Entries

   神岡トンチャンに向けて・・・

こんばんわ。

夜に鳴いてるホトトギスに 情緒を感じる とまぢふです。



しゃ~て、乗鞍も終わったコトやし、次は
「神岡トンチャン ツーリング」 !

そうそう! 
こないだワシのこのブログの訪問者数が尋常やなかった!
なんでかな~ と思ったら、「ひこ」さんが、自身のブログで
ワシの記事を紹介しとくれとったでや!

お礼の意味をこめて、彼の記事のアレを 載せときます!
 乗鞍でのコト ↓

http://blogs.yahoo.co.jp/when0505/11694502.html



馬瀬のケーチャンのコト ↓

http://blogs.yahoo.co.jp/when0505/11701131.html






え~、では さっきの続きを・・・


乗鞍の前に自転車の整備をしようと、 部品やらを取り寄せたけど、
「直前に かまってはアカンッ!!」
なアレを思い出し、最低限の整備で臨んだよ、ノリスカ。
(チェーンやギヤを洗って、各部調整した程度。)


神岡は、ちったあ ヤッとかなアカンやろ?
なにしろ 200km近い距離を、夜通し走って行くんやで。


というワケで・・・・











 3DSC04278.jpg

旧・アジトに乗鞍以来、ちょっとも乗っとらん自転車を持ち込み・・・





 4DSC04281.jpg

こいつらを交換しようかと。

「シフト・ワイヤー」
「ブレーキ・ワイヤー」
「ブレーキ・シュー」
「バーテープ」


以前ワシ、自転車レース中に 後ろのシフトワイヤーが切れたこと あるんよ。

そうなるとリヤ変速機、「いちばん重いギヤ」 に固定になってまうッ!!

・・・ 悲惨やったよ~・・・
幸い、フロントは トリプルやもんで、
フロントギヤの 「大・中・小」 だけで仕事したもんね~・・・・・。
レースもナニも あったもんやないッ!!
(これが乗鞍だったら、とっとと棄権します!! フロントなんて、常に最少ギヤやで。)



今まで 2回 切れたコトあるんよ、リヤのシフトワイヤー。
だいたい、5000km走ったトコロで。
切れる場所は、シフトレバーの ワイヤー取付け部。
先端の 「タイコ」 のトコで切れる。
ワシの自転車、以前ワイヤー替えてから とっくに 5000km超えとるし。

というワケで、神岡に向けて このワイヤーを替えようと思ったの!



・・・ でもね・・・

ナニをドウ 勘違いしたんか、
シフトもブレーキも、ワイヤーそれぞれ 「1本ずつ」 しか注文しなんだんよッ!!

シフトもブレーキも、どっちも 「前後」 に付いとるのに・・・。
「2セット」 ずつ注文しなアカなんだのに・・・。 嗚呼。


シヤナイ、より重要な 「リヤ・シフトワイヤー」 を交換するか。。。
もしフロント側が切れた場合は、今度は 「軽いギヤ」 に固定されるで、
それはそれで 影響は小さいハズやしね。

ブレーキは、前が重要や。 しっかり効くのは 前ブレーキやで。
(まあ、後ろはコントロール性に優れとるで、後ろもだいじなんやけどね。)




それを思ったとき、フと気づいた!
「あ、後ろのシフトワイヤと 前のブレーキワイヤ、どっちもハンドルの右側や!」
ラッキ~!
右側のバーテープをめくれば、二つともいっぺんに できるが!!








 5DSC04285.jpg

ビロビロビロ~ っと めくります。

ワシ、この 「シマウマがら」 が好きなんよ。












 7DSC04303.jpg





 8DSC04305.jpg

こらッ、クソねこッ!!
ジャマするやないわいッ!!!








 6DSC04292.jpg

ブレーキワイヤを替えます。
(インナーだけやけどね・・・。)










 9DSC04308.jpg

シフトワイヤを替えます。
(インナーだけやけどね・・・。)


ホントなら、アウターチューブもセットで替えたいトコやけど、メンド臭いし、
高いので・・・。
(ブレーキのリヤは、アウターがフレームの中を通っとるので、ドエライめんどう!)












 10DSC04310.jpg

ブレーキシューは、ナゼか ちゃんと認識できとって、
「前後・左右」 の、計 4個 を発注しとりました!
でも、あんまり減ってなかった・・・。










 11DSC04311.jpg

ハンドル、バーテープ右側だけ剥がされた自転車・・・。

ワイヤー類の交換終わったで、新しい バーテープを巻くよッ!











 12DSC04313.jpg

どお? 真新しい 「ゼブラ」 なガラの バーテープ。


ただ・・・・・



左側の なんにもしてないハンドル  ↓




 13DSC04314.jpg

ガラが 右のと ちょ~っと違う・・・。


左右を比べると・・・














 14DSC04315.jpg

全然 違うがなあァァァあ・・・・・・ッ!!!


新しい方(右)は、「シマウマ」 なガラ。
以前からの左は、「墨流し」 なガラ。

どっちも好きなんやけどね・・・・

でも、左右で違っとってはねェ・・・・・

まあエエわ。
神岡終わったら、左側に付いとるワイヤーも替えるで。

でも、それらのワイヤー替えるとまた、ギヤシフトの微調整とかを
初めっから やり直さなイカンしねェ~・・・
メンドくせ~~~~!

 と言いつつも、そういうコト、こだわってヤル性格やもんで、
楽しみって言やあ、楽しみなんやけどね。
(でも、ツッチー師のように、ホイールを一から組み上げる気力は無いです!)



 15DSC04316.jpg

キッタないこと してまったな~、ワシの 旧アジト。

でも、ココが広うなったオカゲで、のびのびと整備ができます。
(床、若干 斜めで、ブヨンブヨンしてるのが難ですが・・・。)












ああ、いよいよ今週の土曜やね! トンチャン ride !!





地図を載せとくよ。




1IMG_20140716_0001.jpg

岐阜県 道路地図。

・・・これじゃ、なんもワカランが!



というワケで、道程図を・・・













2おじサイクル・神岡トンチャン行程

スタートは、愛知県・一宮市。

岐阜市の marumoさんとこを経て、長良川に沿って上流へ。
(郡上とか、源流の ひるが野高原をたどる。)
そのあと、荘川・清見・高山・古川 と走って、ゴールが神岡。
計 200km。 

狂っとる。

トンチャン食うだけなら、汽車で行こまいッ!!



ワシのウチは、「木曽川水系・飛騨川支流、馬瀬川」 のほとりにあるんよ。

長良川沿いの道に出るには、間に山脈があるもんで、
ぜったい、峠を越えにゃナランッ!

・・・皆さんが尾張一宮を出るのが 午後6時。
ワシが 長良川水系をさかのぼる皆さんと、イイぐわいに合流しようと思ったら、
峠を越えるのは 「真夜中」 !


オバケや幽霊・ケモノが トコトン おそがい とまぢふです。

どこで、どうやって合流しようか、悩みに悩んどります!!!!

堀越峠?
ハザコトンネル?
見坂峠?

・・・ どこも 「いや。」













スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://sossy.blog129.fc2.com/tb.php/532-d7ed8e1f

トラックバック

[T3] ケノーベルからリンクのご案内(2014/07/17 08:46)

岐阜市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。

コメント

[C2924] 愛知県一宮市から

さて
いよいよ
メインイベント(エベント?)
神岡トンチャンツーリング!
無事においしいトンチャンを食べられることを
祈っております
あと
合流で悩んでいらっしゃるようですが
乗鞍乗りきったし
自転車も完璧だし
ハンドル非対称だし
愛知県一宮市から
しゅっぱつ!
でどうでしょうか?
  • 2014-07-17 10:35
  • くずや
  • URL
  • 編集

[C2925] メーン・エベント

う~~~~ん~~・・・

雨っぽいですね・・・・
乗鞍も雨、郡上・飛騨ツーリングも雨やったし・・・。
たたられとるのか?
それとも私が 一生懸命 準備すればするほど、雨になりやすくなるのか?

一宮出発は、帰りがタイヘンだから却下です!!

シヤナイで、ゲゲゲの道を、今度新しく買った 強力 LEDライトで乗り切るつもりです!!
  • 2014-07-17 22:10
  • とまぢふ
  • URL
  • 編集

[C2932] 今頃

ひるがの辺りを走られているのでしょうか?
アシュラ男爵仕様のバーテープ、これはこれで味が有って良いのでは?
シフトワイヤ替えるとキンクにならないですか?私は初めてやった時1本ダメにしてしまいました.....

後ブログ紹介有難うございました。

[C2935] さにあらず・・・

その時間は、宴会の真っ最中でした。
(って、半分の方はもうスヤスヤ おネムしてましたが・・)
本来ならば ひるがのでしょうね。

ワイヤー交換など、今までは幸いにもトラブらずに済んでます。
バーテープ、左側のワイヤー類交換は面倒なので たぶん しばらくこのままです。
ホントに めんど臭がりの私です・・・。
  • 2014-07-20 23:15
  • とまぢふ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

とまぢふ

Author:とまぢふ
こっちがイイと言われれば そっちにフラフラ、
あっちがイイと言われれば、またその方にヒラヒラ・・・
優柔不断な野郎です。

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
まとめ