Entries

   今年 初ノリスカ !


 こんばんは。

下着を半袖にしたら、寒すぎてジャンバー着た
とまぢふです。







ちょっと古いハナシになってまうけど、
ゴールデンウィーク最終日のこと。
(5月7日ね。)

ワシはナニをしたかってゆうと・・・















     1DSC_0090.jpg

高山市 丹生川町、
「殿下平 でんかだいら」
五色ヶ原 入山口 駐車場。


・・・ って、ドコ?

要は、「乗鞍スカイライン・ヒルクライムレース」 の
スタート地です!







 DSC_0091.jpg

だ~れも おらへん。。。
ワシのほかには。。。


レース当日は、こんなフウやのに ↓



 

 DSCN7448.jpg

ウヨウヨ おるよ、坂バカどもが!














 2DSCN6350.jpg

で、今の気温、 12℃。
まあまあやないの?

・・・ つまり今日ワシは、ここで
プチ ヒルクライムしま~す!!


乗鞍スカイラインは、毎年 5月15日が 山開き。
そこに、
「GWに登りたい!」
って要望が多く寄せられとった。
でも、あの豪雪を取り除いて開通させるなんて、
GWは時期が早すぎる!
ドエライこと雪があるんよ。
いや、15日の開通後でさえ、雪で通行止めなんて
しょっちゅうやし・・・。

そこで、GW頃には除雪が済む
「夫婦松パーキング」 までならなんとか・・・
ってハナシになり、
今年初めて 試みられたんよ!
そこまで部分開通ってコトが。

というワケで、行って来ました~ッ!!














 4DSCN6356.jpg

「バス・タクシー・自転車 乗り入れ OK」
が嬉しい!








 3DSCN6353.jpg

さあ、ここからが 「乗鞍スカイライン」 !

登るぞ~!!
ワシが 「村山利男」 さんを心の師匠として
稽古してきた幾歳月・・・
それを今ここで試すんやあッ!!













 5DSCN6359.jpg

アレ?

途中で検問に引っかかった!
って、このオジサン、いつもはこの先の
平湯峠・ゲートで番しとる人やがな。
このいに下のトコで何?







     6DSCN6360.jpg

ああ、今回も調査ね。
お疲れ様です。

GW中、多い時は 50台くらいのクルマが
登ったそうやよ、1日で。
今日は自転車、ワシで 3人目だそうです。

一応 部分開通やけど、一般のクルマはここまで。
この先の平湯峠までは行けないそうです。
・・・良かった、ワシ初め 平湯峠にクルマ停めて
そこから登ろうと思っとったんよ。
でも、峠から夫婦松までは 4kmしかない。
それじゃあまりにもナンやで、下の
「殿下平 でんかだいら」 からスタートすることに
したの!
そこからなら、平湯峠まで 4kmあって、
合計 8kmのヒルクライムできるもんね!
調子よけりゃ、「2本」 行こかッ!!







 







 7DSCN6361.jpg

検問所のちょっと上。
スカイラインの除雪車がいました!
なんともデカくてスゴい!!

これに見とれとるワケにはイカん!
ワシはレース中なんやッ!!













 8DSCN6371.jpg

 10%の勾配・・・










 9DSCN6389.jpg

キッツぅ~~~ッ!!









    10DSCN6363.jpg

すみません、いつものヤツです。

あッ!
ウェアは、今日 初お披露目の
「オンヨネ」 ですッ!!
妹どのの援助で 買ったヤツ!








     11DSCN6373.jpg












 12DSCN6396.jpg







 13DSCN6400.jpg








 14DSCN6403.jpg

ああ、平湯峠や・・・・






 15DSCN6407.jpg

 26分も かかってまったんか・・・
(オジサンと喋っとった分は当然 引いとる。)
去年のレースでは 23分でたどり着いたに・・・

でもまあ、まんだ 2ヶ月もあるし。
(いや、2ヶ月しかないッ!!)











ここで休憩します。
あんまり天気 良うないね。











 16DSCN6413.jpg

それにしても ダ~レも通らんし、おらん。
坂バカが数人おるのを期待しとったに・・・
シヤナイで、セルフタイマーで・・・








 17-1DSCN6414.jpg

ギヤは 「インナー・ロー」 です。
当然でしょう?!!
(ちなみにそのギヤ比、禁断の
『1:1』 です!!)




しゃ~て、ここからまたゴールの
「夫婦松パーキング」 まで シャカリキに登るぞぉ~~ッ!








 17-2IMG_20140812_0041.jpg

コース図ね。
スタート地点は 殿下平。
途中に平湯峠。
(今 遊んでる 休んでるトコ)
そこから4km先が、今回ゴールの
「夫婦松パーキング」。













     18DSCN6428.jpg

よ~し、気を取りなおいて行くぞよぉ~!!









