FC2ブログ

Entries

   やっと開通!

 こんばんは。

両足の親指に 「タコ」 ができてたのに気付いた
とまぢふです。
(作業靴が合ってない!)













 01DSC06804.jpg

去年の 2月16日 朝 出勤途中・・・
「なんじゃこりゃあ~ッ!
崩れてまっとるがな~ッ!!」

通行止めを知らずに来たもんで、慌てて引き返し
回り道して出勤。 
当然 遅刻!












 02DSC06796.jpg

あんな垂直に近い崖を、よお重機登って
仕事できるねえ!






 04DSC06771.jpg

こんな感じで崩れとります。

崩落地の下の道、右が祖師野・金山へ行く方。
左へ行くと、ささゆりトンネルの入り口へ続く道が。
青い橋は、「港橋」 。






位置関係 ↓

010-1IMG_20171207_0002.jpg

会社行く時は、ワシのウチがある祖師野地区から、
「宮上みやかみ橋」で和良川を渡り、
もうひとつの橋(名前知らん)で馬瀬川を渡って
馬瀬川第二ダムを左に見ながら八坂(はっさか)地区へ。

崩落現場の真下を通って 頭上に
「乙原(おっぱら)大橋」 を仰ぎ、
ぐるっと Uターンするような形の道を通って
「ささゆりトンネル」へ。

この、2016年2月16日はまだ 「乙原大橋」
が開通しとらんもんで、図の オレンジ(茶?)色
のようなコースでは行けなんだんよ。
ささゆりトンネルへは。


通行止めの間ワシは、ささゆりトンネルをアキラメて
金山の町へと南下し、国道41号線へ出て、
そこから北上するという、
以前の 「ささゆりトンネルできる前」 のコースで
会社へ かよったよ。
このコースやと、トンネルで行くより15分余計にかかる!
あのトンネルはワシのために作られたモノやよ!!



で、ある日気付いたコトが。
それまで八坂地区の辺ですれ違っとった
何台かのクルマ、今度は金山・国道ですれ違うってコトに。
つまり、そのクルマらも、通行止めによって
遠回りをしとるってコトや、ワシと逆の回り方で。
下呂の方から。



しばらくして通行止めやったトコがなんとか、
信号による片側交互通行できるようになった!
ラッキ~!!











 07DSC_0595.jpg

これは上流側から 現場を臨む。
右に青い 港橋が見える。


ただこの信号、「2分50秒」 も待たなかんのよね~・・・
長いよ~~~・・・・・













 08DSCN4410.jpg

桜咲く頃はキレイで、なんとか気がまぎれるでイイけど。。









 09DSCN4413.jpg

泡太楼兄さんも、G隊長も待ったコトあったよね!



3分も待つと、そりゃ もったいない気がしてまうッ!
朝は 信号見越して早う出にゃならんし、帰りなんか、
ここで3分待つ間に、ホントならウチ着いてまうよ!
(いや、そのいに近うはないか、ウチ。)


そうこうしとるうちに、件の 「乙原大橋」 が開通してしまいました!
http://sossy.blog129.fc2.com/blog-entry-676.html

 2016年 3月25日に。

今まで崩落個所下から、乙原大橋の下をくぐって
ささゆりトンネル行けたランプウェイ、閉鎖されてまった!
これからは信号が青に変わったら
港橋を渡って乙原地区へ行き、真新しい道でささゆりトンネルへ。


・・・でも・・・
乙原地区へ行くには、この信号につかまらずに行くルートがあるんよ!




010-1IMG_20171207_0002.jpg

祖師野から宮上橋を渡り、次の橋の手前の道へ
左折する。
つまり、第2ダム湖の(上流から見て)右岸を走ればイイッ!
港橋を渡り切った たもとに出れる!
(図の 緑色の道。)

・・・ただ、狭いし曲がりくねっとる。
対向車が来るのもわかりにくい。
シカやタヌキも飛び出いてくるし。
やで、スピードは出せん。

それでも、「信号で3分も待つ」 ストレスからは解放される!
これは大きいでね!!









