Entries

   ヲトナの修学旅行 Ⅱ   

こないだの旅行の続き・・・って、もう1週間も前のハナシを いつまで引きずるんや!!


「ヲトナの旅行」なんやで、ここへ来たらヤッパ行きたい。


          競艇


・・・ところが、きんのう ワシらが宿に着いたあと、
宴会まで時間があったもんで、それぞれ自由行動にしとったんよ。

ワシは、昔来たトコあたりを探りに、宿のまわりをウロウロ・・。
また、健康バカがおって、ドコ行っても走りたがるやつがおる。
「ジョギング行くなら、コンビニ寄ってトランプ買ってきてくれ!」
宿の中をウロつき、みやげ物買いあさるヤツも。
・・・そんなの、ヨソ・ご当地で買えよ・・。

で、連れ立ってパチンコに行ったヤツラが!
「お稲荷さんで買ったお守りのゴリヤクがあるハズ!絶対ッ!!」
・・・そうかも知れませんね・・・。

定刻になり、みんな 宿のロビーに集まったんやけど、かのパチンコ連中、
案の定、ショボクレかえっとった! 
「オレ、3万円以上負けた・・・」
・・・バカ?!

そういう状況で宴会にもつれ込んだもんで、地味~な空気がただよったよ。初めは。 でもまあ、酒入ってまえばもう・・・。

ワシもいつものベロンベロン。




     11朝の浜名湖

宿から見える景色だけは絶景!

知らなんだけど、この朝4時に釣りに出かけたヤツがおるんやと!
ゆうべ、あんだけ飲んでて、タフなやっちゃなあ~!


・・・ワシ、着替えようとしたら、きんのう着とった服が無い・・
まあエエわい、別の持って来とるし。

朝風呂浴びたヤツが部屋に戻ってきた。
「これ、オマエのやろ?」
・・・そいつ、ワシがきんのう着とった服を持っとる。
「風呂場にあったぞ。どんなカッコウして部屋まで帰ったんや?」
・・・さあ・・・覚えてません・・・。メンボクない・・・。


というワケで、「浜名湖ボート」はヤメ!
カネないもんッ!!


健全に「メロン狩り」に行くことにします!!
(かなり強引な 「思いつき旅行」!!まるっきりミステリーツアー!)

浜名湖から、渥美半島先端・伊良湖までは延々とつながる「遠州灘」。
距離にして60kmくらいか。
(自転車で制覇しとうなる、イイ感じの距離では?)

伊良湖には 何ヵ所も「メロン狩り」させてくれる農場があるんよ。



     12メロン狩り

・・・でもね、「狩り」といっても、採っていいのは「1個だけ」。
赤いヒモのが、「採り頃」やで、その中から選んでチョキンッて切るだけ。
ナシ狩りやイチゴ狩りみたいに、取っては食い、また取っては食い・・・
をされたら、メロン農家無くなるよね・・。

そうやって「お気に入りの1個」をチョン切ったら、ハウスから店に戻り、
別の冷やしたメロンを食べさせてもらえます。



     13メロン食う

今回は「メロン半分」コースを。 1個まるまるなんて食えんやろうで。

そのあと、伊良湖岬を目指します!




     14伊良湖岬

おおッ!「恋路ヶ浜」が見えてきた!

伊良湖のあとは、知多の「おさかな広場」で買い物をしようというタクラミ。
みんなは 蒲郡や一色町を経て知多へ向かうと思っとったらしい。
でも違う。




     15フェリー乗る

フェリーに乗り込む!
「おお、その手があったか!!」と、皆が絶賛してくれたのが嬉しかった。

でもホントは、伊良湖周辺を散策して、2時のフェリーに乗るハズやったんよ。  
それが、意外と時間かからず到着してまった!
11時15分発のに ギリギリ乗れるタイミングで着いてまったもんで、考える余裕も無く、乗り場のオジサンが大きく振る手に誘導され・・・・




     16出航

出航です。

約40分の船旅。
ここで、「オレ、船乗るの初めてなんよ・・・」なあんて言うヤツが!
ウッソやろ~?!
50年近く生きてきとって、いくら飛騨のヤマ猿やからと言って、
「今日が初めて~~~??!!」

まあ、ヒトそれぞれの道を歩んできたワケやし・・。
いい体験させてやれたのかな?






