Entries

 ぢごく! 「メタセコイア・敦賀」 RIDE

 こんばんは。

「クルム・伊達公子」 と名乗れなくなってたコトに
今日 気付いた とまぢふです。













まだ筋肉痛です。
いや、この歳なら それがフツーか。。。










     01DSCN4595.jpg

      午前3時半、ウチを出た時は・・・











 02DSCN4626.jpg

集合場所は琵琶湖のほとり、道の駅 「近江 母の郷」 。
午前6時。
今日のメンバーは おなじみ、
隊長、泡太楼さん、おさむ親分・・・と、









     03DSCN4625.jpg

   「ひこ」 さんッ!!

いつもワシのブログにコメントくれといでる
お方!
何を血迷ったのか? 
ワシらと一緒したいなんて・・・

いや、血迷っとるのは隊長やッ!
なにが悲しょうて 「170km以上」 も走らならんの?!

それに乗るワシもワシやけど・・・

ひこさん、恐縮です、ご一緒いただけるなんて。
どんな倶楽部かわかってますよね?
イイんですか?
200km超を難なくこなす お方がワシらと・・
すみません、足手まといにならないよう頑張ります。













 04DSCN4652.jpg

とりあえず、琵琶湖畔を北上・・・
午前6時半。
天気は上々。 ・・・でも寒い。
さすがに 2℃ってコトはないけどね。 (9℃)











 05DSCN4685.jpg




     06DSCN4679.jpg





     07DSCN4735.jpg

「奥美濃サイクリング倶楽部」 所属。

最近の、クマ出没ニュースには肝を冷やされます。








 09DSCN4755.jpg

湖北を行くよ!
長閑な景色に癒される。



でも、それも束の間、







     10DSCN4787.jpg

過酷なミチが・・・











 11DSCN4813.jpg

「泡太楼、おっせーなあ・・・」










 12DSCN4822.jpg

「すいません、今日はチカラが入らなくて・・・」

泡太楼さん、ついさっきまでは快調に引っぱってくれとったに。。










 13DSCN4842.jpg

でも、こんな道を知ってて案内してくれた泡さんでした。












     14DSCN4851.jpg

「オレは無実だァ~~ッ!
ここから出せェ~~ッ!!!」
オサム親分。。。。

田んぼをグルっと柵が囲ってあり、扉を開けて入れる。
入ったら ちゃんと閉めて行くように!!








15DSCN4858.jpg

「マキノに行くの~? こっち行ったらエエでえ。」
おばあちゃん、ありがとう!

この先でも、田んぼ仕事の人たちから
「こんなトコ通って、遠回りやがな!」
と言われるも 隊長、
「趣味ですから!」












     16DSCN4880.jpg






 17DSCN4907.jpg





     18DSCN4977.jpg

着きました! マキノ町のメタセコイア並木!!
ここが今日の 一番目の目的地です。

隊長のアレで、ここからは自由に写真撮るなり
ナンなりして過ごせと。

ひこさんも ここを ご存知で、
「この先の方が古くて味があります」







     19DSCN4942.jpg

     ではッ!











 20DSCN4972.jpg

おおッ!










 21DSCN4987.jpg

「マキノ ピックランド」 が集合地。

ここでひこさん、特製ジェラートを食べるので
ワシらは先に行っとれと・・・
追いつける自信があるとみえるけど、
ワシらもナメられたものよのう・・・













 23DSCN5035.jpg

・・・あっさり追いつかれた・・・













 24DSCN5042.jpg

途中、ミチわからんようになったけど





     25DSCN5052.jpg

日本海は こっちや!




途中の峠で・・・









 26DSCN5077.jpg

「泡太楼、おっせ~なあ・・・」







     27DSCN5079.jpg

SNSにいそしむ ひこさん。










 28DSCN5091.jpg

到着、「道の駅 熊川宿」






 29DSCN5085.jpg

こういう 「サイクル・ラック」 みたいなのが置いてあるトコが
多くて助かるよ!
泡太楼さんも無事到着した。







 30DSCN5100.jpg

「サバ寿司食おうぜ!」

・・・でも、買ったのは
「10個入りで 250円」 の巻き寿司。
これは安いよ!!
3パック買ってみんなで食うことに!

・・・でもワシの不安は的中した。
巻き寿司ってマチガイなく入っとるもんねえ・・アレが。

ところが 極細かいヤツで、カンピョーの味に押されて
全く苦にならずに おいしく食べれたよ!















