Entries

   ささゆりトンネル、その後の進捗

 いや~、今年は雪 降らんね~

・・・ と思っとったら ドカンと。




   1-1ghjgDCF00019.jpg

まあ、15センチくらいやったで、別に どってコトなかった。。。

な、ワケでもなく。

なんにしても この冬一番の大雪?
雪には慣れとるとは言っても、初の 「国道 冠雪」 ではね。
ビビリまくりながら ソロソロ~っと走ってったよ。
(時速 35kmくらい。)




この日は なんと、久しぶりの同級生会! (飲み会ね。)

ワシは この2年くらい、ジジババのあれで、全く参加できずに来とったんよ。
その間、この会では 飲み会やら旅行・魚釣りなど カズカズのイベントを・・・

まあ、シヤナイ。




で、このほどオヤジがアレしたもんで 会長、
「一人片付いたんやで、ここらで一杯やらまいか!」

・・・会長も2年前におやっさんを亡くしとる。
ワシの心情も よーわかっとる。
普段は毎年 忘年会をやるのに、ワシを 慮って 「新年会」 を企画してくれた!
(新年会なんて この同級生の会では やらない)








   1-2 ghgDCF00024

この絵は、もう帰る寸前です。
ワシ、ベッロンベロン。
嬉しかったね~~~、また みんなに会えて騒げて。。。

ウチに送ってもらった後も、風呂入ったかどうか 覚えとらんし。















 というワケで、カアチャンのことが心配やったで
翌朝 (今朝ね。) 施設に行ってきたんよ。

ゆうべ行った時、
「実は今夜、私のために新年会開いてくれてるんです・・。
でも母がコレでは・・・。」

そしたら職員さんたちが、
「どーぞどーぞ、行って来てください。後は 私らに お任せください!」
と、ホント、涙が出るような・・・。

ワシのことを思って企画してくれた会長、それが こんな事態になったに
背中を押してくれた施設の方々・・・
みんなに感謝ですッ!!!



















   1DSCN9076.jpg

唐突やけど・・・。


2012年夏、ささゆりトンネル開通後、そのあと どーなったかを
お知らせします。
(え? どーでもエエ? まあ、そうやろけど・・・)


「濃飛横断道」 と銘打って作られとるミチ。

岐阜県中津川市と、同 郡上市をつなぐ・・・っていう遠大な計画。
その途中に、わが下呂市金山町があるんよね。











   2DSCN9143.jpg

ささゆりトンネル。
金山側口。







   3DSC06789.jpg

そこを出るとイキナリ 90度 直角に曲がらされるッ!

なんでか?








   4DSCN9025.jpg

これは、そのトンネル出口を 馬瀬川を挟んだ対岸から見た図。

つまり、トンネル出たらすぐ、「川」 なんよ!

でも まだ橋ができとらんもんで、イキナリ曲がらされて 下の道へ強制移動!
シヤナイね。









離れたトコから見ると・・・


   5DSCN9113.jpg

右がトンネル側。

橋脚の作りかけがあるのが 対岸の 「乙原・おっぱら」 地区。

ここに向かって、双方から橋を伸ばすらしいんよ、今回の設計。





で、トンネル出口側は・・


6DSCN9130.jpg

出口の下にある道路。
左斜面の上に、トンネル出口がある。









   7DSCN9116.jpg

その出口側でも、橋脚を作り始めとった。 (2012年 夏。)











   8DSCN9105.jpg

ちょっと離れて見た風景。
馬瀬川を挟んで左に 橋脚が。 
右は 木立ちにさえぎられて よお見えんけど、橋脚が作られよる。
たぶん。

写真撮った場所は、「井上橋」 の たもと。
この下に、「旧・井上橋」 が見えとる。

・・・ワシ、こういうの見ると、「ムネがキュン」 となるんよね。。。








で、そこから約 1年後。 2013年 秋。

   9DSC06733.jpg

ありゃ~~、 だいぶ できとるがね、橋 !

