Entries

  飲むべし ! 酔うべしッ !!

 こんばんは。

礼服をネコの毛だらけにされた とまぢふです。









 ゆうべ遅く、TVで こんな映画を やっとった。
(午前 2時くらいから。)












 1DSC05728.jpg

カンフー道場の道楽息子、「ウォン・フェイフォン」








 2DSC05729.jpg

このオバサン(実の叔母)の娘にチョッカイ出して叱られ・・・







 3DSC05730.jpg

道場でも やりたい放題。。








 4DSC05731.jpg

なので、お仕置き!

ついには道場主の父親から、
「蘇 ソウ」 という達人に稽古をつけさせられるハメに!
そうとうシゴキがヒドイ人らしい、ソウさん。

逃げ出した フェイフォン・・・









 5DSC05733.jpg

料理屋で 無銭飲食



 6DSC05735.jpg

店の用心棒、「キングコング」 に殺されそうになる!










  7DSC05736.jpg

そこに現れた老人。
フェイフォンを助けて いっしょに逃げ出した!









 8DSC05741.jpg

「あんたが ソウ (蘇)ッ ?!」

驚いて逃げようとしたが捕まり、それでも一応
ソウに挑んでみる・・・









 9DSC05748.jpg


 

 10DSC05751.jpg

勝ち目なし!












 11DSC05753.jpg

仕方なく、1年のカンフー修行を受けることに・・

大がめの上で、中の水を 「右から左へ 前のを後ろへ」 ・・・
なんの訓練だ?!
とイキドオる フェイフォンだった。

当然すぐ逃げ出す。











 12DSC05755.jpg

ところが、ある男にコテンパンにのめされ、
プライドも何もかも引き裂かれる。










 13DSC05758.jpg

マジメ? にまたソウ老人の元で修業!






 14DSC05760.jpg

下のカメから おちょこで水を汲み、上のカメに入れる。
腹筋を鍛える。

ワシ、イヤ過ぎる!
これをこなす ジャッキー・チェンはスゴいッ!!

あ、もうとっくに判っておられるでしょうが、
映画、『酔拳』 (1978・香港) です。







 15DSC05763.jpg

でもやがては、指の力だけでクルミを割れるように!

「師匠、こちとら生身の人間だぜ、
たまには息抜きしましょうよ」



と、久々の街を楽しむ2人であった。
そんな中、イカサマ賭博を見抜いたが
そのボスに襲われた!





 16DSC05766.jpg

でも2人でヤッツケた!!








 17DSC05772.jpg

ふたたび修行の毎日。








 18DSC05773.jpg

そこへなんと、前に傷めつけられたボスが
助っ人を連れてやって来た!
「乞食のソウだなんてホザいてますが、
ウソっぱちですよ」

(『乞食のソウ』 という名は、武術界ではそうとう
聞こえたモンらしいね。)







 19DSC05774.jpg

危うし、ソウ老人!!
フェイフォンもろとも、この
棒のオッサンにやられて逃げだした!!

実はソウ、酒が切れてしまってたのだ。

フェイフォンが買ってきた酒は、シャビシャビに薄められた
水同然のもの! フェイフォン、少ししか酒を買わず、
残りの金を料理屋で使いこんでしまったのだ!
こんなので力が出るワケ無い!!





