Entries

   「 浦島太郎 」 と呼ばれて ・・・

 こんばんは。
どシロどころか、隣のネコまでが ウチの天井を踏み抜いて落ち、
「 いよいよ このウチも終りやな・・・ 」 と 淋しく思った とまぢふです。





こないだの土曜の晩、イッチャンと二人で飲み会やっとったんよ。
久しぶりのビールやもんで、初っパナから爆走! 呑め呑め呑め~~~ッ!!!
一緒に観た DVDは、「 トラック野郎 望郷一番星 」 !
イイ感じで酔っぱらってやった!!


しばらくしたらそこへ 「おじサイクル」 の隊長から電話。

「明日は あなたの地元をスタート・ゴールとするツーリングだからね。」
・・・ と、ナニカを 暗に強制するような ・・・・・・ 電話・・・。
メールやないよ、直に電話。

「 イッチャン、あしたりオレ、おじサイクルのみんなと走った方がイイかれ? 」
「 そりゃ、友だちを失いとうなかったら、走らなアカンやろ。 」

イッチャンとこでは結局 12時までガッツリ呑んで帰りました。
もちろん千鳥足の フッラフラ ・・・・・。

走れんやろ。これでは。 イヤ、走るつもりもナイし。
でもな~、ワシの地元やしな~。
それに、marumo君も参加するしな~。
アイツ昔、ワシがあれほど自転車勧めたに ガンとして応じなんだに、ある時 イキナリ、
「私、皆さんと一緒に走りますッ!」
なんて高らかに宣言しやがった (らしい) んよね・・・。
ワシが参加しとらん酒の席で。

その頃からワシは トオチャンやカアチャンのコトで 全く身動きできんようになり、
アイツとはまだ 1ッ・・回も一緒に走ったことなかったよなあ・・・。
さらには今回、泡太郎さん、himiyoshiさん、ツッチーさん、AGさんなどという、
「怒涛のメンバー」 やないのッ!!

このブログによくコメントくださり、そのアレでは 「知り合い」 と言えども、
まだその ご尊顔を拝んだこと無い方々・・・・。

でもまあ、ワシぁ、こんだけベロベロやし、なにより 自転車整備しとらん。
ウエアも どこに片づけたかワカラン野郎になってまっとるしね。
ウチのコトも やらなかんし。

 やで、エエんちゃいますか? 朝までグッスリ、天使のように寝てれば。















 1ghgじょ

朝 7時。
・・・ 見送りに 来ました。 

シヤナイですよ、ワシのすぐ近くでのツーリングを無視できるほど
心臓に毛は生えてないんですから。

それにしても感激しました!

himiyoshiさん、泡太郎さんとは まったくもっての初対面。
やのにもう、何年来かの知り合いのように接してくださって・・・。 ううッ!!!
marumoさんも AGさんも久しぶりやし。

そこへ隊長、
「早よ 自転車、 クルマから降ろしゃあ~」

ゲッ ! なんでわかったの ?!

「アンタを信じとった、私は。」

・・・ とは言ってませんでしたが、なんとなく 聞こえました。 
それに応えるために来たんです、ワシ。
ボロボロのカラダでありながら・・・。











 2DSC02382

とりあえず しゅっぱ~つッ !

・・・ って、速いんよ! 速すぎるんよ、みなさんッ!!

ワシ、ここを最近走ったのって、1ヶ月くらい前やし。
それに、時速 20kmくらいでしか よお走らなんだし。

・・・ それを フツーに 30km/h オーバーで・・・

みなさんについて行くのが やっと!  て言うか、ついて行けとらんしッ!!
た、頼んますから、もうちょっとだけ ペース落といてくりょ~~!!

隊長、
「あんた、ナニ言っとんの? 地元やろ? みんなを引っ張って行かにゃ!」

・・・ 無理ッすよ~、カンベンしてくださいよ~、
私ぁ 超々久しぶりに本格的に走ってるんですから~! 
過去の私とは違う、老人なんですから~~!

「そんな浦島太郎みたいなコト言っとったらアカンッ!!!」



そういえば、朝一にも言われた。

marumoさんのウエアがカッコイイのを賞賛しとったワシに隊長、
「アンタなに? このジャージ。もう10年前から着てるヤツやん。
浦島太郎か?」

へえへえ、ワシぁ 浦島太郎でございます!
カメに乗って やって来ましたッ!!