 10-4DSC_0021.jpg

そのミチ。
ここはまだドエライ見通し良うて、広いトコ。
あ、そういや、この道の草刈りする記事をアゲたことあったね。
http://sossy.blog129.fc2.com/blog-entry-785.html

草刈って、ちょっとでも見晴らし良うしんと、
ホントに オソガイんよ!

早う崩落現場の復旧工事 終わらんかにゃ~~






 10-5DSC_0112.jpg

雪の日はサスガに あの道を通るのはオソガイで、
おとなしょう 八坂側の道を行く。
信号に甘んじるのだ。









ところで、ワシがこの道を開発?して間もなく、
件の 「すれ違うクルマ」 も この道を通るようになったよ。
気が付いたか!
下呂くんだりの町民にはマニアックなミチやで
わかるまいと思ったに。

ただね、嬉しいことがあるんよ。

その、以前から 「すれ違うクルマ」、
運転者は 「女性」 なんよッ!!
それも 3台!
(他にも対向車は何台か来ます。)



せま~いミチで譲りあうワシと彼女たち。

道幅ギリギリに寄って待ってくれるヒトにワシは
「ピ!」
と、お礼のクラクションと 片手上げ・・・。
向こうもニコリと頭を下げ・・・(とる気がする)。
嗚呼、通勤途中のホンノささやな幸せ・・・
彼女らは (たぶん) 20~40代の妙齢の女性たち。
ワシが草刈ったってコト、どうにかして彼女らに
伝わらんかにゃ~・・・
ドコに住んどるんやろにゃあ、彼女たち・・・
信号、 ずっとあってもエエでね。。。
いや、ストーカーやないでねワシ (汗) !!

(途中、看板の工期に
「2017年9月末」 って出とったことあり、
嬉しくもサミシイ思いをしたよ。
ところがその 9月末になったら、
「2018年3月20日」 に替わっとって
ガックシッ!!
まだ半年も かかるんかよ~~~。)











  ところが。









 015DSC06103.jpg



 016DSC06104.jpg



 017DSC06105.jpg














 011DSC06112.jpg



 012DSC06126.jpg



 013DSC06117.jpg







014DSC06122.jpg







 018DSC06096.jpg







 019DSC06093.jpg







 021DSC06088.jpg


 こないだ 12月1日。
来年の 3月20日を待たずして工事終了してました! 
(1年と 10ヶ月もかかったけど。)
気が付かずに 2日ほど グニャグニャ道を走りました!
やで、今はもう八坂側の いいミチを通って会社行きよります!




・・・ところが。

会わないんですよ~、彼女らに。

もしかしてまだ気づいてないんでは?
工事終わったコトに。
以前、看板には工期 「2018年3月20日」 とあったで、
そう思い込んどるのでは?








で、今朝。

信号の無い現場から港橋を渡って対岸へ。

そしたら、向うから来た1台のクルマ(彼女です!)、
ワシの前を横切って あのグニャグニャみちへ・・・
ああ、やっぱりまだ知らんのや・・・。

よし。
あしたり 待ち伏せして教えてやろ!

「おぢゃうさん、もう工事終わってますよ。
こっちのミチ、通れますよ。」
って。


・・・ ストーカーやがな。




  おしまい。











スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://sossy.blog129.fc2.com/tb.php/817-dc6c3495

トラックバック

コメント

[C4904] この場所は!

ご無沙汰しております。
やっと開通、長かったですしなかなか不便でしたねー。
あのT字路の青看板の二本の支柱とカーブミラーの固定金具を作って取り付けをしました。雨の日の作業でドロドロになりながら(泣)
それにしても車の数が少ない道路であれだけ待たされるのは辛かった。
仕事で遅くなって通る事も何度かありました。
一人待つ 真夜中の湖面の 心細さよ
  • 2017-12-16 08:22
  • 山ちゃん
  • URL
  • 編集

[C4905] 祝全通

長い工事でしたね。先週気づきました。しかし、工事前と工事後の写真を見ると長い期間もうなづけます。前出の方を含め工事に携わった方には頭が下がります。
道といえば41号の保井戸〜下呂間の改良に関心があります。門原防災改良工事の完成はいつなんでしょう?早期完成で通勤が今より楽になるといいですね!
  • 2017-12-16 21:54
  • 桃さん
  • URL
  • 編集

[C4906] やっぱ、長かった!