 31DSCN5119.jpg

おおッと!!

なんと himiyoshiさんやがなッ!!
まさかこんなトコで遭えるなんてッ!!

去年の忘年会以来やね~。
それにしても奇遇や。
なんでも彼らは 小浜の方へ行くらしい。
それが、家から自走で来とるっていうからオドロキ!
総走行距離、300kmになる・・・と。
「今日中に帰れるかワカリマセン」
って笑って言っとる。。。
キチガイや・・・
(もちろん賛辞!)












 32DSCN5160.jpg

で、この 「熊川宿」 を散策。








 33DSCN5197.jpg




 34DSCN5205.jpg






 35DSCN5162.jpg

「あッ!」
と隊長が動物的カンで見つけてまった!
「造り酒屋」 。

「おい、寄っていくぞ!」







 36DSCN5166.jpg

「なんだよ~、走り出して 10分も経ってないのに
もう休憩?」
と、嬉しそうな泡太楼さん。













 37DSCN5219.jpg

宿場を後にする・・・
(アソコでナニをしてたかはトモカク。)






 38DSCN5231.jpg








 39DSCN5244.jpg

「若狭トンネル」










 40DSCN5246.jpg

心なしか、海の気配を感じる風が吹いとる。








     41DSCN5261.jpg

追い風に乗って、下り坂でもないに
40km/h以上で走れる!
快適・快適!!
(でもコレ、帰りはヒドイ向かい風ってコト・・)











 42DSCN5321.jpg

コンビニで補給食を買う。
そろそろ正午やでねえ。





 

 43DSCN5272.jpg

こういうトコでさえ、サイクル・ラックが置いてあるのが
嬉しい!
そうとうサイクリストが多いってコトなんやろね・・・。



食料などを買い、そこの駐車場で食べようとしたら
泡太楼さん、
「ここに来る途中にアズマ屋があったから、
そこで食べましょうよ」 と。 
そんなトコあったっけ?












 44DSCN5280.jpg





 45DSCN5311.jpg

・・・ 公園やがな!

でも、よくもまァ 目ざとく見つけとったよ、こんなトコ。








 46DSCN5305.jpg

ウメジュースに、さっきのコンビニで買った氷を入れて・・







    47DSCN5315.jpg

アソコ(熊川宿)で買ったモノも一緒に・・・
結局ここでウダウダ 1時間くらい。。。
ひこさんの酒へのコダワリやウンチクを聞きつつ
隊長の、
「鋳物でも溶接できるんだよ!オレはね!」
の高説を聞く。

こんなコトやっとってワシら、
今日中に帰れるんかしらん?
まだ 100キロ近く残しとるんやでえ~










 48DSCN5356.jpg

看板。

ハッキリ申しましてワシ、今ドコ走っとるのか
じぇ~んじぇん ワカリマしぇ~~ん!!
地図持ってきとらん、オンブにダッコ野郎ですから。
ただ、山が低うて開けとるで、海に近いんかな~って・・













 49DSCN5365.jpg

途中、異様に芝サクラがきれいなトコに!
ワシらって、そんなトコによるガラか?
そういえば今日のメンバー全員 50代!!




 50DSCN5371.jpg

親分も。

やはりこの年代になったからこその、
「モノの本質」 「侘び・寂び」 が判るってもの
・・・なのか?
(シバザクラは単にハデなだけやけどね。)



















 51DSCN5380.jpg

「海やァァァ・・・・・ッ!!!」

って、ワシが叫んだら ひこさん、
「いや、あれは三方五湖のうちの 久々子湖(くぐしこ)です。」

・・・お恥ずかしい。
海見ると異様にテンション上がってまう
飛騨の山ザルですので・・・











 52DSCN5401.jpg









 53DSCN5429.jpg







 54DSCN5418.jpg

こんどこそホントに海やあ~~~ッ!!





     55DSCN5428.jpg





 56DSCN5425.jpg





 57DSCN5424.jpg

それぞれ万感の想い。









 58DSCN5432.jpg

まだまだ行く。








 59DSCN5439.jpg

おッ!
ちょうど 100km走りました!
・・・あとまだ 70キロもあるんか・・・
(午後2時ちょうど。)









 60DSCN5461.jpg







 61DSCN5485.jpg







 62DSCN5483.jpg

いや~、やっぱ海はイイよね~~~







 63DSCN5492.jpg

オサム親分、
「シューズのクリートが変なんだよ、
ペダルから靴が外れにくいんだよ・・・」

なんと、クリート固定ボルトが1個無うなっとる!
ペダルから靴が外れない・・・
考えただけでソラ恐ろしくなるよ!
クリートを とっぱらって対処しました。
引き足使えないけど、立ちゴケするよりマシやよね!