このジャージも 今朝になって必死に探したんよッ!
いっくらなんでも、先週の乗鞍のナリでは暑すぎるやろと思ったで、半袖探したけど・・
どこに片付けたか ワカラへん。
旧アジトの荷物を移動させたドサクサで、もうドコにナニがあるやら・・・。





あ、ところで本日のツーリング・コース、概要は・・・
こちらの 「 正規版 」 を。      ↓

http://outdoor.geocities.jp/syou_toppo/140525hasako/report.html

(まだワシ、上の報告書見てないんよね。 テヘヘ・・・ 記事かぶるかもしれないけど
まあ そこんトコは ・・・ )




ここを走ってる最中、泡太郎さん、
「そういえば このコース上に 『 昭和遺産 』 があるんですよね? 絶対見たいッ!
とまぢふ宅。」
なあんて言ってた。 
ワシ、祖師野を走る間は ず~っと静かに・・・・。

そろそろ~~~っと。
ダレにも悟られないように・・・・・・。













 3DSC02387

もう、隊長のきまぐれには 参ってまうよ!

「祖師野 八幡宮に参拝したい」 だと!?

・・・まあ、スタート地から 7,8キロ先の コース上やでまあ、エエけど。





 4DSC02386

ワシがサンザン 記事にUPしとるもんで、さぞかし・・・ と思ったんやろうね。
でもまあ、こんなモンですよ。




と、ここを後にしてまた、隊長の ワガママ 提案がッ!

「 『 ほいどや 』 へ行こうぜッ!! 」

・・・ まあ、どうぞ・・・  もうシュワシュワの補給ですか? 









 5DSC02393

・・・ なんか、感激してござる面々 ・・・。







 6DSC02392

・・・ 液体燃料補給には まだ早いんやと。
そりゃそうやろ! まだ10キロも走ってないんやでッ!!

でも、なんか買っていったみたいやよ・・・。











 7DSC02411

岩屋ダムを過ぎ、その先へ向かいます。 新緑がイイですね~。
馬瀬方面やなしに、郡上・明宝へ。 弓掛川をさかのぼって走ります。
(ワシ、もう ダムへの坂で ヘットヘト。 帰りたい。。。。)

明宝 小川では皆さん、補給を楽しみにしてます。








  


明宝・小川で待っとってくれたのは、「補給部隊 (おじサイクル・馬瀬支部長?)」
のhiromiさん。

毎年、このコースやるとき 呼びつけられる 協力してくれる彼女。

http://sports.geocities.jp/og_cycle/100606kannon-pass-mtb/report.html

http://sports.geocities.jp/og_cycle/110612hard-pass-hida/report.html

http://outdoor.geocities.jp/syou_toppo/130623hida-mtb/report.html





ここまで付いて来たワシ・・・

  9DSC02442

もう、エエやろ?・・・ 補給済んだら帰らせてくりょ ・・・・・






hiromiさんの提案で、「小川小学校で 食おまい!」


 9DSC02447

小川小学校。

これ見た時、絶対 「廃校」 やと思ったよ。
で、村の集会所みたいな役割になっとるのかな・・・と。










 10DSC02456

ここの中央玄関先で、補給食をいただくことに!
hiromiさん、毎度毎度、ありがとうございます!!

今回も、「朴葉寿司」 「あねかえし」 「お茶・水」 の差し入れです!!








 11DSC02468

ほいどやで調達してきた 液体燃料も・・・
コイツは効くぜッ!!



 12DSC02464


 13DSC02473


「これ食べたんなら、まだ走らにゃ ならんわな!」
な、隊長命令・・・

・・・ ワシ、この先も おつき合いせねばならんハメに。

ところで この小学校、なんとまだ現役やった!! 木造校舎で!
・・・全校生徒・・・  「9人」 やと。 
絶句です。












 14DSC02500

難関の 小川峠。

まあ、画像 ありません。
えろうて撮ってませんッ!







