FC2ブログ

Entries

ノリスカで・・・ 3

 こんばんは。

体重が やっと 「67kg台」 に下がった とまぢふです。
(腹囲は測ってません、コワイので。。)







 こないだの続きから。




 1DSCN6795.jpg

かつて、オヤジいわく、
「ヤマが変わるんやて。」
森林限界を越えると・・・。

確かに空気が薄うなり、呼吸も心拍も
ハゲしょうなる。。。
(いや、単に体力が衰えとるダケかも。)













 3DSCN6812.jpg

 M田さん到着!
(って、ワシがずいぶん先に来とった?
いや、それぞれ思い思いの場所で休んどった。
後になり・先になりして走ってきたんよ。)


「○○さん、今年は下では雪、
すごく少なかったけど、ココは違うみたいですよ。」

そう。 ここ乗鞍は例年どうりの積雪らしい。
ってコトは、雪の壁も期待できそうやね。

さあ、行こか!
(K島さんは? 先に行った? ずいぶん姿見てない。)




 4DSCN6816.jpg

 おッ?!
ちょっと それらしょうなってきたぞォッ!!









 5DSC_1545.jpg

「いや~、ヤッパこれやね!!」





 6DSCN6827.jpg

 うん、確かに今年は充分高い!
雪のカベ!!






 7DSCN6828.jpg





    8DSC_1552.jpg

 ワシも M田さんも コーフンして写真を撮りやんこする!













 9DSCN6848.jpg

 しゃ~て、充分 気が済んだで、テッペン行こか!





 10DSCN6851.jpg






    11DSCN6837.jpg





 12DSCN6880.jpg





 14DSCN7087.jpg





 15DSCN6887.jpg

 説明無し。 
画像を堪能してください。
ホント、天気が良くてサイコーです!!
(ただし、ムチャくちゃ えらいッ!
ノドの奥、血の味がする・・)







 16-1DSCN6932.jpg

 こんな親子まで!
将来が楽しみです!!

ここで2人は、こんな風景を見とる。 ↓



 16-2DSCN7079.jpg

 「桔梗ヶ原 ききょうがはら」 から見える景色。

・・・ もう何べんも登っとるけど、これほどイイ天気
の時って ナカナカ無いんよね~~。
たいてい、ガスってなんも見えないか、
ひっどい暴風・寒気で凍えるか・・・。

今日はホントにサイコーッ!!!





 17DSCN6965.jpg

 あまりの景色の良さに、誰もが止まって写真を撮る。






 18DSCN6976.jpg

 さあ、あと 1kmちょっとで 畳平(たたみだいら) や!













 19DSCN6996.jpg

ここが 「乗鞍スカイライン・ヒルクライムレース」
のゴール地点。
畳平の 400mくらい手前。
(昔は 「料金所」 がゴールやったけど、
安全性を考えられてココに替わった。)





 21-2DSCN7024.jpg

「12時47分」 着!

午前 9時半に走り出いたで、
「3時間17分」 もかかったんか?!

いやいや、途中なんべんも停まって休んだでね。
本番やとノンストップで 2時間切るタイム。
(ワシはね。トップのヒトは 1時間くらいで着く!)
まあ、今日はレースやないし。
そこそこで登ってきたワケやし。
休み休みでも、実際に自転車が動いとった時間は
2時間もない。
・・・と思う。








 20DSCN7004.jpg





 DSCN7002.jpg

 こんなして、今日の天気の良さに遊ぶ!
(この絵、来年の年賀状に使います。)
ここは頂上付近で 「長野県側」 へ行くミチ。

こっちはまだ通行止めなんよ。
7月(15日頃?)にならんと開通せん。








 21-1DSCN7016.jpg

で、畳平に。






 22-1DSCN7014.jpg

 「鶴ヶ池」 。
まんだ雪と氷に覆われとる・・・。











・・・ それにしても ・・・




 23-1DSCN7020.jpg

 あまりにも寂し過ぎん? ここ。




 24DSCN7025.jpg

 かつてはクルマがイッパイで、
駐車場待ちのために ずゥ~っと下まで
停まって待っとらなアカンかったんよね・・・

自然保護のためにマイカー規制をし、
そのおかげでワシら自転車は登れるようになった。
それはソレでイイよ。

でも・・・
観光・登山客の激減で、畳平の施設は
青色吐息だとか・・・
外国人観光客も少ないらしい。。。

あっちを立てればコッチが立たず・・・。
でも なんとかならんモンかねェ~。













    23-2DSCN7027.jpg

 気温は 8℃。
止まると確かにさぶい。








 25DSCN7043.jpg

お参りしてきた。







 26DSCN7051.jpg




 27DSCN7052.jpg

自転車乗りさんは多い。








    28DSC_1562.jpg

 これが買いとうて やって来た!








29DSC_1566.jpg




30-1DSC_1571.jpg

行方不明やった OTC (尾張トライアスロン倶楽部)
のメンバーを見つけた!

