FC2ブログ

Entries

 トラック野郎狂 ! 

 こんばんは。

暑さでアタマ煮えくりかえってる皆さま、
暑中お見舞い申し上げる とまぢふです。















 1DSCN1034.jpg





 2DSCN1028.jpg


 「デデデ、デン」 !

・・・と、「一番星ブルース」 が流れます。
(アタマの中で。)


映画 トラック野郎シリーズ 最終作(10作目)、
「トラック野郎 故郷特急便」 です。

1979年(昭和54年)暮れから 翌 お正月にかけて
上映された映画。
今から約40年前。

(オープニングを拝借してきました) ↓

https://www.youtube.com/watch?v=tkVSfPX9fOs&t=64s











 3DSCN0955.jpg






 4DSCN0956.jpg

今回はナント、Wマドンナッ!

石川さゆりさん(当時21歳)と、
森下愛子さん(同21歳。学年はさゆりさんが1こ上。)















 5DSCN0947.jpg

一番星号!






 6DSCN0949.jpg

対するライバルトラックは
「龍馬号」!







 7DSCN0952.jpg

龍馬号を駆る 垣内竜次(演・原田大二郎)と
さっそくケンカ!!













 8DSCN0946.jpg

夜は こんな感じです、の サービス画像。














 9DSCN0954.jpg

ドサまわり演歌歌手役のさゆりちゃんに、
「音大・演歌部卒」 と大ホラ吹きまくって
近づいた 我らが桃さん、「星 桃次郎」!

イロイロあって、この時点ではもう かなりイイ雰囲気に。














物語りも終盤。





 10DSCN0967.jpg





 11DSCN0957.jpg

「桃次郎さん、いいの!
私、あなたの奥さんになるって決めたんだから!!」















 13DSCN0963.jpg






 14DSCN0959.jpg

「何言ってるんだ! 本当の夢を叶わせるんだよッ!!」













 15DSCN0970.jpg

「バカヤローッ! そんなコトじゃ夢は逃げちまうぞ!!」









 16-2DSCN0980.jpg

ぬかるみにハマった一番星号を、桃次郎に代わってハンドルをとる さゆりちゃん。








 17DSCN0972.jpg

「ヘタクソッ! そんなんじゃ大阪行きのフェリーに
間に合わねえぞッ!!」






 18DSCN0976.jpg

さゆりちゃんも もうこの頃には必死!

大阪コマスタジアムという大舞台での出演が叶った。
一度は、そこまで愛情を寄せてくれる桃次郎と
夫婦になる気になっていたが・・・

桃次郎は勘違いに気付いた。
さゆりちゃんの四国八十八ヶ所の祈り、
それは自分との結婚ではなく、
大きなステージで歌うことだった。












 19DSCN0960.jpg

爆走する一番星。








 



 20DSCN0983.jpg

ボロボロになった一番星号を背に、
「立派な歌手になるんだぞ。
そしたら俺がレコードを 
1000枚でも2000枚でも買ってやるから!」








さゆりちゃん、いちどは乗り込んだフェリー、
その出港まぎわに降りて走る・・・












 21DSCN0987.jpg

「だめ、私やっぱりあなたの奥さんになる!
開けて、開けてよ!!」











 22DSCN0991.jpg

「・・・ 迷惑だぜ。」











 23-1DSCN0997.jpg

「オレを好いてる女はオマエだけじゃないんだ!
それこそ 『星』 の数ほどいるんだよッ!!」



・・・ ヤセ我慢の美学、ここに極まれり。



このシリーズ全てを通して貫かれてます、
桃さんの漢気(ヲトコ気)。
初めてです、マドンナをフッたのは。
(あ、森下愛子さんには とっくにフラれてます。)








 24DSCN1000.jpg

 ドルルルルン・・・

排気音を轟かせながら走り去る一番星号。
その時の桃さんの心境は いかばかりのものか!













 25DSCN1005.jpg

大阪コマで観客に、一番星桃次郎への感謝の言葉のあと歌った。
「南国土佐をあとにして」










 26DSCN1020.jpg




 27DSCN1027.jpg




 29DSCN1022.jpg




 30DSCN1021.jpg 

「デデデ、デン・・・」

一番星ブルースがエンディングとして流れる。。。






 31DSCN1016.jpg
















 






 というワケで、ここに来てます。

 32DSC_0794.jpg

富山県高岡市。ウチから 180km。3時間半。
とりあえず、「イオンモール高岡」にクルマを停める。
ココから最寄りの 「新高岡駅」 まで あよんで行く。







 32DSC_0800.jpg

午後5時14分。
なんで ニンニンな汽車?








