FC2ブログ

Entries

ど不細工自慢 最終章

 こんばんは。

今夜も野生のスズムシの音色を
聴けてるトコに住んでる とまぢふです。
(ハッキリ言ってウルサイです!コオロギとか
夜の虫の声!)














 しゃ~て、消費税も上がるコトやし、今の内に
買えるモン買っとこうとした夏の終わり。



まず初めに、「クルマを替えた」。
ってのはウソ。
壊れてもう、治らんのなら替えるしかない。
でも結果的に絶妙なタイミングやった!


そのクルマをアレするために色々考えたよワシ。
なんつっても、
「な~んも付いとらん 『法人向け?』 」
なグレードのクルマ、「反り男」 クン。


7DSC_7610_201910012041528e9.jpg

コレをグレードUPするのだ!
と、買った品々。

「下回り 防錆材」
「CDデッキ」
「スピーカー&デッドニングキット」
「バックモニター」
「それら取り付けに要する道具」
などなど・・・。
(ホントは ディーラーオプションである
「リアスポイラー」も付けたかったけど、
あえて 『G(最低)』グレードである証しを残そうと
ヤメた。 
G以外は全て標準で付く、リアスポ。
あまのじゃく?)

それらの施工・取り付け工程は
今までクドイくらいにUPしてきたよね。
それが今回でオワリです。
寂しい?













今日は、以前外した 「フロント・ドアスピーカー」
を、「リア・後ろ」 に取り付けよう!
って魂胆です!!




 8DSCN9186.jpg

これが先日、フロントドアから外いた
「100円?」 なスピーカー。
(いや、これでイイ音出しとるんよ!)



ではさっそく、後ろのスピーカー周りを。。











 1DSCN9171.jpg



 2DSCN9172.jpg

後ろのシート横、こんなトコにあります、
リアスピーカー取り付け部。

みんなのは 6スピーカーやけど、ワシのは
たったの 2スピーカー。前のドアだけ。
それを イジけて 好機ととらえ、
「グレード上げて 6スピーカー化しよう!」 。

フロントは、CDデッキより高かった
「セパレートタイプ」 のをオゴった!
ウーファーと ツイーターが別のヤツ。
(さらにデッドニングキットの方が、その
スピーカーより高かった!爆。)
で、合計 「4スピーカー」。
まあ、これで充分やったんよ、音的にはね。
でも、せっかく外いた純正・フロントスピーカー、
後ろに付けれるんでないの?
・・・と 初めから思っとった。

あらかじめ 「スズキ」 にメールした。
「2スピーカーシステムの 『貧乏G』、
6スピーカ化できますか?」
って。 そしたら、
「各部に配線までは来てます。が、後ろに
社外品スピーカ付けるならスペーサが要ります。」
な ご回答。
つまり、ワシがフロントに付けたような
「バッフルボード」 が要るらしい。
でもフロントに付いとったヤツ、社外品でなく
そう厚みも無い。
バッフル必要なら必要で作るし! 
前に経験しとるで。
(ヘンに余裕ある。)


それよりワシがビビっとったのは、
「リヤのパネルは どうやって外すの?」

いつも お世話になってる みんカラを開くと・・

「あっちを外すにはコッチを外さねばならず・・」
「もう、イイカゲンにしろ! スズキッ!!」
みたいな投稿が。。。

でも、ヤルと心に決めたからには
メンド臭くてもヤルのだ!!








    3-1DSCN9178.jpg




 3-2DSCN9199.jpg

2~3のボルトやクリップを外したら、
「バカバカッ!」 とパネルを ひッぱがすのみ!
簡単に取れました、リア・クオーター内張りパネル。
(検索した 「みんカラ」 の記事、ひとつ前の型の
ソリオでした。)


 4DSCN9180.jpg



 5DSCN9183.jpg

現れ出でたるスピーカー!・・の めくらブタ。



 6DSCN9184.jpg

裏には やはり ご丁寧にコネクタが
キッチリ固定されとる。




 7DSCN9211.jpg

それを外す。
敬意をもって、特殊工具で。




 8DSCN9186.jpg

さあ、例のスピーカー。
フロントに付いとった チープなヤツ。




 9DSCN9193.jpg

これをリヤに。
以前のように 「極性」 気にせんでも、
形が同じなコネクタ-やった。
(もちろん、ちゃんと下調べはしたよ!極性。)

 DSC_7975.jpg





でもやっぱ、
「後ろに干渉せんか?」 は、気になる・・・

 10DSCN9194.jpg

グリス塗って、所定の位置に仮付け・・
(マグネット、小いせェ・・・ッ!!)