 64DSCN5504.jpg

水晶浜が見えた!

みんなココを停まらずに降りて行った・・・

ひこさんとワシ、
「なんでこんなビューポイントで停まらなかったんでしょうね?」
と、顔を見合わせる。








 65DSCN5512.jpg

夏は 「水晶浜 海水浴場」 となる。
実はワシ、後にも先にも 「海水浴」 って
1回しかしたコト無いんよ。
それがココ、水晶浜・・・
昭和62年夏。。。

写真あるハズやけどメンド臭いで
探すのヤメ。







 66DSCN5508.jpg

関電・美浜原発が臨める。
高浜原発は再稼働決定したけど、ココはどうなったんやったっけ?










 67DSCN5530.jpg

綺麗な海を離れ、また山へ向かう・・・




 68DSCN5532.jpg

途中の温度計、「27℃」 ・・・
冬装備のワシ、暑うてカナワンッ!!
(だってウチ出る時、2℃やったんやもッ!)








 69DSCN5537.jpg

敦賀半島の中央を東西に横切る道路、
その途中の 「馬背峠 まじょうとうげ」 。
8年前に来た時と違って、トンネルができとった!
ラッキーッ!!


・・・でも、ここまで登るのにツライことには
変わりなく・・・









 70DSCN5552.jpg

隊長の命令で、8年前のを再現させられた!


(ちなみに、その当時のバカ ) ↓



  DSCN9092_1_11.jpg

トンネルできる前、2009年 9月。
懐かしい・・・
(あれ? この時もう 『LOOK』 に乗っとったんや!
今日、はからずもまた LOOKやし。)










     71DSCN5553.jpg

そんなワシの熱演にも隊長、
「ほら、みんな冷めた目でしか、イヤ、
誰も見とらんぞ!」

・・・アンタがやれって言ったで やったんやないか!


























 73DSCN5571.jpg








 72DSCN5562.jpg

馬背 まじょう 峠トンネルを下ると あっという間に
敦賀の街。
こっちの方が勾配キツうて、こちら側から登るのは
イヤ過ぎるよ。






 


 74DSCN5582.jpg

「松原海岸」 。
「気比の松原 けひのまつばら」 とも。
かつては 越前の一之宮、「気比神宮」 の領地だったとか。








 75DSCN5583.jpg

「ここで充分エネルギー補給しとかないと、
この先の峠登れない!
どこかで食べようッ!!」

・・・8年前は カツ丼食べましたよね。

もうその場所も忘れとるし、時間も迫っとる!
(午後 3:04)









 76DSCN5601.jpg

ひこさんの案内で、「中華そば 一力」 へ。
なんでも、「敦賀ラーメン」 ってのの ハシリらしい。







 77DSCN5612.jpg

「チャーシュー麺!」
「それにご飯!」
「大盛り!」






     78DSCN5610.jpg

「なんだよ、だったらオレもチャーシュー麺だよ!」
「中華ソバ」から換えた隊長。
別にイイに! なんでも!!

店の女の子、笑ってました。
(ワシにはストライクな子!)








     80DSCN5614.jpg

ナゼか 松本零士による宣伝が。
以前 寄った時に気に入ったのだとか。
なんか嬉しい。












     81DSCN5627.jpg

ちょっと ハラ テンテンぎみやけど、大丈夫かしらん・・・
ハンガーノックは無いやろけど・・・。










     82DSCN5638.jpg







     83DSCN5632.jpg

アクシデント!
泡太楼さん、パ~ンクッ!!
午後4:27

もうみんなイヂリたくる、泡さんを。
(彼の名誉のため、ココでは内容書きません。)



       





  84DSCN5649.jpg

国道8号線の 長い、長~~~い坂・・・







     85DSCN5662.jpg






    86DSCN5663.jpg

ああ、もうちょっとでテッペンや・・・















87DSCN5678.jpg

ああッ! 峠頂やああああ。。。。。。
ってもう、声もでません。











 88DSCN5711.jpg

陽が暮れかけ、
モリ漕ぎで走る ひこさん!
















     89DSCO_0019

 賤ヶ岳から見た夕陽と琵琶湖。











 90DSCN5705.jpg

陽が落ちた 琵琶湖畔。。。















 91DSCN5717.jpg

お疲れ様でした~~~!

