Entries

   御神水を お導きせよッ!


 こんばんは。

 掃除がメンドウで、まだ魚焼きグリルを一度も使ってない
とまぢふです。











 「古井戸の息抜きなんて トロ臭い!」
と言っておきながら、
「旧母屋の裏の御神水は だいじ」 。
・・・というワケではないけど、
その 御神水が必要以上に溜まらないようにしたい。




5月末の記事、「裏に水が溜まった!!」  ↓
http://sossy.blog129.fc2.com/blog-entry-609.html






     0001・5月30日朝、水浸しやったDSC07407

まだツブす前の母屋の裏、何日も雨が降っとらんにも関わらず、池みたいに水が溜まっとった・・・っていうハナシ。
(上の絵は、その水が引いてまった後の写真。)










     0002DSC03672.jpg

母屋を壊いたココ、まだ 土を入れならん。
低いでままやで。
こないだ雨が降ったら、跡地全体が池みたいになっとったよッ!

そして このミゾ、湧き出いてくるんよ、「ご神水」 が!
(そのせいで 「ご浸水」 はカンベンしてほしいッ!)

ただ、このミゾも土入れてツブいてまうつもりやけど、
そうした後、沁みだしてくる水の行き場が・・・。
どこに湧き上ってくるかワカラへん。






というワケで 今回のミッションが、表題の
「ご神水を お導きせよ!」 です。













 0004k20150531201055627.jpg

前にも出した、見取り図。
これはまだ母屋があった頃。
今では・・・




 0003DSC03857.jpg

こんなフウ。

手前側に取水口があり、地下パイプを通してある。





 0005DSC03867.jpg

取水口。
だいぶ埋まっとる。
これを設置したのは、母屋を改築 (水洗トイレ化) した
17年前。 ワシがここ祖師野に帰ってきた時。






     0006DSC03868.jpg

取水口側から、新居方向 (マスがある) を臨む。
向うに流れていくんよ。







 0007DSC03926.jpg

地下パイプの先にある 集水マス。
どシロがおるトコ。フタはやや小さいもんで、すき間あり。
マスのサイドも、何やら縦にすき間が・・・。
(でも、縁の下に設置してあったで問題なかった。)









     0008DSC03984.jpg

マスから 取水口方面を見る。

(あ、さっきの見取り図、ちょっと違っとった。
取水口からパイプを経て、第一のマスが縁の下にあり、
それからやや方向を変えて 第二のマスに向かってました!
この絵は 第一マス。)













     0009DSC03987.jpg

・・・パイプを掘り出すぞ。

なんで こんなコトするかって言うと、
かつて外にも水道があって、その水は確か、
このパイプに排水されとった。
というコトは このパイプ、そのための穴が開いとるハズ。

そのままやと 土で塞がれ、導かれた御神水の行き場が
無うなってまうッ!
なんとしてでも、アナを塞いどかねば!!













     00010DSC03991.jpg

・・・やっぱりな。

でも、「2本」 あるぞよ?
横から・・・。
これは意外やった!








00011DSC04012.jpg

1本は他愛ないモセたパイプやったけど、
もう1本はなんと、「土管」 !

いったい どこの排水がこれに行っとったんやろ?

まあ、そんなコトは どーでもエエわい!
ワシはコイツらを外いて、そのアナをふさぐっていう
重要な使命をおびとるんよッ!!











 00012DSC04022.jpg






     00013DSC04030.jpg






     00014DSC04033.jpg

17年も経った割には、あんまり土砂が堆積しとらん。
あんばよう流れとったんやな。
御神水やで、綺麗やったんやろ。















     00015DSC04045.jpg

・・・ でもね。。。

ここまでをワシ一人が 人力でやるのって・・・

天気イイのはイイけど・・・  暑い・・・










     00016DSC04078.jpg








 00017DSC04082.jpg

件のパイプを全部 掘り出いたよ。
(左奥に つくねてあるのは、こないだ業者さんが掘り出いてくれた
下水管群。)

あの、穴の開いたパイプ、どうしようにゃ~。
ふさぐのメンド臭いし・・・。
下水管群の中に、なんか使えそうなパイプないかにゃ~。


 00018DSC04083.jpg


 00019DSC04085.jpg

おッ!
これイイがな!!
この中途半端な長さと太さがッ!









 00020DSC04087.jpg

こうやってやれば、穴もふさげるぞ!
(まあ、穴をビニールでも かぶせた後にね。)
こんな頑強なパイプで二重構造にすりゃあ、ゼッタイに
土は入ってこれんッ!!
ああ、ワシって天才ッ!! いや、廃下水管さん、
ありがとうッ!!








 


     00021DSC04106.jpg

集水マス(第一)の中。
ここから出て、第二のマス行くパイプもかなり
泥・砂が溜まっとるやろうなあ・・・








 00022DSC04117.jpg

やっちゃる!









 00023DSC04118.jpg

ブシャシャシャ~~~~ッ  と。













 00024DSC04125.jpg





 00025DSC04129.jpg






 00026DSC04130.jpg

もちろん、掘り出いたパイプもキレキレしてやる!