 19DSCN6431.jpg

だいぶ前は、ここがスタート地点やった。。。
平湯峠。。。









 20DSCN6434.jpg









 21DSCN6437.jpg

来し方を振り返る。
ちょっと天気が良うなってきたぞよッ!






 22DSCN6438.jpg






 23DSCN6447.jpg






 24DSCN6448.jpg

木々の根元の雪は丸く溶けとって、
独特の景観を醸し出す。







 25DSCN6456.jpg

朴ノ木平スキー場から夫婦松パーキングまで、
シャトルバスが出とる。
(45分おきくらい? 無料)

ワシも乗って行けば良かったかしらん・・・











 26DSCN6464.jpg

ああッ!
ワシの他の 2名さんやッ!!

カメラ向けたら 笑い声出いて降りて行きよった。
女のかたやったッ!!

・・・ もうちょっと早う来とれば ・・・












     27DSCN6468.jpg







 28DSCN6477.jpg







     29DSCN6485.jpg

天気がイイのは ありがたいけど・・・
ハァハァ ゼィゼィ・・・・








 30DSCN6488.jpg









 31DSCN6500.jpg





 32DSCN6501.jpg

やった~ッ!
夫婦松パーキングやァァァ・・・ッ!!












 33DSCN6504.jpg





 34DSCN6502.jpg

さっきの平湯峠から 19分か・・・
かつては 15分で登って来たものを・・・

まあ、それを受け入れるのが ヲトナってもの。
いつまでも若い時のツモリでおっては、
周りがメイワクするよ!

















 35-1DSCN6506.jpg









 35-2DSC_0095.jpg

早期 部分開通を祝ったみたいやね。








 36DSCN6505.jpg






 37DSCN6525.jpg






 38DSCN6517.jpg

・・・ 貸し切り。
ここも ダ~レも おらへん。。。
ワシと同じく、淋しそうに ポツンと小屋がある。。。















 39DSCN6528.jpg

おじゃましま~す・・・

って、ダレか おるの?













 40DSCN6529.jpg







     41DSCN6530.jpg

おおッ!!
甘酒を 振る舞われましたッ!!



「今日はGWの最終日なのか、少ないです。」
「それでもアナタで60人目くらいです。」
「多い日は 300人超えてました!」








 42DSCN6531.jpg

ワシもソリで遊んでエエんかしらん?

この駐在員さん?が言うには
「どうなんでしょうかねえ、この初めての取り組み。
何もしないよりマシ・・・ってのすら疑問・・みたいな」

え? イイことやと思ったに ワシ。

「マイカ―規制も、この夫婦松パーキングまでに
できればともおもうんですが、『国立公園』とかの
規制に引っかかって・・」
「早期開通のPR不足か、思ったより人出が少なく・・」
「いつも15日の開通後は山頂に出向きますが、
そこはホントに大勢で賑わい、嬉しいものです!」

などなど、この兄様と 30分以上話し込んだよ。
だってここ、どえらいノクトイんやもッ!!
外になんか、出とうないワ!














 ってなコトも言っておれず。。。




 44IMG_20170509_205556.jpg

来年の年賀状用に。
サワヤカな青少年フウやろ?
(これ受け取って喜ぶヒトって
おるんか知らん。。。)

おじサイクルの皆さんにもワシの雄姿を
送ってやったよ。



そしたら G隊長から指令がッ!

「いつものアレやれよッ!
その画像送らなければ、下山は許さんでなッ!!」

ヒェ~~~~~!
こんなサブイとこで、こないだみたいな
ヤツ やらなかんのかい~~?!


あかん、それは無茶やッ!
いくら隊長命令とは言え、それは聞けんよ!!
鳥越峠とはワケが違うんやで。
イノチに関わるんやで!!

キッパリことわり、下山します。









 45DSCN6544.jpg

初めの、
「ヒルクライム、2本 行ったろか!」
な気持ちは、スッカリ冷めきり・・・








 46DSCN6554.jpg








 47DSCN6556.jpg







 49DSCN6558.jpg

こんな風景写真を撮ることに専念。

なにが悲しくて あのいにツベタイことを また しならんの?!
あのバカをまたやれって・・・




























    50DSC_0109.jpg

はいはい・・・

隊長には逆らえません。。。

2分くらい下ってから、また登り返しましたがな!!
夫婦松パーキングまで!

ワシもどこかで、
「今だけだよな。こんなバカできるのは・・」
な気も湧き・・・


コレでいいでしょ?!
チベタいどこでは ありませんからッ!!
(これを撮ってくれた 「あま市在住」 のご一家様、
たいへん ご迷惑をおかけしました。
って、あなた方、笑って何カットも撮ってくださいましたね。
ありがとうございました!!)










 51DSCN6593.jpg

また下ります。









     52DSCN6561.jpg

ホント、さぶいんよ!
ウィンドブレーカを持ってきたのは正解やった。
さらには 「全指グローブ」 「足カイロ」 もあったら良かった!!













