FC2ブログ

Entries

 ケナルい話。


 こんばんは。

こんな夜更かししてアゲる話題ではないと、
重々承知して書く とまぢふです。












 みなさん、今 NHK朝ドラ どんなのやっとるか知っといでる?


「半分、青い。」

そう、舞台は岐阜県・東濃地方。
と、東京。

脚本は あの、「北川悦吏子 きたがわえりこ」 女史。
北川さんてってら、
「ロンバケ」 とか、「あすなろ白書」とかの脚本をてがけ、
「恋愛ドラマの神様」と謳われた お方・・・ らしい。
って言うのは、それらのドラマ、ワシ1回も観たことナイで。

岐阜県美濃加茂市出身ってコト、今回初めて知ったよ。
そんな御大(なんとワシと 同い年!)が今回手がけるのが、
「岐阜県出身の主人公の生きザマ」 !

実家は「東美濃市(架空)」にある食堂。
カリスマ?漫画家(演・豊川悦司)に 押しかけ女房的に弟子入りし、
幼馴染みだけど恋人未満(演・佐藤健)とのアレコレ。

東濃地方のソウルフード、「五平餅」を宣伝してくれるのはイイ。
豊川悦司さん役の漫画家も、
「うんまッ! これぞナンヤラカンヤラ・・」
って絶賛してくれた。

・・・やけんどね。

なんか恥ずかしいんよ。

やたら、「岐阜県」 「岐阜弁」 を強調しとるのが。

イヤ、嬉しくもあるよ。

でも、なんか、チョット、、、

「これが岐阜弁だあ!」
「岐阜をもっと知ってくれ!」
感が濃いというか。。。

まあ、「名古屋の植民地」とも言われた岐阜県ですから、
ネームバリューの大きな脚本家さんにとっては
忸怩たる想いもあったのでしょう。

・・・でも・・・





おとついの主人公のセリフにワシは、
食っとったメシを吹き出いたよ、ホントに。


主人公(楡野鈴愛 にれのすずめ 演・永野芽郁)のセリフ、
「そりゃ 私も ケナルいよ、あんなイイ賞取れて・・。」


ブッ飛びましたがな~!!

「ケナルい」
なんて言葉、飛騨地方だけやと思っとったに、
それが美濃加茂市出身の脚本家さんも知っといでたとは!
(ちなみに「ケナルい」とは、主人公も解説してたとおり、
「うらやましい」の意味です。)








そこでワシ、あらためて 「けなるい」 を調べました。
そしたら驚くべき事実が!

なんと 「けなるい」 とは、飛騨地方だけどころか、
ほぼ全国区らしいという事実!
ただし、「古語」の分類で。

いや~、驚いたねえ・・・
こんなコトバが かつては日本国中で通じておったってコトに。

でも、いつしか標準語=東京語に駆逐(置き換え)されて行った。

我が 飛騨地方は、そういう「古語」の宝庫だとか。


例えば、ワシらのとこでは「排便すること」 を
「まる」 とか、「ひる」 っていう。

「あ~、もうガマンできん!
○ンコまって来よ!」
「ク○ひって来たけど、硬うて血がでたワイ!」
などなど。。。

これらは方言と思っとったら、むか~しのコトバやった!

当時の中央=京都から発せられたコトバは、同心円状に
地方に伝播する。
やで、遠く離れた地方どうしやのに 似たコトバ使いがあったりする。
「バカ」は関東地方だけやなく、中国・九州地方でも使われる。
「アホ」は、比較的関西圏に多い。
つまり、「バカ」が古い時代に京都で発せられ、次第広まった。
そのあと「アホ」が水面に落とされた・・・みたいな。
柳田國夫の「方言周圏論」で検索してみてください。
「蝸牛考」でもイイです。
(カタツムリを、マイマイやデンデンムシって言ったりする不思議)
それらをひっくるめた、「全国 アホ・バカ分布考」 がイチバンです!





・・・ なんのハナシやった?

ああ、「ケナルい」 か。

ワシもねえ、ヒトをみてケナルいと思うことは多々あるよ。
でもね、今生きとって感じるの。
「もしかしてワシ、『ケナルがられる状態』 にあるの?」
って。
ヒトから言われたこと、たびたびあるし。

ヒトは皆、それぞれいろんなシガラミに
ガンジガラメになってます。
やのに、こんな 暮らししとるワシ、
ハタからは、
「悩みもナンにも無く、ノホホンと生きとる」
ように見えるらしいです。




ンなワケないやろ!


こんなワシでも ちょっと思いにふけると
全く寝れんようになってまうんやで!

ヒトはやっぱ、他人が ケナルう見えてまうってコトやね!













 おしまい。











スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://sossy.blog129.fc2.com/tb.php/855-c4926c72

トラックバック

コメント

[C5037] 東濃弁です

私は仕事で見れなくて、1回しか観たことないですが、何か気持ち悪い馴染んでませんですよね。
土岐市駄知町の方が方言指導しているようですよ。
駄知町なら正しくは、けなるーだと思います。
岩村辺りが舞台なので、もう少し長野寄りの方言だと思います。
  • 2018-06-17 19:14
  • TE 71
  • URL
  • 編集

[C5038] ビミョウ・・・

TE71さん、ありがとうございます!!

方言指導は、土岐市出身なんですか?!
俳優さんらしいですね。
同じ東濃とは言え、岩村とはちょっと違うとは。
私にとって岩村も土岐もすべてひっくるめて「東濃」だったんですが(笑)
岩村が長野に近いのは、織田信長と武田信玄とのアレで何となくわかるのですが、実際もそうなんですね。。。
ご指摘、タメになりました。

そう言えば大ヒット映画「君の名は。」の方言指導は、下呂市萩原町出身の声優さん。(その映画の中でも吹き替えやってます。)
なので、舞台の古川とはチョット違うと聞いたことあります。

まあ、モロ地元のニンゲンからすれば「おかしい」と突っ込む方言。
ヨソのヒトにすれば、「どうでもイイ」なことなんでしょうね。

このドラマ、恋愛云々のチャラチャラした週もあり、私にはハードル高いものですが、何はともあれNHK朝ドラ。
一応最後まで観るつもりです。
つもりね。

  • 2018-06-17 21:57
  • とまぢふ
  • URL
  • 編集

[C5039] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[C5040] お恥ずかしい・・・

管理人のみ・・・に ご投稿いただきました。

声優の 「かとう有花」さんは、やはり下呂町・湯之島で育った 「下呂温泉っ子」でした!
http://www.rme.jp/talent/women/yuka-kato.html

トークショーのチラシに 「萩原町出身」とあったような記憶があり、とんでもないコトやってまいました!
さらには、「トラック野郎・突撃一番星」で新たな情報もいただきました。
こんな つたないブログに、深く突っ込んでくださり、嬉しい限りです。
今後もダメ出し、歓迎いたしますので どんどん ご指摘ください!

(ちなみに、件の かとう有花さんのトークショー当日は、おじサイクルメンバーさんとこで「ギョーザ&ケーちゃんパーティー」でした。
すごく悩みました。どっちに行こうか 笑)
  • 2018-06-19 20:22
  • とまぢふ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

とまぢふ

Author:とまぢふ
こっちがイイと言われれば そっちにフラフラ、
あっちがイイと言われれば、またその方にヒラヒラ・・・
優柔不断な野郎です。

最新トラックバック

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
まとめ