Entries

   濃すぎるよッ !

 こんばんは。

ほじってたら 久々に鼻ぢが出た とまぢふです。














 いや~、ジンマシンがでるかと思うくらい
どッ濃い一日やったよ!!




















 日曜朝 7時。


    001DSCN4093.jpg

ホントは今日、コソ練 休むつもりやったんよ。。。
せっかくの休日やで 遅寝しとりたいしね。

でも、行かざるを得ん事情があり、 シヤナイで 勇んで
行ったよ、飛騨金山駅!









 002DSCN4072.jpg

朝もやの中、到着した汽車。

それに乗ってたのは・・・












 003DSCN4082.jpg

おじサイクル!

って言っても今日は、G隊長と 泡太楼さんの2人だけ。
彼らを見舞い?に来ってワケ。

去年の秋、御嶽rideで 飛騨金山駅に停まった際、ワシがそこに
おらなんだことを ヒドク非難されたでね~
      ↓
http://sports.geocities.jp/og_cycle/161023ontake/report.html

やで、ナニがナンでも 来なイカなんだのよ!

差し入れに、ウチにあったバナナを持って行こかと思ったら、
まっ黒になっとったで、やむなく いつのかワカラン
ようかんを持ってってやったよ。
(だいぶ前のツーリング時に、食べず持ち帰ったヤツ。)

彼らは、下呂市萩原の
「岩太郎 いわたろう 桜」 を鑑賞しに行くんやと!
あわたろうがイワタロウを・・・か・・・。

詳しいツーリングレポートは こちらです ↓

http://sports.geocities.jp/og_cycle/170416iwataro-sakura/report.html



今日はワシ、地元で祭りがあるもんで、このツーリングには
参加できんのね。
やで、お見送りだけ。
(めんどクセー。こんなコトだけのために駅まで・・・)




    004k1492315510137

隊長が撮ってくれたワシ。
ウェアが冬仕様なのは、朝の気温が 5℃やったから。
それにしても・・・かなり 来とるにゃ~、髪の毛・・・













彼らを無事 見送って、帰ろうとしたその時、
一人の少年が、
「カッコイイ自転車ですね、またがらせてもらえませんか?」
と。
おじサイクルの二人と同じ汽車に乗って、
飛騨金山で降りたみたい。

「かっちょイイ」 って言われれば、ワシもフガフガやよ!

「おお! 乗ってみ!! でも、足とどかんやろ?」
「はい・・全然またげません。おじさん、足長いですね。」

おじさん・・・ か。 まあエエよ、その通りやも。
で、少年、ドコ行くんや?

「白川町の黒川ってとこからきました、高校2年生です。
叔父さんとこに遊びに行きます。
迎えに来てくれるんですが、8時過ぎだということで・・。
おじさん、8時までボクの話し相手になってくれませんか?」

・・・ まあエエよ。 祭りの準備があるけど、まだ時間あるし。

少年、いろんなコトを喋りまくる。
「北朝鮮、ヤバイですよね? ボク、いつも道路工事のバイトするんですけど、
アレもヤバイです。
炎天下で熱中症になりましたから。」
「ここは空気きれいですね。ウチらのトコは、そこら中でゴミ燃やすもんですから臭くてカナワないです!」
「バイトで貯めたカネで、バイク買うつもりです! 欲しいシートがあって
8万円もするんです! おじさんの自転車も高そうですね。」

・・・あっという間に 1時間経ってまったよ。

「少年、迎えの叔父さんにヨロシクな!」
と、別れたよ。












    005-1DSCN4218.jpg

ウチ着いたら 8時40分。
向かいの ヨージ君が、「9時から準備やぞ」
と教えてくれた。

ゲ! これからシャワー浴びて着替えてとかしとったら
時間あらへんがな!!

大急ぎで向かった お宮です、
「神宮神社」。
けっこう、山の上。





 005-2DSCN4118.jpg





 007-1DSCN4127.jpg





 007-2DSCN4227.jpg

こんなような準備を しならんのよ。





で、そのころ おじサイクルの連中は・・・









 007-3k34020_1492341628

祭り行列に遭遇し、写真を撮ってたらナント、
その中に 「ツッチー師」 がいたとかッ!!

・・・休みになると求道者的に峠とかを走りに行くツッチー師。
でも、地域の行事には縛られならんよね。。。

G隊長いわく、
「アイツも、自転車乗ってないと タダの人だな!
礼服姿はヒョロ過ぎ! それ着たらオレのほうが貫禄あるぞ!」

・・・まあ、ヒトそれぞれ得意分野があるってコトで。。。


そんな おじサイクル一行が目指した桜・・・





 007-4k170416-2

「岩太郎桜」 。みごとな 枝垂れザクラやね~~!
きのうまでは ほんの 一分咲き な感じやったのに、
今日の陽気でイッキに咲いたみたい!!
良かったね、こんなキレイな状態のが観れて。











 



すみません、この続きは また あしたりにします!!








おやすみなさい!
















 





   朝練で 花見 !

 こんばんは。

助手席の上や、センターコンソールに無造作に置かれてるCDは、たいてい
「EXILE」 である・・・ という法則を発見した とまぢふです。














 やっとウチらんトコにも桜前線が やって来たよ!

「そや! 朝練で 駅ばっか行っとってもツマラン。
花見に行こうッ!!」


というワケで、今朝は いつもと逆方向に走りだしました。



















 001DSCN3977.jpg

朝 5時45分。

・・・ 「零℃」 ・・・
霜降りとるし・・・

おい。 桜咲き出いたんやろ?

まあ、こんなトコです、祖師野。。。

気を取り直いて GOッ!!






















 002DSCN4002.jpg

途中、「金山 巨石群」 を見下ろすトコを走ってく!














 003DSCN3981.jpg

「ハァハァ・・・・」













 004DSCN3982.jpg

「ハァ ハァ ハァ・・・・・・・・・」














 005DSCN3987.jpg

「ハッ・・ハッ・・・ハッ・・・ハッ・・・・・・・」













 006-1DSCN3989.jpg

「まあ アカンッ!!」

岩屋ダムまで登りました!












 006-20DSCN3980.jpg


「19分 15秒」 。 「心拍数 171」 。
約 7kmの登り。
(平坦部も 割と あるけどね。)

・・・ ダシカンようになってまったニャ~ ・・・
昔は 16分台で登れたに・・・















 007DSCN3998.jpg






    008DSCN3999.jpg





 009DSCN3995.jpg


年寄りはムチャしたらアカンです。
(そうそう! おとつい誕生日で 56歳になりました!!)

何が悲しょうて、朝も早よから カラダ酷使しとるの?
今日も仕事あるんやでね!

・・・いや、村山利男 さんは、
「毎朝 110kmを走り、その内の9kmは
ヒルクライム!」

ってワシ、そんなマネできるワケないが!!
死んでまうわッ!
仕事に支障きたすやろッ!
帰ろ 帰ろッ!!

















 0010DSCN4006.jpg

あっという間に下流の 「岩屋 第2ダム」 湖畔に。








 0011DSCN4012.jpg

ちょうど朝日も射してきた。
(なにが 「ちょうど」 なのかワカランけど。)







 0012DSCN4007.jpg

向こうに見えるのは、
「八坂 はっさか 湖畔桜」 !


そう、それを観に行くのが目的やったハズやのに。。。
ヘンなスイッチが入ってまったんよね~



















 0013DSCN4044.jpg

どう?
まだ 五分咲き程度かにゃ?
でも充分キレイやに?













 0014DSCN4063.jpg

いちばんの? ビューポイントから拝む。
(こんな朝 早よから自転車乗りが不審な行動・・
アヤシ過ぎるって思っとるよね、住民。。)

向こうの桜が、こちらの田んぼに写るサマがイイ。

夜はライトアップされて、それは見事やよ!!

