FC2ブログ

Entries

 水びたしッ 2

 こんばんは。

ワキ毛をハサミで切ってて、誤ってワキを切り
悶絶した とまぢふです。
(ほかのトコのケではありません。
ホントにワキのケです。)









 台風、オソガかったね~~!

3時に会社をあがらせてもらったはイイけど、
その帰りの道中の恐怖ってったら・・・。

木の枝、いや、「木」 が飛んでくる!
風でクルマが揺れる。
雨でよく見えん。

やっとウチ着いて思い出いた。
「あ、今日 カアチャンの誕生日やった」 と。
でも、こんな日になってまったでカンニンしてくりょ、
施設行くの。
たぶん今日はむこうも面会遠慮させたいやろ、
と、勝手に都合イイように考えたワシです。
一応、電話だけしといたよ、
「行きたいけど行けません、母にはヨロシク伝えといて
下さい。」 って。
まあ、何のコトだか判らなくなってまっとるで
どっちでもイイけどね。







 マンジリともできん 一夜を明かし、
会社行ったら・・・・













「なんじゃコリャ~~~~~!」













 20120714215259de1_2018090521430823f.jpg

工場、水びたしやがなあッ!!
(って、この絵は 2012年7月時のヤツです。
http://sossy.blog129.fc2.com/blog-entry-332.html

この時と おんなじ状況になっとった!!






いや、ちょっと違うのは、上の絵では
車を乗せた整備用のリフトが全て ちゃんと上昇しとる。
でも今日は、このリフト3機全て
「ウンともスンとも言わない」
な事態!

ただ、幸いやったのは、
どのリフトにもクルマを乗せてなかったってコト。
リフト下げ切った状態やったってコト。
全くの幸運やったよ。
きんのうの台風で、車検の入庫がドエライ少のうて、
仕事もササっと済んでまったで。
(やで、3時にあがれた。)

これが、クルマ整備途中でリフトに乗せたままやったら、今ごろどうなっとったか・・・。










 1DSC_0030.jpg

こういうリフト。
油圧発生させるモーターとかの機械は、左右の円柱の間、
床下に収納されとる。






 2DSC_0148.jpg

こんなフウに。
(これは過去の修理時に撮った絵。)




    3DSC_0150.jpg

やで、工場が水びたしになると当然、
この機械の入っるトコに浸水する!
電機モーター、油圧制御リレー、機械的リンク機構や
おおもとのシリンダーなどなど・・・


ワシの工場、設計がクソで、排水がまったくダシカン!
普通、整備工場ってったら、床がオイルで汚れるのは
当たり前。
やで、しょっちゅう洗剤まいて床を水洗いしならんのよ。
でもココは、その排水を流すための溝が工場内に無い!!
その上、床全体の傾斜が妙で、ヘンな方に水が流れる。
新築後、当時の工場長が怒り狂って急遽 排水溝を作らせた。
でも、ごく浅いヤツで、まともに排水できらへん。

さらに、屋根の雨どい。
すぐオーバーフローする。その水、外に出る
のではなく、全て工場側にあふれる!
完全に設計ミス!!

やで、雨の時はいっつも心配。
帰りに、預かったクルマを工場に入れる時は、
全ての(クルマの)窓を閉めて行く。

だいぶ前(ワシの入社前)、うっかり開けといたら、
雨漏れでビショ濡れになり、
カーナビがイカれて弁償したとか。
で、当時の高級ナビやもんで 「30万」 !!

そういうワケで、クルマの窓は閉め切らなイカン。
ところが、メーカーによっては
「勝手にドアロックしてしまう」 クルマがある。
バッテリー容量が減ると そうなったり、
朝行ってみたらワケも分からず
「キー閉じ込み」 になっとったり・・・。

窓閉めたらキーを抜き、それ相応の場所に
キーを置いておく。雨にも濡れんようなトコに。

もう、なんでこんな設計の工場なの?