ヤマちゃん、ありがとうございます!
そうだったんですか!!
あの港橋のトコの標識とカーブミラーの支えは
ヤマちゃんが作ってくれたとはッ!
これからは あのカーブミラー、
「ヤマちゃんミラー」 と呼びます。

通勤時間以外はホント、交通量が少ないと思いますよ、あの道路。
夜に信号待ちしてるとムナシクなりましたから。
でも、見通しの悪いT字路、エイヤッ!と無視する度胸もなく・・・(何回かはヤリましたけど。)

「真夜中の湖面の心細さよ・・・」
まったくそのとおりでした!



桃さん、桃さんもココ通って出勤してるんですか?!
オドロキました!!
・・・もしかして朝か帰りにすれ違ってるのでは?

確かに、写真を見くらべると判りますね。
大々的に補修をしたことが。
命綱を付けて上からぶら下がり、吹き付け作業をされてる方々の姿を見た時、本当にたいへんな仕事だな~と思ったものです。

ところでその、門原防災改良工事とは?
最近、そのあたりの道ばたによく工事車両が停まってます。
その工事の関係でしょうか?
以前、保井戸のカーブ(地獄淵)を避けるため、
保井戸から門原対岸に橋を架けるってハナシがありましたが、どうなったんでしょう?
それこそが「門原防災改良工事」なんでしょうか?
あのヂゴク淵のカーブは本当に事故多発地で、
いつも緊張して走ってます。

  • 2017-12-17 11:18
  • とまぢふ
  • URL
  • 編集

[C4907] 読み逃し

こんばんわ
工事中に崩れた場所の片側交互通行が、やっと終わったんですね。
まだ修復工事が終わっていなかったなんて全然知りませんでした。
無事に開通して通行しやすくなり、良かったですね。

さて、この日のブログを見ていたら過去記事へのリンクがあり、リンク先へ行ったら開通記念ウォーキングの記事があるではないですか!
しかも私がとまぢふさんに、声を掛けさせていただいた事もしっかりと書かれていました・・・

実は、この時の記事だけをたまたま見逃しており、今回初めて読ませて頂いていたところでした。

なので、あの時私が声を掛けさせてもらった事をブログに書いてもらえなかったな・・・って思い、ちょっと寂しい思いをしていたところでした。
出会った状況をブログにしっかりと書いて頂きましてありがとうございました!

また、どこかで見かけましたら声掛けさせて頂きます。
  • 2017-12-19 21:21
  • よっし
  • URL
  • 編集

[C4908] あんな感激はありません!

よっしさん、ありがとうございます!
もちろん書きますよ~!!
スゴク嬉しかったコトなんですから。

それにしても よく私だと判ったものです。
ただ自転車乗って走ってるだけだったのに・・・。
そんなにキョーレツな格好だったワケでもないでしょうに・・・。

あんな道(例のダム湖右岸)をお互い走ってなければ絶対遭遇できませんでしたね。
本当に よく お声がけしてくださいました!
そんな嬉しく思ったできごとを、記事に上げないわけがありませんよ!
(でもホンノ少しだけしか書いてなくて すみません。)

またどこかで見かけたら 声かけてください!
ウチの会社にも、よっしさんトコの車が入庫します。
よっしさんが乗ってるクルマかな~と思って整備してますよ。


  • 2017-12-20 07:09
  • とまぢふ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

とまぢふ

Author:とまぢふ
こっちがイイと言われれば そっちにフラフラ、
あっちがイイと言われれば、またその方にヒラヒラ・・・
優柔不断な野郎です。

最新トラックバック

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
まとめ