      ↓

















 0015DSC09053.jpg

こんな感じ。
(絵は去年のヤツ。)




















 0016DSCN4060.jpg

屋台も出とって、おでんやら団子やらが売られる。

夜になると・・・   ↓


















 0017DSC09025.jpg

こんな感じ。

ああ、ここでフランクでも食いながら缶ビール飲むのって
サイコーなんよねッ!!
今夜 行って来ようかしらんッ!
(って、もうこんな時間では 終わっとるし、店も明かりも。)










 0018DSCN4068.jpg

さ~てと、今日も仕事が待っとるで シヤナイで帰るよ。

って言うより、下りばっかでサブうてカナワン!
早よ帰って 熱いシャワー浴びにゃッ!!















 ・・・ 午前中、お仕事になりませんでした。
みなさん、すいませんでした。





 おしまい。














カネが貯まるヤツには なれない。永遠に。   

 こんばんは。

焼酎とウィスキー、どっちがあってるか人体実験中の
とまぢふです。










 こないだから ちょっとだけ陽気が ようなって、
ワシの鉢の花も咲きだしたよ!














 001DSC04032.jpg

 「ヒナマツリソウ」

すみません、これ咲いたのは 先月のコトで・・・。
なんせ、ワシの育てとるのは ごく少ないもんで、
この機会にUPさせてもらうしかないんです。。。












 002DSC04184.jpg

 「コシノ コバイモ」

今までも、ことあるごとに紹介しとる草。
「越の国 = 北陸地方」 に咲く、「コバイモ」 。
これが、我が祖師野にも生えとる。
ウチは北陸か?













 003DSC04186.jpg

 「イズモ コバイモ」

もちろん、「出雲の国 = 島根県地方」 に咲くコバイモ。
これは タネを 好事家から分けていただいて育てたヤツ。

コシにしても イズモにしても、ジミ~な花なんよね。
でもそれがまた、そこはかとない可憐さ・ハカナさを漂わせとって、ワシは大好きなんよ!
・・・ただ、どれもこれも、「タネから育てる」 と、
初花を咲かせるのに 8年はかかる・・・。
ワシって辛抱強いやろ?
(「ヤマシャクヤク」の野郎は 13年かかったでねえ!)

これらの他にも、「ミノ コバイモ」 も咲かせたよ!
でも、絵的にアレやったので、今回は出しません。
ミノさん、ゴメンッ!!











    004DSC04375.jpg

        「エイザンスミレ」

比叡山に咲くスミレ・・・の意。
でもこれのタネを採ったのは 下呂。

大型のスミレで鑑賞価値高いんやけど、
ホント気まぐれで、育てたい鉢では育たずに、
勝手にタネ飛ばした先の鉢で咲きやがる!!












 005DSC04357.jpg

 「ヤマエンゴサク」

これが 池之島公園でビッシリ咲いとった頃 (20年前) は
圧巻やったよ・・・

今じゃワシのトコで可愛いく咲くのみ・・・
いつか増やして公園に戻したい。






以上、ワシがまだ細々と続けとる
「山野草」 の、今の状況でした。








で、これらを撮るにあたり いつも心がけるのは、
「少しでもキレイに」 です。

最近というか、もう15年くらい前から
「作品として花を撮る」
ことをヤメてまっとるワシ。。。
それでも こうして毎年、咲く時は記録として撮っとるんよ。
「図鑑」的にならんように撮る・・・を心がけて。
(今回はアレですが。)

それにはやっぱ、それなりのカメラでないとムヅカシイ。




さっきの一連の写真を撮ったのがコレ
       ↓



 006DSC_0068.jpg

「SONY サイバーショット RX 100」






 007DSC_0067.jpg





 008DSC_0070.jpg

いいカメラでね~。
ホントに描写がスバラシイッ!!

絞り、最小が 「F=1.8」 。
これが意味するものは、
「暗いトコでも手ブレせずに撮れる」
「周りだけボカして被写体を強調させられる」

こんな数値もったコンデジなんて無かったよ、当時。
(2013年2月購入)

この辺のワシのコウフン・ヨロコビは ↓

 http://sossy.blog129.fc2.com/blog-entry-408.html

 http://sossy.blog129.fc2.com/blog-entry-409.html


このカメラ、さんざん使い倒してやったよ!


