Entries

   新築の お祝い ?


 こんばんは。

今月 預金残高、なんとか黒字でイケると思ったら、
「灯油代」 の請求が来て 赤字転落した とまぢふです。











 ついに咲いたんよッ!!






 09DSC04461.jpg

 「ヤマシャクヤク」 。

これ、タネから育てたんよね~。

でも、それをヤルのに、ちょっと躊躇もしとった。










 01IMG_20150430_0006.jpg

石原篤幸 著
「種から 山野草を育てる」
2000年 初版。

この本によると、ソラ恐ろしいことが書かれとった・・・。










 02IMG_20150430_0005.jpg


 03IMG_20150430_0001.jpg

「ヤマシャクヤクは、タネから育てると とんでもなく時間がかかる。
花が咲くまでに。」 と。

「経験豊かな園芸家が、種子から育てたら、なんと
13年もかかってやっと花を咲かせた」 と。

じゅ、13年ん~~~ッ?!
そんなの、おいそれとタネから育てれんがッ!!
「こっちの寿命が先な方」 もおられると思うよッ!

それでも、物好きな人のために、その実生栽培の方法を
書かれたんよね。。。



 04-1IMG_20150430_0003.jpg

まあ、参考までにかな。。。
ワシが手ぇ出すクサやないな。


でも、そんな山野草やのに、石原さんのさっきの本では
表紙に写真が載っとるし!

 01IMG_20150430_0006.jpg

下から 3番目。
ナンのカンの言いながら、石原さんが好きな花なんやね~!













そんなトコになんと、当時 お向かいに住まわれとった
「山田さん」 から タネをもらったんよ!
(ご妙齢の熟女さん。いつも ほのかなコロンの匂いを
漂わせとるッ!)




 05IMG_20150430_0001.jpg

2001年 11月 4日。
(晴れてて風強かったみたいやね。)
当時、こんな感じで マメに記録を取っとったんよ!
マヂメやったね~。

いい香りのする山田さんだから、
「タネあげますよ。」
と言われたワシは躊躇もせず・・・。
13年もかかるかもというアレは フッ飛んで・・・。
その山田さんは、翌年、引っ越されました。
それまでの住居も取り壊して・・・。




2001年 晩秋に播いたタネ、翌春にはやはり発芽せず・・・。












でも ついに!


 06DSC01387.jpg


結局、2003年の春にやっと 芽がでたんよッ!!
(1年半、何もない鉢に水やりしてきたワシ。。。
山田さんへのアレだったのか・・・。)

葉っぱも育って 30センチくらいに大きょうなった!!









 07IMG_20150430_0003 (2)

その年 秋に植え替え。

「臭い根」 なんよ。

用土もちゃんと記録しとるね~!
でも、オキナグサの用土は 「テキトー」 。

この頃のワシ、自転車に目覚めたもんで、そろそろ
山野草から 飽きて 離れてきたんよ。 
でもまあ、マヂメに植え替えなんかもして、記録も取っておったんやねえ。








 

 04-2IMG_20150430_0004.jpg

翌年 2004年の、ヤマシャクヤクの記述。
ちゃんと絵まで描いて、それなりに心を込めとったらしい。
(他のクサたちは、扱いが ドエライこと 雑。)











 

 DSC02091.jpg

今年 2015年 3月の、ワシのクサたち。

ひと頃に比べると ドエライ減ったよ、鉢が!
1/4 くらいやないかな~。
(前、よおも そのいに管理できとったもんやと、感心してまうよ!)

ワシがタネから育てた山野草、その中で コイツだけが ちょっとも
花を咲かせん!
毎年、葉っぱばっかり!!
13年も経ってまったッ!!








ところが今回・・・












 08DSC04446.jpg

こ・・・ これはッ!

ついに蕾をつけたがなッ!
ヤマシャクヤクっ!!
4月 28日。

この感じでは あしたり開花やなッ!!














 09DSC04461_20150430230543baa.jpg




 10DSC04459.jpg

・・・ ついに咲いてくれました、「ヤマシャクヤク」 さん。

マヂ、13年と 5か月かかりました。
タネ蒔いてから ハナ咲くまで・・・。

11株あったのが、今や 「1株」 。

私も 歳とりました。





 ウチDSC04476


ワシの新しいウチが できつつあります。
その写真を撮るついでに、この花を撮っておりました。

ふと、道路向かい見たら、山田さんが珍しく 、
花壇の手入れのために 戻っておいででした。
(住宅は解体したけど、花壇は残しておいでた。)


これは報告せねば!! と、走り寄るワシッ!!


「さ、咲きましたよ、山田さんッ! ハァハァ・・・」
「○○ちゃん、良かったね~! 10年くらい経ったんやない?」
「いえ、13年半やよッ!!」
「うっわ~~~! ホント? すごいね~~!
きっと、新築の お祝いに咲いてくれたんやよッ!」


ああ、ホント そうやと思ってまったワシでした!!



山田さん、タネくれた時と同じ、「いい匂い」 がしてました。











スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://sossy.blog129.fc2.com/tb.php/600-619edc1b

トラックバック

コメント

[C3518] 植物を育てる

新築を祝う綺麗な花が咲きましたね。


私は山野草なんてのは勿論、「花」モノはヤル気が出んのよね。
「実」が収穫できるヤツでないと。

今季も作るよ~ 夏野菜。
キュウリ、ナス、ピーマン、トマト、ゴーヤ など

手間ヒマ&カネかけて苗だの土だの肥料だのを調達しとると、
私の小遣いが無くなってしまいますが…


気長な とまちゃん、ならではの良い話でした。
  • 2015-05-01 08:10
  • marumo
  • URL
  • 編集

[C3519] で次は

預金残高が赤字転落できる・・・
ということは・・・
通帳に莫大な金額の定期預金がある!
13年5ヶ月
よくぞ咲いてくれました
ヤマシャクヤクさん
で次はいつ頃咲くんでしょうか?
東京オリンピックパラリンピックの頃?
その先のリニア新幹線の頃?
それともさらにその先の新居完成の頃?
  • 2015-05-01 15:26
  • くずや
  • URL
  • 編集

[C3520] ヤマシャクまで咲くとは

山野草の上手な育て方は辛抱する、とまぢふさんのこの手の日記を読んでるとそれが一番のコツなのかなといつも思います。
その愛情が新築祝いになったのでしょうね。

匂いフェチの私には女性のいい匂いにハアハアする気持ち良くわかります。

[C3521] イイ気になるなよッ!

marumoさん、やっぱ 質実ですよね~。
ハナを愛でるなんて、相当 余裕のある お大尽のやるコトで、私ふぜいが やるコトではないって わかってます。
でも、好きなんだからしょうがない。

野菜作りも手間ヒマ・肥料に土・・・
結局、「スーパーで買った方が安い」 なんてコトは判りきってますよね?
それでも作る。
それこそが、趣味・コダワリです!

花をみたけりゃ 現地行けばいいだけのこと。
自分ちの庭先で作ろうなんて、おこがましい!

いっしょですよ、私もmarumoさんも。





くずやさん・・・
農協でカード作った時に、「定期預金」 みたいなのにムリヤリ入らされたお陰です!
莫大とはホド遠い額ですが、とても助かってます!!

ヤマシャクヤク、一度咲けば 肥培に心がけてる限り、毎年咲くみたいです。
でもまた、「タネから」 だと10年かかるかも。。。 ネットのアレだと 「4年」 で咲くってハナシも出てますが、どうなんでしょう。
いずれにせよ、もう、この草に限っては タネから育てよう、なんて気は起きません!!

ちなみに、新居の完成は 7月上旬です。
そのころに出来てれば嬉しいですよ!!1




ひこさん、
わかって いただけますよね?!
「ハァハァ」 時の感情を!!

今までにも山野草、「8年かかった」 だの、
「4年で開花は、早すぎる方!」 と言ってた
私です。

それが 13年強。
辛抱・・・というより、
「あ、コイツは咲く気が無いんだ。」
と、思ってました。

辛抱強いと言うより、もはや
「捨て作り」 な風情です。
愛情は・・・ あったのかな・・・

それにしても 山田さん、13年間も 同じイイ匂いっだったてのが 嬉しかったです!!

  • 2015-05-02 22:55
  • とまぢふ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

とまぢふ

Author:とまぢふ
こっちがイイと言われれば そっちにフラフラ、
あっちがイイと言われれば、またその方にヒラヒラ・・・
優柔不断な野郎です。

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
まとめ