橋脚を中心にして、「ヤジロベー」 みたいに左右を伸ばす工法らしい。

馬瀬川左岸側も右岸側 (トンネル側) も、そういう作り方らしいよ。


乙原側のアップ。

   10DSC06732.jpg













   11DSC06741.jpg

トンネル出口側の方も・・・。
橋脚ができ、すでに橋ゲタも乗せられとる。












   12DSC06750.jpg

今や 「お見合い」 ?

コッチとアッチが向き合って近づいてきよる!











・・・って、まあ、毎日ここを通って会社行っとると、そういう風景に
見慣れてまうもんで、あえてココにUPさせてもらうよ!

遅々として進まんように見えとっても、知らんうちに変わっていきよる。
そんなアレを。












   13DSC07948.jpg

さあ出発!

ゆうべの同級生会でのナニが残っており、いまいちシャキッとせんけど。

天気は上々で、積もった雪も融けていきよる。
でも、その融けた水がまた、夜に凍るんよね~~~
で、朝はヂゴクの出勤っとなる・・・。












   14DSC08128.jpg

晴れたって言っても、日陰は このとおり!
ガシガシに凍ってまっとるッ!!

そんな道を通わにゃならんワシ・・・。
しばらくは金山回りで行こかしらん・・・。ささゆりトンネルなんか経ず。
こんな道、オソガイも! (特に夜。)

  











  15DSC08141.jpg

今の状況。

去年秋より、ヤジロベーの腕が伸びたね!

これから どうやってつなげるように伸ばしてくんやろ?
非常に興味深いです!!
















        16DSC08171.jpg

馬瀬川にヤン出た、橋の作りかけ。 (乙原側)

冬は水の色もイイね!














   17DSC08014.jpg

橋や道路作る時には、こういう表示が要るんやろねえ。
でも、だれが足を止めて見る?
「今日の工事、明日の工事予定」
なんかも、ちゃんとホワイトボードに書き 更新してある。
それはソレで お疲れさまです。
でも、ダレに対してなの?

・・・「法で定められとるから」 が理由やろけど、
そもそも、そんなことを表示したって、だ~れも見てくれな、
書く方もムナシイよね。
ワシの仕事も そう。 車検の 「点検記録簿」 なんて、ダレが見る?
ワシにとっては過去の整備歴を知るうえではゼッタイ必要やけど、
これを載せない業者も おるでねえ・・・。
まあ、お客さんにとっては、「あっても無うても関係無い」書類。
カタチだけのモノ。

必要なヒトには必要・・・ってことかしらん。
でも、この橋の説明書きは 「要らん」 のでは?

まあ、ワシみたいなヤツも おるで、その対策として・・?







なコトを思いながら写真撮っとったら急に、
「ウィ~! ウィ~! ウィ~!」
なアラームが鳴りだした!!


やべ! ワシ、重要機密部所に侵入してまったんか??
たった、「表示板」 を撮っとっただけやのに!!
















   18DSC08022.jpg

あわてて その場を離れ、トンネル出口に向かう坂道を登っていったよ!

ここを登れば、工事の進捗状況が 間近に見えるでね!
(アラーム音は 5分くらい鳴り続けた。)














   19DSC08025.jpg

冬のささゆりトンネル 出口。



   19DSC08086.jpg

・・・ あしたり、ココ通って会社行くの、ヤメよ。
オソガ過ぎるも・・・。




  








   20DSC08026.jpg
  
「速度落とせ」 の標識と、「直角コーナー」。

この状況じゃ、知らんヒトは 「速度落とせ」 ず、
寒空の下、馬瀬川にダイブ・・・ かもよ。














   21DSC08052.jpg

このいに間近に見てエエんやろか?
やで、警報音が鳴ったんやろか?

シヤナイが! 見たいモンは見たいんやでッ!!









  22DSC08166.jpg

もうすぐ ドッキングする橋・・・。

これからも 見守るでね!












この 濃飛横断道によって多大な影響を受けた 乙原地区。


   25DSC08183.jpg








そして、そこへ渡る 「みなと橋」 。

   24DSC08156.jpg


ともに残照の中に・・・。
















スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://sossy.blog129.fc2.com/tb.php/491-8329c6bd

トラックバック

[T2] ケノーベルからリンクのご案内(2014/02/10 08:47)

中津川市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。

コメント

[C2503] どんどん

伸びてるんですねぇ〜
実は去年、久しぶりに下呂に里帰り!?した日がちょうどトンネルが開通した日でした。
行きはまだ未開通で、帰りだけトンネルくぐって郡上経由で岐阜に帰りました。
たしか、とまぢふさんもこのブログでレポートされてましたね。

国体終わっても、少しずつ横断道路は伸びてたんですね!まずそれに関心です!