さっき、過去の修理時に開けたリフトの機械
ってあったけど、結局そのリフトはオシャカに
なって、おニューなのに替えられたんよ。
(2016年 12月。)
3機並んだウチの、まん中のリフトを。
(我が工場、今 小型車用リフトは全部で
8機あります。
先日、『ロータリー・4台分式』 を廃止し、
門型 3機に入れ直した。)




 4DSC_0022.jpg

古いヤツのシリンダーを抜く。







 5DSC_0238.jpg

新しいリフトのキット? 到着。
あの古いヤツの場所には据え付けれん。
床面強度とかの関係で。
ちょっと後ろに退がった場所に。



 6DSC_0245.jpg

組み上げ。





    7DSC_0282.jpg
 


   8DSC_0283.jpg



 9DSC_0284.jpg



 10DSC_0248.jpg

完成!



 11DSC_0285.jpg

新しいヤツは、「門型」 リフト。

まあ、使い勝手は 「2柱」 式よりは芳しくない。
邪魔な門があるで。
でも、取り付けに、「床下を掘る」「コンクリ打ち」
などの作業もなく、工期は ほぼ 一日。
製品のお値段もハルカに安い!

まあ、ブツクサ文句も言うことあるけど、
シヤナイ、給料下げられるよりは!













 今回の大水びたし。



 3台並んだ全て作動せず。

なんで?
真ん中の新しいヤツはカンケーないやろ?
床下に、水没するようなメカを埋設しとらんのやし!

とにかく、あしたりから(いや、今日からやった!)
「3台足りん」 状況で仕事しならん。
新しいヤツはトモカク、古い2台はどうするのか?
修理して使うのか、更新するのか?

前に壊れたヤツ、いつまでも結論出ずに
3ヶ月も待たされたでねえ。

今回は早いコトやってほしいです。

っていうか以前、ロータリー式のを廃止する前に、
「工場の雨漏れ」 をなんとかして欲しかったよ!
「大風が来ると壁が動く」 「同じくシャッターが外れる」
ってのを!!
シヤナイことやけどワシら、設備のために
給料を削られるのはカナワンよ!
(ずいぶん前にそんな目に遭ってますから。)









 せつないグチで終わってすみません。


 おしまい。











スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://sossy.blog129.fc2.com/tb.php/875-e3daf386

トラックバック

コメント

[C5109] 台風の被害は

こっちは風がメインでしたが、そちらは雨でしたか、
門型リフトは良く見ますがロータリー式は初めて見ました、奥の方に有る緑色のも見たこと無いです。

[C5111] 奥の緑がソレ!

ひこさん、私らのトコ、雨も風もヒドかったですよ!
ウチの道路向こうの小屋も半壊しましたし。
(ウチのではないけど、だれも住んでないお宅の小屋なので、それはソレで・・・。)

今回の浸水で3台のリフトが不動になりました。
床の鉄板はがして浸水を吸い上げ、モーターを分解して乾燥させました。

で、今日、組み上げたところ見事に復活いたしました!!

・・・でも、この作業、今まで何べんやってるの?ってハナシ。
雨漏りさえ直せばイイことなのに・・・
(その雨漏りを治すってのは、工場全体に関わる大工事になるみたいで・・)

ロータリー式リフトも良し悪しです。
一度クルマをそこに入れたら、
構造的になかなか出庫させられず、
「一日車検」に対応するのが難しいのです。

門型はジャマな門があり、やはり 「2柱式」 がいちばんですが、荷重制限があるのが難です。
床下に機械を埋め込むアレもありますし・・・。
  • 2018-09-11 23:16
  • とまぢふ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

とまぢふ

Author:とまぢふ
こっちがイイと言われれば そっちにフラフラ、
あっちがイイと言われれば、またその方にヒラヒラ・・・
優柔不断な野郎です。

最新トラックバック

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
まとめ