FC2ブログ

Entries

ノリスカが会わせてくれた 2


 こんばんは。

3日連続で弁当に麻婆豆腐持っていった
とまぢふです。
(全て違う銘柄。マーボー大好き!)













 さっそく こないだ の続きから。











   25DSCN6573.jpg

やむなく平湯峠からから4km下(標高でなく
距離がネ)から走り出す。
心拍数 91 と、まあまあ。
(何がまァまァなのか不問に願います。)









 1DSCN6578.jpg

ここをクルマでなく自転車で登らなかんとは
ユメにも思わなんだよ!
10パーの激坂を・・・







 2DSCN6581.jpg

走り出いてまだ 15分やのに、
心拍はイッキに 170台ッ!!
時速は たったの 「6.6km」 。







    3DSCN6620.jpg

なんで今日に限って このいにおおぜい
来てケツカルんよ~~~!!!
そのせいで、こんな苦労させられとるッ!
(早く来ればよかったダケのハナシ。)

しかも、暑い。
ワシとこ今朝 「10℃」 やったで、ここは
そうとう寒いと踏んで 「やや冬装備」 で来た。
ところがバツグンの日本晴れ!
当地は 14℃。

暑い、暑すぎる!
こんなカッコでは!!










 4DSCN6585.jpg

 あッ! OTC (尾張トライアスロン倶楽部)の
メンバー見っけ!
ワシに追いつかれてはイカンやろ~~!!





    5DSCN6588.jpg

 無情に追い抜く。 エエんよ。ワシ今日は
ソロで来とるんやし。
遠慮するコトはないやろ。
(ココロ根の小さいワシやったと、あとでハゲしく
思い知らされました。)








 6DSCN6592.jpg

ああ、もうちょっとで さっきクルマで来た
平湯峠や~~!










 7DSCN6598.jpg

 M田さんが待っとった。
彼は今回のシンガリ(ケツもち)のリーダー?を
務めとるみたい。






 8DSC_1536.jpg

「ああ! やっぱり○○さん速いワ~!」
と言ってくだれた。
いやいや、他の(サイボーグK氏とか)皆さん
トックに走り去っとるし・・・

彼はメンバー唯一、大きめのリュックを背負っとる。

「2日はビバークできる装備を詰めてます!
あ~はッは~~!!」








 9DSC_1535.jpg

そのあと、ワシにブチ抜かれた方が到着!

「あ~、65歳の身にはコタエますヮ~ 笑
○○さん、まだまだ健脚ですね~ 笑笑!!」

ええッ?!
ろ、65~?!
ワシと同じかと思っとったに!

「・・・すみませんワシ、失礼ながら御大のお名前を
失念いたし・・・」
「K島ですがな! 笑  
以前はよく一緒に走ったけど今日こんなフウに
また走れて嬉しいですョ!」

嗚呼・・・
ワシ、完全にだいじなコト忘れとった・・・

「楽しんで走る事が全て」

遅いとか速いとかカンケー無い!
そうや、今日ココ来たのも タイム云々では
なかったハズ。
今年もまた ノリスカの季節が来たことを
コトホギに来ただけ。
しょせん自転車なんて そういうモンやろ?

ちょっと恥ずかしい思いをした。

よ~し、もうトコトン楽しんで走るのや!
でも、自分を追い込むのもワシの楽しみ!
皆さん それぞれノリスカを満喫しよまいッ!!









 10DSCN6605.jpg

「さあさあ、みんなガンバってよ~!!」
もう顔馴染みになった ゲートのおじさん。







 11DSCN6627.jpg





 12DSCN6630.jpg

 ・・・でも・・・
急坂であることは この先 何千年たっても
変わらんやろ。。






    14DSCN6637.jpg
 
心拍180で漕ぐ~~~!!!
(ちなみにワシのMaxは 189です。)








 14DSCN6640.jpg



 15DSCN6649.jpg

平湯峠から 3km先の 「夫婦松パーキング」。





 16DSC_1537.jpg

M田さんと K島さん。

「K島さんのようなベテランが参加される事が
嬉しいんですよ! 私、その年齢になった時、
やれてるか判りませんし・・」
「いやM田さん、私、ただただ参加してるだけです。」
「K島さんが OTCを引っ張ってるんですよ!」
「足をね! 笑 」

・・・ イイね~。
この2人のやりとり聞いてるだけでホント
楽しくなったよ!









 17DSCN6635.jpg

で、また登る。





 18DSCN6687.jpg

ココ、今日は天気もイイし絶景ですよ!!






 19DSCN6665.jpg

「おお~~~!!!」





 20DSCN6669.jpg



 21DSCN6671.jpg

 なんかイイやろ?