 15DSC02508

峠頂にて。

なにが悲しょうて、みんなこんなトコ登るんやろ?
標高 920m ・・・。  そんな坂を喜んで登る・・・。   狂っとる・・・。

ワシ、ヘルメットを脱いで汗ふいとったら隊長、
「なんやあ、アタマだいぶ薄うなったね~!」

・・・へえ。  浦島太郎は白髪になるだけとは限りませんよ。
歳とれば ハゲる場合もありますから。











 16DSC02511

泡太郎兄さんが登ってきた。
嬉しそうな顔してござる。

・・・それにしても、この方の自転車、「ランドナー」 っていう種類のヤツ。
あっらけねえほど重いんよ!!
元々は 「旅用」 自転車で、荷物とかの重装備や、過酷な路面にも対応できるよう
頑丈に作られとるんよね。やで、重い。 このメンバーの自転車の倍の重さはある。
それを あえて、こんな山のコースに連れ出してくる。
・・・ イカレてますがなッ!!




 17DSC02515

まあ、左端の方もねえ・・・
ツッチーさん・・・。

「今回は ショボい坂ばかりでしたね。」 とか、「平坦が多かったですね。」

・・・ ワシら、ナメられとる? (まあ、ワシはエエよ。 こんなやで。)
その お言葉どおり、ガシガシ走ってましたから・・・。 





で、あとは この峠を下って、郡上八幡方面へ!
みんな、 キチガイ 水を得た魚のように下って行くッ!!
(ワシ、実は 下り坂が オソガイんよね・・・。 以前 コケてから・・・。 やで、ソロリソロリと・・・。 登りも下りも遅い野郎です!!)








 18DSC02547

国道は走らず、常に吉田川・長良川の対岸道路を走って行く。
するとこんなイイ感じの、クルマも少ない道を走れるんよね。
快適 快適!
(この頃にはワシのケツ、かなり悲鳴あげとったんよ! もう60km走っとるで。)










 19DSC02548

郡上八幡にて。 出発から 65km地点。
金山への 「堀越峠」 の登り口。

さあワシ、ここから皆さんとバイバイやッ! ここからなら、出発地点まであと約40km。 
ワシのケツを もたせるのは 100kmが限界やろでねえ。
皆さん、お達者でね~ッ!

と、そこへ himiyosiさんが無情な お言葉を・・・

「本来のルート、 ハザコトンネル経て帰る のと比べたって、
ホンの 数キロしか変わりませんよ! 
100キロ超えコースで、 数キロの差なんて なんですか?」

・・・ 初対面で しかも年上のワシに向かって、なんて辛辣なコトを?

・・・でも、まあ、そうかもね。
シヤナイ、行くか・・・・・。










 20DSC02560

・・・ 嗚呼 ・・・
東海北陸自動車道の下をくぐって・・・









 21DSC02585

さあ、いよいよ、「美並インターと、飛騨金山を経て東濃を結ぶ」
『美濃 東部農道』 に入ったよ!

長良川を沿う国道156号線、美並インター近くの 「波佐古 ・ ハザコ 交差点」を左折、
山の方に向かいます。
この先にある、ハザコトンネルを目指して・・・。












 22DSC02584



 23DSC02588



 24DSC02590

・・・どんどん 坂がキツうなって行きよる・・・。

それにしても、こんな山ん中を このいにイイ道って・・・
全然、クルマと すれ違わんよ!!
ただヒタスラ 暑うてエライだけ!!






        25DSC02586

まあ、こんな顔にもなりますわ・・・。










 26DSC02597

ああ、やっと ハザコトンネルやあッ!!!








 27DSC02599

・・・ 1000mもあるんやと・・・ このトンネル・・・・






 28DSC02604

さらに このトンネル、ずっと 「登り」 ばっかなんよ・・・。

傾斜は 6% やって・・・。 ドエライ坂やよ・・・・。
時速も たった 8kmしか出とらん。
こんな坂で こんなスピード。 カメラ取り出して写真撮るのは
ある意味 「自殺行為」 !













 29DSC02602

ああッ! 神さまッ!!
出口や~~~!


















 30DSC02615

いつもの絵です。  すみません。。。











 31DSC02635

その後はワシの嫌いなキツイ下り。
その途中で、また左に入るミチを行く。
知らないと見過ごしてまいそうな、マヂ小さい脇道を行く。
ホントにこの道でエエんかよ、「美濃 東部農道」 。









 32DSC02647

ありましたね~、ムダにエエみち。









 33DSC02662

古くからの道を無視するが如く (いや、本当に無視して造られよるよ) 、
集落を股にかけて走っとる道。








 34DSC02670

隊長が叫ぶ、
「乗鞍スカイラインか、ここは~~ッ!!!」

・・・ 自転車にとってキツい、 長く延々と続く坂・・・







 35DSC02674



  36DSC02677

乗鞍との大きな違いは、「風景に味も何も無い」 ってこと。
ただ山を ブッた切って造っただけの道。。。
それが、誰も通ってないっていう ブサイクさ ・・・。

ハザコトンネル以後もトンネル、4つ5つ越えて行くも、感慨は無いね。。








 
それでも、まだ工事中のトコはおもしろい!


 37DSC02707

みんな笑って嬉しそう!!

・・・ ねえ、通行止めですよ・・・。









 38DSC02720

こんなダートで迂回する!

泡太郎さん、「ランドナー」 車の本領発揮やね!!

「こんなコトもあろうかと、この自転車で来たんだよう!」 
と豪快に笑ってた・・・
「人生、常に先を予測して行かなくちゃ!!」
とまで・・・。




  39DSC02725

でも、ダート路は ココだけだった・・・。














      40DSC02744

ここはもう、行政区画では 下呂市金山町。
あと 3キロくらいで、スタート地点に戻れる。
ここが最後の登り坂・・・。 「横谷峡 よこたにきょう トンネル」 。

吸い寄せられるように走って行く。
今日のツーリングの終わりを惜しむかのように・・・。

ワシにとっては 「ヤレヤレ」 な、 2年ぶりの 「100km超え長距離ツーリング」 でした。
・・・などと、初めは 「イヤイヤながら」 「シヤナシに」 行ったツーリングやったけど、
ここまで、皆さんのお陰で 全く無事に走りきれたことを本当に感謝いたします!
「仲間たち」 と走ることの楽しさを あらためて思いださせていただきました。

もうちょっと鍛えるのと、減量をキモに命じさせられた一日でした!!






(このツーリングに参加するのを許いてくれた 妹どのとカアチャンにも感謝いたします。)










 
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://sossy.blog129.fc2.com/tb.php/517-5d3d922d

トラックバック

コメント

[C2791]

途中離脱して良かったと思う反面、怖いもの見たさでちょっと羨ましいと思ってしまいます。小川峠が拍子抜けだったもので(笑)郡上側からはキツそうですけどね。
今回はアンカーをあえて出してきたってことは、
本気じゃなかったって事でいいんですよね^^
次回は本気のとまぢふさんが見られることを楽しみにしてます。

ワタシはあれから快調に下って下って、オークスの出走前には家にいました。本当、お会いすることができて良かったです。

[C2792] 飛騨金山ライド

一緒に走れてホント嬉しかったよ。


しかし、参加の皆さん 『ジテキチ』 なだけあってタフやし剛脚やわ。
ツッチーさんやhimiさんはショボイとか拍子抜けだとか言うし、とま氏だって昨晩12時過ぎまでガッツリ飲んどったんやろ? しばらくブランクがあったにせよケツ痛いと言いながらも100km超えを完走やし、先週も乗鞍一人やっとるし… 愛マキさんも当日の夜中、半ナマのホルモンにアタって1時ころゲボゲボしとったそ~な。AGさんも絶好調やったね。
G隊長は終始大きな声でしゃべりっぱなしやし、ジテキチの皆さんには敵いません。



< 最後に、とま氏の妹さまへ… >
7月19日~20日の自転車企画にも 兄さまを行かせてやってくださいまし。
何卒宜しくお願いします。

  • 2014-05-28 14:03
  • marumo
  • URL
  • 編集

[C2793] 補給のおかげで

みなさんイイ顔されてますねぇ
祖師野八幡宮さまでパワー補給
ほいどやさんで液体燃料補給
小川小学校さんで明宝小川さんの固体燃料補給
それぞれの補給のおかげで
2年ぶり100km超え長距離ツーリング
完走おめでとうございます
でも一番のパワー補給は
みなさんのイイ顔でしょうねぇ・・・
うらやましいです
  • 2014-05-28 14:32
  • くずや
  • URL
  • 編集

[C2794] いやいやの100km越え!

流石伝説のサイクリスト!
朝は気持ち悪かった事でしょう^_^
行きたかったのですが仕事でした。
お約束の画像といい久々の裏報告書楽しませていただきました。
次回は神岡とんちゃんライドですね〜!
  • 2014-05-28 19:26
  • asano
  • URL
  • 編集

[C2795] やっとご一緒!