・・・謝るフェイフォン。
「ボクがもっと強ければ・・・」




ソウは言った。
「お前はもう充分、基礎を身に付けた。
今までの稽古は、そのためだったのじゃよ。」

さらに、
「よし、もうそろそろいいだろう。
お前のオヤジさんから頼まれてたんじゃ、
ワシの秘伝を授けてやってくれとな!」











 20DSC05777.jpg





 22DSC05777-3.jpg





 23DSC05777-4.jpg





 21DSC05777-2.jpg





 24DSC05777-5.jpg

「酔っているようだが 酔っては おらん。」
「剛と柔・虚と実を駆使し、敗北の中から勝利を得る。」













 25DSC05780.jpg

「これぞ 『スィ・パッ・ツィン 酔八仙』 の拳!」

















 27DSC05792.jpg

奥義の書

それに描かれてるのは、「酒に関する 8人の仙人」 。

「酔八仙の拳」とは、これら8人の仙人の持つ特徴を
「型」 にした拳法である。








 28DSC05793.jpg

「呂洞賓(りょどうひん) : ルウ」


 29DSC05794.jpg












 30DSC05795.jpg

「李鉄拐(りてっかい) : リー」



31DSC05796.jpg











 
 36DSC05803.jpg

「張果老(ちょうかろう) : チャン」



 
 37DSC05804.jpg













 40DSC05807.jpg

「韓湘子(かんしょうし) : ハン」





 41DSC05809.jpg











42DSC05812.jpg

「何仙姑(かせんこ) : ホウ」




44DSC05815.jpg

・・・この仙人だけは女であり、フェイフォンも身が入らない。
いい加減にやって、師匠に怒られる。



 45DSC05816.jpg

やってられるかい!



・・・いや、こんなテキトーなアレ見るより、ジャッキーの
ホントにすごい演武は動画で見た方がイイに決まっとる!
        ↓

   「酔拳 演武」  

バックに流れる音楽は、「将軍令」 。
カンフー映画ではお馴染みの曲。

(・・・こんなの貼り付けたら、ワシの今までの解説はナニ?)












そうやって みごと会得した 『酔拳』 、
それが試される時が!





 46DSC05820.jpg

あの、かつて さんざんにフェイフォンと師匠を
やってくれた 棒のオッサン!





 47DSC05821.jpg




 

 48DSC05822.jpg

完膚なきまでやっつけた!!








そのころ実家の道場で問題が。








 51DSC05817.jpg

「ウォン・ケイインか?」 

・・・以前、フェイフォンを半殺しにした男。

(ウォンとはフェイフォンの父親。
カンフー道場主。)







 52DSC05828.jpg

この男、実は名うての殺し屋!
金さえ積まれれば誰でも殺すという、暗黒街の人間。

ウォンは、先祖の土地の売買にからみ、悪徳業者
から言われなき恨みをかってたのだ。

危うし、ウォン・ケイインッ!! 




そこへ、1年の修行から戻った われらが フェイフォン!








 55DSC05831.jpg

「・・・ おまえか・・・」
あの悪夢がよぎる。

「ふんッ! 親の葬儀に来たのか?」
と さげすむ殺し屋。










 57DSC05833.jpg

「ちょっと待った~~~~ッ!!!」

爺さんが飛んでやって来た!





 58DSC05836.jpg

「ソウ、あんたには関係ない!!」
(武術の達人どうし、お互いのコトを知ってたとみえる。)

「手出しはせんよ。 ワシの弟子で充分じゃ、
お前を倒すには。」 











 





 60DSC05838.jpg

酒を飲んで始まったあ~~~ッ!!!





 62DSC05841.jpg

「ルウッ!」



 63DSC05840.jpg

内に力を秘めた酔仙!


 65DSC05843.jpg








その後に召還した酔仙は、「リー」。
その右足から繰り出す蹴りに勝てる者はいない。



 64DSC05842.jpg





 








 67DSC05845.jpg

以前と全く違う展開に驚き おののく殺し屋!









 68DSC05847.jpg

「ランッ!!」



 69DSC05849.jpg

ふいに相手の下半身を急襲するッ!



さらに次に






 70DSC05850.jpg

「漢鍾離(かんしょうり) ! 大がめ持て、打ち砕く!」




 71DSC05851.jpg

破壊力の凄まじさ!!






















 72DSC05852.jpg

「酔八仙の拳か・・・ 悪くない。」

さすが殺し屋とは言え 武術の達人・・・
心得は あるらしい。

そんな達人にフェイフォンは、新たな酔仙を
投入するッ!






 74DSC05856.jpg

「韓湘子(かんしょうし) : ハン」 ッ!!
横笛をもった酔仙。


対する殺し屋は、


 73DSC05855.jpg

酔拳に対するワザを持っているとでも言うのか?!