 53DSCN6567.jpg





 54DSCN6570.jpg

平湯峠まで降りて来た。
行きと違って どえらいイイ天気!








 55DSCN6610.jpg






     56DSCN6617.jpg


「殿下平」 に到着。
ここもイイ天気!

しゃ~て、気が済んだでもう帰るか。














 



 57DSCN6628.jpg

太平洋と日本海の分水嶺、
宮峠。

ここはやっと今、桜が満開!


今年はホントに 充実した GWでした!!











 おしまい。






 



















スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://sossy.blog129.fc2.com/tb.php/770-3de336f7

トラックバック

コメント

[C4645] さすが、ヒルクライマー!?

あれから一週間経ち、
鳥越林道ライドの後遺症がようやく癒えてきた‥‥marumoです。

流石ですねぇ。鳥越の二日後に乗鞍へ行こうと思うなんて…
人それぞれ価値観が違いますから、仕方ないですが 私からするとヒルクライマーが何に満足感を得るか?不思議です。勿論大会で1位、2位を争う猛者の方は何となくわかりますが‥‥。

コンニャクの脚の私には到底理解できません。

  • 2017-05-11 19:39
  • marumo
  • URL
  • 編集

[C4646] 始動しましたね。

お久しぶりです。
頑張ってますね。

乗鞍情報を待ってました。
夫婦松まで入れる時期があるのですね~知らなかった。

今年の15日は平日(昨年は休日)ですが、行かれるのですか?
自分はその直後の土日に行こうかな~ナンテ思ってます。
気負けしなければ・・・・。

今年の残雪の量はどうなのでしょう?
昨年は少なかったですよね。
  • 2017-05-11 20:50
  • 信州George
  • URL
  • 編集

[C4647] 凛々しいやないの

雪はあっても、アスファルトはドライ。走り良いのですかね?
一宮からすると、季節感のアンマッチに魅力ありです。

どうせ、チベたい思いをするのなら、来年は、雪壁にダイビング
もしくは、上半身裸で酔拳などをお願いします。
  • 2017-05-11 23:26
  • 半袖にいちゃん
  • URL
  • 編集

[C4648] ぞんがい雪少なかった。

marumoさん、私が今回 ノリクラへ行ったのは、単に「ネタ」のためダケです!
カラダを張って。。。
鳥越林道の疲れ・筋肉痛がピークのこの日、何が悲しくて・・・
私は大会ではもちろん上位入賞なんて望むべくもありません。
ただただヲノレと闘うのみです。
それでは何をのぞむか?
こうやってレポートにコメント下さることだけです!
ありがとうございます!



 信州Georgeさん、お久しぶりです!
夫婦松まで登れるようになったのは、今年初めての試みです。
いつもは 15日まで待たなければいけないのを、GW中に少しでも登らせたいというアレで始まったそうです。

去年は開通の日と日曜が重なったためメデタク行けましたが、今年はムリですね~。
会社を休んでまでは・・・。
あと、その次の日曜(21日)は、家のコトやらなければならないし・・・
行けたら行きたいものです。
そして信州Georgeさんにお会いできたら もっと嬉しいッ!

雪は、去年より多いらしいので、頂上付近の雪の壁は期待できそうですよ!



半袖にいちゃん、ムチャいってはイケマセンよ~!
気温 5℃だったそうですが、体感気温は 氷点下!!
でも・・・ ジャッキーチェンばりに上半身ハダカで酔拳演武・・・
イイですね~。考えておきます。
って、ナイナイ!!
凍え死にます。

それにしても、乾いた路面に雪の壁。
これは我が祖師野、真冬でもアリエナイ光景ですから、コーフンします!
ここ夫婦松では「壁」という程の雪は無いので、
早く頂上近くに行って堪能したいものです!

おじサイクルの予定では、6月4日にノリスカ予定入ってました!
この頃までなら雪壁残ってるので、挑戦したいですが、隊長、
「あの企画、ヤメにしようかな~」 なんて言ってました・・・



  • 2017-05-12 00:10
  • とまぢふ
  • URL
  • 編集

[C4649] あんたの師匠

野々村輝だがね〜
ʅ(◞‿◟)ʃ やれやれ
  • 2017-05-12 01:29
  • 悪るグランド
  • URL
  • 編集

[C4650] 「シャカリキ!」

あのマンガを読んでた頃は、こんな自分になるとは全く思いませんでした!

もしかしたら、あなたが師匠なのかも!!

「弱虫ペダル」も初めは坂バカな主人公で、あのマンガへのオマージュかも知れませんね。

  • 2017-05-12 22:49
  • とまぢふ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

とまぢふ

Author:とまぢふ
こっちがイイと言われれば そっちにフラフラ、
あっちがイイと言われれば、またその方にヒラヒラ・・・
優柔不断な野郎です。

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
まとめ