先日はお疲れ様でした。
お忙しい中、強引につれていかれたって感じでしたが
最後までご一緒できて嬉しかったです!

本当は激坂ばかりでヘロヘロでした。
またご一緒できる日を楽しみにしています。
下呂支部のツーリング、飲み会の企画もお願いします。

  • 2014-05-28 21:03
  • ツッチー
  • URL
  • 編集

[C2796] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[C2797] ツッチーさんへ

>本当は激坂ばかりでヘロヘロでした。

ハアハア言ってる私の後ろから全く息を乱さずに
「あ、最後のギア使っちゃいましたねぇ~」
ってアウターでまだ数枚残しながら追い越して行く…

ヘロヘロだったなんて全く信じられません。


  • 2014-05-28 22:18
  • marumo
  • URL
  • 編集

[C2798] ( 〃▽〃)

さすがとまぢふさん!!
みなさんの期待を裏切らず参加して、しかもあらためて仲間の良さを実感できてよかったですね♪
自転車には乗らないけど、とまぢふさんのブログを楽しみにしている私にもツーリング報告があると気持ちが晴れ晴れします(*´∇`*)
しかしみなさんイキイキしていますね!!
G隊長さんの存在感や言葉、面白くもあり、きちっとメンバーさんへの心配りもあり、最後にはねぎらいの言葉。心にじんわりと染みました!!
そんな隊長さんだからこそ、みなさんもついていけるんだなぁっていつも思います♪♪


  • 2014-05-28 22:56
  • おかいこ
  • URL
  • 編集

[C2799] 皆さまに感謝!

剛脚、himiyoshiさん!
あの坂登ってる最中、みんなも言ってましたよ、
「ヒミさん、もうウチ着いて風呂入ってるんだろな~」って。 実際 そうだったんですね!
それにしても 私が嬉しかったのは、「過去、スポーツなんて興味無かったのに、自転車にはハマった」
とおっしゃってたコトです。
私も全く そのとおりですので・・・。

で、ナニ? ・・・小川峠が拍子抜けだったって?!
すみません、隊長、やっぱ 「白川 10峠企画」 、またやりますか? みんな途中で投げ出したアレを・・・



marumoさん、私ぁ、アンタにやられましたよ!
初めて ご一緒させていただいたのは嬉しかった。
確かに嬉しかった。 
・・・でも、アッサリわしを置いて行き・・・・・・・・・
いや、それはイイ。
やっぱ違うと思ったよ。 かつてスポーツしとった方は! と。
私は アナタがずっと、かたくなに拒んでおったのに、 「自転車をヤル」 と聞いた時、まぢ、耳を疑ったよ。
今さら? って。
・・・でも、それは私の傲慢やった。。。 あまりにも見くびっとった!
アナタの潜在能力(むづかしい言葉で言うと、『ポテンシャル』 )に脱帽いたしましたッ!

おっしゃるとおり、ジテキチたちの キチガイぶりには かないません!
「自分をイヂメてナンボ」 ですからねえ。
あなたも その一人になってますよ。。。



くずやさん、あなたも一緒にどうですか?
かつては私を驚かせたものですよ!
「サイクルコンピュータ」 。
初めて見たのはあなたのMTBに取り付けられてたソレですから!
当時、私が乗ってた ドロップハンドル車 を見て言われましたよね、
「スポーツ自転車なのに泥よけ?」
って。
あの頃は私も自転車のことは何にも知りませんでした。
あなたに気づかせてもらったのが最初かも!

「いい顔」 になるのは当然です、同じ苦労(坂・スピード・距離)をしてきたから。
あなたとも、イイ顔で一緒したいです!!
お酒を一緒に呑んで 『イイ顔』 でも構いませんけど。(笑)



asanoさん、レジェンドは あなたです!
私以上にヘロヘロな状態でも、こともなげに ツーリングを こなしてしまう。
初めて ご一緒した時の、「気管支炎持ち」 なあなたは ドコ行ったの? ・・みたいな。
かつて shimoさんにも叱られたんでしたよね?
「ここでジッとしてろ!」 って。

そんなアナタが 今じゃ・・・

私が尊敬するサイクリストですから!
(当然、『呑んで走れる』 ってのが イチバン!!)
今回、ご一緒できなかったのが残念です!!