 

 75DSC05858.jpg

まるで 目くらましをするかのような手・・・







 76DSC05859.jpg

フェイフォンも惑わされる!










 77DSC05860.jpg

バキッ!!








 78DSC05861.jpg

ハンの持った笛が折れた?!
危うし、フェイフォン!!










 79DSC05862.jpg

「次は 『チャオ』 だッ!! こいつが突くのは なあ、」








 80DSC05863.jpg

「ノドだろ?」

知ってるのか!? 酔拳を!!






 81DSC05864.jpg

驚くフェイフォン。

でも、そんなヒマはない!

チャオの身上、そのワザで、

 82DSC05865.jpg

突く! 突く!! 突くッ!!!






 83DSC05866.jpg

「突いてみろッ!」




 84DSC05867.jpg

「どうしたッ!?」

危うし、フェイフォンッ!
酔拳はもう、見切られてるのかッ?!






 85DSC05868.jpg




 86DSC05870.jpg




 



 

 87DSC05874.jpg

「まだ一人残ってるだろ?
可仙姑はどうした?!」

なんと恐るべし殺し屋!
さすがというべきか?!













 88DSC05875-1.jpg

「オ・・・ オホゥ・・・」
と、その型をやって見せようとするのだが・・・








 89DSC05876.jpg

「何をやっておるッ! 早う出さぬか!
可仙姑をッ!!」
と怒る ソウ師匠。



だが、フェイフォンが言うには・・・



「忘れた! いや、 やってません!!
可仙姑の型!!」



 90DSC05876-1.jpg

「教えて!!」

・・・今さらナニを・・・・













 91DSC05879.jpg

「7人の酔仙を合わせて、お前の『可仙姑』を作るのじゃ!」











 93DSC05884.jpg

「わかったワっ!」





 92DSC05883.jpg

「ワタシは 可仙姑よッ!!!」










・・・・・ 果たして フェイフォンは殺し屋にどう向かって行ったのか?




後は皆さん ご自身で DVDでも借りて ご覧ください。
(って、ほとんど全編公開してしまいました。
これってやっぱ、著作権の侵害かにゃあ?
30年以上前の作品でも・・・。)





で、何が言いたかったかと ゆうと、
きんのう、わが祖師野区 第3班でも
新年会があったのよ。


それで 「酒・酔う・ゆうべ観た映画」
が交錯しまして・・・・


すみません、
またまた オチも無く・・・・


たんなる酔っ払いです ワシ・・・



あ、もうこんな時間!

寝よ。




















 
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://sossy.blog129.fc2.com/tb.php/659-5cb9fa56

トラックバック

コメント

[C3929] 酔拳

酔拳
あたりまえですが
ただの酔っ払いではないですね
でも
可仙姑を出すには
お酒の追加をしないと・・・
新年会の帰りには
何人かが酔拳を?
なかには可仙姑を?
  • 2016-01-06 18:00
  • くずや
  • URL
  • 編集

[C3930] 蛇鶴八拳

 こりゃぁ~この話題で顔ツッこまないとどこで…

 スーパーカーブームとカンフーブーム真っ只中にいた僕としてはもう~
 ブルースリーの第一次? ジャッキーチェンの第二次?? 日本ではGメン75の倉田保昭???

 でもその深夜やってたのは僕的に少し残念でした。 オリジナルの部分が入ってたのはいいけど吹き替え版が特に…
 石丸博也のジャッキーこそ同じでしたが、台詞が違うし日本公開時のテーマ曲も無いし!
 例をひとつあげれば飯屋で食い逃げする際の用心棒の男の声なんか本来は初代ドラえもんのジャイアンの声優さんだし…

 まあそんなのはいいけどあの敵役の鉄心は僕大好きです。 蛇拳の時も敵役でしたが元テコンドーの達人だけあってもう足技! 手以上に器用に~ ヤングマスターの時の敵役も同じくテコンドーの達人で足技すごかったけど…