 33DSC_0796.jpg

乗り込む お嬢ちゃんも浴衣・・・
どうやら今日、花火大会があるらしい。







 34DSC_0803.jpg

ニンニン。


で、一駅先の「高岡駅」では・・・




 35DSC_0810.jpg

ああ、「七夕祭り」 なんやね!

って、ワシは七夕祭りとか花火大会とかの理由で
こんなトコまで来たんではない!

駅前を行くと・・・





















 36DSC_0814.jpg

お~~~~~!!!
デコトラやがなァ~~~~!






 37DSCN0532.jpg

ハデやね~。






 38DSCN0708.jpg

今日びは電飾も LEDが多いとか。

で、何台も置いてある満艦飾トラックの先頭に・・

















 39-1DSCN0539.jpg

い・・・ 一番星号やあァァァ・・・・・・・・・!

















 39-2DSCN0547.jpg

あの時の一番星号、まだ生きとるんよ!
もう40年以上経っとるのに!!



 40DSCN0589.jpg

所有者を何度か替え、その都度レストアされてきた。
このパネル絵の再生後の公開は、今回が初だとか!



 41DSCN0597.jpg

左側は当時のままのペイント。
かなりハゲとる。
でも、それこそがワシが映画で観たそのものの
「成れの果て」 。 でも感慨深いよ。。。
なんつっても 「ホンモノ、映画出演車」 なんやで。















 42DSCN0586.jpg

下回りもチェック。





    43DSCN0644.jpg

サイドのドアの厚みは こんなものか。

・・・ここでは揚げんけど、もう、係りの人に
「あまり触らないでください」
と言わしめるほど 各部を撮りまくったよ!












 44DSC_0828.jpg

おりょ?!

なんや知らん、一番星号の運転席にガキお子ちゃまが。







 45DSCN0631.jpg

ああ・・・、募金をすれば乗せてもらえるのか。

このクルマを所有する 「歌麿会」 では
こうやって各地 を巡り、東日本大震災や、
今回の西日本大水害の復興を願って
一番星号を始めとして繰り出し、
チャリティ募金活動をしとるげな。
その一環で、ここ高岡市にも来たらしいんよ!

その情報をつかんだワシ、
「千載一遇のチャンス!」 と乗り込んだワケ。
岐阜県の近くに来るなんて、そうそうないでねえ。






















 46DSC_0830.jpg

でへへ。

と言うより、ホントは吐きそうなまでに狂喜しとる!!

なんつっても、あの一番星号やで~ッ!
モノホンなんやで~ッ!!
(もちろん募金しました。)


ワシは今、「星桃次郎」 になってます。

  脳内 ↓



 48IMG_20180805_0002.jpg

アタマの毛の感じは だいぶ違うけど、
まあ、一緒やろ? 気概だけは。





こんな機会、もう無いで、いろいろ撮りまくったよ!


 49DSCN0561.jpg

コックピット。






 50-3DSCN1010.jpg

中には神棚まである。







 50-1DSCN0566.jpg

桃さんが座ったシート・・・








 50-2DSCN0968.jpg

さゆりちゃんは、背もたれもない畳敷きの助手席。。。
過酷やったろうね、道中。









 51DSCN0563.jpg

今ではコレか?! クーラー。
まあ、40年以上経てばシヤナイよね・・・。
それにしても、関東から高速使ってココまで来るのに この暑い中、運転手さんは大丈夫やったんやろか?
こんなクーラーで・・・。















 52DSCN0798.jpg





 53DSCN0815.jpg

いよいよ薄暗うなってきた。
七夕飾りにも灯が入ったよ。









 54DSCN0827.jpg

ミュージシャンもますますノリノリ!!
(すみません、アーティスト名を忘れました!)





 55DSC_0847.jpg

でも、「埼玉県 本庄市」 を本拠としてるらしいです。
関東 3大ネギ産地らしいです。
歌のあと、餅投げならぬ、
「ネギ投げ」 やってました!!

ちなみに、偶然ですが歌麿会の会長さんも本庄市のかたで、
「熊谷が41℃の時、本庄は 43℃だったよ!
ここに置けよ、温度計!!」
ってイキドオってました。

さらにちなみにワシの妹、
その 本庄市に住んでます。
(生きとるかにゃ~?)




















