Entries

   とことん シゴト続くなァ~


 こんばんは。

「 お七夜 」 と、「 初七日 」 が コンガラがっとる とまぢふです。






今夜、ワシの班の人の 「お通夜式」 に行ってきたんよ。





3日前、「 ○○さん、亡くなったぞ! 」 な知らせを受けたワシ。




・・・今年度の班長としてのシゴトは、1月の 「新年会」 で
「 まあ終わったな (^^♪ 」
な気持ちで おったのに・・・

まんだ 仕事しんならんとは!

・・・そうやなァ・・・ 
こういう、季節の変わり目はアブナイんやったなァ~・・・










ワシに 「班長」 の役が廻ってきた 去年の4月。
ナントその 3日目に、「葬儀」 のアレが!

何ッにもワカランかったよ、そういう作法っていうか、ヤリ方が。

でも、地域には そーゆーコトに長けたヒトもござって、しかも
「葬儀場」 で行うということもあり、ワシの仕事は ごく少ないもんやった。
ほとんど 人まかせで済んでまって良かった良かったッ!




で、去年 11月、ワシのトオチャンが アレしてまった。

「班長」 であり、「当家」 でもある。

なんか グチャグチャな気分やったけど、班の人たちに助けてもらい、
まあ、人並みな式は挙げれたよ。
(とりわけ、妹どの家族には、ホントに支えられた!)




で、またまた葬儀。


慣れ・・・ は、しんね~。


またまた 気分的に アタフタと。
葬儀の当家も 初めてのコトやもんで アタフタと。

二人して アタフタ・アタフタ!!




まあ、そこは、班の重鎮が 仕切ってくださって。。。







ゆうべは班員を集めての 寄り合い会合。


基本、葬儀社が ホトンドやってくれるもんで、ワシらがやるコトって
「飛脚 = 葬儀の、各戸への連絡係」 と 「受付け」 くらい。
その役を決める程度の会合やったよ。

各種、役を決め終わったあと、コマゴマしたことを連絡。

「え~、送迎のバスは、午前10時 20分に漁業会館前から出ます。」
と、ワシ。

みんな、
「???」 な顔。

そりゃそうや。
「葬儀、午後1時からやのに、なんで そのいに早い時間に?」






・・・ ゲッ!! やっと気づいた・・・


「あ、すいません! 去年のオヤジの葬儀の資料を読んでました!」




「ドッ !!!」

・・・と ウケる 観衆 班の方々。。。

「シッカリしよよ!!」
「祭りの時のトチリと一緒やな!!」
「オヤジさんも嘆いとるぞ!!」

・・・などと罵声を浴びせつつも、皆さんホントに笑顔!



アブラ汗流しつつもワシ、こころの中では、
「ヨシ! つかんだッ!!」
な 心境やったよ。








そんなフウに、皆さんと葬儀社さんのおかげで 今回もなんとか切り抜けれそうです!!





・・・ ところが・・・・

同じ班員のかたから・・・・




「 ○○ちゃん、ウチのバアちゃん、こないだから 『看取り』 の段階に入っとるんやわ~」







・・・ 今月中に、もう1件 仕事が入りそうです!!



















スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://sossy.blog129.fc2.com/tb.php/496-771ac45e

トラックバック

コメント

[C2572] せっかくの機会やで…

1番コメントかな?

班長さん、お疲れ様でした。
葬儀の段取りなんて…慣れたくないよなぁ。

タイトル見た時はチョット重たい(興味のない)話なのか? …と思ったけど、『オヤジの葬儀の資料を読んでました。』 のくだりでは笑わせてもらいました。

  • 2014-03-01 22:10
  • marumo
  • URL
  • 編集

[C2573] 名誉班長

いやいや、お疲れさんです。

しかし役者ですなあ!

ミスリード。わざと?

それで
「ヨシ! つかんだッ!!」
ですから余裕のヨッチャン。

もはや天職。
永久シード。
名誉班長はあなたのものです。

[C2574] 皆にも言われました・・・

marumoさん、念願の 「一番乗り」 ですよッ!!

( って、なにが そんなにコダワルべきことかなあ?
まあ、口火切ってくださる方がいればこそ です。 ありがとうね。)

「重たい記事」 、すいません。 気分的には やはり重たいギョウジです。 かなり。
それでも、慣れ・・・は しないまでも、「皆の前で喋る」 ことに慣れてきたのは確かです。
なので、みんなが笑ってくれたことが嬉しかったものです。



峠おやじさん、ワザとのワケないでしょう!
テンパッてるからこその トチリです!
計算してたら笑いは とれませんよ、私ごときに。

・・・でも、少しは慣れてきたのかもしれません。
なんか 地域の皆さんとの距離が縮まった感じで・・・。

こっちに戻ってきて16年。
こういうシゴトをしてこそ、みんなとのツナガリに入れるというものです。
オヤジと違い、地域住民とのツナガリが濃くなかった私、これでやっと、「仲間の一員」 と認められる・・・かなあ?

