

騒音と振動 効果音とバイブレーション!!








   4-3l;lw7いうmjd、kmd

メインホール。






   4-4jjけsdkjshbぬy

これこそが この館の 目玉商品!!
「上麻生礫岩 かみあそうれきがん」 です!
日本最古の石ですよ!!

20億年前の、「片麻岩 へんまがん」 が含まれた岩のカタマリ。

・・・詳しくは 各位 検索してみてください!

ちなみに、岩の左のカード?に描かれたキャラは 「レッキー」 と言うんよ。
そういえばここ 七宗町で開催されるマラソンも、
「七宗町・レッキーマラソン」 って銘打っとられた。
今も続いとるんかんなあ? レッキーマラソン。






   4-5jくdrけsdkjshv



   5-1jhkfsk。hkv



   5-2jhd、ksk、kじゃh

カアチャン、いたって 「興味薄」 。

「これ、ダイヤモンドの原石やぞ!」
「なあんや、ただの石やが。ウチの裏にも落ちとるような。」
「磨いてダイヤにするんや!」
「なら、裏の石も磨こまい。ダイヤになるんやら?」
「・・・そうかも知れんな。」





   5-3kjhgfdfぎmるg

お約束で、受付前におった 「レッキー」 と握手!
受付のオネーサン2人、笑っとらっせる。。。

しまったにゃ~、オネーサンとワシ・レッキーとで撮ればよかった!!







   5-4hjhksDSCN3395

そんなコンなで、それなりに堪能したと思われるカアチャンでした。

・・・ それにしてもココ、ワシら2人の 「貸し切り」 やったよ!
なんてゼイタク!!









カアチャンが世話になっとる施設には 4時ちょうどに着いたよ。

「お帰りなさい! 今日はドコへ行きないたね?」
「知っら~ん。」
「なんかオイシイもの食べといでたかね?」
「オリャあ、今日はなんにも食っとらん。」


・・・まあ、ワシの自己満足でやっとるコトやでね。


ババアを収容したんやで、あとはシュワシュワだけや!!

ほいどや行こ、ほいどやッ!!














   5-5jsrち7yぬhvjfjdf

お、おい。。。

道路の真ん中をデカイ鳥が歩いとるぞ・


「ヘロン」 やッ!!

日本名、「アオサギ」 。


山下達郎の歌にもあるね、 『ヘロン』
1998年(平成10年) 15年前のやけど。

♪ 「鳴かな~いで、ヘロン。 雨を呼~ば~ないで・・・」


「アオサギが鳴くと雨が降る」 という言い伝えをモチーフに作られた歌。
(by・Wikipedia) 。

ワシ、この歌をクルマん中で大声で歌って出社することが
よおあるんよ。
朝にドエライ似合う楽曲! テンション上がる!!

♪ 「あ・の・ホライズン、つらぬ~いて 夜明けが来~る」
の部分と同時に陽が射すともう・・・ 涙ぐんでまうッ!!!

会社着くと、声枯れとることさえ・・・バカ?











というワケで、ワシも (たぶん) カアチャンも充実した一日。

ほいどやでシュワシュワ買って帰ったら、ワシの鉢植えで
花が咲きそうになっとった!!






   6-1jhkれsk、w、えdksjg

「ヒナマツリソウ」

ワシがもっとも好きな 「セツブンソウ」 。
その、「済州島」 バージョンともいえる花。

どちらも、まだ寒いこの時期に花を咲かせるのにちなんで名付けられた植物。

早春に咲き、5月には地上部が全て消えてしまう、
「スプリング・エフェメラル 春の妖精」 。


でも、このつぼみ二つ、

「ねえねえ・・・」
「フンッ!」

って やりあっとるみたい。





ああ、早う春にならんかな~~~~


















スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://sossy.blog129.fc2.com/tb.php/406-0d8f8245

トラックバック

コメント

[C1757] C12

何を隠そう、SLファンです。
でも探してまで行くほどの鉄っちゃんやないです。

C12はC11と同じくタンク車(石炭と水を本体に積んどる奴)ですが、
これにテンダーとかデフを付けたC56が
この前、名古屋のあおなみ線を走ったやつです。

そうか!C12も高山線を走っとったのですね。
私が大好きなC58(秩父鉄道にいるやつ)しか
高山線では見た記憶がないので。
  • 2013-02-23 22:42
  • ナワ~ルド@峠おやじ
  • URL
  • 編集