 11DSCN9196.jpg

おおッ! 向こうには当たっとらんぞ!
(壁にグリス付いてない。)




 

 12DSCN9197.jpg

なんとも簡単に 「ポン付け」 できました!
嬉しい~~~!!



 13DSCN9212_edited-1.jpg

次に右側のも。
(ホンのちょっとだけ手間が増える右。
荷室内ランプとか外部取り出し電源の配線
あるで。 でも、たいしたコト無い。)
メデタク、後ろ左右にスピーカーが付いたよ!







 14DSCN9213.jpg

デッキの 「フェーダー」 で、前後のアレを聴く。




 15DSCN9216.jpg

「フロントのみ」 レベル 11。
まあ、当然やけど 音 出とる。

ウシロは?




 16DSCN9217.jpg

ヲォッ! ちゃんと出とるがな~~!!
しかも左右ちゃんとバランス効く!!
(こんなの当たり前なんやけど、それに感動・・)

前後・左右のバランスを聴きながら、デッキで調整。
その結果、
フロント・左右は 『左を2上げ』。
リアの左右は 『ゼロレベル』。 つまり左右いっしょ。
前・後ろのバランスは・・・
これは 「ゼロ」 がいちばん聴きやすかった。
「フロントだけ」から徐々に「リア」を聴けるように調整してったら、
「ゼロ」のトコでいちばん広がり感じるサウンドになった。
ここからリアを強調させると、音がショボうなってった。

いや~、楽しかったねえ。
超ひさびさの 「オーディオ取り付け作業」 。
これでワシの通勤も楽しょうなるぞ!
好きな音楽 ガンガン鳴らしてったる!!
『一番星ブルース』 、トンネルの中 みんなにイヤでも
聴かせてったる!!







 というワケで、意外とアッサリ付けれてまった
リアスピーカー。

モノのついでに今日、「リアビュー・モニター」も
付けよか? な気分に。 
まだ午前10時やし。









 17-1DSCN9220.jpg

これが件の 「リアビューモニター」 。
バックする時、後ろの状況を見るヤツね。
大きめの箱は 「モニター」。
小さい方は 「カメラ」。

今までバック時、そのいに不便感じてなかった。
でも最近、ウチ帰って車庫入れする時
「どシロ」 がウロつくようになったんよ、クルマの
周りを。
あいつも、寄る年波かにゃ~。(11歳。)
ボケ始めたか?

轢いてまってからでは遅いで、シヤナシにワシも
導入を決めました、バック・モニター。
反り男クンへ付ける最後のパーツになるかにゃ?
(ナビは要らん。スマホがあるで。)






 17-2DSCN9222.jpg

カメラは、今外したナンバー灯の横にでも付けよう。
配線は この穴を利用して。






 18-1DSCN9218.jpg

バックドアの内張りを外いたトコ。
「しゃ~て。」
ここから どうやって室内に引き込もう?
配線。
別に、テキトーに外を這わせて室内に入れるのも良し。
でもせっかくならスマートに 「既存のアレに通して」
みたいな・・・。

カメラには 「主なる線」「電源とる線」がある。
主線は前方のモニターへ。電源はバック灯から。
でも、それらの配線が意外と短くて近寄っとる!
ワシが思い描く配線予定の図やと、ムリが生じる。

そこで。



 18-2DSCN9218 - コピー

電源取るのはコッチから。
キットのでは短いで、新たに伸ばいて作る。





 18-3DSCN9218 - コピー (2)

主なる線はこっちを通して・・・

つまり、


 19DSCN9225_edited-1.jpg

カメラからのと、電源を取るのは別々の経路!
でもそれらは夫婦のように一緒になって前方へ。。
メンド臭えェェェ・・・・・・・!!!
でも、こうしんと 届かんも、
「右前のモニター」 に。


この作業でナニがメンドウかと言えば・・



 18-2DSCN9218 - コピー


 18-3DSCN9218 - コピー (2)

こうやって配線を通すコト!
まるで 「コの字」 に、リアゲート内を通すのって・・




 20DSCN9224.jpg

ココに持って行きたいんよ、配線!