それにしても今夜、
「もう お前に任せるわ、葬式のダンドリ!」
なんて言われました!

拒否します!!
私がやってられるのは、「葬儀場さん」 が全て仕切ってくださるからです!
「自宅での葬儀」 なんて場合は、経験してないから 「ムリ!」 です!!

早く 「来年度」 にならないかなあッ!!!

  • 2014-03-01 23:00
  • とまぢふ
  • URL
  • 編集

[C2575] 祝

とまぢふさん、こんばんわ!!
遅れましたがブログ開設記念日おめでとうございました。
地域のお勤めご苦労様でした。
とんちゃんツアーの話し、どんどん盛り上がっていますね♪ワクワクするー((o(^∇^)o))
とまぢふさんもその気になってきて、私も楽しみにしてますね!!
私はずいぶん昔、普段自転車には乗ることがなかったんですが、家から少し距離のある公園まで行ってみようと思い、出発したんですが上り坂を調子こいて登ったら、家を出発して5分くらいで吐き気に襲われ、帰宅しました(;つД`)
あれはえらかったなぁ・・・・。
にすくたい私です(◎-◎;)
トラック野郎の下ネタ・・・大人の話しですね( 〃▽〃)恥ずかしくてコメント出来ませんでした!
まぁ、私も変態ですけどね☆

[C2576] あわただしくなってきました。

おかいこさん、こんばんは。
ゆうべは葬儀の重圧から解放され、ちょーしこいてトラック野郎を2本観た(当然、ビール大量摂取!)のでベロンベロン。
おかげでパソコン開けませんでした。。。 お礼遅くなりすみません。

年度末に入り、気分的にソワソワしだしました。

「班の事業・会計報告書 作らんならん」、「カアチャンの介護認定のアレ やらんならん」、「自転車乗れる体力 つけんならん」 ・・・ などなど。。。
そんな中、まだ葬儀が入りそうで、ますますソワソワしてます!

班の仕事はトモカク、自転車だけは なんとしてもヤラねばならないしねえ・・。

おかいこさん、「上がり坂で吐き気」 ・・・ よ~くわかりますよ!
で、そのまま帰宅した?  いい判断です。
私ら、出先で そーゆー事態に必ず陥りますので、その時はアキラメです。ガマンして登るのみです!!
(そーゆー事態を期待してるフシあり。マゾ。)

にすくたいのは私も同じです。
とくに心・メンタル面が にすくたいです。

今度、イップ・マンを鑑賞し終わったら トラック野郎に挑戦してください!


  • 2014-03-03 20:21
  • とまぢふ
  • URL
  • 編集

[C2577] 方言

おかいこさん、こんばんは
初めまして、泡太郎でございます

「にすくたい」、なんのこっちゃ?って

調べてみたら、「貧弱な。弱い。抜けている。おっとりとして駄目」って意味なんですね

下呂地方?の方は、今でも
普通に喋っているんですか?

にすくたい泡太郎でした
( ´・ω・`)ノ~バイバイ
  • 2014-03-03 20:59
  • 泡太郎
  • URL
  • 編集

[C2578] にすくたい

私には判る方言ですが、多くの読者さんは…??
ではないでしょうか。

結構、自転車に重きを置いているみたいですが、
これはG隊長へのポーズと思えるのは私だけでしょうか?






◎『班の事業・会計報告書』 の見本を送ってくれればエクセルで似たヤツを作るよ。

  • 2014-03-03 21:04
  • marumo
  • URL
  • 編集

[C2579] ばれた!!

「にすくたい」

・・・祖師野人の私は初めて聞いたコトバでした!

でも、なんとなくニュアンスは伝わってきました。
「にすい」 というコトバに関連してるな、と。
にすい・・・なら、泡太郎さんが おっしゃってるとおりの意味で、私も使ってます。

それが、「にすくたい」 。
より、「にす」 さを強調させてるかと。
恵那・中津川とつながってる、下呂町出身の marumoさんとこは使ってるんですね!
今は下呂市でも、かつては郡上ツナガリだった金山町祖師野では、聞かれないコトバです。

小さい・・・を表すのに、「チビ」 がありますが、私らんトコでは、さらに強調する場合、「ちんびくたい」 と使います。
「~~ くたい」 と付く言葉、興味が湧いてきましたので、だれか調べてね!


・・・それにしてもサスガ、marumoさん・・・

「G隊長へのポーズ」
と見抜くあたり、アナドレません!!
報告書の件、ヨロシクお願いします!