どうも、ワシが常駐する 「銀嶺荘」 やなしに、
向こうの店に ござったらしい。

サイボーグKさん、K島さん、M田さん、
ほか、仲良くしてくださった OTCの皆さん、
今日は本当に ありがとうございました!!


しゃ~て、そろそろ 降りよかね。
さぶゥならんウチに。


と。

ちょっと見てみるか。
今回ワシの 「実・走行タイム」 。
休んだりして動いてない時を除いた、
「実際に走った時間」 。














 30-2DSCN7049.jpg

 ぐ・・・ グググ・・・・

 「2時間15分25秒」

嗚呼、今年のノリスカレースは 「足切り」 で
回収車に乗せられるかも!!
ヤバイッ!!


でも、まあエエよ。
そうなったらソレで、「競技」 とかに
こだわる必要が無うなるし。

イヤ、でも、それ無ければ走れんようになるカモ。
モチベーション無くなり・・・

いやいや、「おじサイクル」 の連中と互角に走る
ためにはやっぱ、トレーニング要る!
アイツら、足の他に 『胃・肝臓』 が強過ぎる!
それを鍛えねば!!




・・・ ダレかのため、またはダレかと
競るために自転車乗る・・・
のはムナシイ。


でも、よお考えたら、やっぱ楽しいも!
自転車。
幼少より スポーツ、からっきしダメやったワシが
このいにハマってまった。。。
なんでやろ?


「個人での達成感」
「仲間との楽しみ」
「旅」
「メカいぢり」

全てが噛み合った?




 まあ、どーでもエエわ。
そんなコト。

でもハッキリ言えるのは、
「仲間が おるってサイコー」 やね!!





 おしまい!









 使おうと思って待機させとった絵、
せっかくやで・・・



 



 31DSCN7066.jpg





 32DSCN7076.jpg





 33DSCN7081.jpg





 35DSCN7094.jpg





 36DSCN7111.jpg





 37DSCN7116.jpg






 ありがとうございました。














 
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://sossy.blog129.fc2.com/tb.php/934-f015f99e

トラックバック

コメント

[C5309] 乗鞍を楽しめてよかったです

天気がよいですねぇ
景色もよいですねぇ
乗鞍を楽しめてよかったです
さらに



越冬酒を飲んで
肝臓
を鍛えて
まずは
キャンプ
そして
ノリスカレース!
涼しい顔して
e-BIKEを
追い越していく
姿を想像いたします・・・
  • 2019-05-25 09:43
  • くずや
  • URL
  • 編集

[C5310] e- BIKE

くずやさん、よくご存知で、
「e‐ BIKE」。
そう、電動アシスト車のコトです。

確かに激坂には とほうもなく強い!!
(平坦路を走ってる分には判らない。)

私のウチにもかつてありました。
でも、バッテリーの性能が・・・。
今はかなり進んでるんでしょうね、「持ち」。

2時間くらいをアシストし続ける能力があるのなら、私らロード乗りが勝てる要素はありません!
  • 2019-05-25 18:31
  • とまぢふ
  • URL
  • 編集

[C5311] 新カテゴリー

で、今回からノリスカレース、
「e‐BIKE部門」が設立されたんですよ!

・・・負けんぞ~~~!!!
(いや、負けるし。)
  • 2019-05-25 18:34
  • とまぢふ
  • URL
  • 編集

[C5312] オンリーワン

いやあ、雪がある景色サイコーですなあ。

私ゃ、群れるのがキライなので
(祖母の人嫌いが遺伝しました)
長野県側に一度参加しただけであとはご無礼してます。

そんな私にとって閑散とした乗鞍は嬉しいです。
観光業者は大変でしょうけど、白川郷でも
予約制にしたらいいと思いますよ。
行きにくい方が秘境らしくて人気も出るのではと思います。

朝ドラや大河ドラマで取り上げられるのはけっこうですが、
安易な便乗商法はすぐあきられます。
そこにしかないオンリーワンをジックリ見せていくことではと思います。

[C5313] 多すぎるヒト・・・

峠おやじどの、ありがとうございます!

確かに昨今の、
「ちょっと世界遺産に登録されると
バカみたいに人が押し寄せる」
のは、非常に違和感があります。

秘境だったからこそ価値があった白川郷。
不便さも楽しむのが旅行ではないかと。
乗鞍、昔は畳平がクルマでいっぱいで、
下の方まで「駐車場空き」を待ったものでした。
不便になったからこそ皆さん、より一層
「行ってみたい」 と思うようになればな~
と願います。


  • 2019-05-27 20:48
  • とまぢふ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

とまぢふ

Author:とまぢふ
こっちがイイと言われれば そっちにフラフラ、
あっちがイイと言われれば、またその方にヒラヒラ・・・
優柔不断な野郎です。

最新トラックバック

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
まとめ