 00027DSC04132.jpg

で、あの、アナの開いたパイプには 両面テープを貼り・・





 00028DSC04137.jpg






 00029DSC04140.jpg

ビニール袋を巻き・・・






 00030DSC04141.jpg

下水管をかぶせる。
完璧ッ!


・・・ って、ここでちょっと気付いた。

「アナ、塞がんでも、ただ下に向ければイイんでね?」
って。

そうすりゃ、土砂は入ってこん。
でも、御神水が沁み出てってまうやろ?
やっぱ、ふさがねばッ!











次の仕事。

     00031DSC04145.jpg









 00032DSC04149.jpg

取水口に金網をかぶせる。
できれば 「ステンレス・メッシュ」 でやりたかった。
でもシヤナイ、「亜鉛びき・メッキ金網」 で。


網を針金でしばるつもりやったけど、もっとイイ方法
思い付いた!












 00033DSC04150.jpg

例の、「ちょっと太い下水管」 。
それを輪切りにしたヤツで・・・
(ワシって、ホント 天才ッ!!)











 00034DSC04155.jpg

どう?  この リリしさッ!! リッパやろ?


 






     00035DSC04160.jpg

 再び埋設すべく、溝を整えた。








     00036DSC04169.jpg

第一マスに、最初の1本をブチ込んだッ!
(ちょっとでも漏水を減らすために、またビニール袋を。)













     00037DSC04176.jpg

次々とパイプをつなぐ。









 00038DSC04173.jpg

エエ仕事 しとるやろ?











     00039DSC04179.jpg

取水口側。
クニミっつァが 見に おいでた。

「土かぶせると沈むで、下に瓦を敷いとくとエエぞ。」

おおッ! ナイス・アドバイスッ!!











 00040DSC04188.jpg

取水口のまわりは ゴロ石でおおって、「濾過」 を期待します。

いままでは 「みぞ」 の低端に口を開かせとったけど、
今度は そのミゾ、埋めてまう。

ただ、そのままやと水の行き場が無うなるで、
ミゾに荒い石や砂利を入れた上で、土をかぶせる。

そうすれば、地中に 「透過層」 みたいなのができるんやないかな?
上からの水(雨とか)は、そこには達しんけど、
元々 沁みだしてきよった水は、その透過層づたいに流れ、
めでたく排水パイプを流れて行く・・・
ってのがワシのタクラミなんよ!









     00042DSC04190.jpg





     00043DSC04200.jpg

石臼 (こんなモンまでもらってきたんか?ジジイ!)
を取水口に乗せといた。



 



 00041DSC04197.jpg

まだ土は入れてない。 石垣に沿った下の部分、
このあと砂利を乗せてから、上を土で覆う。

右から左に、ご神水が流れて行くのを 切に期待してます!









 00044DSC04185.jpg





 00045DSC04208.jpg






 00046いいd00099DSC03899


ああ・・・
天気も良うて、ホントに充実した一日でした。





おしまい。












 
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://sossy.blog129.fc2.com/tb.php/648-b189bd97

トラックバック

コメント

[C3869] クニミっつァ

何かやってると見に来て色々口出し......アドバイスするおっちゃんはどこにでもいますね、でも今回の瓦を敷くのはナイスかと。
直ぐ側が山で川は結構下なのに、水が豊富な土地ですね、やっぱりご神水?

[C3870] でも ご神水・・・

エエお仕事をされましたねぇ
でも ご神水・・・
どこかから
条例違反に対する処分告知書がくるかも?
または
肩甲骨あたり以外がかゆくなるかも?
です
あと
新しい目標ができました
魚焼きグリルでこっそりお頭付きブリを焼く!
  • 2015-11-06 16:00
  • くずや
  • URL
  • 編集

[C3871] 元々は・・・

ひこさん、クニミっつァは 80過ぎてますがタフで 自動車の運転もしてます。 コワイですけど・・・。
私の旧アジトの解体時からずっと、この家まわりのコトを見守り続けてます。
気になるんでしょうね。

山すそと平地の接点は湧き水が出てることが多く、それを利用してるウチも何軒かありました。
旧母屋が建つ前、昭和の初め頃のココは、湿地だったそうです。
雨が降るとすぐ、沼ができてたそうな・・・。
そこを開墾して田んぼが作られ、やがてそこに我が家が建った。
なので、御神水が湧き出しても不思議は無いんです。



くずやさん、イケマセンッ!
グリルはこのまま使わずに とっておくんです!!
あれは飾りです。

・・・思い出してしまいました!
そういえば そんな事件がありましたね・・・
条例違反。
今回のも引っかかるんでしょうか?
水道と言えば水道だし・・・。
下水と呼ぶには ハバカリあります。御神水なんですから!

それにしても最近、夜寝る時や、お酒をたしなんでる時など、体が温まってくるとアチコチかゆくなります!
祟りか?!


  • 2015-11-06 20:41
  • とまぢふ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

とまぢふ

Author:とまぢふ
こっちがイイと言われれば そっちにフラフラ、
あっちがイイと言われれば、またその方にヒラヒラ・・・
優柔不断な野郎です。

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
まとめ