とっぷりと暮れて 真っ暗な駐車場。
午後 7:36


なんとか無事にたどり着けました!











 92IMG_20170502_0001.jpg

本日の行程図。





長すぎてマイッタ!
ツーリングも 記事もッ!!






おしまいッ!







本家・おじサイクル ツーリングレポート
 


ひこさん・レポート



himiyoshiさんレポート


この工程図が秀逸!

by ひこ ↑  ▶ をポチってやってください!

ありがとうございます!















スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://sossy.blog129.fc2.com/tb.php/768-865a14f9

トラックバック

コメント

[C4634] 楽しく拝見!

いやぁ、お疲れ様でした。ホントこの日は気温差大きかったですね。朝方は震えながら自転車こいでました(笑)
メタセコイア並木、熊川宿、日本海、一力ラーメンとばっちり楽しまれたレポート、とてもおもしろく拝見しました。少しずつルートが違うだけでもエピソードが違って面白いですね。また機会があればご一緒しましょう。

リンク、ありがとうございますm(__)m
  • 2017-05-03 07:50
  • himiyoshi
  • URL
  • 編集

[C4635] ツーリングもの

イップ・マンものもよいですが
やっぱり
ツーリングものはよいですねぇ
焼き鯖すし(購入しなかったようですが)
隊長さま動物的カンで造り酒屋
ウメジュース?
敦賀ラーメン
そして
パンク
天気もよかったようですし
景色もよい
172Kmご苦労さまでした
帰還されての
シュワシュワとケーチャン
おいしかったでしょうねぇ・・・
  • 2017-05-03 09:36
  • くずや
  • URL
  • 編集

[C4636] 休みの前日にしたい・・・

himiyoshiさんこそ、お疲れ様でした!
300キロに少し足りなかったことを嘆いておられましたが、立派なものです!!

あれだけ長い距離走ると エピソードも多くなり、記事も長くなってしまいます、私は。
そこを hikiyoshiさんは(隊長や ひこさんも) とてもウマク文章をまとめられてます。
見習わなければならない所です。

また機会があれば ご一緒・・・ 300kmも走りませんよ!!
ジェラート、食べておけばよかった・・・



くずやさん、イップ・マンは思いのほか不評でしたね~。何でやろ?
今回のツーリングもエピソードいっぱいで、あれも書きたい、これも書かねば・・だらけだったので あんなに長文レポートに。
欲張りなんですよ。
それにしても こういうツーリングは 「おいしいモン」というエサがないと走れないと、つくづく思いました。
サバ寿司、食べとけばよかったです!
敦賀ラーメンはとても 美味しかったよ!
福井はソースカツ丼だけでなかった!

あと、公園で飲んだウメジュースも こたえられない美味しさでした。
  • 2017-05-04 01:15
  • とまぢふ
  • URL
  • 編集

[C4637] イップマン

前日に見て動画巡りで睡眠時間短くなり、帰りの車が眠かったです...

海は良かったですね~一力のお姉さんも良かったですが、しっかり絵を押さえられてるとはサスガです!

ハーブ入り梅ジュースはまた飲みたい一品でした.....

[C4638] つい見とれてしまいました!

ひこさん、アヤウイ運転を余儀なくさせてしまい、申し訳ありませんでした!
イップ・マン、いいでしょう?!
かっこイイでしょうッ!!

それにしてもあのツーリング、私にとって 何年ぶりかの ロングride、不安いっぱいでした。
輪行袋を持って来てるのが、精神的な安心感を持てせてくれてたほどです。
でも、海みるとテンション上がりますね~~!
やっぱ、海無し県人にはコウフンしますよ。
写真撮るために立ち止まってばっかり!

敦賀らーめん、旨かったです。
オネーサン、良かったです。
松本零士、感激しました。
よくぞ あの店にお導きくださいました!
ありがとうございます!

ウメジュース、ハーブ入れるという所業に 「?」 だったのですが、あんなにウマいとはッ!
米ジュースに関するウンチクもスゴかったですね。
また是非ご一緒したいですが、300kmは走れませんからね!!
  • 2017-05-06 20:54
  • とまぢふ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

とまぢふ

Author:とまぢふ
こっちがイイと言われれば そっちにフラフラ、
あっちがイイと言われれば、またその方にヒラヒラ・・・
優柔不断な野郎です。

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
まとめ