今回のレポート、良いですねぇ〜
工事の進展具合が一目瞭然です。
巨大な橋がどうやって架けられていくのか…よくわかりました!

さあ、次私が下呂を訪れる頃(たぶん春先くらいかな)にはどうなっているかな…

とまぢふさん、今後も経過観察よろしくです!
  • 2014-02-09 19:08
  • てっちり
  • URL
  • 編集

[C2504] 応援ありがと!!

てっちりさん、こんなテキトーな記事を ヨイショしてくれて嬉しいかぎりです!

今また、橋かけた先にトンネルを掘る事業が始まりました。
金山町・乙原から、和良町・方須に向けて。

・・・でも、なんか そこまでやって 終わり・・・みたいな気がしますよ。
中津から郡上までなんて、どんだけの難関があるの?

私は、「既存の国道をつないで、『カタチだけの濃飛横断道路』 として茶を濁す」 つもりでは・・・としかみてません。
(美濃東部農道のように。あれにはガッカリ!)

ささゆりトンネル掘るだけで 16年もかかっており、途中 政権交代で事業取りやめ・・な危機にも瀕した 「濃飛横断道路」 。

開通すれば、それこそメリットあるでしょうから期待はしてますが、それは 何百年後?  
・・・みたいな気持ちをもってます。

すみません、地元で恩恵を受けてるのに後ろ向きな考えで。
でも、この橋の工事状況は、見守るだけの価値があると信じてます!
道路全部のウンヌンではなく、毎日通ってるミチ・ハシが気になってるだけです。

  • 2014-02-09 20:03
  • とまぢふ
  • URL
  • 編集

[C2505] なかなかどうして

工事の進捗レポートもさることながら、工事中の橋桁が映っている
水面(みなも)の写真。 見ていて気分がいい一枚です。
後々いい写真になりますね〜。
工事関係者の方も喜ぶんじゃないですか?(当の関係者は寒くて
それどこじゃないかも入れないですが)
私の家の近所の木曽川橋にも昔の橋桁の面影があり、ノスタルジーですよ。
  • 2014-02-09 22:19
  • 半袖にいちゃん
  • URL
  • 編集

[C2506] ささゆりトンネル

初めて通った時快適な道で思いっきり飛ばして出口に来ての直角カーブにビビりました、冬の凍結路だったら間違いなく空飛んでました、
ここが完成すると郡上までかなり早くなりそうですね。

[C2507] それがあるから

やっぱり楽しくお酒を飲むことは
しあわせですよねぇ
それがあるから生きていける!?
巨大な建造物の成長を
見守れるのも楽しみですねぇ
これからも警報音を聞きながら
見守ってください
見つからないように・・・
あと直角コーナー
スイフトのハンドルの真ん中を押すと
飛び越えてまっすぐ行けるかも?
  • 2014-02-10 18:28
  • くずや
  • URL
  • 編集

[C2509] 雪道

とまぢふさん、こんばんわ!!
とうとう出てしまいました・・・私の病棟でインフルエンザA+・・・チーン。
なんとか1名だけの発症で落ち着いてますが(´Д`)昨日も夜勤で、夜にお腹を下した患者さんがいて、まさかのノロじゃ・・・(;´Д`)と思い検査をしたら陰性!!セーフッ。
隔離対応の部屋があるだけで、気分的に落ちます。チーーーーーーン。
でも、病は気から!!を信じて負けないように頑張ります。(以前そう信じて頑張ったけど患者さんからもらってノロに感染しました)
そんなこんなで大雪が降った日、日勤の終わりが少し遅くなり、駐車場から車がなかなか出れず(積もりすぎて)、帰り道も圧雪で轍にハンドルが取られながら、半べそで家に帰りました。
雪は好きだけど、運転はきついですねf(^_^;
今回の工事の記事、あぁいうの結構好きです!!私もとまぢふさんのブログでささゆりトンネルを調べて行ったので、ふむふむ、ここが噂の直角か( →_→)と思いながら走りました!!
日本の工事現場すごいですよね!!めちゃめちゃ高いとこに橋をかけたり。私もこの先の進み具合楽しみにしています!!
稲武から、上矢作に抜ける時に通るトンネルの中がメロディーロードになってて「どんぐりころころ♪」が聞けるんですが通ったことありますか??あぁいう道もっと増やせば楽しいのになぁ!!
夜勤明けておふろ入ると、めちゃめちゃ髪の毛抜けます・・・「このままじゃアルシンドニなっちゃうよ」