先にシャカリキに走って行ったメンバー、
ここでの風景見ていったかな?
でもソレはソレで良し。








 22DSCN6674.jpg

今日はサイクリストが多く、いろんな方が
通り過ぎようとする。。。







 23DSCN6677.jpg

「寄ってらっしゃい!」




 24-1DSCN6688.jpg

「さあさあさあ、ここからの眺めはサイコーですよ!」
しきりに勧めるM田さんたち。






 24-2DSCN6693.jpg

「あの~、シャッター押してもらっても・・」
「まかせなさい、まかせなさいッッ!!」






 25DSCN6696.jpg

「そうそう、もっと寄って! 笑ってッ!!」





 26DSCN6686.jpg

ホント、脇で見ててもM田さん
至福の時みたいでした。

「楽しまなきゃ! レースじゃないんだから!!」
と、しきりにさえずっとる。

でも ひと通りパーティーを撮り終えた後 こっそり、

「野郎だけのグループだったら声かけない!
あ~ハッハッハッ・・・・」

わかる。わかり過ぎます、M田さん!









 27DSCN6722.jpg




 28DSCN6724.jpg

時間も11時ころに・・・

そろそろ早くに登った人たちが降りて来よる。






 29DSCN6729.jpg

小腹が減ったで、ちょっと補給。




 30DSCN6738.jpg

停まるとヤッパ 寒い・・・
でも、食べると のくとうなる。

さあ、再び出発やァ!













    31DSCN6744.jpg

集団で降りてくる人たち。


 と、ワシの横を通り過ぎた一団の中から
「○○さ~~~ん!!」
と、叫び声が!
すれ違って降りるヒトが、ワシを見つけた?!














    32DSCN6755.jpg

 ああッ! 
お久しぶりッ!!
「サニ太」 さんやがなッ!!!
どうしてココにおるの?!
「あんたこそ どーして?!」
みたいなヤリトリした後、





 33DSCN6757.jpg

「いや、ホント奇遇ですね! もう
何年ぶり?」

・・・ って、アナタだれ???
ん? んあ?
もしかして 「shimo」 さん ?!!

サニ太さんも2年ぶりくらいなら、shimoさんは
ん~~~、やっぱ何年ぶりやろ?

どえらいこと 顔もカラダつきも細く精悍になり、
ダレや判らなんだよ!!

・・・嬉しいねえ・・・


何十台も平湯峠に停めやがって、オカゲで
ワシ こんな苦労をして・・・
な~んて思っとったけど、
その中にこんな方々もござった。

嗚呼、今日はホント 来て良かったよ!











 34DSCN6767.jpg

 とんでもない激坂



 35DSCN6773.jpg

 カップルはイイよね~~~



 36DSCN6774.jpg

 ここは天気がイイ日が珍しい。
今日は超ラッキィ!




 37DSCN6776.jpg

 平湯峠から 8km地点。
みなが言う。
「ここがイチバン心が折れる」 と。

 



 38DSCN6780.jpg
 
 M田さんも折れとるんやろな~~





 39DSC_1543.jpg

 この象徴的な木を境に
「森林限界」 となる。
峠から 9km地点。





 40DSCN6791.jpg

 死んだオヤジは言った。
「ヤマが変わるんやって、限界過ぎると。」

彼は御嶽山を評して言ったが、ここ乗鞍でも
それを感じる。

さあ、こんな時期にしか見れん
「雪のカベ」 は もうすぐ?!








 つづく。



















スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://sossy.blog129.fc2.com/tb.php/933-dbcd5b96

トラックバック

コメント

[C5314] 久方ぶりでした

ほんとに久方ぶりでした、乗鞍の神様に感謝やね。感動で忘れてましたが、集団のオレンジは嫁さんです、以後よろしくお願いいたします。
  • 2019-05-28 12:45
  • サニ太
  • URL
  • 編集

[C5315] 相変わらずで

本当に嬉しかったですよ、サニ太さんッ!!

たいていは 「乗鞍スカイライン・ヒルクライムレース」の現場でしかお会いできない昨今。
以前は何度かツーリングを ご一緒させてもらいましたね。
私と違って、「酒・女・クルマ」 のウンチクがすごい!
それでいて自転車も速い!!
尊敬いたします。。。

shimoさんまでもおられ、嬉しさのあまり長く喋ってたため、下の方で お連れさんたちを待てせてしまい申し訳ありませんでした。
そうですか、オレンジの方がお嫁さん!
今度はチャンとご紹介願います!!
  • 2019-05-28 20:43
  • とまぢふ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

とまぢふ

Author:とまぢふ
こっちがイイと言われれば そっちにフラフラ、
あっちがイイと言われれば、またその方にヒラヒラ・・・
優柔不断な野郎です。

最新トラックバック

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR