Entries

   鈴虫が 鳴いとる・・・。 野生の。

 こんばんは。

「 ムシの音にぞ 驚かれぬる 」
な、とまぢふです。






ケーチャン食いながら、フと思った・・・。

「ああ、そういや キヨちゃん どうしとるかな~・・・。」



キヨちゃんとは、2軒隣 ( っていっても、イナカやで 200mくらい離れとる! )
の一人暮らしの未亡人。

「未亡人」 って聞くと、なんか ソワソワしてまう響きやけど、
キヨちゃんって たぶん 80歳くらいやよ。

そんなキヨちゃん、今年の 2月なかば夜に救急車が!
近所にはすでに 「看取りの段階になったウチ」 もあるのに!

・・・ 今年3月末までは、ワシが 我が班の 「班長」 やったんよね。

「ああ~、これで今年度の葬式、ワシんとこも含めて 『5件』 になるかな~・・・。」

そんな年に班長やったワシ、「自分のコトながら たいへんやな~」
と、人ごとのように思えとった・・・。


でも、キヨちゃんが救急車で運ばれたのは、別に
「生死に関わるコト」 ではなかった!

そのくらいの歳の方に よくあるように、
「腰の骨の不具合」 。
動くに動けんようになってまい、離れて暮らす娘さんに助けを求めた。
でも 駆けつけた彼女も どうしようも のうて、シヤナイで救急車を呼んだらしい。




ワシの任期には、葬儀は 「4件」 で済みました。
これはコレで、我が班としては新記録らしい。年度中の葬儀件数の。
・・・ あんまり嬉しょうもないよね、そんな新記録は。
キヨちゃんが、その中に含まれないで良かったよ!
てっきり、「まあアカンやろ」 と早とちりした自分が恥ずかしょうなりました。





そんなキヨちゃん、4月なかばには無事 退院したよッ!
娘さんの献身的な介護のお陰もあって。
乳母車を押しながらリハビリにハゲむ姿を、ワシは帰宅途中にたびたび見た。
その後も、徐々に回復していき、隣の人と畑に立ったり、
一緒に散歩をする姿も見るようになり。
もう今では 杖だけついて歩けるようにも回復しとるよ!






・・・でもね、ワシ、まんだ いっぺんも挨拶できとらんのよ・・・。
キヨちゃんとは。

入院しとった時も、女性やで 病室に行くのはハバカラレて 行っとらん。
(代わりに 妹どのに行ってもらった。)

去年は、それまで ちょっとも ほとんど喋る機会も無かったキヨちゃん。
それがワシ、「班長」 な役が回ったおかげで、普段 喋ったコトない人とも会話できた。
キヨちゃん、ワシが思っとった以上にお喋りで面白い人やった!

ワシが班長をやっとった時は、毎月 広報を配って歩くのに、
1軒1軒 のぞいて声かけて配っとったのよ。
べつに、郵便受けに放り込んで行っても良かったんやけどね。
(いや、自分に用事ある時は、そうしとった!)

広報誌は毎月やで、1年に12回。
その他に集金やらで 各戸を訪れるで、1軒につき 1年に16回以上は寄ったハズ!
・・・濃い1年やったね~。

20軒くらいに配るだけやに、1時間以上かかっとった・・・。
班の皆さんのジカの顔を見て歩いた 1年やった・・・。
キヨちゃんに限らず、なんか 一言二言話しては 広報配っておったんよ。
普段、そう喋ったコトない人たちとも、いろんなコトを話せた1年やった・・。





それがこの春から班長の役を解放されて、皆さんのウチに寄ることが
「パタッ」 と無うなった。





でも・・・  いや、それでか・・・・


なんか、みんなの顔が ムショーに 見とうなっとる!