でも、去年の乗鞍スカイラインレースの時、
「平湯温泉の足湯に落として、中で死んだ。」
が、干して使っとるうちに、
「ダイタイ 復活した。」

いまでもしょっちゅう、
「電源入らない」 な事態が起きる。
でも、2,3分で復活する。

まあ、自転車乗る時は 別のカメラをメインに
しとる昨今やで影響ない。
ゆっくり腰を落ち着けて撮る時に使うのがもっぱらやで、
電源ONにならな、「待つ」 。




そんな カメラ、「RX 100」 。


その後継機種が当然出とる。
ワシのはもう 「4世代も前」 !













 009k02_px400.jpg

いちばん後ろのヤツが、ワシの 「RX100」 。







 0013k01_px400.jpg

2012年に発売されて以来 5年。
今じゃ 「5型」 にまで増殖しとる。
毎年モデルチェンジしとるってコトか?
これじゃタマランわ! 
古いヤツのオーナーはッ!!








・・・ ところが。。。










0011k26_px400.jpg

これら 5機種すべて、「現行」 なのであるッ!!

こんなコトってあるか?
クルマの世界では たまにあるけどね。
今の前の 「30型プリウス」 が出た時、
「事業者向け」 として、「20型」をしばらく売っとった。
安い価格で。

また、「乗用車系」をフルモデルチェンジさせても、
「貨物系」は引き続き併売って例も多いよ。


そんな中、もはや 「家電」 って言ってもいい 「デジカメ」。

それがなんと、5年も前、初代のモデルまで現行機種とは!!
銀塩(フイルム)写真時代のカメラなんか、10年くらい
モデルチェンジしんヤツもふつーに あったんやけどね。

それほど写りがいいカメラってコトなんやろうな~。
ワシがコン詰めて選びに選んだ末に買ったカメラ。
ワシの目に狂いは無かったってコトやよね?

詳しいハナシはこちら ↓

 http://trendy.nikkeibp.co.jp/atcl/pickup/15/1003590/010400718/?n_cid=nbptrn_sied_leaf_cate&rt=nocnt

「1型のイメージセンサを持つ」 = 高画質
「あえて倍率を大きくしない」 = 同

・・・ この辺が他のコンパクトデジカメとは違っとったんよ。
そんなコンデジ無かったよ、当時。
ワシの思惑とピッタリやったのがソコ。

「1型」 のイメージセンサーとは、
大きさが 「1型」。
テレビの大きさ表示といっしょで、
画面の対角線の長さが 「1インチ」。
「デジタル・一眼レフレックスカメラ」 に使われとるのと
同じ大きさの受光素子を持っとるってコト。
この場合の 「一眼レフ」 ってのは、本当の意味での
「レフレックス・カメラ」。
「デジタル一眼」 とか、「ミラーレス一眼」 などという
まがい物とは違う、「ちゃんとした一眼レフカメラ」
に使われとるセンサー。
ふつーのコンデジは、そんなデカいセンサーじゃなく、
1インチの 1/1.7型とか、2/3型とかばっかで小さい。
そこに、面積 倍ほどある 「1インチ受光素子」!
それを装備しとるってダケで、ワシはこれを買ったんよ。
まあ、デジカメは、
「レンズ」「受光素子」「処理エンジン」
でウンヌンせにゃイカンのやけどね。
受光素子性能だけで飛びついたワシは、まあ、
たいしたヤツではないんよ。



そういう初代のヤツが、今は値段もこなれてきて、
3万7千円くらいらしい。(最安値で。)
最新のⅤ型は 10万越えてます!
なので、この5機種のなかでは 他を押さえて
Ⅰ型がダントツの売れ行きなんだとか!



でもまあ、なんか嬉しいよね。
自分の愛機が そんな評価されとるのは。












 


    0012DSC04390.jpg

シロちゃん、いつもこうやってブロックの上を歩いてね。
お願いだから ワシの鉢を踏んで歩くのは
もうヤメてください。
ホント、お願いしますよッ!