 56DSCN0863.jpg

午後7時22分、
ついに一番星号に灯が入りました!

その美しさと迫力にワシは卒倒しそうに!!








 57-1DSC_0853.jpg

お父さんもビックリ!

動画で見せられんでナンやけど、
イルミネーション、
「流れる」ように光っとるんよ! これが。








 58DSC_0867.jpg






 59DSCN0882.jpg

感無量でございます。

涙があふれ出ました。
ワシの青春のイチバンボシ。。。
人生を決定づけた 映画「トラック野郎」。。。
   












 60DSCN0929.jpg

参加メンバーさんのも ド派手な・・・



そんなコンナで、午後5時半ころから 8時まで
存分に堪能いたしました。

あまり長居しとると、肝心の花火大会の帰り客で
電車や道路が混雑するやろで、後ろ髪引かれる
おもいでココをあとにしました。




 61DSCN0917.jpg

さよなら。
ワシの一番星号。

いつまでも元気でいてくれよな。
左側のペイントもきれいにしてもらえよな。
  










 気温30℃の中、また来た道 180kmを帰るワシ。
(ウチ着いたの、ちょうど午前0時でした!)











 おしまい。



 追記

翌日 8時から地区の草刈りがありました。
祖師野 用水路周辺。




    62DSCN1040.jpg

  死ぬて!!!






あ、そうそう、もう一つ。

藤子不二雄先生の どちらかの一人が
高岡出身なんやって。








 ホントにおしまい。
ありがとうございました。








スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://sossy.blog129.fc2.com/tb.php/868-bc1e396b

トラックバック

コメント

[C5069] 決定!?

おおおおおおおおおおおお
本物だあああああああああ
すげええええええええええ
来年の年賀状
決定!?
  • 2018-08-06 15:35
  • くずや
  • URL
  • 編集

[C5070] 猛暑お見舞い

おめでとうございます。

下呂市金山町41℃!
過去東海地方最高温度らしいです。

熱中症にご注意下さい。
  • 2018-08-06 15:54
  • TE 71
  • URL
  • 編集

[C5071] 一番星号

一番星号はまだ現存していたんですね。感動しました。40年の時を経てもデザインは格好いいですね!
知っていればイベントに行きたかったです。
とまぢふさんのトラックに乗っている絵は最高にマッチしてますよ。
  • 2018-08-06 20:39
  • 桃さん
  • URL
  • 編集

[C5073] アツかった!


くずやさん、本当に感動しましたよ!
涙がこぼれたのはマヂです。
そこまで狂ってココ来た人はいなかったのでは?

来年の年賀状、あの乗鞍でのとココのヤツとで悩んでます!
(どっちにしても、ターケた絵なので目上のヒトには出せません。 って、いつも自転車関連の年賀状を受け取ってる目上のヒト、やっぱ 『た~けか』って思ってるんでしょうね。)


TE71さん、めでたいんでしょうかね~?(笑)
金山が本日「暑さ日本一」。。。
これって多治見を抜いたってコトですか?
ホント、異常気象ですよね この暑さ。
って、2週間くらい前の方がコタエました。
今日は工場の中、ずっと 38℃でしたが慣れてきました。

ウナガッパ以上のキャラ作らなければ!!
でもそんな名物ないですからね~、金山・・・。
「ハザコ」でどうでしょう?



桃さん、
なぜこのイベントを知り得なかったのですか?!
私は常に一番星号の動向をチェックしてましたよ!!
歌麿会さんや、トラック魂さん、高岡市観光協会さんにも問い合わせしました。
ご一緒できれば どんなに楽しかったか。
でもまあ、私の勝手気ままな行動に お付き合いはできなかったカモです。
(時間調整のために映画観たりしてました。)
今度近くでイベントあったらゼヒ!
今月、「鈴鹿サーキット」でのヤツがありますが、そうそう会社休むワケにもいきませんので・・。
いつか 「桃さん」さんとジックリお話ししたいです!

  • 2018-08-07 02:10
  • とまぢふ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

とまぢふ

Author:とまぢふ
こっちがイイと言われれば そっちにフラフラ、
あっちがイイと言われれば、またその方にヒラヒラ・・・
優柔不断な野郎です。

最新トラックバック

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
まとめ