FC2ブログ

Entries

  第九 コンサート


 こんばんは。

「カー用 ファブリーズ」 の匂いが大っ嫌いな
とまぢふです。












 こんなワシでも、ちったぁ アカデミックなトコへも
行くんよ。
(って、半強制的に行かされる?)


実はわが おじサイクルの隊長 Gさん、
ああ見えて 文化的な一面を持っとる。







 1ghhheader.jpg

なんと、ベートーベンの 「第九」 を歌わっせるッ!!

もう 10年以上やっとるんやないかにゃあ~
毎年 毎年・・・。

(あの人も趣味が広いわ。
自転車のみならず、野球や第九、選挙が大好き!)

それによってワシらも 強制的に 聴きに行くことになるんよ、
第九。




さらに彼、一人で練習に行くのがサミシイもんで、
たいてい 知り合いの女性を誘って一緒に参加させよる。
(おじサイクル関連の人たちばかり。)

去年は あの yuki ちゃんが参加し、
毎週 練習に行きよった。
yuki ちゃん、まさかこんなコトになるとは思わなんだやろね~、おじサイクルに関わったがために・・・
でも、いままで全く想像もしてなかった世界に身を置くコトって、
そうそう無いでね。
これも 「人との出会い」 のタマモノなのかも。

ワシやって、Gさん始め、そこから広がった人々と
関わることによって、いろんな世界を見してもらったり
経験させてもらえるコトになったんやし・・・。





で、今年はワシもビックリしたよ、
ナンと、marumo さんの奥さん、
「トモちゃん」 を そそのかしたんやでッ!!

彼女こそ いい迷惑 ビックらコイタやろね!

でもこれで完全に おじサイクルのメンバー、
G隊長の支配下・子分の一人に!


・・・かの yuki ちゃんは?
捨てられた?

いや、この第九コンサートの募集の抽選にハズレてまったんよ!
ワシ、そのいに人気が高いモンやとは知らなんだ、
第九を歌うってコトが。
合唱団員って、450人くらい おるんやけど、
それでも抽選になるほどの人気とは!









というワケで、G隊長と トモちゃん、毎週月曜に
練習にかよったんよ。
約半年間も!

・・・それにしてもGさん、アナタもう 10年以上歌ってござるんやろ?
それでも練習しならんモンなの? 半年も・・・
まあ、女性と一緒に行けるってのも楽しみでは
ありますよね。

















 きんのう日曜、行ってきましたがな!
第九コンサート!!

名古屋、「日本特殊陶業会館・フォレストホール」
が会場。
って、どこ? それ。
なんでも、「金山駅」 から歩いて 5分やで、
特に地図とか持っていかんでもエエってコトや。
電車降りてすぐやで、鉄道にのる甲斐性さえあれば
イイらしい・・・。

ワシ、名古屋へクルマでなんてムボーなことは
よお せんでね。
たいてい一宮市の駐車場に停めて、そこから電車。
今回も そうする。






ところで、このコンサートを聴きに行くのは、
ワシのほかにも何人かの おじサイクルメンバーが。

その一人の 「泡太楼」兄さん。

彼、ちょうどこの日、名古屋西区・円頓寺商店街で開かれる
「NAGOYA WINE フェスタ」 に行こうと、 何度も皆に
誘いをかける!
コンサートが 4時からだから、その前に寄って行けるよと。

ところがGさん、
「クラシックコンサートをなめるな!」
「オーケストラ含め、私たちに失礼だぞ!」
と一喝!!

そりゃそうやよね~
酔っ払って赤い顔して来られたんではね・・・。
二次会でカラオケ行くんやないしねえ・・・。








午後 0時30分。
ワシはクルマで家を出たよ。

まあ、一宮までは高速使って 1時間半。
いや、もうちょっとかかるかにゃ?
そこから電車で名古屋の日本特殊陶業会館へ。
「日本特殊陶業」社っていったら アレやろ?
世界の 「NGK」 。スパークプラグで超有名な。
あ、それは自動車関係の人間にとってか?