にすくたい私でした!
(泡太郎さんは、にすくたくないと思います。
って、もう、何言ってるのか分からなくなってきました・・・。)





  • 2014-03-03 21:48
  • とまぢふ
  • URL
  • 編集

[C2580] こんばんわ♪

とまぢふさんこんばんわ!!
今日も仕事お疲れ様でした!!!
私は今日は夜勤明けで、夕方からイビキかいて、ヨダレたらしながら仮眠しました!!!
泡太郎さんから、コメント頂いて、なんかワクワクしてしまいました。泡太郎さん・・・泡・・・シュワシュワ?!
私、方言結構好きで、とまぢふさんのブログも方言使った文章だから、本当にたのしいです。
看護学校行ってるときにクラスメイトとの会話中、「ほんでよー、〇〇がよー、〇〇やったもんでよー・・・」ってな感じで普通に話してたら、YO-.YO-ってラップかよ!!って突っ込まれました(◎-◎;)
普段も仕事で高齢者との関わりが多いし、いなかっぺ丸出しで会話しとるよぉ♪
とまぢふさんが使う言葉で好きなやつ→腹テンテン、早よ寝さらせ、ワナワナ・・・

[C2582] 泡太郎さん、コメント返してやってよ!

おかいこさん、人気者ですね~~~!

「泡太郎さん」 は、もちろん シュワシュワがらみです!
(どこかの掲示板にコメントする時のハンドルネームが、『あわあわ・とりとり・しちりん』 と、字づら見るだけで 「飲ん兵衛」 とわかります。)

方言って、わからないけどナンとなくわかる・・くらいが心地よいですね。

昔、岐阜市内で営業に廻った時、「あんた、飛騨やろ?」 と言われた時はビックリしました。
おんなじ県なのに、なんでわかるの? って。
私は岐阜市民のコトバ聞いても、飛騨との違いが判りませんでした、当時は。

でも、一宮市に住んでた時期、あるお店のオバチャンを、「この人、ゼッテー、飛騨人や!」
と確信したことがありました!
そのくらいにまで成長してました、知らないうちに私。
(オバチャン、なんと 下呂町の人でした!)

そんなこともあり、地元だろうがヨソだろうが、「飛騨弁」で通すことにした私です。

おかいこさんの看護学校でのハナシ、笑えました!
ほかの地域って、そのいに 「よー、よー」 って言わないのでしょうかね? 私も気を付けて 「一生懸命」 使います、 「そんでよ~」 。 フツーに使いますよね?

さらには、自分の母親のことを 「カーチャン」 と、ふつーに会話に使ってます。
会社でも地域でも。 
(そりゃあ、また違うハナシか。。。)

  • 2014-03-04 22:41
  • とまぢふ
  • URL
  • 編集

[C2583] そうすると

お七夜
初七日
調べてみましたところ
こっちに来てからと
あっちに行ってからの
七日め
なるほどと思いました
そうするとわたしの今夜は
お一九二百ぐらい夜かなぁ?
  • 2014-03-05 15:01
  • くずや
  • URL
  • 編集

[C2584] きんちょーするがな

そんな、煽ったらあかんて
金の玉が小さいんやで

実は、前から「おかいこさん」のハンドルネーム
気に入ってるんよ

なんでかっていうと

こうもりさん、穂積におったで、聞いたことあると思うけど

地元には、「祖師野祭り」に負けん、「お蚕祭り」があるでねえ
(隣の部落やけど)

おかいこさん、反応ありがとねー
祖師野ライドでこうもりさんに会いにいくで、
そのときは、一緒にケーちゃんパーチーしよねー

本当は、「変態」に食いつきたかったんやけど
≧(´▽`)≦アハハハ
貧弱な、抜けている泡太郎でした
  • 2014-03-05 20:07
  • 泡太郎
  • URL
  • 編集

[C2585] ベロベロで すいません!!

くずやさん、そうなんですよ。
こんがらがるでしょ?

生まれてからのと、死んでからの。

どっちがドットやった? って。
マズイですからね~、
「今夜が お七夜(初七日)でしたよね?」
って聞きたい時。

とってもマズイと思います、まちがえたら!!


・・・で、なんですか? 「 19200夜ぐらい」 って。
そうなんですか?計算すると我々は・・・。




泡太郎兄さん、「お蚕祭り」、しりませんでした~~!!
穂積に住んでいながら~~!!
やっぱ、飛騨から出てきたヨソもんです、すいません!!
でも、重里の 富有柿集果場はしってます!

じつは私も 「変態」 ってトコに食いつきたかったのですが、 どのくらいまでユルサレルかが判らなかったので・・・。
あまり 度が過ぎると嫌われかねないですからね。

かなり「変態」な私です。





  • 2014-03-06 00:18
  • とまぢふ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

とまぢふ

Author:とまぢふ
こっちがイイと言われれば そっちにフラフラ、
あっちがイイと言われれば、またその方にヒラヒラ・・・
優柔不断な野郎です。

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
まとめ