Entries

   まる洗いッ!

 こんばんは。

小さい時、ホッチキスを思い切り握りしめてブッ刺されて以来、ちょっとまだ それを扱うのがコワイ とまぢふです。











 キイィィィッ!!
またやられたッ!!

近所の くそ半野良ネコ、「クロ」 にッ!!


ゆうべ珍しょう、うちの どシロ、ベッドに上がって寝ようとしん。
最近は のくとうなったで、そこやと暑いんかしらん・・・

とも思ったけど、窓辺で寝ころぶでもなし。

抱かえてベッドに乗せたら すぐに降りてまった。。。

まあ、ワシも酔っぱらっとるで、そんなくそネコの面倒はみとうもないし。


で、DVDも観終わり、またシロを上げてやったよ、ベッドに。
ちょっと寒うなってきたでね。
そしたら今度は、そこに掛けてある 「ねこシーツ」 を 
クンクンと嗅ぎだしやがった。

な~んかオカシイにゃあ・・・と思ったワシ、
ねこがクンクンしたトコを嗅いでみた。






「クッサ~~~~ッ!!!!!!
また やりやがったな、くそクロめ~~~~~~ッ!!!!!
これで2回目や!!」

ネコシーツを剥ぐって、その下の布団も嗅いでみたよ・・・


「あんの クソねこ~~~ッ! ブッ殺すッ!!!!!!」

・・・ 下まで沁み込んどったよ、ネコのションベン・・・・・・







夜も 10時過ぎ、シーツを洗濯機に放り込み、
布団は 風呂おけに!

シャワーで湯をぶっかけるけど、なんか、ふくらんで
ちょっとも吸ってくれらへん・・・。
(ちなみにこれ、『 羽毛布団 』 です。)

ジャージの寝間着ズボンを脱いで、浴槽に入って布団を足踏み。
「ええんか? 羽毛布団なんか洗って」
な思いもあったけど、もう イキオイがついてまっとるでね!!
(酔ったイキオイ?)

グングン踏んどるウチに、なんとか湯を吸いだいたよ、布団。

シーツの方は洗濯機でブン回せばイイだけやけど、
この布団、どうやって乾かそう?
脱水機に 入るかにゃあ?
ベタベタのまま 外の洗濯ざおに掛けとこか? メンドウやし。

・・・なことを思いながら ズンズン足踏みしたよ。


オソガイね~~~。
酔っぱらっとると。
何でもやってまうねえ。

でもやっぱ、酔っぱらっとるもんで イイかげん。
足踏みも疲れて飽きてきたでヤメ。

洗濯機はまだシーツを洗いよるで 布団は脱水できんしなあ・・・。

どれ、脱水前に、今 含んどる湯でも切っておくか。

湯船の底でアワレな姿になっとる羽毛布団、
そいつを風呂おけのフチに掛けとけば、自分の重みで
ある程度は落ちるやろ、湯。







・・・・・・ 重ッ !






酔っ払いの手には負えん重さ!!
なんちゅう重さやッ!
底から引き上げるだけで、腰が逝ってまうぞッ!!


しやないで、また布団を足踏みしだいたよ、みずを絞り出すために。

ところが、風呂底の排水口がシッカリ布団でふさがれて、
全然 水が切れらへんッ!
キイィィィ!!


湯船に入った状態で、そこから渾身の力込めて持ち上げたよ!


「ドバッ!」
と、半分を湯船の外側に落といた。


まあ、ここまでや。
あとは明日!
もう寝よ!!












で、今朝6時。
(布団は夏用のに替えて寝ました。もっと早う替えとけば
こんな悲劇に遭わずに済んだのに・・・)


酔いが覚めたアタマで スマホをいじくり、
「 羽毛布団 洗濯 」
と、検索かけたよ。



「お湯で洗ってはダメ! ダウンの油が抜けてペシャンコ
になります!」


・・・ もう アウトッ!


でも、浴槽で足踏み洗いってのは、洗濯機で洗えない場合は
OKらしい。
ただし、「静かに優しく。」


・・・怒りにまかせて グッチャグッチャと踏んだワシって??



もうええわい。
やっちまったモンは しやない。





シーツを洗濯機から出いて、そとに干そうとしたら。。。






無情の雨。
ウッソやら~?!
今日はゼッタイ晴れやと思っとったに!

「確実に お天気が2日続く時に洗って下さい、羽毛布団。」
とも書かれとった・・・。

「羽毛布団洗いのキモは、『乾燥』 です。
48時間以内に乾燥させないと、カビたり悪臭が出ます。」



もう、シヤナイが。
キンキュー事態やったんやで。。。


でも、天はワシに味方した! 7時頃には雨が止んだ!!

ドンヨリした曇り空やけど、天気予報を改めてみたら、今日は
降らんらしい。

ええい、ママよ!  外に干したれッ!




