Entries

   しだい衰え・・・ 第12回 ノリスカ  前編

 
 こんばんは。

大河ドラマの No.1 は、「独眼龍・正宗」 だと思う
とまぢふです。





行ってきたよ~、
「第 12回 乗鞍スカイライン・サイクルヒルクライム」 !

『頂上決戦!!」』
って、プログラムに 銘打ってある!

確かに 頂上や。
そのまんまやがな。









今大会は、ワシの新居のアレと 微妙に重なっとったんよ。
全てのコトが。

3月にエントリーしたに、危うく
「お金払って出場できぬ」
な危機もあったの、マヂで。

でも、妹どの夫婦の ご理解と、「ワシの努力」
                    ↑
               (ここ、強調)
によって、メデタク 参加のはこびとなりました!
(こ~んなフウに書いたら怒るやろな~、ど妹。)


前回の記事で ご存知やろけど、ワシは今大会に賭けとる!
「最終兵器=リーサル・ウェポン」 まで準備してッ!!










 0001DSCN0012.jpg

・・・ どシロは興味無いらしい。


















むし博士には ホント、世話になったよ~。

なんつっても、この大会の 「第1回」 から連続出場しとるの、
たぶんワシと、この むし博士だけやろうでね~。

思えば 第1回は、総出走者、「180人ちょっと」 やったでねえ。
それがこの 第12回は、「1048人」 !

・・・って、こういうクダリ、前に何回も書いた気が。 
まあ、エエわい。





今日はその大会前日!





むし博士ご一行様(6人)に、金魚のフンのごとく
ワシがついて歩くッ!








 001DSC09429.jpg

受付け会場にて。

「坂が好き」
と、タワケたコト書かれた Tシャツを着てござるのは、
もちろん むし博士ご一行の一人、M田さん。
隣の人も、去年のワシの記事で登場した
五島列島出身の、「たぶんトンファー使える」 人、M脇さん。

ご両人とも、出走カテゴリーは 「男子 H」 。
まあ、ホントに H かどうかはワカランけどね。
(でもたぶん、H。)

あ、いや、「男子H」 ってのは、年齢で分けたアレやよ!
ワシも 「H」 に振り分けられとるし。
(50~59歳の人のカテゴリー。実はここがイチバン
人数が多い! 年寄りは家で寝とれよッ!!)








 002DSC09441.jpg

ワシなんか、どーでもエエに、こんな Tシャツを着たんよ。

「2004年 第1回 大会」
の Tシャツ。


・・・ だ~れも気づかへん。

シクシク・・・

まあエエわい。




受付け済ませたワシら、平湯温泉郷に投宿!
そのあとまだ、食事まではドエライ時間あるで、
そこらへんを いつものように散策。



「反対タマゴ」
って書かれたヤツを食して 「足湯」 。
もう お決まりの、崩してはならぬ 、
「これやらないと走れないカモ」 な、
ある意味、自縛・脅迫観念をアレするコース。



 温玉DCF00021

はんたい玉子とは、ふつーの半熟卵が、
「白身が固まって、黄身が柔らかい」 ヤツ。
温泉タマゴってのは、
「黄身は固まって、白身が とろけた」 ヤツ。
やで、「反対」 。

黄身と白身の、熱による凝固点の違いを利用したアレ。
クワシクは、各自でね。







足湯 ↓


 足湯DCF00033

今回ナント、「女の子」 がワシらの一行にッ!!!
それだけでもテンションあがるよッ!!!
むし博士、ありがとーーーーッ!!!!!




ところで平湯っていえば、温泉以外にも名物?はある。
「平湯温泉スキー場」 とか、「平湯大滝」 とか。

ワシ、この足湯場で発見したんよ、平湯大滝ッ! ↓


      平湯大瀧DCF00030

・・・ 違うやろな~。

高さはせいぜい 1.5mくらいやし、このいに近くには無いハズやし・・・。








というワケで ワシら、
「ホンモノの 平湯大滝を見に行くぞ~~」
なコトに。






実はその滝、ココから 2kmくらい離れた
山ん中にある。

そりゃそうやねえ、平地にあるタキって、
温泉宿の風呂に造られたヤツしか 知らん!

夕飯までのハラごなしに行くぞ~~~ッ! っと、
サイボーグ K氏。
(両足にチタンが埋め込まれとって、それがドエラけない
パワーを生んどるっていうウワサ。)




 003DSC09524.jpg

「坂が好き」 Tシャツを着た M田さん、
心なしか うなだれとる。。。
やっぱ、
「坂は嫌いッ!」 なシャツも 、作れば売れると確信しました!

(絵の中に サイボーグK氏はいません。 先に行って、とっくに
視界から消えてます。。。 サイボーグ、恐るべし。)










     005DSC09551.jpg

あ! これか!! 平湯大滝ッ!!


…違うよね。












     006DSC09562.jpg

これがホンモノの、「平湯大滝」 です!
高さ 64m。
スンゴイよッ!!!

これが厳冬期には 全て凍ってまうんやでねえ!
自然ってのは オソガイ!


そんな、規模も歴史も高尚な滝を見たワシら。
感動してまったよ!!

しゃ~てあとは、宿から出された ゴッツォウを食うだけや!








 007DSC09586.jpg









 008DSC09590.jpg

平湯スキー場も イイ感じ。。。










 では、

010DSC09637.jpg

カンパ~イ!!





 009DSC09635.jpg





続く。











  
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://sossy.blog129.fc2.com/tb.php/620-64db64d7

トラックバック

コメント

[C3645] 鉄人〇トーさん

・・・ だ~れも気づかへん。
シクシク・・・

って言うケド…下呂大橋の下の露店風呂で
『いいTシャツ着とるやないの。』って言ってあげたがな。


鉄人〇トさんとご栄転愛マキさんでは…
どちらの足の鋼が強いんでしょうねぇ?

あ、〇トさんのはチタンかぁ。
  • 2015-07-13 20:02
  • marumo
  • URL
  • 編集

[C3646] 乾杯で終わり?

日曜日はお疲れ様でした、毎日暑くて家に帰るとすぐビール続いて焼酎のソーダ割りガブガブでベロベロになって日記書く気が起きないです、明日は頑張ってノンアルにして乗鞍のサニ太師匠のご活躍を書かねば.....

[C3647] ビール

marumoさん、昨日はありがとうございました。
そう言えば、そう言ってもらえてたんでしたね。
あの場にいた興奮で忘れていました!

それにしても濃い一日でしたよ~、昨日は。
みんなが露天風呂に入ってたのを見て うらやましくなり、私も金山・湯ったり館で風呂入って帰りました。

で、愛マキさんは どうご栄転だったんでしょう? これも聞いたかも知れませんが忘れました。 シクシク・・・。
アシはどちらも お強いのでは?
少なくとも私は、足元にも及びません!


ひこさん、お疲れ様でした!!
暑かったですね~~! 去年と大違い!

私はガンバってブログ、ここまで書きましたが それで アウト。
寝てしまい、今朝 心配になってまた開いてみました。

サニ太さんの活躍ぶりって聞くと、「エロトーク」 にまつわるコトとしか想像できません。
私は そっち方面でも、足元にも及びません。
スゴイ方では ありますね、サニ太師匠。

ひこさんの活躍も当然 記事にされるのでしょうから楽しみです!
  • 2015-07-13 23:02
  • とまぢふ
  • URL
  • 編集

[C3648] 好きなコメントは、「まあ、エエわい」

前回の回でカニのような仕上がりのギヤたちはキレイキレイ
ですね。  ささいな心の動きのフレーズに心寄せています。
  • 2015-07-14 00:40
  • 半袖にいちゃん
  • URL
  • 編集

[C3649] 好きなフレーズ

なのかも、「まあ、エエわい。」

半袖にいちゃん、ありがとうございます。

そう言われれば、そうかも知れませんね。
そのフレーズ、けっこう使ってる気がしてきました。
なんというか、「あきらめ」 に走ったような もの言い。。。 まさしく私の人生観?
普段 思ってるコトを正直にコトバに表すと、自然、「後ろ向き」 な私像が浮かび上がってきます。

でも、なんかソレを面白がって見てくださる方たちが多いような・・・。
だから、コレやってられるんです。


  • 2015-07-14 20:24
  • とまぢふ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

とまぢふ

Author:とまぢふ
こっちがイイと言われれば そっちにフラフラ、
あっちがイイと言われれば、またその方にヒラヒラ・・・
優柔不断な野郎です。

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
まとめ