 そう言えばその前にその蛇拳も同じく深夜にやってましたよね?
 こちらも僕も録画しました。

 ちなみに僕はジャッキーの中では拳精好きでした。
 すごいコミカルで当時流行ったYMOみたくシンセサイザーの音楽(笑)

 いかんもう話がつきなくなるので失礼します。
  • 2016-01-06 22:18
  • スター★マン
  • URL
  • 編集

[C3931] 酔えば酔うほど強くなる

くずやさん、今年の新年会はマアマアでした。

班の人たち、年上(年寄り)ばかりで、みな酒をほとんど飲まれず 私のほか、2,3人が飲むだけ。
だから面白くなく・・・ なワケない!
みんな、私に注ぐものだから ベロンベロンに。。。で、私が そんな連中にカランで、どーでもイイような話しばかりしてたみたいです。

あれ以上飲まされたら 可仙姑に変身してたかも。

それにしても酔拳。
昔、酔っぱらってボーリングしたら、それまでに経験したことがないスコアが出ました!
やはり、酔ってこその私?



スター☆マンさん、食いついてきましたね~(笑)
そんなマニアだったとは知りませんでした!
テレビ放送版はいくつかあるみたいですが、やはり初期のがイイですね!
日本での映画公開時は、「拳法混乱 カンフージョン」 という歌が流れますが、初期TV版は、少しだけその曲が入ってました。
用心棒の声はジャイアンでしたか・・・それは知らなかった!
乞食のソウ(TVでは『そ・かし』って名前だった)の声は小松方正さんがやってましたが、今回のTVはダレだったんでしょう?
「お前、なかなかセクシーじゃのう」
のセリフが無いのが残念でした。

ヤングマスター、良いですね~。
護送途中の敵役が、仲間に助けられてその荷車?から解放されたあとの恐ろしさ!
ああ、また観たくなってきた!!
(そういえば、『酔拳2』 の敵役も、すんごい足ワザでしたね。
『酔拳』ではコミカルカンフーに衝撃を受けましたが、『2』では、そのコミカルなはずの型が、ものすごくカッコ良く昇華されてて鳥肌!!)

拳精は、あの妖精みたいなのがブキミかわいい?

あかん、話し尽きなくなるので私もココらで。
  • 2016-01-06 23:20
  • とまぢふ
  • URL
  • 編集

[C3932] 呑むほどに強くなる

あの殺し屋、確かテッシンって名前ですよね?日本語版だと『俺の名はテッシン』って言うシーンがあったと記憶してます。

手首を鍛える腕立て、手のひらと手の甲を順番に地面に付けて腕立て行うやつ。高校の時あれを真似してやってみました。手の甲が床に付いた後、全く力が入らず胸から叩き付けられる様に崩れたのを覚えています。
とまぢふさんの酔拳はかなりの腕前でしょうね。毎晩鍛えてますから(笑)
  • 2016-01-07 17:42
  • ヤマ
  • URL
  • 編集

[C3933] 手の甲 腕立て

ヤマさん、あのワザ (手のひらと甲とを互い違いにする腕立て)、当然私も高校の時にやり、特訓?の末、ついに会得しました!
最初はヤマさんと同じく、崩れ落ちましたが。(笑)
いちばん最初のTV放映がまだな時代、同級生にそのワザを披露したところ、簡単にできると思って彼らもやり始めました。
・・・当然、崩れ落ち。
得意げな私でしたが、その出典を誰も知らず、ちょっと寂しかった思いがありました。

・・・今、ちょっとやってみますね、あのワザ。





あかんわ。
手首をひっくり返して床に付けた状態で、足伸ばすことすらできません!

酒席の余興に、「酔拳 演武」 をマスターしよかな!!
  • 2016-01-07 20:49
  • とまぢふ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

とまぢふ

Author:とまぢふ
こっちがイイと言われれば そっちにフラフラ、
あっちがイイと言われれば、またその方にヒラヒラ・・・
優柔不断な野郎です。

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
まとめ