[C2510] ゆうべは 20時でダウン!

たくさんコメントいただいて、嬉しい限りです!!

記事を書くのに、昼間っからシュワシュワしつつ・・・でしたので、UP後のコメントに やっと ご返事出せたのは・・・ てっちりさんだけでした。
その後はもう。。。寝てました。 すいません。


半袖にいちゃん、よくぞ言ってくださいました!
これでも私、写真撮る時は 「絵になるように」 を心がけてます。
(でも、むやみやたらに撮ってて、その中からチョイスするだけですが・・・)
あの 「水面に橋ゲタが写ってる」 ヤツ、私もお気に入りで、意識して撮りました。
それを評価してもらえ、ホントに嬉しいですッ!

工事関係者の人、あの雪でさえ「圧雪」になってたトコありました。 もちろん、クルマでなく人の足跡で。
建設事務所から現場へ向かう 「道なき道」 が。
本当にご苦労様だと思いました。

それにしても私、橋に興味が湧く体質で、さらには旧橋なんかも残ってると かなり 「胸キュン」 です!
木曽川のソレも気になります!!


ひこさん、あのトンネルは やっぱ 飛ばしてしまいますよね!
私も当初は 100km/h + α で走るのが常でした。
時速60キロくらいの遅いクルマがいると、分離帯代わりのポールを縫うように越して反対車線に飛び出し、ビュンっと追い越してやったものです。
でもそれは かなり度胸がいります・・・。 反対車線から無灯火で来るヤツもおり、それを判断するのがムツカシク・・・。

それがいつしか 「省燃費走行」 を し始めてからは、後続車がいないとトンネル内では 65km/hを心がけるようになり。。。
前に遅いクルマがいると、かえって安心してしまうように。

直角カーブ、今に至るまで あの標識に突っ込んだクルマがいないのが不思議です。
だれかやってくれないかなあ?
今なら実は、馬瀬川ダイブは もうない(できない)から。



くずやさん、その同級生会ではイマイチ はぢけきれませんでした! 久々過ぎて緊張したのか?
でもやっぱ、酒かっ食らって騒ぐのはイイですねッ!

・・・それにしても、あの警報音には まいりましたよ。

もう夢中で逃げ去りましたからねえ!
看板みて鳴るなら、誰にこの看板見せるの!

ハンドルまん中のボタンって・・・ マッハ号ですか?!  でも、、それもイイかも!



おかいこん、いくら注意してても なってしまうもんですね、そういう病気。 インフルエンザもそうです。
「病は気から」 ・・・ とは言うものの、微妙に気鬱になりがちな今日この頃の私です。

メロディロード、そんなトコにもあったんですか!?
私は群馬県で初めて遭遇した時は感動しました!!
ぜひ 「どんぐりコロコロ」 聞きたいものです!

アルシンド・・・ 懐かしい・・・。
最近では ラモス瑠偉さんが FC岐阜の監督になったってのがオドロキです。しかも、三都主アレサンドロさんや、川口能活さんみたいな超有名選手が参加したりして。。。どうなったの? FC岐阜。。。
で、アルシンドさんは今 どうしてるんでしょうね。

  • 2014-02-11 00:02
  • とまぢふ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

とまぢふ

Author:とまぢふ
こっちがイイと言われれば そっちにフラフラ、
あっちがイイと言われれば、またその方にヒラヒラ・・・
優柔不断な野郎です。

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
まとめ