ところで、件の 「RX100」 シリーズ。
狙いは 「奇数型」 だそうです。

確かにワシのは 接写に弱い。 寄って撮るのが苦手。

Ⅲ型からレンズ群を一新されて、接写性能が良くなった。
加えて、最小焦点距離が それまでの 「28mm」 から
「24mm」 になった! これはデカイッ!!




ウズウズしてしまいます。。。











 おしまい。













 

   カネが貯まるヤツ、貯まらんヤツ


 こんばんは。

今朝、「ボタモチ4個」 「ベーコンエッグ2個」、
「ジャコおろしを そばドンブリに1杯」 食べきって出社した とまぢふです。
















2年くらい前、ワシが自慢げにブログ記事で載せたヤツ 
            ↓



 1k20150720224954c1b.jpg

小学生の時に使っとった ルアー。








     2k20150720224956edb.jpg

これはその中でもいちばん大切な、
「アブ社」 のスピナー、「ドロッペン」 。
カネちゃん(ワシの叔父さん)からもらったヤツ。

釣り具に関して、その叔父さん・カネちゃんからドエライ影響を受けたワシです。

そんなルアーなんぞを取り出して見れば当然、
その頃使っとった道具に郷愁感じるわねえ・・・。
















 3-1DSC04410.jpg

はいッ!
ヤフオクですッ!!
(誤解ないように言っときますけど、これ あくまでも
2年前のハナシやでね!)








 3-2ksim.jpg

このリールこそが、当時ワシが持っとったヤツ!!
『オリムピック NEW スパーク 80』
右のヤツね。
カアチャンに買ってもらったんよ。
小学校5年 (1972、昭和47年) の頃、
ウチの隣りの 「中房 なかふさ 商店」 で竿(ロッド) も一緒に!

リールは確か 800円やったと思う。 竿が 600円くらいやったか・・・
その頃のワシのこづかいでは 2ヶ月分以上やった。
当然買えるワケない!
「貯蓄」 という概念が欠如しとる少年には・・・
やで、たぶん泣きついてねだったんやと思うよ、カアチャンに。
もう忘れてまったけど。






    4kIMG_20170409_0001.jpg

1975(昭和50)年、9月24日 (秋分の日) 。
中学2年のイタイケなワシと、そのリールで釣った鯉。
今までの人生で最大の獲物! 56cm。
この鯉はまだたぶん、東林寺の池で飼われてるハズです。
(この写真探すのに 小1時間かかった 爆!!)

そうゆう、思い出深~~い道具なんです。

でもそれは とうの昔、小さかった甥っ子どもにやってまったし・・。
しまったにゃ~・・・
思い出の品やで とっとけば良かったにゃ~~・・







さっきのリールの写真、左は 「NEW スパーク 60」 。
何が違うかと言うと、糸 (あ、通フウには 「ライン」か。)
を巻いてある筒(スプール)が、
ボディの中にあるか外にあるか・・・の差。

そりゃヤッパ、糸を巻き取る金具(ベイル)と
スプールの関係を見れば、スプールが外にあった方が
オシャレで高級感あるよ! メカっぽいしね。
この辺も、カネちゃん仕込み。

驚いたというか、感激したのは、その当時のリールが
まだ存在して こうやって出品されとるってコトね!



















 5kDSC04407.jpg



 6kDSC04405.jpg



 7kDSC04402.jpg



 8kDSC04403.jpg

 ゲット~ッ!!!

新品時と同じ 「800円」 で!
(前の写真のオークションとは違うヤツで。)
何度も申しますがこれ、2年前のハナシです・・
こんなコトしてたのがバレたら (だれに?)
とってもマズイですから内緒ねッ!!



















