Entries

   やってまった ・・・・・


 嗚呼ッ !

 なんたる失態ッ !!

 ・・・・・ やらかいてまった・・・・・。





















 1-1124_146_207_219-1382267621.jpg

ワシ、ゲタなんて履いたことなかったでね~。
それが 「羽織・はかま」 やで、ゲタも履かなイカン。

ちょっとでも慣れとこうともって、こうやって部屋ん中でも
ゲタ履いとったんよ・・・。











 1-2124_146_207_219-1382267686.jpg

きんのう、土曜日は割と天気良うなったね。 
神輿もかつげて、若者会の収入が確保できた。
(雨で中止になると、アテにしとる ご祝儀がもらえん、ユユしき事態に!)




 1-3124_146_207_219-1382267711.jpg

ワシは今回は、涙を飲んで 神輿かつぎ不参加としました。

だって毎年、コレやった次の日から全く声が出んようになってまうんよ。
あしたりは だいじな、「神楽警護」 の大役? が待っとって、
声ツブすわけにはイカンのよッ!
(毎年々々、ミコシ中に浴びるように酒飲み、ワッショイ ワッシィを
がなりながら行けば、そりゃ声ダシカンようになるよ。)




・・・ということがあった翌日 (今日ッ!)

いよいよ祭り当日です!!






 1-4124_146_207_219-1382267730.jpg

公民館にて。 神楽の子役、衣装着けてもらう。





 1-5124_146_207_219-1382267750.jpg

ワシも着物を着せてもらうッ!
なんつっても、羽織・ハカマなんか着るの、生まれて初めて!!

(・・・でもないか。
小学校あがる前、お寺の行事で 「稚児行列 ちごぎょうれつ」
の時に そんなナリにさせられた写真があったにゃあ・・・)





 2-1124_146_207_219-1382267771.jpg

子どもらの衣装着けも着々と進む。
ワラジを履くなんてのも、この子ら、もう一生涯ないやろな~






 2-2124_146_207_219-1382267791.jpg

ワクワクしとる子、ドキドキしとる子。





 2-3124_146_207_219-1382267817.jpg

お父さん、もう嬉しょうてカナワンのやろな~~~







 2-4124_146_207_219-1382267837.jpg

でへへ・・・   いかがでしょうか?
ナントカにも衣装?


では イザ、お宮へ出陣じゃあぁぁぁ・・・・・ !!
















 2-5124_146_207_219-1382267857.jpg

祖師野 八幡宮。





 3-1124_146_207_219-1382267879.jpg

・・・ 雨。

ふつうなら公民館から行列組み、ここまで 祭り囃子と共に歩いて来るんやけど、無情の雨。
祭り行列の先頭に立ち、皆々のモノドモを従え歩くこともできず・・・。

やで、この広場での神楽は中止!
拝殿の中で、神楽が奉納されることに。

ワシ、こっちへ帰って来てから 15年たつけど、道行きが中止になったのなんて初めてやよ!

もしかしてワシ、雨男?











 3-2124_146_207_219-1382267903.jpg

でへへ・・・ 

拝殿の中。  
神楽の全員(舞い子や笛・太鼓など) が入るんやけど、大丈夫かしらん・・・。 床、抜けぇへんかしらん・・・。
    





 3-3124_146_207_219-1382267924.jpg

奥の幣殿(へいでん)で神事が行われるんやけど、その準備の間、
しばし待つ。

向こうから合図があったら、ワシが 声高々に 「神楽始め」 の口上を述べて、いよいよ始まるんよ!!






 3-4124_146_207_219-1382267953.jpg

今日は あいにくの雨やもんで、せまい拝殿の中・・・。
獅子を舞わす人も 張り合いなかろう・・・。

ああ、ワシ、ホントは この獅子がやりたいんよ。






 3-5124_146_207_219-1382267983.jpg

笛や太鼓の人も ちょっと 慣らしをしつつ・・・




  

 4-1124_146_207_219-1382268012.jpg

まだ余裕かまいて、ニヤけとったら・・・


!!!


ここで幣殿の方から 開始の合図ッ!!

ワシの出番やッ!!
ああッ! 緊張するッ!!












 4-2124_146_207_219-1382268034.jpg

「ヴァサッ! ヴァサッ! ・・・」
と 御幣を振るワシ!







 4-3124_146_207_219-1382268287.jpg

『東西、と~ざ~いッ!』

よしよし、声は出とるぞ!

『氏子安全、五穀豊穣を祈り、』

うんうん、そこがだいじやでな。

『祖師野八幡宮の おん前にて、』

なかなかスラスラ言えとるやないか、ワシ!

『太神楽、舞い・・・』

よ~し、エエぞ!





『納められ そう・・・・』

 あッ! ナンや? ナニ言ってまいよるんやワシ!!
「舞い始められ そうろう」 やろ?
言わにゃならんのは!!
「舞い納め」 てまってドウするんや!!
終わってまうやないかッ!!




それはホントに一瞬間のコトやった。



『舞い納められ』 まで言ってまってから、超大慌てで
『・・・始められ そうろぉ~~~~』 って、付け加えたみたいに口上述べてまって・・・

後ろで 「アハハ!」 なんて笑い声もきこえた・・・

なに笑っとんじゃーッ!!
ワシぁ、アタマん中 真っ白なんじゃーッ!!!



ああ・・・・  やっちまった・・・・









 4-4124_146_207_219-1382268077.jpg



 4-5124_146_207_219-1382268131.jpg

それでもちゃんと神楽は始めてくれました。











 5-1124_146_207_219-1382268150.jpg

わかりますでしょうか?

この後頭部からにじみ出ている哀愁が・・・


















スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://sossy.blog129.fc2.com/tb.php/464-abbefd16

トラックバック

コメント

[C2226] ほっ・・

とまぢふさん、お久しぶりぶりぶりです!!
大役ご苦労様です( 〃▽〃)
子供たちやとまぢふさんの緊張感とっても伝わってきましたよ☆
無事に終わり、ほっとしています。

[C2227] 無事?

おかいこさん、久しぶり~~!
お元気でしたか?
ボクは元気 ちょっとありませ~ん。
大役も 最後の最後で 大ポカやらかしてまい…。
でもまあ、それこそが私らしくてイイかな。

明日は片付けと、班員の皆さまへの ご苦労さん会を開かねばならず まだまだ使役が続きます(涙) 。
  • 2013-10-20 23:31
  • とまぢふ
  • URL
  • 編集

[C2228] まあ

やらかしましたかぁ
まあ
酒の席での話題には
ちょうどよいレベルだと思いますので・・・


  • 2013-10-21 19:14
  • くずや
  • URL
  • 編集

[C2229] そんなレベルでは・・・

くずやさん、ヤバイです。

たぶん 一生 言われます。
いや、一生どころか、後世まで語り継がれるコトでしょう!
なにしろ今日の片づけ終わった後の ご苦労さん会でもサンザン言われ笑われましたから・・・
「お前らしい」 って。
  • 2013-10-21 22:22
  • とまぢふ
  • URL
  • 編集

[C2230] 伝統行事いいですね

大役お疲れさまです。
紋付袴もお似合いです。
このような、稚児行列とか神楽がずっと伝えられていることは素晴らしいことですね。私の住んでいる地域でも、一部のお寺で花祭りの稚児行列があって(今でもあるのだと信じてます)子供達がお稚児さんになるのですが、ここまで地域の皆さんが参加しているとは思えません。
去年でしたっけ、しまってある書物(写経?)を風通しする様があったではないですか。東京から研究員も来るという・・・老若男女が伝統を受け継いでいることは、本当に凄いことです。
  • 2013-10-22 00:17
  • shiki
  • URL
  • 編集

[C2231] 何はともあれ

ちゃんと、とまさらしい落ちで良かったですよ!俺には回っては来ない役で羨ましい!名誉役お疲れ様でした!
  • 2013-10-22 10:43
  • 世界の金目教
  • URL
  • 編集

[C2232] お疲れ様

大役ご苦労様でした、御幣を振る横であいきパパは、固唾を呑んで拝見してました、なかなか良かったですよΣ(゚д゚lll)
ブログに、落ちを付けるための
計算し尽くされたあの口上は感動物ですね( ´ ▽ ` )ノ

  • 2013-10-22 12:41
  • あいきパパ
  • URL
  • 編集

[C2233] ご苦労様でした

当元も班長さん、お疲れ様でした。
しかし、やっちまったなぁ~~!。
周りから舞い収められと、冗談で言われて本当に言うとは。
一生に一度あるか無いかの当元班長なのに・・・。
やっぱりアホだわ。
この事は死んでも言われるなぁ~。


  • 2013-10-22 16:18
  • 謎の男
  • URL
  • 編集

[C2234] 見逃した(聞き逃した)

大役のお勤めお疲れ様でした。お昼食べてからおふくろと一緒に祭り行ったんやけど、若干遅くなり話題の部分は見逃したぁ。映像取れんかった。すまんです。
証拠映像がほしかった。(笑い)

締めの口上は、中々いい声しとったで。ここだけはしっかり聞いていました。さまになっとった。

雨は全国的降っとったでこれはしかたないです。今回参加できなかった神輿は次回は担ぐんでそんときは誘ってください。決して若くはないやけど楽しみにしてます。
  • 2013-10-22 21:15
  • haru
  • URL
  • 編集

[C2235] やっと落ち着きました。

shikiさんの おうちから 鶴岡八幡宮って、たしか歩いて10分たらずでしたよね?

わが祖師野八幡宮は、850年ほど前に まさにその鶴岡八幡さまから ご勧請されたんですよ!
なので鎌倉は いわば父祖の地。
一度はお参りに行きたいものです!!

私たちが伝統を守り続けられるのも、そろそろ限界です。 淋しいですが、現実なんです・・・。

金目教さん、あなたはもしや、「黄河幻妖斎」 ?
それはトモカク。
羨ましいでしょ~? オイシイ役でしょ~?
1度は やっておきたいものですよッ!
でも、班員の家々を数えてみると、あと何年後かでまた回ってくるんでは? 
班長やれない家もあろうし、絶えてしまう家もあるし・・。
もし回ってきたら、私以上のデカイやつをやってください! 


あいきパパさん、期待どうりのオチをやってさしあげました!
ここまでやらないと、ブログに載せる張り合いが無いですからね。

・・・って、なんてバチ当たりな野郎や!!
これで来年は 大凶作で、氏子にも大災害が降ってくることでしょう。
いやいや、神様はきっと お許しになる!
・・・私以外を。(涙)



謎氏。 
やで、言ったやろ~!
「頼むから、本番前にゴチャゴチャ言うなッ」 って。

でもフシギやね~。
スラスラ言えるまで クルマん中で練習し、暗記しとったハズやのに・・・。
魔物がおるね~、祭りには。

「舞い納め・・・」 と言った瞬間に気づいたのが救いでしたね。

え?ダメ?  アウト?


  • 2013-10-22 21:16
  • とまぢふ
  • URL
  • 編集

[C2236] おっと、すまぬすまぬ!

ハルちゃん、ありがとう。

いや~、良かったよ。
雨で観客も少なくて!
何人ものヒトにビデオや動画撮られてたらもう・・・ね。
セーフ、セーフッ!

一連の神事・神楽の 最後の〆の口上だけは、ゼッタイ・ゼッッッ・・・タイ 間違えたらイカンと、半端じゃない緊張でしたよ!

来年は神輿担げるか微妙ですね。 喪中になるかもしれないから。
でもそうなったら、鶴岡八幡宮行ってお祓い受けて来ればイイかな? それとも 伊勢神宮なのかな?

  • 2013-10-22 21:25
  • とまぢふ
  • URL
  • 編集

[C2237] せんごのもちが・・・。

今日、リュックがいつもより重いなーって思ったんよ。
あっ!!そう言えばお祭りのときにもらったせんごのもちがあったこと忘れとった。

どうでもいいけど”せんご”の語源は伊勢神宮の遷宮からきとるんやよね。

で、リュックから出してみるとなんとせんごの餅が・・・大量のカビが生えとった。
神様ごめんで処分。

バチアタリなことをしてまった。

賽銭入れたんで、神様ちゃらにしてくれんかな。
  • 2013-10-23 19:42
  • haru
  • URL
  • 編集

[C2238] 食べとくれッ!

カビ餅、そりゃ 食わなアカンでしょう!
水はったバケツに入れとけば、表面のカビは だいたい取れますよ。こすれば。
そうやってウチでは食わされました、母ちゃんに。

そうそう、「せんご」 って、「遷宮」 から来たって、以前 聞いたことあります。
が、ホントなんかな~? 「遷宮」 と 「餅投げ」「餅まき」 に 何の関係が? と思ったものです。
さらには、そんな昔に、「遷宮」 なんて言葉が一般的だったのか? 一般的だったればこそ、その語が変遷したと言えるけど、誰も使わないコトバが 形をかえて 使われるものなのか?
イヤ、一般的ではないからこそ、間違って広まったのか?

・・・ナゾですね~。ちょっと興味あります。チョットだけね。(調べないからね!)

そういえば私、賽銭も お参りもしなんだなあ・・・。
ブサイクに間違えただけで・・・。
  • 2013-10-23 20:58
  • とまぢふ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

とまぢふ

Author:とまぢふ
こっちがイイと言われれば そっちにフラフラ、
あっちがイイと言われれば、またその方にヒラヒラ・・・
優柔不断な野郎です。

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
まとめ