柔らかい線、押し込んでもゼッタイ途中で
引っかかってココまでは来れん。
やで、先に導入させとく線が要る。
それをガイドにして本線を引っぱり出す・・・
みたいな。

実は そういう工具も出とるんよ。
いい世の中になったねエ~~。
でもワシは、この時1回きりのコトで、数千円も出せるほど
お大尽ではないッ!
何とかしてメデタク貫通できんやろか? コの字。




 




 21DSCN9226.jpg

テレビのアンテナ線。
径 5mm位の同軸ケーブル。
柔らかいけどソコソコ 腰があって突き進む・・・
のではと。
オヤジのガラクタ小屋から引っぱり出いて来た!


 


 22DSCN9227.jpg

やたッ! 出てきた!!
(「やった!」 ではない、静かな感動。)
ただ、ここに至るまでには何度も何度も・・・
イッペンに出てきたワケではございません・・・





 23DSCN9229.jpg

これでメデタク 電源が室内へと曳け(ひけ)ます。
さあ、次はカメラからのデータ線を 同じ位置まで。







 24DSCN9233.jpg

もう、何べん刺したり抜いたりしたか・・・

でも見事 コの字に通路開いたよ!













 25DSCN9236.jpg



 26DSCN9239.jpg



 27DSCN9238.jpg

天井パネルの裏を這わせて一気にフロントにやるのが
最短やけど、ドエライ手間がかかる。
でもマニアの皆さんは そうやってござる。。
ワシは一介の一般人やで、そんなコトは しん。
(何やっとるヒト? 職業は? ・・・超無視。)

「だいたい」 で線を這わせ、右側の床面に落といて
前へ持ってく。
 
 19DSCN9225_edited-1.jpg

さっきの図どおり。





  28DSCN9245.jpg

次は お馴染みの 「ドリドリ」ッ!




 29DSCN9249.jpg

はいッ! 
カメラ固定しました!!

もちろん、あらかじめ見え方とかを
モニターで確認しながら。
この頃にはスッカリ配線し終えとったで、
両面テープで仮付けし、イロイロ試した。

しゃ~て、完全固定してのカクニン。












 31DSCN9253.jpg








    30DSCN9240.jpg

ヒューズBOXは、それまでのモロモロで
余分?な配線が何本も・・・
これもけっこうアタマ悩ますんです。
「ヒューズのどっちが上流やろうか?」
とか。
電源取る時は絶対、「ヒューズの下流」 で。
これは常識で鉄則!
それやらんと、せっかくのヒューズの意味無いも!

今回一つ一つ調べたら、ヒューズの列によっては
「上流」「下流」が違う!
危ねェ~~~!

これくらい慎重にやらなアカンことなんよ。
たかが電装品を付ける・・でも。
ヘタすりゃ、「車両火災」 になるでね!

(このいに配線付けまくったヒューズBOX、
そのフタが付かなくなりました 爆! 
・・・シヤナイ。)










 31DSCN9253.jpg

そんなコンナで、やっとワシの反り男クン
完成しました!

オーディオの音はサイコーです!!

バックモニター、夜での見え具合がきになります。
どシロを轢かんために・・・















 32DSCN9258.jpg

 う~~~~~ん・・・

イマイチ・・・・・・・

画像が アラい。。。。。
昼間見た時は
「やっぱ 5000円台では多くを望んだら
アカン」
と、ハラくくったんやけど。。。

やっぱ、それなりにカネ出さなイカンのやね。

とりあえずコレでしばらく乗ってみます。



おしまい。




(あと、フォグランプも欲しい~~~!)












スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://sossy.blog129.fc2.com/tb.php/967-5979239d

トラックバック

コメント

[C5421] 期待しております

マイ反り男完成
よかったです
でも
まだ
フォグランプ
雪国?(失礼)の必需品ですね
あと
行灯は・・・
期待しております
純正スピーカーのマグネット
小さいのには
訳が
軽量化
そして
各コンピューターのLAN接続も?
(技術研修で聞きました)
  • 2019-10-02 20:27
  • くずや
  • URL
  • 編集

[C5422] 全てのコトには理由が有る!

くずやさん、ありがとうございます!

ワケがあったんですね、ショボいスピーカー。
コストの面は大きいんでしょうが、それ以外にも・・。
LAN接続とマグネットの大きさには、どんな関係があるのでしょう?
気になります。
磁界によるコンピュータ間の通信障害?
たぶん そんなトコなんでしょうね。

フォグランプ、もし付けるなら今度は
「LEDとかじゃない、昔からある
黄色いハロゲン球」
でヤリたいです。
懲りましたから、スイフトちゃんで。
アンドンは、トラック野郎じゃあるまいし・・
デコチャリにも付けませんよ!
  • 2019-10-02 22:43
  • とまぢふ
  • URL
  • 編集

[C5423] 自分仕様

カスタマイズ、無事完了しましたね。
外した純正フロントスピーカーの行方が気になっていましたが、やはりリアに移設だったんですね。
6スピーカーになり、バックモニターが付いてリアカメラの配線もきれいに収まり、内装トリムを外した状態も見れて良かったです。スペアタイヤが標準装備されている新車はホント少なくなってしまいましたね。

みんカラ、ユーザー登録はしてませんがよく覗きに行きます。車弄りは不得意ですが、ユーザーブログやパーツレビュー、整備手帳などと結構参考になる事がありますね。

  • 2019-10-03 10:15
  • エイチティー
  • URL
  • 編集

[C5424] アナタはスルドいッ!

エイチティーさん、細かいトコまでご覧になってますね~~(嬉!)

そう、最近はスペアタイヤ装着車が本当に少なくなりました。
結局、
「廃車・代替するまで一度も使われない」
ことが多いスペアタイヤ。
1本載せるには当然コストがかかり、重量増で燃費にも関わる。さらには、1度も使われないのに廃棄にまたコストが・・・
というワケで、メーカーもそんなタイヤを載せるのに見切りをつけたらしいです。
当然、わがソリオにも無かったです。
(オプションで後付けできますが、タイヤ・ホイールで 1万3千円ほど。さらには、トランク内に それをキッチリ固定する器具が 3万5千円!! 5万弱ものタイマイはたいてでも据え付けるモノか? スペア。)

せっかくなので、このハナシで1本 記事上げたくなりました!
ありがとう、エイチティーさんッ!!

(ちなみに私の会社内では「みんカラ」を、
「みんカラ先生」 って呼んでます!本当にお世話になってます!!)

  • 2019-10-03 23:30
  • とまぢふ
  • URL
  • 編集

[C5425] 仕事じゃない!

車の整備を職業にしてしまうと、自分の車でも楽しむイジリが遠のくように感じますが、今回のドリル騒ぎは単純に車好き。
そういう心は必要ですよね〜。
そう言う私は、カーペットはもちろん、洗車もしていない、ていたらく。 レインエックスがせいぜいです。
  • 2019-10-04 00:57
  • 半袖にいちゃん
  • URL
  • 編集

[C5426] ホント、いじらなくなった・・

半袖にいちゃん、ありがとうございます!

「好きなコトを職業にすると、嫌いになる」
は、よくあるハナシ。
私も機械(いじり)が好きでなった仕事。
それがいつしか・・みたいな。。。

レインXかけてればダイジョーブ、車オタクです! OK !!
洗車? 1年に1回、ワックスがけも同時に・・
で充分だと思います。

それにしても今回は 突っ走りました~~
もうこれで3年くらいはワックスもかけませんね。
でも、本当に楽しく充実した日々でした。
やっぱり好きなんでしょうかね? 
クルマ・・・。
  • 2019-10-05 00:24
  • とまぢふ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

とまぢふ

Author:とまぢふ
こっちがイイと言われれば そっちにフラフラ、
あっちがイイと言われれば、またその方にヒラヒラ・・・
優柔不断な野郎です。

最新トラックバック

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR