Entries

   アラガエないッ !

 こんばんは。

コンビニでビール買う時に 店員さんから、
「年齢確認のため、パネルにタッチしてください。」
と言われると、
「ああ、オレもまだハタチ前に見られとるんやな~。」
と、嬉しくなる とまぢふです。














話題の ドローン 出現ッ !!

 001DCF00155.jpg

ワシの工場の床を 飛び回る 這いずり回るッ!












 002DCF00158.jpg



 004DCF00159.jpg

回る回る~ッ !!
おそがい~ッ !!


・・・・・













 005DCF00160.jpg

なんや、コレ?













     006DCF00161.jpg

「ハルさん、こんなんでどう?」
「まあ、エエんやない?」

と、I 藤クンと ハル公の会話が聞こえた。


どうやら、ワシの勘違いやったよ。
てっきり、ドローンやと思い込んどったに・・・
ビビリまくって ガタガタ震えとったに・・・


なに? 何に使うヤツなの?













ワシの整備工場、エンジンオイルの交換依頼も
当然ある。
そういう場合、いちいち 「4リットル缶」 みたいなのを開けて給油するワケがない!

「ドラム缶」 から、専用オイルラインを経て、
計量器付き給油機から直接エンジンに入れるか、
またはオイルジョッキを介して給油する。




 008DCF00019.jpg

これが、オイル倉庫内の状況。

「ガソリンエンジン用」 「ディーゼルエンジン用」
に分けてある。 
1ペアずつ 2組。 計 4缶。

以前は、「ガソリン用」 「ヂーゼル用」 「ターボヂーゼル用」
とを置いてあったけど、さらに昨今は 、
「0W-20」 「DPF対応」 なんてのも置かなイカン状況に。

でも、もう めんどう キリが無いで、 
ガソリン用は 「5W-30」、ディーゼルは 「DPF対応」
に統一してまったよ。
どうしても・・・な、コダワリある お客さんには、
ヨソでやってもらうよう、お願いしとる。


そんな ドラム缶に入ったオイル、それをこの倉庫に運びこむに、





 007DCF00014.jpg

こんな 手押し台車に載せてやっとった。

これってタイヘンなんよね~。

カラになったドラム缶を、新しいのに替えるのが。
満タンにオイル入ったドラム缶を、この台車に乗せるのが。

200リットル (比重 0.75 とすれば ) = 150kg
のを一人で台車に乗せるテク!
それも、チェーンブロック無しで!!

さらには、「耐荷重 100kg」 な台車で、遠い油倉庫まで運ぶ!
台車のタイヤは悲鳴を上げ、載せた台が へこむ・・・
押し進む先には 段差や くぼみなどなど・・・。
ちっとも まっすぐに進みやしないッ!

1ヶ月に 1,2度は味わうんやけどね、この状況。

なんで今まで、「どうにかしよう」 って思わなんだかが
フシギ。
まあ、1ヶ月に 1,2度のコトやでやったんか、
「そういう装置は高い」 って判っとったからか・・・。

でも、ウンザリしとったんよ。
オイルが切れても、ダレもなかなか替えに行こうとせん。
そりゃそうや。 どメンド臭いも、ドラム缶替え。

やで、そういう仕事は いきおい、「下っ端」 が。

ワシが入社したころはモチロン、わしの仕事。
それが代々代わって、昨今は アキラの仕事。
または、油倉庫に近い I 藤クンの仕事。




















     009DCF00007.jpg

で、「こんなコトではアカンッ!」 って言いだいた、当時の
工場長のハル公。

去年 (2014年) 1月、ついに 「容易にドラム缶を運搬させる」
ってコトに着手した!

