FC2ブログ

Entries

 感謝しろッ!


 カアチャン 今この時間、どんな気持ちで
おるんやろ・・・











カアチャンを
「特別養護老人ホーム ・ 特養」 への
入所希望を申請して 6年。

今日、やっとそこに入所できた。
いや、正しくは 「グループホーム」 から
転所させれた。

そのグループホームの世話になって早や 5年。。
月日の流れの早さに今さらながら驚かされる。。
ものすごう濃い5年やったからね。



時々 ワシのことさえワカランようになってきたカアチャン。
そんなカアチャンでも、今までのグループホームを
離れさせ、特養に移すには心を砕いたよ、ワシら兄妹。

どうやってカアチャンを だまくらかいて連れて行こうか・・・
新しいトコに馴染んでくれるやろうか・・・

初めてグループホームへ入れた時と おんなじ。




お世話になったグループホームの職員さんの中には
涙ぐんでござった人も・・・。
「みんなで お送りします!」
って言っとくれたのを丁重に お断りして、
「カアチャン、散歩に行こまいか。
そんでな、今度 部屋替わらならんコトになったんや。」
と、さりげなく出て行かしてもらった。




新しいトコは ちょうど夕食前の時間でもあり、
なだめすかしてテーブルに付かせ、
あとは お任せしてきた・・・


カアチャンを可哀想と思ってはいかん。

こうやって ワシが書き並べとるコトは、
本当に どゼイタクなコト・・・
苦労が足りない・・・
妹の家族には本当に世話になりっ放し・・・
全部 ヒトに丸投げして自分は ノホホンと・・・




そういう 後ろめたさが ずっと付いてまわってます、
今までも これからも。。。












これまで本当に良くしてくれた
「グループホーム・うららびより金山」
の職員さん、入所者さんたちには
心の底から感謝しております!
母も私も こんなに穏やかに過ごせたのは
うららさんたちのお陰ですから。

そして、妹よ。

こんな甲斐性の無い クソ兄貴を、
よくぞ見捨てず、 支えてくれとるなあッ!

いちばん感謝しならん相手やのに、
いっつもブタブタこいて スマン!

健康に気を遣い、(なるべく)世話にならんでも
イイようにがんばるで、これからも叱ってくれよな!

ありがとう。











 おしまい。











スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://sossy.blog129.fc2.com/tb.php/804-fa61453a

トラックバック

コメント

[C4846] しょうがない

特養に入れて良かったですね。
値段が随分と違いますから、負担の事を考えればしょうがないですよ。
まあ、場所が変わる度に、ボケは進行しますけど、それさえも解らなくなってしまうのが、家族にとっては辛いですね。

特養は最後まで看取っていただける、家族には大変助かる施設なので、私もすっかり甘えて足が遠退いてしまいがちでしたので、このblogを見て、会いに行こうかと思いました。
ありがとうございました。
  • 2017-10-08 02:10
  • TE71
  • URL
  • 編集

[C4847] そうですよね

いつも楽しく拝見していますが、今回のブログには心を打たれましたね。お大事にしてあげて下さい。僕も飛騨市出身ですが、訳あって岐阜市に母を残して、東京に単身赴任中です。...と言いながら帰省した時は自転車か母親か迷っています(^_^;)
  • 2017-10-10 22:26
  • shoji
  • URL
  • 編集

[C4848] みんな やっぱり気になってる

TE71さん、ありがとうございます。
お礼コメント遅くなって申し訳ございません。
・・・そうなんですか、TE71さんも家族の方も、特養に入られてるんですね。
本当に頭がさがります、介護施設には。

私が母を移した第一は、おっしゃる通り 「費用」の面です。
次に、「看取り」。
グループホームでは 「最期までお世話します」と言ってはくれますが、でもたぶん最後は病院になるかと。

時々体調不安定な母、ここを終の棲家と決めてしまったのは私。
なので、なるべく足しげく通うつもりでいます。



 shojiさん、初めまして、ありがとうございます!
文面を拝しまして、自転車がお好きだと。
私もいつも逡巡してしまいます。
「母を散歩に連れて行こうか、自転車ツーリング行こうか」と。
どちらも、「今やらなければ後が無い」みたいなコトもありますから。
・・・でも、どんなに思い悩んでどちらかを選んでも、なにかあったら絶対後悔します。
その時は こっちしかないと思っても。
どっちを選んでもいっしょなんです。
「悩んで選んだ」ってコトで、許してもらえないかと、身勝手に思ってます!

  • 2017-10-11 00:35
  • とまぢふ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

とまぢふ

Author:とまぢふ
こっちがイイと言われれば そっちにフラフラ、
あっちがイイと言われれば、またその方にヒラヒラ・・・
優柔不断な野郎です。

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
まとめ