・・・で、風呂場で グデ~っとなっとる布団ちゃん・・・

当然、まんだベッタベタ。

脱水機に入るやろか? イヤ、入れにゃナランのやッ!!

折りたたみ丸めて、なんとか 入りそうなサイズにしたよ。



「お・・・重い・・・・・・・」

ジャバジャバジャバ・・・と したたり落ちる水。

「テメ、全然 水出しとらんやないか!!」
と、布団にドブづくワシ。

ズボンも服もベッタベタにして、抱き抱えるようにして
脱水機に ブチ込んだ!
「ドッバ」 。

エエんかな~~~、こんな重いの回して・・・

「ピッ・ピッ・ピ」 と軽やかにタッチパネル操作して
脱水機能を ONさせる ♪


「グググォ~~~~ん・・・・」
お! 回るやんけ!!

と思ったのもツカの間、

「ピピー、ピピー」
と、アラーム音。
ウッキィィィ・・・・・!

でもまあ、押し込んで水を絞ったり、位置を整えたりで、
なんとか回ってくれるようになりました。
4度目でね。

「脱水は短めに、3分くらいで。」

知るかッ!
ここまで来たんやで、「8分」 やってくれたよ、脱水ッ!





お~、軽いがな~~~。
水を出し切った後は。



曇り空の下、メデタク 洗濯竿にかかった羽毛布団でありました。

48時間以内になんてムリやろな~~~。。。。


干しとる間にも、いろいろと手続きがあるんよ、
羽毛布団 丸洗い。

でもワシ、そんなコト 知ったこっちゃナイ!
出かけるのだ!
今日はカアチャンを 
「肺炎球菌予防ワクチン」 接種に連れていかなんのや!








いろいろあって夕方。
無事、雨も降らずに済んだ。


布団はまだ ナマ乾き。
ウチん中に取り込んで干す。
あしたりまた、外に干すのだ!

ねこシーツは乾いたで、さっそく 夏布団の上に敷いたよ。

そしたら どシロ、待ってましたとばかりに飛び乗り・・・











 siroDSC00623.jpg

   もう スヤスヤと・・・




それにしても、あの くそクロを なんとかせにゃなあ・・・
ブッ殺いてもエエなら そうしたいけど (イヤ、できん!)、
若干管理されとるノラやし・・・


すみません、今回も オチ 無しです。

羽毛布団、腐らずに乾くことを願ってやみませんッ!
(前回 ご指摘があったようなコトではありません。
ワシが オネショしたとかの・・・)












スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://sossy.blog129.fc2.com/tb.php/690-d149149c

トラックバック

コメント

[C4152] 職人に

酔っ払っうと
なんでもできる職人になりますねぇ
洗濯職人になって
羽毛布団丸洗い!
なんでしたら
布団から羽毛を取り出して
洗ってもとにもどす
布団職人に!
でも
ホッチキス職人には
ならないほうがよいかも?です

  • 2016-05-29 11:00
  • くずや
  • URL
  • 編集

[C4153] 画像が欲しい

『キイィィィッ!!』

「ウッ」 付のも合わせて3回ありましたが、自転車で坂を上る時の
苦しそうな顔のように、悔しさを表す画像を見たかったです。

先週1週間は夜勤続きだったので、今日の山之上の作業はご無礼しました。
結構日差しが強いので暑くて大変だと思います。(山之上を思いながら)


とまちゃんが 『袋かけ』 してくれた梨… 必ず秋に買いに行きます!!!
  • 2016-05-29 11:02
  • marumo
  • URL
  • 編集

[C4154] 酔っ払い・・・

だしかんね~、酔っぱらうと・・・。
なんでもデキル気になってまうで・・・。

くずやさん、それってなんか意味あるの?
布団から羽毛を引っぱり出して洗濯するって・・・

でも、それをヤッちまうのが 「酔っ払い」 。
ラリってるのとおんなじ?
ぜったい、「職人」たりえませんッ!
酔っ払いのシゴトは、あくまでも 「酔っ払いレベル」 です。



marumoさん、伊勢志摩サミット お疲れ様でした!

今日これば良かったのに~、「梨の袋かけ」 。
あ、まだ向うに居て 来られないんでしたね。


くそクロの所業に私は堪忍袋のオが切れました!

袋かけ作業終わってウチに帰ったら、布団ではない、別のトコに マーキングされてました!!

表情はきっと、ヤマ登ってるどころの絵ではなかったでしょう!

とにかく、今日 袋かけしたヤツは、全部私が持って帰りたいです。 9月に。
だから、ダレにもあげないのだッ!!

  • 2016-05-29 22:35
  • とまぢふ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

とまぢふ

Author:とまぢふ
こっちがイイと言われれば そっちにフラフラ、
あっちがイイと言われれば、またその方にヒラヒラ・・・
優柔不断な野郎です。

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
まとめ