で、先日 妹どのと甥っ子が久しぶりにウチに来た。
















 9DSC_1083.jpg

甥っ子 (ゲン) 、スマホをワシに向け、
「オヂちゃん 見てッ! 
こないだ シン(弟。同じくワシの甥っ子)と行った時の
釣果だよッ!!」

・・・なんやワシには エタイの知れんサカナやけど・・
メバルにも似とるけど・・

「シンに揚げさせて食べたよ! おいしかったッ!!」

・・・まあ、旨かったんならエエわい。
食中毒おこさなんだだけでもヨシとせならんとこやで。





 11k20160819212953e9d.jpg

 ゲンとワシのカアチャン。 去年の夏。
孫とバアチャンの関係ね。
(バアチャンは 孫とは判ってない。)





で、シン。  サカナ釣り上げて得意げ!  ↓



    10DSC_1081.jpg

なんや、色付きのメガネかけて。
「梶原一騎」 みたいな風貌やがな!




  とッ!

ちょっと待てッ!!

その、使っとる竿とリールは何や?!




「あ、これ?
ず~っと前に オヂちゃんからもらったヤツだよ。
僕らが 小学生の頃に。」








・・・・・ ううッ・・・・・
泣けるやないか・・・・・・

お前らもう イイ歳やろ?
なのにまだ、そんなのを持っておって、
しかも使っとるってか?!



「巻き上げる時に 『カリカリカリ・・』 ってラチェット音
がするんよね。
それを聞いて珍し気にオジサンたちが寄ってきたよ。」

へ~、今のリールは そんな音はしないって、初めて知った。

「こないだバラしてグリスUPしたし、ギヤを他のリールと
換えたりしたから まだ充分フツーに使えるよ!」

・・・ 甥っ子たちよ、イイ子に育ってくれたなあ!
オヂちゃんは嬉しいよッ!!





   15k05152225331cd.jpg

前はこんな ガキ お子ちゃまやったのに・・・












 13DSC_1103.jpg



 12DSC_1105.jpg



    14DSC_1107.jpg

その後、ゲンが送ってくれた絵。
これ、ワシが10歳の時に使っとったそのモノ。
まだ現役で使われとるとは・・・
感涙以外の なにものでもありません。。。

ハッキリいって、2年前にゲットしたヤツより
ハルカに程度良い! 塗装もハゲてないし。

あのリール、ゲンたちにレストアさせよかな?








「オヂちゃん、ヤフオクのリールのことは
母さんには言わない方がイイよ。
きっと、
『やでオマエはカネが貯まらんのやッ!!』
って激怒されるで。」


うん。
ワシもそう思う。
お前も よう判っとるやないか。
さすがワシの甥っ子!











ちなみに今、あのリールをまたチョロっと探ったら・・・







 0016DSC04408.jpg

 「11円」 などという 心さわぐ タワケた値段で落とされてました!








 やっぱワシに カネは貯まらんわッ!














 おしまい。

























   気分は ジュリーッ !!

 こんばんは。

まだ四国だけは行ったコトない とまぢふです。
(あ、沖縄もか!)














 ワシが愛用しとった 「ジョッキ グラス」 割れてまった!



     0001DSC03713.jpg







 0002DSC03715.jpg






     0003DSC03722.jpg

もう何年使っとったやろ?













って、いやこれ ホントは 「イサトマン氏」 のモノ。
 




          ↓
        イサトマン

    イサトマン90DSC02421

去年 ワシの部屋でやった、「2人だけの忘年会」にて。

あいつ、手にしとるやろ? あのジョッキ。
ヤツが 「my ジョッキ」 として、ワシのウチに
キープしてったヤツ。

二人の飲み会は、多い時は月に 3回くらいやった。
でも ここ最近は 年に2回くらいかにゃ~。
アイツも忙しいらしょうて。

やでワシ、普段 自分呑みの時に使っとったんよねコレ。
どえらい重宝した!
外の印字を焼酎とかウィスキーの分量割合の
目印にしとったんよ。

焼酎は 2:8の割合。 ウィスキーは 1:9。
もちろん、小さい方がアルコール。

これじゃ薄すぎて味わいなんか ありゃせん!
・・・でも皆さん、それを5杯(1杯380ml)も飲めば
コロッコロになれますよ!!
そもそもワシ、「酔えな意味ない」派で、
「ハラも張らないと」満足できんタイプでもある。
やで、ビール(発泡酒)が良かったんよね~。
だいたい 350ml×6本が ちょうどエエ。

焼酎やウィスキーは、濃いで すぐ酔えるのはイイけど、
ハラが満たされん。
そこで、
「ドエライ薄いヤツを何杯も呑む」
なワザを あみだいたんよ!!