ツッチーさん・・・・
「ショボイ坂」 「平坦路ばかり」 発言には私も 「カッチ~ン と来た!」 ・・・ はウソです。

マヂ、そういうヒト いましたからね、かつては。
「登ってたの? 下ってるかと思って走ってた」
「あんまり皆が遅いから、また登って迎えに来た」
「オニギリ忘れて戻っても、またすぐ合流できた」
・・・な サイボーグ?な方が・・・。
ツッチーさんも なんか似てます。
でもイイんです!
そういう、「目標」 が必要なんですから、私には!!

ツッチーさんのスリムな体つきに、日頃の鍛錬を想像できますよ。 (あ、これは himiyoshiさんにも言えますが。 泡太郎さんもスリムでカッコ良かったです!)



再び ご登場の marumoさん、よほど言いたかったんでしょうね!
ヒトのギヤまで見て ほくそ笑んで走る・・・

イヤや~~~!!!

でも、やっぱ 気になりますよ、そういうのって。
「相手と自分の 能力差」 。
自転車だと一目瞭然ですもんね。
「今使ってるギヤ」 で。

後のこる手は、「内装変速機」 だけや!!




それにひきかえ私は・・・ 堕落した生活で、当然 坂はおろか、平地でも置いて行かれ・・・
鍛え直す必要性をマザマザと見せつけられた思いです!!



  • 2014-05-28 23:59
  • とまぢふ
  • URL
  • 編集

[C2800] 持ち上げ過ぎッ!!

おかいこさん、実際の隊長を知らないからですよ、
そんなコト言えるのは!!

かなりヒドイです。
その いちいちの言葉が辛辣です!!


・・・でもね。

彼のお陰なんです。
あの方だからこその、「おじサイクル」 です。
あの方 抜きには考えられません。

どこまでもついて行きますよ! 隊長!!


・・・ って、ここまで持ち上げても 割とドライなとこありますからね。
でもまあ、隊長が ああだからこそ・・・な私です。
いろんな意味で。

おかいこさんも 自転車 ヤリませんか?
いや、私ら、クレイジィな企画ばかりじゃありませんよ! 「グルメなサイクリング」 もあります。
「串カツride」 なんかはどう?
(ノルマ、一人 25本 ・・・・ ですけど。) 





  • 2014-05-29 00:12
  • とまぢふ
  • URL
  • 編集

[C2801] 代理UP 「泡太郎さん」 から

こうもり野郎のFANクラブ?の皆さまへ報告

泡太郎、やっと
念願の「生こうもりさん」に会えたよ
いーしとやったよ、また会いたいよ

今度は昭和遺産で「ケーちゃん」パーチー
みんなでやろっ、床が抜けてもいいやん
昭和遺産なくなる前にやろっ
夢は叶えなあかん

MARUMOさんに便乗です
「ど妹様」(失礼)、36時間お暇をくださいませませ

  • 2014-05-29 00:28
  • とまぢふ
  • URL
  • 編集

[C2802] やで、「ナマ」 でコメントしてよ!!

泡太郎兄さん、私もお初に お会いできて ものすごく嬉しかったです!
最後に一緒に写真に撮られるのも、スゴク・・・。

で、ケーチャンパーチーですが、これ以上 私のハヂをさらしたくないです。。。。。

妹どのに相談するまでもなく、彼女は 「却下ッ!!」 と叫びます。

ユメは、ユメで 終わらせましょう。

(あと、『管理者だけが見られるコメント』 は、ホドホドにしましょうね! だって、ドキドキ・ワクワク しますから!  ・・・ って、どっちを期待してるの?)



 
  • 2014-05-29 00:40
  • とまぢふ
  • URL
  • 編集

[C2803] ママ

私が自転車乗るなら、ママチャリで(o^-^o)目的地は一応決めて・・・
うまい棒とかお菓子買って、少し走ったらすぐ休憩!!お腹も満たされたとこで満足し、ルート変更!!あそこの店寄って帰ろ。みたいな、ろくでもないことになりますよ(汗)
私は、みなさんが走って体が悲鳴あげてる報告をつまみにカルピスソーダでも飲みます♪♪
おじサイクルさんのツーリング報告の記事見てたらなんか目が冴えちゃった(◎-◎)
みなさん、いろんなとこ走っててめちゃびっくりです!!
何はともあれ、とまぢふさんがまたツーリングに参加できてよかったです☆家の事もあるから、無理せず、たまには参加してオケツいためて、また報告お願いします!!
連続コメントすいません(。-∀-)
  • 2014-05-29 01:01
  • おかいこ
  • URL
  • 編集