[C1758] マニア・・・

全く興味がないワケではありません、SL。

「蒸気機関」とか、「150万km走らせるワザ」 に興味が。
以前(昭和時代)、NHKで 「よみがえれ、貴婦人」 なスペシャル番組をやりました。
当時ビデオ録画し、ちょっと前にDVDに焼き直ししました・・。

すごいですね~、SLって。 クルマとは全ッ然ちがうッ!!
「摩擦する部分のメタル」、クルマなら 減れば交換! なのに、SLでは 「作ってしまう!」

先日の あおなみ線は大フィーバーでしたね!
うしろの客車も黒色にすればよかったのに! って思いました。

私の記憶では、高山線を走ってたのをカスカに覚えてる程度です。
その機種がナンだったかは、全くナゾです!

ホンマモンのテッチャンには叱られそうな記事でした! 今回の。

  • 2013-02-23 23:16
  • とまぢふ
  • URL
  • 編集

[C1759] へぇー(*≧∀≦*)

blog記事見てると、充実さがすごく伝わってきます!!
中野方雪がすごいですね!!スタッドレスタイヤでも、4WDでも雪の山道はこわいですよね!!しかも山深くなると、道が狭い上にガードレールなしとか・・・あれは恐怖です((((;゜Д゜)))
ヒナマツリソウ、とってもかわいい名前ですね!!セツブンソウは聞いたことあるけど、ヒナマツリソウは初めて聞きました!!蕾かわいいです(~▽~@)♪♪♪あと、アオサギちゃん結構近くに居たんですね!!アオサギとかシラサギはおっきいから、ギュット抱き締めてみたいです(*´∇`*)飛んでる姿もかっこいいですよねー!!
七宗の石の博物館私もずっと気になっています。道の駅にはよく行くけど、博物館には入ったことなくて。
私も春が待ち遠しいですーー!!(>ω<)/。・゜゜・さむいのも、もーイヤだι(`ロ´)ノ

[C1760] 全て忘れ去られてしまいますけどね。

私は充実してました。 こんなコッチャ あかんですが・・。

アオサギにはびっくりしました!
「なんでこんなトコに?」 って。 しかも やたらデカいしッ!!

かなり近寄った(もちろんクルマで) のに なかなか逃げない。
ニブイ鳥なのかな?
でも、羽ばたいて飛び去る姿は サスガに貫禄ありましたね~。

「ギュッて抱きしめたい」 ?

デカすぎて 私にはできない! したくないッ!!
コワイッ!!
あのクチバシで オデコ一撃されたら チ~ン ! では? 
ああ・・・ 今日も新たに雪積もったよ・・
せっかくきのうのが融けたのに、またゆうべ降りやがって・・・。

でも、陽が射してきたので今日は 山野草のタネまきをします。
「低温を経験しないと発芽しない」 な性質もったものが多いですから、野の花。 
ムヅカシ~~~ッ!!

  • 2013-02-24 09:13
  • とまぢふ
  • URL
  • 編集

[C1761] 自然

種まきしましたかぁ??中津川も朝起きたら雪積もってました(*´∇`*)
寒さを経験しないと芽がでないとか、すごいですね!!植物も動物も、自然の神秘は感動ものです!!!( 〃▽〃)
サギは確かにクチバシこわいですね・・・でも、ぎゅーーーーーっと抱き締めたいです( ☆∀☆)

[C1762] うだうだと・・

洗濯ものをたたんだり、母用ベッドの柵をつけたり、ネットで勉強したり・・

ああ! もうこんな時間や!!

タネまきは昼から!
サギはコワイです!!
  • 2013-02-24 11:58
  • とまぢふ
  • URL
  • 編集

[C1763] 満喫

話題のもの関連を満喫されたみたいですね
名古屋を走ったSLではないですが
蒸気機関車とか
ロシアに落ちた隕石ではないですが
日本最古の石とか
相変わらず多いオレオレ詐欺ではないですが
アオサギとか
主さまとシロちゃんの関係ではないですが
ヒナマツリソウとセツブンソウの関係とか
話題のもの関連もよいですが
はやく春を満喫したいですねぇ
  • 2013-02-24 13:51
  • くずや
  • URL
  • 編集

[C1764] そういえば そうですね!