それを可能にする、
「正確な分量配分に役立つ」 ジョッキ。。。

それが・・・  

割れてまった・・・。

嗚呼・・・ 悲しい・・・・・

いやその前に、イッチャンに叱られる!

これはなんとしてでも
同じヤツを手に入れなくては!!

頼みは 「ヤフオク」 やッ!!!

サイトには それこそゴマンとあったよ、ジョッキ。
でも、いっくら安いて言ったって、
「12個 500円」
なんて いらんわ~~!!
ワシは 「1個」 あればいいんやで。
いや、2人で呑むなら それでも 「2個」 やな。


さらにワシは こだわった。
「380ml」
「細身でない」
「絵柄がある」
「取っ手付き」
に。




で、シツコう検索して見つけたのがコレ。

       ↓











   0005DSC03830.jpg

「ジン・ビーム」 ジョッキグラス。
2個で600円。

ホントはオリジナルの
「キリン・生 DRY」 ジョッキ
が欲しかったんやけど、全く見当たらんし・・・。
そりゃそうや、ごく一時的に発売されたビールで、
あっという間に 「スーパー・DRY」 に駆逐されてまったでねえ・・・。
割れてまった そのジョッキ、きっと高値が付くと思いますよ!



で、 「ジン・ビーム」 ジョッキ。

あの 「キリン生・DRY」 に形は似とる!
これなら イッチャンも ダマセる 許してくれるカモ。



ところでワシ、恥ずかしながら全く知らなんだのよ。
ジン・ビームとは
「バーボン ウィスキー」 の 一銘柄やってコトを。

え? ウィスキーでもこんなジョッキで呑むの?
って、そういえば 「ハイ・ボール」 なんかは こんなジョッキもアリでしたもんね~。















 というワケで、
「ジン・ビーム」 のジョッキで呑むなら、
その中身はやっぱ アレでしょ?!

















   0006DSC03832.jpg

   「 ジン・ビーム 」 。
   バーボン 。
恥ずかしついでに、ウィスキーの種類についても調べました!
昔から時々呑んではおったけど、よおは知らなんだよ、
ウィスキー。

バーボンが トウモロコシ主体のアレでできとる
ってコトは知っとった。
NHK朝ドラ 「マッサン」 で、スコッチウィスキーも判った。

でもまあ、
「社長さんも大臣も、飲む時は ただの人じゃけぇ の?」
っていう、’83頃の菅原文太兄ィ 「サントリー・ホワイト」
の惹句もあり、要は、
「なんでもエエ」 んですよ! 酔えれば!!

「焼酎でもビールでも、酒・ウィスキー、なんでもエエんやろ?
お?」
なワシです。



ああ・・・


酔っぱらって書いとるもんで、ナニ言いたかったか
ワカランようになってまった・・ってのは いつものコトか。
(実は、「飲む時はただの人」の画像探しに 45分費やしました。
でも見つからなんだ・・。
ワシ、酒屋さんでポスター貰ったほどやのに・・。)










で、ナンやった?

ああ、文太兄ィのポスターか。
え? 違う??


















  0007DSC03833.jpg

  「トクトクトク・・・・・」


























 0008m7188095e.jpg

♪ 「バーボンの~ ボトルを抱いてぇ~ ・・・」





 0009C0Ukpjg.jpg
          ↑
  アタマん中での 今のワシ














  おやすみなさいッ!!













  




    

Appendix

プロフィール

とまぢふ

Author:とまぢふ
こっちがイイと言われれば そっちにフラフラ、
あっちがイイと言われれば、またその方にヒラヒラ・・・
優柔不断な野郎です。

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
まとめ