[C2804] 何とでも言ってくれ

おいおい、沈黙していたら、メッチャ言ってくれるやないの。
怒涛のメンバーには入っておらず、喋りっ放しとか、横柄とか、ちっとは持ち上げろよ。

どうやら、私の味方は、おかいこさんだけのようです。
他のメンバーはだしかんやっちゃばかりです。

おかいこさん、自転車乗りましょうよ、当倶楽部は、女性に優しく、男性に厳しく、で、お望みなら、浦島太郎他、泡、ツッ、とく、himi、何名でも、護衛艦付けますから。
関西人は特におもろいでっせ。

健脚じゃなくて良いです、健胃なら、大丈夫です!
  • 2014-05-29 05:52
  • G
  • URL
  • 編集

[C2805] あ、そういえば。

そうそう、ギアで思い出したんですが。

小川峠で私たちがヒーハー言ってるときに事も無げにアウターで上ってた人、知ってます。

AGさんっていう方なんですけどね。
彼はワタシのような偽者じゃないですよ。


神岡は難しいですか?(´・ω・`)
  • 2014-05-29 05:56
  • himiyoshi
  • URL
  • 編集

[C2806] いきなりで

100km超えは流石ですね、普通なら途中で足が攣ってしまうのでは?

小川小学校はとても現役には見えないですね、小川峠とセットでいつか行きたい場所入り決定です。

[C2808] 故意に?

G隊長のご指摘どおり 『怒涛のメンバー』 に隊長が入っていないのは…
アカンやろぉ~~?

marumoと同じ(見下された)扱いではさぞご立腹だったとお察しいたします。
  • 2014-05-29 20:42
  • marumo
  • URL
  • 編集

[C2809] 立腹

アカンヤロ~って、本当に思っているかが疑問ですが、ま、しゃあない!
しかしながら、もうちょっと、持ち上げてもらわないと、やっておられんは!
いまに見ておれ、ひるが野をTOP通過は、誰か、が見ものです。
  • 2014-05-29 21:39
  • G
  • URL
  • 編集

[C2810] ヲトナげない・・・

隊長、marumoさん・・・
イイ感じで ご立腹、嬉しいです!

「怒涛のメンバー」 入りしてなかったのが そんなにクヤシイい??

だってアナタたちは最初から「当然参加」とみてましたから。 その上で、意表を突いた感じだったのが、他のメンバーだった・・・というワケで。
気を悪くされたのなら ゴメンなさい。
(って言うより、『メンドくせ~ヤツらやなあ! 隊長もmarumoも!!』 )
おかいこさんも そう思うやろ?
himiyoshiさんもおっしゃるように、AGさんのパワーには脱帽です。
去年久しぶりにお会いした彼、かなり恰幅よくなってました。
それが今年は更に・・・。 でもあのパワー。
ラクダがコブにエネルギーを蓄えてるが如く、AGさんは おなかにタップリ貯蔵してるとみました!
神岡は私、ムリっぽいですが、細くても強いヒミさん・ツッチーさん・泡さんは大丈夫でしょう!
あ、marumoさんもね! (またコゼるとイケナイから、名前だけは言っておく。)

ひこさん、胃が丈夫ならオモシロイ企画だとおもいますよ、神岡トンチャン!
今回の 100キロ超え、私にはムボーと思えましたが、不思議と走れてしまえたのは、皆さまのお陰です。 ヒミさんには引っ張ってもらったし。
ソロもいいものですが、みんなと走るのも刺激があってイイと、改めて思いました!

さ~て、私の冷蔵庫に カルピスソーダは無いから、いつものシュワシュワを飲んで・・・ って、ああ! もうこんな時間やがな!!
おかいこさん、隊長、おやすみなさい!!
(女性には優しく、隊長には・・・まあ、あとがヤッカイだから。)
  • 2014-05-30 00:28
  • とまぢふ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

とまぢふ

Author:とまぢふ
こっちがイイと言われれば そっちにフラフラ、
あっちがイイと言われれば、またその方にヒラヒラ・・・
優柔不断な野郎です。

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
まとめ