工場には元々、チェーンブロックを取付けれる梁が備わっとった。
使ってなかっただけ。
そこにやっと、それを付けて、みごと吊り上げたよ、
ドラム缶。
次は、そのドラム缶の運搬。

絵の下の装置?を作った。










     010DCF00008.jpg




 011DCF00010.jpg

鉄骨を切断・溶接し、そこに耐荷重性の高いキャスターを。

これなら 150kgそこそこのドラム缶などビクともせんッ!
(製作は、かつて鉄工所勤務経験のある I 藤クン。)








     013DCF00021.jpg

見事に オイル倉庫に運びこまれた!

でもまだ、全てのドラム缶にこれを装備するには足りん。
最低 4台要るし。
仕事のヒマを見つけては、おいおい作り続けたよ。



で、今日がたぶん最後の作品。

それまでも 小改良を重ねてきた この装置。
何作か前からは、 コの字断面の鉄骨やなしに、
「アングル材」 で組み上げる式に。
その理由は、「軽量 + 材料安価」 。






      前 ↓


   009DCF00007.jpg




  近頃 ↓

005DCF00160.jpg











6作品目ともなると、彼も感慨深かったんやろね~








     014DCF00162.jpg

かの台車に乗り、後ろから ハル公が押して・・・

嗚呼・・・ 40数歳の オトコが ・・・











でもワシ、去年の あの時・・・
























      015DCF00002.jpg

こんなザマでしたからッ!

嗚呼! 50数歳の ヲトコがッ!!









で、ご両人、何を意識してたかと申せば・・・













 016kyouryu-tank02.jpg


「恐竜戦車」 。

ウルトラセブンに登場した怪獣。

こういう台車に座って載ると必然的に蘇ってきて、
「やらねば!」
な気持ちになります。
恐竜戦車。

自分の意思では どうしようも できんのよッ!
アラガエんのよッ!!









スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://sossy.blog129.fc2.com/tb.php/627-cde31ae0

トラックバック

コメント

[C3704] 強烈な印象

 不条理な『ウルトラQ』が大好きで、ヒーロー物にはイマイチ食指が動かない、ひねくれた僕でしたが、この怪獣は強烈な印象を残してくれました。こちらのサイトは、とても参考になります。
http://dic.pixiv.net/a/%E6%81%90%E7%AB%9C%E6%88%A6%E8%BB%8A

 I藤さんの、この台車は、僕の(50代半ばのオッサンですが)ハートを『鷲づかみ』にしました。『コストをかけずに最大限のパフォーマンスを発揮する』素晴らしい装置ですね。こういう作品に感動します。また、この装置とドローンを結びつける、とまぢふさんのネーミングセンスにも脱帽です。もし工場に立ち寄る機会があったら、ぜひ見学したいと思います。
  • 2015-08-08 11:02
  • こま
  • URL
  • 編集

[C3705] なんだか

なんか、この写真、ムカつくなぁ~~(人間も・・・((´∀`*))ヶラヶラ)
人を小馬鹿にしたようなツラ!
手に持っている物は何だ!?
  • 2015-08-08 21:26
  • 謎の男
  • URL
  • 編集

[C3706] 不条理と 理不尽

こまさん、私は恐竜戦車が そこまで人気あるとは知りませんでした!
確かにインパクト (だけ)は ありますよね!!
でも、怪獣デザインとしては 「取って付けた」「寄せ集め」的で、成田亨センセイが激怒するのも無理はない。。。

でも、フタを開けたら、50年近く経った今でも人々の心に残る怪獣になってたとは!

あのドローンを始め、仕事上、いろいろな治具を作ります。
私も溶接とかしてチマチマした物を作りますが、たいてい 「思ったほど効果ない」 ものばかり。
それでも、せっかく作ったモノだからと、やりにくいのを我慢して使ってたりします!(それを基に改良するのがニンゲンなのに、ズボラでガンコな私は・・・)
いずれ そんな、「役立たず」 な工具も紹介してみます。


謎の男さん。

どうです? 私の 「捨て身」 の演技!
恥を捨ててこそ浮かばれるってヤツ。
I 藤クンも そうッ!
イイ大人がねえ・・・。

でも、そうせざるを得ない、「突き動かされる衝動」 に駆られるんですよ!!
ああいうのに乗ると。
アナタも乗ってみればわかります。
きっと私たちよりハルカにバカづらを下げ、私たちを悔しがらせる演技をしてくれるハズですよ、謎の男さんならッ!
期待してます。

あと、手にしてるのは 「高輝度 LED」 が たくさん並んでつけられた ハンディライトです。
マブシイですよ~! 恐竜戦車は持ってないですが・・・。





  • 2015-08-09 17:08
  • とまぢふ
  • URL
  • 編集

[C3707] お久し・・・

とまぢふさん、お久しブリーフ(〃ω〃)
きゅうり食べ過ぎて、実はちょっとだけカッパになりかけてたりしてませんか??
外で作業する、とまぢふさんの職場も暑そうですね(。>д<)
みんなで知恵出し合って、遊び心も持ってて楽しそうですね(о´∀`о)
そういえば私、友達から譲ってもらい、ザリガニを飼うことにしました(p^-^)p
  • 2015-08-10 02:44
  • おかいこ
  • URL
  • 編集

[C3708] 恐竜戦車ごっこ

ドラム缶用台車
進化しながらうまく作製致しましたねぇ
4台準備出来たのでしたら
両手両足を乗せて
豪華絢爛恐竜戦車ごっことか
4人いっしょに恐竜戦車ごっことか
をしてみたいです!
ただ
外部のひとに見られますと
「猛暑のせいでどうしたの・・・」と
思われるかも?です
  • 2015-08-10 16:26
  • くずや
  • URL
  • 編集

[C3709] あっ!

あっ!
もしかしたら
ビールを買ったコンビニの店員さんに
恐竜戦車ごっこを見られたのかも?
だから・・・
  • 2015-08-10 16:32
  • くずや
  • URL
  • 編集

[C3710] 暑すぎて・・・

おかいこさん、いや~、お久しブリブリッ!

・・・ 見てます? 私のコト。
ほんと、カッパになりかけてますよ、アタマ!
キュウリ食べて加速したかもね・・・。
老化と言わず、「カッパ化」 と言おうか。

会社、お盆前でヒマになりつつありますが、今日 (月曜)は、20数台もの車検入庫!
この暑いのに、いっぺんにこんなにできるか~~ッ!! 毎週、週始めはいつもこんなフウ。
で、木曜ころにはホウキ持って立ってるだけ・・・。 なんで平均化できないのでしょうね。 すみません、グチ言って。

で、ザリガニですか!!
私も小学生の時に、美濃 太田に仕事行った父が捕ってきてくれました、たくさん。
夏休みの自由研究の題材にしましたよ。
脱皮の様子も観察でき、なんと 卵まで産みました! たくさんの卵を、脚の間にたくさん抱え・・。
孵化はさせられませんでしたが、楽しかったです、ザリガニ飼い。

うまく越冬させて 小ザリガニがたくさん殖えるといいですね!



くずやさん、4台使っての 恐竜戦車ゴッコ、さぞ楽しくて壮大なものになるでしょうね!
・・・って、ゼッタイ言われますよ、
「暑さで頭ヤラレたな・・・」
って。

最近夜、寝る前までずっと 部屋温が 30℃を下回らないのですが、慣れってコワイ、いや、イイですね!
ヤダカ同然のカッコウでいると、クーラー無しでもしのげますし。
ただ、この姿、部屋の外からも見えてるハズ。
それもまあ、お互い慣れてしまえば、ね。
「暑いから仕方ない」
コンビニ店員さんも分かってくれますよ!

  • 2015-08-10 20:06
  • とまぢふ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

とまぢふ

Author:とまぢふ
こっちがイイと言われれば そっちにフラフラ、
あっちがイイと言われれば、またその方にヒラヒラ・・・
優柔不断な野郎です。

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
まとめ