     17師崎

渥美半島の対岸? 知多半島先端の師崎に着きました。ちょうど正午。

クーラーボックスの中には、きんのう「たきや漁」中止のあおりを食い、
手を付けられなかった「仕出し弁当」が入ってます!
これを昼メシにしよう!というワケなんよ。

夜は宴会で、朝は宿のメシ。キャンセルもできんし、かといって捨てるにはシノビナイ。 冷蔵庫に一晩いれて、クーラーに詰め直したヤツ。

持ってきといて良かった~!




     18弁当タイム


     仕出し弁当

けっこう 「ゴッツォー」やろ?
ワシらのは これやけど、「魚が食えん」ヤツ用のは、「松茸御膳」!
ハッキリ言って、値段 3倍!!

いろいろ苦労したんよ・・・
「漁」するのに「魚が食えん」ヤツがおる・・・。
でもソイツも楽しませにゃならん・・・。漁そのものは好きらしいし・・。

で、ワシらは「カツオ飯」で、1人だけ「松茸御膳」。
結局、漁は中止になってまったけど、こうやって弁当も生きたわけやし、良かったよ! 

「50近いオッサンらが、こんな岸壁で弁当広げるなんて・・アリエンけど・・・イイよなあ!!」って言ってくれた言葉で ホントに救われました。 有り難いひと言やった・・(涙)





     19つり

どうしても「釣り」をやりたいヤツもおるんよ!
ひと揃い、タックルを準備して来とる。
例の「朝4時、釣り野郎。」

弁当も アッと言う間にたいらげ、ソソクサと準備し 防波堤へ・・・
落ち着きないヤツやな~。




     20さかな広場

セッカチなヤツは放っといて、ワシらは「豊浜・おさかな広場」で買い物。
翌日は市場が休みだということで鮮魚は少なく、日持ちするモノがメインやった。
けっこう、並ぶ品目が変わるみたい。




     ほうぼう

「ホウボウ」って魚です。

こんなのウマイなんて思えんッ!
名前と姿は「魚類図鑑」で知っとったし、食してもウマイとも聞いとった。
でも、ホンモノをみるのは初めて!
グロいッ!! 深海魚か? ホントにウマイんか?
・・・でも、食ってみたい・・・恐いものみたさ?

あ、釣りに行ってたヤツ、帰ってきた。
やっぱり なんも釣れなかったって。
狙ってたのは「イカ」だそうです。



     21エビせんべいの里

 そんなこんなで、ワシらの旅行は終わりました。
〆は お約束の「えびせんべいの里」です。

この後、また各自のアレでソレゾレの旅に出ました。

・・・数人はパチンコやって帰るということで・・
昨日のリベンジらしいです。

今日こそ 「お稲荷様のゴリヤクにあずかれるハズ」・・・と言いつつ。



すみません、こんな旅行でした。










スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://sossy.blog129.fc2.com/tb.php/93-7350cd22

トラックバック

コメント

[C195] 良い旅ですね。

おとなの勝手な旅行ですね。
パチンコ3万円?有り得んな!
旅行に行ったら朝からビール飲んで、二度寝だよ。
でも、男ばかりの旅行には行きたくない!が本音だな。
  • 2010-10-03 18:46
  • G
  • URL
  • 編集

[C196] ガマンの旅行

今回はバス使わずに、仲間うちのクルマ2台で行きました。
なので、運転手にワルイのでビールは控え目に・・。
(少しは飲んだけどね。)

ああ、大っぴらに堂々と飲みながら行く旅行をしてみたい!
  • 2010-10-03 19:15
  • とまぢふ
  • URL
  • 編集

[C197] 金沢駅でのシュワシュワ

あれは美味かった。
思わず2本立て続けに飲んじゃって、電車乗る頃にはちょいとほろ酔いに。
満足な事の後のシュワシュワほど美味いものはないね。
今じゃ、車移動に魅力を感じなくなっちゃいましたよ。
電車移動の後のドエリャ~亭も!
サイコーですよ。
  • 2010-10-03 19:59
  • G
  • URL
  • 編集

[C198] 達成後の ご褒美

成し遂げた後のシュワシュワはサイコーですよね!

成し遂げられなくても、自分が納得すればOK!みたいな・・。
どんなふうにでも理由つけられますね、飲むのには。

ドエリャ~亭、どえらいこと気になります!
行きたい! 駅のホームにあるってのがオモシロイですね。。。
  • 2010-10-03 20:41
  • とまぢふ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

とまぢふ

Author:とまぢふ
こっちがイイと言われれば そっちにフラフラ、
あっちがイイと言われれば、またその方にヒラヒラ・・・
優柔不断な野郎です。

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
まとめ