なるほど~!

確かにまったく関連もないグチャグチャなできごとだったけど、全てナニカにつながっていた!!
すごい発見されましたね!

冬化発芽の性質もった植物のタネまく、最後のタイミングかと思い、さっき済ませました。
こればっかは、「春~、まだ来ないで~」 と叫びたくなります。
が、やっぱり早く暖かくなってほしいものです!!
  • 2013-02-24 14:58
  • とまぢふ
  • URL
  • 編集

[C1771]

 今晩わ!

 ドライブイン飛山は残念でしたが、僕はこれからもR41沿いドライブは続けます。
 僕らは先日も書いたようにこちらへは日帰りも含め年にもう5~6回、それ以上ドライブに来ております。
 一番好きだった飛山が無くなっても2番目に好きな道の駅美濃白川があるから・・・ また寂れても下呂温泉も年に2~3回は宿泊しますし、もう8割方の旅館を制覇しましたが(笑)
 下呂も老舗のホテル下呂館が閉店していて少々びっくりしましたが・・・

 それから上麻生にSLがあるのは初めて知りました。 是非今度寄ってみます。 いつでも見れるんですかね?
  • 2013-02-26 22:02
  • スター★マン
  • URL
  • 編集

[C1773] どうか お教えください!!!

スター★マンさまッ!!

そんなに下呂に行かれてるなんて!!
ゆうべ、あなた様のサイトをずっとみてて夜更かししてしまいましたよ。。。

黒いアクシオ、渋すぎ!
アルテから なんで?  な気がしてならない者です。
まあ、いろいろあるんでしょうが。

で、ワタクシが教えていただきたいことは・・
「下呂(市)の魅力ってナニ?」
のヒトコトです。

なん~んも無いトコですよね? 下呂(市)。
住んでる私本人が言うんですから。

それなのに 年に何度も行かれるスター★マンさん!
何に惹かれるんですか?!
途中の道が良いからだけ? 
温泉宿の8割を制したなんて、地元のモノでも いないんじゃ?! 
いや、ゼッタイ おらんてッ!!!!


上麻生のSL、建屋の中に保管?されており、外からしか見ることができません。
どうやれば、間近でみられるのか・・・?
(中に入って。)

それを いつか関係者に聞こうと思ってます。

  • 2013-02-26 22:58
  • とまぢふ
  • URL
  • 編集

[C1776] 飛騨自体が好き

 ん~下呂温泉も好きですが・・・

①R41号沿いの景観、
②高山までも含めた名古屋からの都合の良い距離、
③道の駅、ドライブインなど
④最近は歴史まで~この地方を治めた金森長近、お城にも興味あり。

 あげたらいっぱいありますね。 あまり関係ないとこで飛騨の忍者赤影(笑)
 これ小さい時にTVで見てて、DVDもすべて持ってます((爆))

 これからとまぢふさんのブログで更なるこの地方のいいとこ探そうっと!
 いや~でもお母様との掛け合いは、ユーモア、温かい話題いろいろ・・・詩集にして本にまとめられるくらいの出来ですね。

 これからも寄らしてもらいます。
 
  • 2013-02-27 09:11
  • スター★マン
  • URL
  • 編集

[C1779] 地元だからこそ見えてない?

ありがとうございます。

やはり、飛騨高山の中継点としてのアレを伸ばすべきみたいですね!
飛騨全体としての、「下呂」のありかた。

勉強になります!!

「飛騨の忍者 赤影」
私も子どもの頃に放映されましたが、DVDまでお持ちとは! マニアすぎますッ!!
そういえば、「怪傑 ライオン丸」 の主人公らも、飛騨忍者なんですよね~。

ババアとは、今後もイイつき合いになるかどうかは不安です!
  • 2013-02-27 22:47
  • とまぢふ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

とまぢふ

Author:とまぢふ
こっちがイイと言われれば そっちにフラフラ、
あっちがイイと言われれば、またその方にヒラヒラ・・・
優柔不断な野郎です。

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
まとめ