広報を配って歩き、みんなと喋っとったコトが なんか 「懐かしょう」 思えてまう。






久々に キヨちゃんに会いに行こかな・・・。


いや、キヨちゃんに限らず、班の人の顔を拝みに。。。





なんか、そんな気分になってまいました。

虫の音を聞いとったら・・・。











スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://sossy.blog129.fc2.com/tb.php/544-6946bc25

トラックバック

コメント

[C3039] キヨちゃんさん

キヨちゃんさん、また杖で歩けるようになってよかったですね☆
どこか調子を悪くした独居のお年寄りは、不安と隣り合わせで日々生活してると思います。とまぢふさんのように若い人がしたって声をかけてくれたらとても喜ばれると思いますよ♪♪
どこの地区の班長さんも、とまぢふさんくらい地域の住民との関わりを大事にしてくれればいいのにな(∋_∈)って切に思います。
秋の虫の声、私の寝床からもたくさん聴こえますが、なんだかしんみり物思いに更けてしまいますね(´д⊂)‥
  • 2014-08-27 01:04
  • おかいこ
  • URL
  • 編集

[C3040] 独居は

高齢の独居は不安であり、周りの人も心配しますね。
普段の声を掛ける、顔をみる事が大切に思えます。
虫の声を聞いていると何か寂しさを感じますね。夏の終わりだからでしょうか?
昨日うちに配り物に来た人がいまして、何か嬉しくて喋くってやりました!!秋は人恋しくなる季節なんでしょうかね。。。
  • 2014-08-27 08:00
  • ヤマ
  • URL
  • 編集

[C3041] 班長

来年わっちは班長になるんですよね、めんどくさ。
と思っておりましたがブログをみて考え方がかわりました。
ありがとう。
  • 2014-08-27 09:38
  • サニ太
  • URL
  • 編集

[C3042] 秋

やっと秋らしくなってきましたねぇ
食欲の秋
酒欲の秋
ほんとうは年がら年中ですが・・・
あっ
お・ま・つ・りの秋も
ですねぇ
  • 2014-08-27 17:05
  • くずや
  • URL
  • 編集

[C3043] 秋・・・ だjからでしょうね・・・。

やっぱり この季節になるとナゼか 人恋しくなりますね。


おかいこさん、班長の役って もしかしたら そういうコトがいちばん重要なんではないでしょうか。
「1年を通して見守る」 。
今 ふと思いました。
去年は、ホントに何度も皆さんのトコへ顔出したものですが、
今年度は全く・・・。
なのでよけい、「どうしとるかなあ?」 な気持ちになります。

今夜もムシが たくさん鳴いてます。
もちろんスズムシも。。。


ヤマさん、いいことをされましたね。
配り物をして来た人と世間話?をする。
・・・1軒1軒覗いて配り物してましたが、
「あ、ご苦労さん。」 とだけ言って受け取ってかれる方も多いです。
それはそれで、仕事が早く片付きますから嬉しいです。
でも、中には 「まあ、上がってお茶でも飲んで行きないッ!」 な方も・・・。
それも、やっぱり嬉しかったものです。
(さすがに上りはしませんでしたが。)

独居老人にとっては、訪問者があるというだけで刺激になるとおもいました。



サニ太さん、そうですよ~。
めんど臭いですよ~、「班長」 。
できれば やりたくないものです。
よったいな人もいますしね。

でも、地区の人に顔を売れるのが、これをやるお陰です。 私のように、ながらくシモで生活して地元に帰った者にとっては 特にね。
サニ太さん、来年は ご苦労様になりますが、この機会に地元の人たちと触れ合っておくのは とっても良いです!!



くずやさん、ホント最近 朝夕が涼しいですね!
特に私は、去年まで寝起きしてたのは 「ビニールハウス」 然としてた部屋。
こっちの涼しさに驚きました!
(扇風機回して寝たのが、この夏 2回しかなかった! 前の時は、ほぼ毎日やったのに。)

食欲だけは、以前の部屋の時と同じです!
いや、パワーUPしてるかも。。。(爆)

祭りが近づいてきましたね。
あなたはカアチャンの部屋で泊まっていただきます!
  • 2014-08-27 22:43
  • とまぢふ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

とまぢふ

Author:とまぢふ
こっちがイイと言われれば そっちにフラフラ、
あっちがイイと言われれば、またその方にヒラヒラ・・・
優柔不断な野郎です。

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
まとめ