Entries

   単なる 「画像を載せるため」 ダケ。。

 イキオイでUPしただけです。
以前にもあげたカモ知れません。
なんせ、べろべろで・・・。

「方言周圏論」
ってのがあります。

「コトバは、都を中心として 同心円状に広がっていく」 
ってヤツ。

たとえば 「バカ」 。
大阪とかの関西ではおんなじ意味で使われるのが
「アホ」 。


実はアホ、新しいコトバなんよね!


「バカ」「あほ」 その類似の分布を調べたのが、こちらの図。


アホ・バカ分布図_20150315_0001


ちょっと拡大。

 全国アホ・バカ分布の図



わが中部地方も出とるよ!

「たわけ」 で!

そのコトバたち、京都を中心とした同心円状にある・・・。

「バカ」 は、古いコトバなんやね。


というワケで、ここでワシ、ダウン。
もう寝ます・・・・・・・・

(前にも書いた記憶がある・・・  検証する気にもなれず・・・)


ただただ、「ひこさん」 のためにだけUPした記事・・・


「『たあけ』 は使いません」 という一文で。
同じ岐阜県民なのに。









スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://sossy.blog129.fc2.com/tb.php/594-46d9edd0

トラックバック

コメント

[C3460] たーけ、ばか、あほ

たーけ、ばか、あほ
地域によって相手にあたえる
ダメージがちがいますよねぇ
「おみゃーさん、たーけやなぁ」
「あなた、ばかです」
「おまはん、あほでっせ」
かな?
でも、どれも使えば
ケンカになりそうですねぇ
やっぱり、これで比較すると
坂たーけ
坂ばか
坂あほ
みんな必死さが伝わります
  • 2015-03-15 09:39
  • くずや
  • URL
  • 編集

[C3461] ダメージ

記事の分布図、
「全国 アホ・バカ分布考」 という本から借りました。著者はあの、
「探偵!ナイトスクープ」 のプロデューサー。番組の視聴者から依頼があり、それは、
「夫婦喧嘩をすると、お互いの出身地言葉で言い争います。大阪生まれと東京生まれ、耳慣れない『アホ』『バカ』で、お互い大変傷付きます。日本のどこに『アホとバカの境』があるか調べて下さい」

そんな依頼が番組に取り上げられ、ついには1991年度の テレビ界のビッグタイトルを総なめにしてしまった!

・・・一度読んでみて下さい! 本当に面白いですよ。 
バカバカしい(アホらしい・たーけらしい)発端で始めた調査が、「はるかなる言葉の旅路」 とサブタイトルにされてるよう、民俗学的に非常に優れ知的興奮に満ちたノンフィクションに!
ぜひ、おすすめします!


私たち 「たーけ圏」 では、「バカ」「アホ」と言われても、そんなにダメージ受けませんよね?
なんてっても、「外来語」だから。

坂たーけか・・・。 いいね。

  • 2015-03-15 15:25
  • とまぢふ
  • URL
  • 編集

[C3462] 私の所も

年寄りは皆タワケって言います、ただ父方のジイさんは東京に出てたのとバアさんは東京出身なので、オヤジの兄弟はあまりチョル弁使わないので我が家ではタワケは一般的では無かったです。

そのせいか一番傷つくのはタワケって言われた時です、だから余計使わなくなったのかも知れません。

[C3463] 当該地域の中であっても・・・

各々、「お家の事情」 てのがありますよね!

なるほど~、タワケ圏内であるにもかかわらず、ソレを使わない(聞かれない)ってのに、そういうワケがあったんですね。
とても興味深く感じました。

ひこさん当家では一般的でなかった 「タワケ」、これは外来語的に受け取るべきところが、周りは 「たわけ圏」 。 むしろ当家の方が異端?
なので余計、そのコトバにこだわりができたんでしょうね。

ひこさんに質問ぶつけて良かったです!
いろんな事情の一つ、具体的に知り得て。
ありがとうございました。
  • 2015-03-16 23:17
  • とまぢふ
  • URL
  • 編集

[C3464] 言葉

言葉って奥が深いですね。
地域だけではなくて家柄とかいろんな要素も関わってくるんですね(⌒∇⌒)ノ"
私は昔からドジしたりすると、親から「とろくさいなー!!」とか「たーけたぁ!!」なんてよく言われました(´Д`)
まぁ、冗談っぽくですけどね♪
とまぢふさん1本飲んでベロンベロンになったんですか??( →_→)

  • 2015-03-18 15:02
  • おかいこ
  • URL
  • 編集

[C3465] あくまでも 1本ですッ!!

おかいこさん、本当に面白いものですよ、コトバって。

同じ地域に昔から住んでいながら、都帰りの者によって妙なコトバ使いする一家とかが・・・。
また、それにつられて両隣も なまってきたりする・・・。
そうやって徐々に広がっていきました、新しいコトバ。

今はもう、そんな 「水面に落ちた一滴から輪のように広がる」 は、あり得ませんよね。
この世の情報網のスゴさによって。

「とろくさい」 「たーけた!」 は、日常語ですよ、私らのトコでも。
以前 岐阜や名古屋にいた時に、飛騨のコトバを包み隠してた私です。 なんか恥ずかしくて。
ところが今、こうしてモロ地元コトバでやってます。
誇りみたいなものは ありませんが、愛着があります!
コレこそが私を私たらしめるモノだと思いまして。

あ~、今夜もべろんべろん!
もちろん、「1本」 で!!


  • 2015-03-18 23:32
  • とまぢふ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

とまぢふ

Author:とまぢふ
こっちがイイと言われれば そっちにフラフラ、
あっちがイイと言われれば、またその方にヒラヒラ・・・
優柔不断な野郎です。

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
まとめ