Entries

   位山 ・ 古道   くらいやま ・ こどう


「カテゴリー」 を 「ツーリング」 としたのが
ちょっとハバカられますが・・・。


今日も母ちゃん同伴ネタで すいません。



 1-1hjklkfguihyygftrdrd.jpg

ここは下呂市萩原町、「浅水」。
「あさんず」 と読む。
国道41号線沿いにある、JR「上呂 じょうろ」駅の 飛騨川をはさんだ対岸の地区。



 2-3hlDSC04262.jpg

あさんず通り。  いいね。






 1-2hjDSChh04257.jpg



 1-3hgDSC0h4251.jpg



つり橋が架かっとるけど、歩行者専用なんよ。
クルマは、ほんのちょっと下流の 「浅水大橋」 を渡る。


つり橋からの風景。 下を流れるは 飛騨川。


 1-4fgDSCed04255.jpg

・・・ なんか、エエね~。


 







     1-5hDSC04258.jpg

このすぐ前にあるバス停の名も、「橋場」 。
そのまんまでイイ。
でも、あまりにも安直なのが気になっとったら・・・


石碑に 「ここは かつて要所やった」 な書きが。 ↓

まあ、真剣に読まないでもイイです。
解説します。


 2-1klDSC04264.jpg



 2-2kjDSC04266.jpg

・・・なんでも ここは、太古の昔の街道の一部やったらしい。
奈良時代から平安にかけての。

飛騨の中心地・国府 (今の高山市街ではない) から京へ行くには、
かつては 最短距離で向かわせるため 山ん中を街道が走っとった。 らしい。





 5-3uytfIM20130720006.jpg

これは、今の 国道41号線の図。 (だいたいね。)

幹線路をこういうルートしたのは、戦国大名の
「金森長親 かなもりながちか」。
初代・高山城主ね。 今から400年くらい前。ノブナガやヒデヨシ時代。

古い・・・ 古すぎてワカラン。

でも、さらに古い時代、1000年くらい前は、このルートやなかった!!

飛騨の中心地は、今の高山市役所あたりやナイ。
その北の、「旧・国府町」 。
国府って町名が示すとおり、ここが かつての飛騨の真ん中やったんよ!

その国府から奈良・京の都に行くには、今と違うルートやった!!







 5-4jhgffgIM2013072072dfg.jpg

高山、宮村を経て、ちょっとだけ西へ行き、そこから一気に峠超え!
昔の道は、「直線」 で行かせとることが多い。 

・・・ すいません、よけいワカラン絵で。


とにかく! 
今の 「国道41号線」 ルートを開発した金森ナニガシさん前は、
このルートが正式の 「官道」 やったんよね!! 

それが、金森の野郎が新道を作りやがったために ここはスタレてまった。
でも、かつてココに 「あさんづの橋があった」 を憲章して
江戸時代に碑が建てられた・・・

ってのが、ワシの 簡略化させた解説です。

よけいワカランようになった?




まあエエわい。

その官道の一部やったこの アサンズを訪れたのは、もう一つワケがあった。。










 2-5sdfDSC04362.jpg


・・・ ワシ、小学生の頃から目が悪かったんよ。
で、上呂にイイ目医者が おってねえ・・。
カアチャンに連れられて何度かかよったよ、目医者。

その上呂の対岸の アサンズ地区。

そこの、ある雑貨屋さんで買ってもらったのが、この
「モグネチュ-ドン」。
昭和46年頃。
(前にも記事でUPしたな、このプラモ。
絵はもちろん、ヲトナになってからヤフオクでGETしたヤツ。
値段は聞かないで!)


ああッ!!

「八重の桜」 始まってまうッ!

しかもワシ、まんだ マンマ食ってないもお!
ケーチャン食うぞ!

やで、続きは後ほど!!

あ! そう言や今夜のNHKスペシャル、「深海サメ」 やった!
きんのうの 「ダイオウイカ」 に続いて、ゼッタイ見なかん!!

というワケで、続きは 今夜は ムリ!! あしたりッ!!
















スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://sossy.blog129.fc2.com/tb.php/450-83414987

トラックバック

コメント

[C2118] 位山峠

岐阜新聞、今月最後の日曜日やったんで、岐阜県の峠が載っとった。
それが偶然「位山峠」やったんやよ!

石畳も昔堪能したし、
私にしては珍しく2回も行っとるんでビックリしたわ。
  • 2013-07-28 23:28
  • ナワ~ルド@峠おやじ
  • URL
  • 編集

[C2119] 峠おやじどの!

おはようございます、ナワ~ルドさん。
きのうの岐阜新聞に出てたんですか?! 位山峠!
…朝メシも食わずに出かけたので、新聞読んでませんでした。

実は 今回の記事を書くにあたり、ナワ~ルドさんのホームページを あらためて読ませてもらったんですよ。
そしたらナント、あの石碑のことまで書かれてる!
前読んだ時は気にとめておらず、この石碑を見つけた時は 「ネタにしよッ」って思ったのに…。

さすが、2000以上の峠を陥落させた 峠おやじさん!!
新聞、今日読みます…。
  • 2013-07-29 07:01
  • とまぢふ
  • URL
  • 編集

[C2120] モグ

モグネチュードンめちゃめちゃ気になりますヽ(*´▽)ノ♪
あの、怪獣みたいな生き物がモグネチュードンですか??結構リアルでおそがいですね(´Д`)
ダイオウイカ、最近本とかいろいろでていますね!!
私も結構深海の世界には興味ありますよ☆
深海の真っ暗闇で生きてる深海魚達って魚同士襲って食べあったりするのかなぁ??

[C2121] HN、戻しましたね、

おかいこさん。
HNに「さん」とか「ちゃん」とか付いてると、なんか違和感覚えます。
その人を呼ぶ時、「『○○さん』さん」と呼ぶのがマットウなのか? って。
あの「さかなくん」も「ほっしゃん。」も、あれで一つの名前。 登録商標?
なので、紹介される時は、「さかなくんさん、ほっしゃん。さん」
違和感バクハツです!!

まあ、そんなことはトモカク。


モグネチュードン、いいでしょう? おそがいでしょう?
なんつっても、「マグニチュード 20」 の地震を起こせるんですから!!
マグニチュード(以下、M) 20っていったら、どれくらいの規模か?

Mが2つ増えると、地震のエネルギーは 1000倍になるらしいです。
やで、濃尾地震がM8ですから、それに対してM20だと、「0」が18個多いエネルギーが放出される・・・らしいです。
だれがこんなヤヤこしい単位・計算方法にしたんや~!!!
地球が数回 吹っ飛んでしまう規模のエネルギー、ポテンシャルを持った 「モグネチュードン」 。
恐るべし・・・。

ダイオウイカの回は見ごたえあり感動しました!
深海ザメのも・・・

目が覚めたら、全然知らない番組になってました。
「ミツクリザメ」 の、「飛び出す口」 までは気絶する前で
覚えてます・・・。

それにしても深海は気持ち悪い生物の宝庫ですね!
(アマエビも確か深海エビだったと・・・。 食えりゃイイんですよ!)

  • 2013-07-29 23:16
  • とまぢふ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

とまぢふ

Author:とまぢふ
こっちがイイと言われれば そっちにフラフラ、
あっちがイイと言われれば、またその方にヒラヒラ・・・
優柔不断な野郎です。

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
まとめ