とにかく、NGKなんやで。
NGKってのは 「日本ガイシ工業」の略やよな?
ってコトは、「日本特殊陶業会館」って、要は
「日本ガイシホール」のコトやろ?
あぶね~、名古屋はワカランのに、建物にマギラワしい
名前付けんなよ~~!





・・・ 危うくワシが間違えるトコでした。

「日本特殊陶業会館」 と、「日本ガイシホール」 は全くベツ。
それに気づいたのは、高速道路途中の
「川島パーキングエリア」 で休んどった時。
とりあえず一宮駅から名古屋・金山まで どうやって電車乗り継ぐんかにゃ~って思い、
スマホで調べよったら・・・
「アリ? 金山に日本ガイシホールなんてないぞ。
それは笠寺や・・・」
ヤバかったよ。
公演に間に合わんトコやった!








 2DSC_6249.jpg

金山駅に着きました。
飛騨金山駅やないよ。

構内の表示にも、
「日本特殊陶業会館」ってのがある。
(ってこれ、この写真みて初めて気づいた!
あの時は全く目に入らなんだ オノボリさんッ!!)

文明人のワシは、スマホで行く先を調べる。
ナビ機能?によって。(初めてそれ使う。)

え?今ドコ?どっちが北?

ウロウロ ウロウロ・・・

結局、「マツモトキヨシ」の店の人に
「あの~、特殊陶業会館ってドコですか?」












 「なんだ、やっと来たんか~」

ロビーで G隊長以下、marumoさんや おじサイクルの面々
が待ってました。
ワシ、ほんと、「地獄でホトケ」な気持ちになったよ!!

ここにいる方々は、
隊長、marumoさん、その娘さん、トモちゃん、その お母さん、
yuki ちゃん、その旦那・コーちゃん、himiyoshi さん。
顔なじみばかりでホント、うれしいよ!
(トモちゃんのお母さんとは、
「神岡トンチャン会」 でお会いして以来。
そう言えばここにいる全員、あの日あの会にいたんよね)


ところで、泡太楼兄さんは?

来る途中でのメールには、
「今 名古屋駅です~」

で、
「芸文に着いたら連絡します~」

え? ドコ行くって?

「おいおい、ココって判ってないよ、こりゃ!
アイツ、『愛知芸術文化センター』行こうとしてるよ!!」
「去年もここへコンサート聴きに来てるのに!」
「いっしょにココの喫茶店でコーヒー飲んだのに!」
みんな、口々に ののしる。。。

・・・まあ、思い込んでしまっては・・・
ワシもヒトのこと言えんでね・・・。





なんとか、開演 5分前に到着できたアワさんでした!




 3DSC_6251.jpg

さあ、入るよ!





コンサート、「目玉」?のテノール歌手、
「錦織 健」 さんが、体調不良でマサカのドタキャン!
なんてのもあったけど、無事済みました。

トモちゃん、晴れの舞台を お母さんが観てくれて・・・
こんな親孝行なコトはないよ!
トモちゃんの娘さんにとっても、トモちゃんのお母さんにとっても、
「誇らしい」 人と映ったんやない?
それが今回のワシの胸にグッとくる事でした。

第九コンサートを聴きにきたのは これで3回目やけど、
いちばん短かく感じたよ。
(全部で4楽章あり、2時間くらいの長さ。)
最後の合唱の時はホントに涙ぐむワシでした。
(巨体のコーちゃんと、赤ら顔の泡太楼兄さんに挟まれとったで
見せなんだけど。)





 4DSC_6253.jpg

撮影禁止やもんで、全て終わって、皆が退場するトコで
やっと 1枚・・・












このあと、トモちゃんは 「解団式」 みたいなのがあって、
それ終わるのが 1時間くらいあと。
やでワシらとは会えず・・・。


しやないで、ワシは泡太楼兄さんと一緒に
サミシく帰りました・・・。


himiyoshi さん、大ケガされたのに キレイに治ってて良かった!
(自転車、ジャックナイフかまして顔面から落ち、意識不明!)
yuki ちゃん、コーちゃん、忘年会が楽しみです!
marumo さん、あんたイイことしてやったよ!!


久しぶりに聴きにいった 第九。
ホント、良かったよ!!







あ、Gさんも お疲れさまでした!!













おしまい。

(泡太楼兄さん、カマイ過ぎ、失礼しました!)













スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://sossy.blog129.fc2.com/tb.php/814-737ea31b

トラックバック

コメント

[C4889] 泡太楼

来館していただいた皆様方、ありがとうございました。
土曜日のリハーサルでは、指揮者の指示を無視して、合唱団が暴走することがありましたが、本番ではドンピシャとなり、自画自賛の合唱となりました。
何度歌っても、感動ものです。

さて、いろいろとハプニングあったようで、聞けば驚くようなことも。
泡太楼氏、昨年も来ているのに、場所を間違える?
信じられない!
最近、泡太楼氏、思考回路が、よ~分からんです。
言えるのは、彼の部下にはなりたくない!と。
  • 2017-11-28 15:32
  • G
  • URL
  • 編集

[C4890] カマイ足らんよ!

久々にコメント入れさせてもらいます。

泡太楼さんの行動…不可解でオモロ過ぎ!

人を散々待たせたあげく、開演5分前ころ会館へ到着して、1階で待ってる私の事など全く眼中に無かったようで、エスカレーターでサッサと2階へ行ってしまおうとした泡太楼さん。
エスカレの途中で「おーいトクさん!」て手ぇ振るのおかしいでしょ?
チケットの半券切ってもらい、パンフを貰った途端…
ドサッ!! っとパンフを床に巻き散らかしてしまうし…

Gさんも おっしゃってましたが、このシトが上司だったら…
ボッコボコに『逆パワハラ』してあげたい!(笑)


  • 2017-11-28 21:16
  • marumo
  • URL
  • 編集

[C4891] よくヤラカシてくれます

泡太楼さん、人気者ですね~(笑)

G隊長! お疲れさまでした。
って、楽しんでたんだから疲れてはないか・・。
土曜日のリハで暴走? こんな直前になっての
ソレは、きっと不安になったでしょうね。
でもそこは半年もの練習のタマモノ、本番ではキッチリ聴かせる!
さすがです。

今も不思議に思うのは、毎年毎年 同じコトをやってるのに、どんな変化が? ってコトです。
例えば乗鞍登りだと、気候やら状況がサマザマだけど、屋内のコンサートでは どうなのかな?って。
練習し、みんな段々上手くなっていく過程なんかも面白いのかもしれないけど、イマイチわかりません。
でも、やっぱヤメラレナイんですよね!お互い。



marumoさん、コメントありがとうございます!

開演直前まで泡太楼兄さんの面倒をみてくださいまして、ありがとうね。
ホントにいろいろヤラカシてくれますよね、彼。

知り合った頃は、なんかスゲー人だなと、
畏敬の念を覚えた私でしたが、最近はだんだん 「コッチの人」に思えるようになってきたものです。
場所を間違えるわ、手にした物をドサッと落とすわ。。。
エスカレータに乗ってて
「お~い」 と手を振って呼ぶ・・・
知り合いだと思われたくありませんよね!(笑)

でも、そういう気さくさが アワさんの良いところです!
(たぶん)地位のある方なのに、偉ぶったところが全然ない。
単なる呑み助オヤジですね!

  • 2017-11-29 21:03
  • とまぢふ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

とまぢふ

Author:とまぢふ
こっちがイイと言われれば そっちにフラフラ、
あっちがイイと言われれば、またその方にヒラヒラ・・・
優柔不断な野郎です。

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
まとめ